また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1262040 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

雲取山と台風18号

日程 2017年09月16日(土) 〜 2017年09月17日(日)
メンバー
天候1日目/曇り  2日目/雨時々大雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き 三峰ルート/西武秩父駅より三峰神社行きバス
帰り 鴨沢ルート/鴨沢バス停より奥多摩駅へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間58分
休憩
26分
合計
5時間24分
S三峯神社バス停10:0410:13三峯神社10:2110:47木の鳥居10:4911:54霧藻ヶ峰11:5512:22お清平12:2313:10前白岩山の肩13:1113:28前白岩山13:48白岩小屋13:5714:21白岩山14:2515:01大ダワ15:28雲取山荘
2日目
山行
3時間38分
休憩
14分
合計
3時間52分
雲取山荘06:1706:45雲取山06:4706:49雲取山避難小屋06:5107:03小雲取山07:18ヨモギノ頭07:22奥多摩小屋07:45ブナ坂08:00七ツ石山08:0308:06斧手石08:14七ッ石小屋上分岐08:1508:20七ツ石小屋08:2408:32七ッ石小屋下分岐08:55堂所08:5609:48小袖緑道あがり09:52丹波山村村営駐車場10:05鴨沢バス停10:0610:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
1日目は特に難しいところはなし
2日目は台風接近の為悪天候と足場悪い
    鴨沢ルートは表記無しの変な分岐が多く感じた
    悪天候時の道迷いに注意!
その他周辺情報もえぎの湯 奥多摩駅から徒歩で10分ぐらい
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

西武秩父駅です!
2017年09月16日 08:15撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西武秩父駅です!
タッチパネルでどのバス停かわかるとか!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タッチパネルでどのバス停かわかるとか!
1
三峰園地案内図
2017年09月16日 09:57撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰園地案内図
しっかり観光!
2017年09月16日 10:11撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかり観光!
噂の門です
2017年09月16日 10:11撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噂の門です
装飾が凄い
2017年09月16日 10:14撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
装飾が凄い
本社も豪華絢爛
2017年09月16日 10:14撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本社も豪華絢爛
神楽殿
2017年09月16日 10:21撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神楽殿
有名な三ツ鳥居
2017年09月16日 10:27撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有名な三ツ鳥居
途中の茶屋も趣があっていい感じ
2017年09月16日 10:29撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の茶屋も趣があっていい感じ
雲取山登山口 1100m
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取山登山口 1100m
さて登山本番です♪
ケータイ版登山届ここからでも出せますので必ず!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて登山本番です♪
ケータイ版登山届ここからでも出せますので必ず!
1
奥之宮への道というだけあって神聖な面持ち
2017年09月16日 10:33撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥之宮への道というだけあって神聖な面持ち
こんな感じ360°
2017年09月16日 11:01撮影 by RICOH THETA SC , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す|▶ 360度パノラマ
こんな感じ360°
一つ目のピーク!
2017年09月16日 11:47撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一つ目のピーク!
1
トイレもあるとは!?
2017年09月16日 11:58撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレもあるとは!?
霧が濃くなってきた
2017年09月16日 11:59撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧が濃くなってきた
1
秩父宮殿下御尊影レリーフ
2017年09月16日 12:00撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父宮殿下御尊影レリーフ
物見版
2017年09月16日 12:02撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
物見版
2つ目のピーク 霧藻ヶ峰
2017年09月16日 12:02撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2つ目のピーク 霧藻ヶ峰
1
物色中w
2017年09月16日 12:02撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
物色中w
3つ目 お清平
2017年09月16日 12:22撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3つ目 お清平
1
ダイモンジソウ!
2017年09月16日 12:33撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイモンジソウ!
シラヒゲソウ!
2017年09月16日 12:33撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラヒゲソウ!
結構な高度感!
2017年09月16日 12:46撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構な高度感!
1
たぶんタカオヒゴタイ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たぶんタカオヒゴタイ
こんな根っこ道を永遠とw
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな根っこ道を永遠とw
1
前白岩の肩を経ての前白岩山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前白岩の肩を経ての前白岩山
1
ヤマトリカブトあった!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマトリカブトあった!
雨降ってきたので白岩山とかドッケを省いての
雲取山荘に到着!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨降ってきたので白岩山とかドッケを省いての
雲取山荘に到着!
2
とりあえずビールw
2017年09月16日 16:26撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえずビールw
1
良き雰囲気360°
2017年09月16日 16:39撮影 by RICOH THETA SC , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す|▶ 360度パノラマ
良き雰囲気360°
夕飯待機中な部屋
台風のおかげ?か個室扱いに!
2017年09月16日 16:47撮影 by RICOH THETA SC , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す|▶ 360度パノラマ
夕飯待機中な部屋
台風のおかげ?か個室扱いに!
夕飯!豪華♪
2017年09月16日 17:57撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕飯!豪華♪
1
朝食!ザ★日本♪
2017年09月17日 05:03撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝食!ザ★日本♪
雲取山頂上到着! 展望悪し(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲取山頂上到着! 展望悪し(笑)
2
標高Yearの記念標識!
これを残そうと署名活動しておりましたので皆様も御協力を!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高Yearの記念標識!
これを残そうと署名活動しておりましたので皆様も御協力を!
3
貴重な原三角
2017年09月17日 06:45撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貴重な原三角
1
奥多摩小屋(とはこの時は知らずにスルーしていた!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩小屋(とはこの時は知らずにスルーしていた!
1
ヘリポート(大きさの比較の為、ヘリになりきってますw)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘリポート(大きさの比較の為、ヘリになりきってますw)
1
七ツ石山!
今日は下るだけだと思ってたのに登ってしまったw
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ石山!
今日は下るだけだと思ってたのに登ってしまったw
1
七ツ石小屋 歩荷小屋とも書いてありました!
トイレもありましたよw
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七ツ石小屋 歩荷小屋とも書いてありました!
トイレもありましたよw
1
某CMごっこしました。貴重なお水です♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
某CMごっこしました。貴重なお水です♪
これ大事!ほんと道迷いしやすいから気を付けて!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これ大事!ほんと道迷いしやすいから気を付けて!
クマに睨まれたカエル
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クマに睨まれたカエル
1
とりあえず鴨沢登山口に到着!
と、思いきや…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず鴨沢登山口に到着!
と、思いきや…
1
やっとついた鴨沢バス停!
意外と登山口から歩くのです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとついた鴨沢バス停!
意外と登山口から歩くのです。
もえぎの湯に着ましたよ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もえぎの湯に着ましたよ
2
奥多摩根っ辛そば ※こどもはやめとけw
2017年09月17日 12:04撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥多摩根っ辛そば ※こどもはやめとけw

感想/記録

念願の雲取山と山荘の1泊2日登山!
ずっと行きたい行きたいと思っていてこの度念願の決行と前の週に山荘予約!
がしかし、決行日に近付くにつれて台風18号がやばいんじゃねぇかと…
ほんと前日までキャンセルするかどうかギリギリ迷っていたのだけど
九州西側で停滞するんではないかという読みがドンピシャ!
展望は期待せずに鼻っからの雨登山と山荘目的でそのまま決行しました!

いやー長い道のりだった。
雨とガスで展望良くないから余計に長く感じるのもあったけど…。
でも何故か今回そんなに疲労感が無い。
前回の富士登山で経験値がUPしたに違いない(笑)
雨登山も何度か経験していたし、長距離縦走もそれなりにしてきたつもり
雨登山の長距離…ある意味うってつけの訓練登山だなと思いました。


【1日目】三峰ルート
朝4時起き またしても2時間しか寝れてなく…
ちょっと登山前の睡眠どうにかせねばというのが今の課題w
三峰神社もしっかり観光(笑) 親友がご懐妊ということでお守りGET!
こちらからの登り初めは4組ぐらいいる感じでしたかね。
途中抜きつ抜かれつつの良い意味でみんな同じぐらいのペース。

三峰神社〜雲取山荘までそこまで難しいという場所はありません。
料理長が「いつ熊が出るんだ!?」と変なテンションではありましたが
道中出合うことはありませんでした。ちゃんと熊鈴も付けてたし。
まぁ、マーキングも見当たらなかったし獣臭もしないので僕はどんどん先へ(笑)
雨だからそういうのもわかり辛いから、音だけには集中してましたけど。

この時期の花もちゃんと見つけましたよ!
シラヒゲソウ、ダイモンジソウ、タカオヒゴタイ?
徐々にではありますが、花の楽しみもわかってきた気がします♪

無事山荘へ!想定していたタイムよりも少し早目に到着。
台風の影響なのでしょうかね?当初相部屋と通達頂いていたのですが
個室扱いになりました!ちょっと相部屋も楽しいから少し期待してたけどw
これはこれでラッキーと思い、有難く満喫♪
夕飯はハンバーグ定食!なんと豪華な!ご飯のおかわりは自由とか天国か!(笑)

山荘の雰囲気を堪能しつつ、翌日の天気やコンディションを考え早めの就寝。


【2日目】鴨沢ルート
朝4時起きは変わらずw かなりぐっすり寝れたので睡眠欲はぶっとんだ!
5時にこれぞ日本の朝食!を頂きまして、6時過ぎには山荘出発!
うん。雨。そりゃ雨だよね。台風だもん。雨ですよ、そりゃw

40分ぐらいで雲取山頂上へ! 展望無し、想定済み〜(笑)
でも、2017Year看板も撮れたし満足満足!
バスの時間もあるし、早々に退散。 いやー下りは得意なんですw

途中ヘリポートでヘリコプターになりきった(休憩)ぐらいで
殆ど休憩無しで七ツ石山小屋まで来ちゃいましたねw
あっ、水場で某CMごっこ(事後報告)もしましたw
しかし、山の水はなんでこんなに美味いのだ!!(笑)

こちらからは逆になってしまうが平将門の迷走ルートも堪能しましたw
意外と面白い記述なので皆様も余裕があればちゃんと読んでみて下さい!

しかし、このルート…急登は無いにしても長い!
長い!どんだけ長いんだ!どんだけ巻くんだ!と感じます(笑)
途中野兎に遭遇したり、大きなカエルにも7匹ぐらい遭遇w
雨故の出会いというもんなんだろうなーとか思いながら、颯爽と下りる(笑)

無事道路に着いた!バス停までもう少し!
なんて油断してたら、まだあるじゃねーかw
鴨沢近道なんて可愛らしく書いてあるけど、結構下ります(笑)
そこから怒涛のコンクリート地獄を経てやっとバス停へw


今回の登山は自分の中では良き訓練になりました!
2日分のペース配分だったり、食糧試算だったりと。
距離が長いのもの良かったですね!少しずつですが山体力はついてきてる実感♪
次の日は展望が良かったとかw さすが台風一過www
経験してみてではありますが、夏の本当に日が長い時以外は
特に初心者の人は絶対日帰り計画なんか立てないことを推奨します。

最近思うのですが、初心者でも登れると書いてある冊子や情報など…
いや登れねぇから!っていうのが多いと感じます。
ハイカー仲間が増えることは嬉しいことではありますが、
ちゃんと調べない側も悪いですが、初心者登山OKみたいに書いてあるのも
悪いなと思いますね。
登山に至っては…言い方あれですが、どれだけ経験してたって初めての山含め
その日登る山に対して「初心忘れるべからず」が大事だと思います。

私は初心者だからこの山にしようとか簡単選択ではなく、
それは1つの情報源としてもっと突っ込んでなぜ初心者OKなのかを調べて欲しい。
それを知って初めて「初心者」なのであって、知らぬ者は山登りをして欲しくない。
困るのは自分だけなんて思っている輩も増えていると聞き、胸が痛い。
資格なんてないけど、志がなきゃ登っちゃいけねぇと思うんです。

と、道迷いの記事を見て思った次第にあります。
訪問者数:288人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ