また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1270186 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

後立山縦走 唐松岳〜爺ヶ岳

日程 2017年09月25日(月) 〜 2017年09月27日(水)
メンバー
天候25日〜27日まで晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
八方第3駐車場を利用。
下山後扇沢〜(路線バス)〜信濃大町〜(大糸線)〜白馬〜(タクシー)〜八方第3駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間38分
休憩
29分
合計
5時間7分
S八方池山荘08:4709:12第2ケルン09:18八方ケルン09:28第三ケルン10:11扇雪渓10:1410:29丸山10:3911:17唐松岳頂上山荘11:2511:39唐松岳11:51唐松岳頂上山荘11:5912:04牛首12:51大黒岳13:48白岳13:50遠見尾根分岐13:54五竜山荘
2日目
山行
8時間38分
休憩
1時間48分
合計
10時間26分
五竜山荘04:0105:06五竜岳05:0908:03八峰キレット小屋08:2708:37八峰キレット08:5009:55鹿島槍ヶ岳北峰10:0110:31鹿島槍ヶ岳10:5511:23布引山11:2611:58冷池山荘テント場12:03冷池山荘12:1812:36冷乗越12:3713:07爺ヶ岳北峰13:26爺ヶ岳中峰13:3913:48爺ヶ岳南峰13:5414:27種池山荘
3日目
山行
1時間43分
休憩
5分
合計
1時間48分
種池山荘06:5907:11富士見坂07:1407:30水平岬07:54駅見岬07:5608:00ケルン(柏原新道)08:34柏原新道登山口08:47扇沢駅08:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
五竜岳から鹿島槍ヶ岳間は、八峰キレットを含め岩場・鎖場は難しくはないですが、慎重な足取りが必要です。落石などの対策でヘルメット着用が望ましい。
その他周辺情報八方界隈は温泉が多く困ることはありません。倉下の湯を利用。
扇沢界隈だと、大町温泉郷の薬師の湯が有名。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
長袖シャツ 1
Tシャツ
ソフトシェル
タイツ 1
ズボン 1
靴下 2
グローブ 1
防寒着 2
雨具 1
ゲイター 1
日よけ帽子 1
着替え 1
予備靴ひも
サンダル 1
ザック 1
ザックカバー
サブザック
昼ご飯 3
行動食 10
非常食 2
調理用食材 6
調味料
飲料 1
ハイドレーション 1
ガスカートリッジ 2
コンロ 3
コッヘル 3
食器
個人装備品
数量
備考
調理器具
ライター 2
地図(地形図) 1
コンパス 1
計画書
ヘッドランプ 1
予備電池 3
GPS 1
筆記用具
ファーストエイドキット 1
針金
常備薬
日焼け止め 1
ロールペーパー
保険証 1
携帯 2
時計 1
サングラス 1
タオル 1
ツェルト
ストック
ナイフ 1
カメラ 1
ポール 1
テント 1
テントマット 1
シェラフ 1
ヘルメット 1

写真

平日にもかかわらず、賑わっている八方尾根
2017年09月25日 09:12撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平日にもかかわらず、賑わっている八方尾根
八方ケルンと不帰嶮キレット
2017年09月25日 10:34撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八方ケルンと不帰嶮キレット
唐松岳から先はヘルメット装着が望ましいです。着用率はかなり低いですが。
2017年09月25日 12:08撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳から先はヘルメット装着が望ましいです。着用率はかなり低いですが。
難しくはないですが慎重な足取りで。
2017年09月25日 12:19撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
難しくはないですが慎重な足取りで。
本日の夕食。来年発売のSOTOの”マルチフューエルストーブ”を使用してみました。
2017年09月25日 16:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の夕食。来年発売のSOTOの”マルチフューエルストーブ”を使用してみました。
キレット小屋と鹿島槍ヶ岳
2017年09月26日 07:58撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレット小屋と鹿島槍ヶ岳
1
鹿島槍ヶ岳北峰。分岐で荷物をデポしたほうが楽です。
2017年09月26日 09:57撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳北峰。分岐で荷物をデポしたほうが楽です。
1
鹿島槍ヶ岳の南峰。広い山頂。愛用のグレゴリーのデナリ100。
2017年09月26日 10:38撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳の南峰。広い山頂。愛用のグレゴリーのデナリ100。
2
布引山の山頂直下で雷鳥と遭遇。親子ずれだったけどうまく撮れず。
2017年09月26日 11:25撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
布引山の山頂直下で雷鳥と遭遇。親子ずれだったけどうまく撮れず。
2
爺ヶ岳中峰。爺ヶ岳の最高峰。
2017年09月26日 13:29撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳中峰。爺ヶ岳の最高峰。
1
積雪期に登られる。4月に登った爺ヶ岳東尾根。
2017年09月26日 13:30撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
積雪期に登られる。4月に登った爺ヶ岳東尾根。
種池山荘の近くは紅葉が進んでいます。
2017年09月26日 14:16撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
種池山荘の近くは紅葉が進んでいます。
1
かっこいい山体の爺ヶ岳。
2017年09月26日 14:21撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かっこいい山体の爺ヶ岳。
3
種池山荘。
2017年09月26日 14:26撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
種池山荘。
1
種池山荘から130歩の所にあるテント場。
2017年09月26日 14:37撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
種池山荘から130歩の所にあるテント場。
1
柏原新道の登山口。ここから扇沢駅まで微妙につらい。
2017年09月27日 08:33撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柏原新道の登山口。ここから扇沢駅まで微妙につらい。

感想/記録

自身未踏の百名山2座(鹿島槍ヶ岳と五竜岳)と紅葉登山の後立山を縦走してきました。
3日間晴れと秋晴れに恵まれ、夏山登山のように暖かった(風がなく暑いぐらい)
2日目の幕営地は、冷池山荘の予定でしたが足取りも軽く1つ先の種池山荘に変更しました。冷池山荘のテン場は小屋から2〜3分ほどの登りなので、種池山荘のテン場の方が小屋から近く快適です。

今回はテン場での快適に過ごすために、着替えやサンダルバーナーやクッカーを色々持っていき結果20堋兇箸覆蠅泙靴燭、思いのほか足取りが軽く予定より早く歩けた。
訪問者数:202人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ