また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1276637 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳 〜観音平/権現岳/赤岳/阿弥陀岳/美濃戸〜 (日帰り)

日程 2017年10月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:まいたび登山バスで観音平
http://www.maitabi.jp/bus/tokusyu1.php

復路:美濃戸からJR茅野駅へバス
http://www.city.chino.lg.jp/www/contents/1474596100721/index.html
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間34分
休憩
57分
合計
9時間31分
S観音平04:0004:37雲海05:05押手川05:0606:02青年小屋06:1106:32のろし場06:48西ギボシ06:53東ギボシ06:5807:03権現小屋07:07縦走路分岐07:25旭岳07:44ツルネ08:02キレット小屋08:1009:23真教寺尾根分岐09:2509:32竜頭峰09:35赤岳10:0010:12文三郎尾根分岐10:27中岳10:37中岳のコル11:04阿弥陀岳11:1111:22西の肩(岩場)11:27西ノ肩12:10不動清水12:35御小屋山13:31美濃戸口13:31ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険と感じた場所
・阿弥陀岳の登り。急登で鎖場の連続。自分は鎖を使わないタイプだが、指をかけた岩が脆く剥がれないように注意して登った。
・キレット小屋から赤岳の登り。ここも急で落石させないよう注意。

権現岳の下りで長い梯子がある。人工物を信用できない自分はここが一番怖かった。
その他周辺情報観音平の登山口は簡易トイレあり。

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 ツェルト カメラ

写真

日の出の富士山
2017年10月01日 05:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出の富士山
編笠山をトラバースし青年小屋へ
2017年10月01日 06:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山をトラバースし青年小屋へ
陽に照らされる編笠山
2017年10月01日 06:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽に照らされる編笠山
あれが権現岳?って騙された!(実はあの後ろ)
2017年10月01日 06:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが権現岳?って騙された!(実はあの後ろ)
1
遠くに見える南アルプス
2017年10月01日 06:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに見える南アルプス
急なガレ場。傾斜はそれほどでもない。
2017年10月01日 06:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急なガレ場。傾斜はそれほどでもない。
権現岳。がんばって登るぞ
2017年10月01日 07:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳。がんばって登るぞ
権現岳の後に向かう赤岳と阿弥陀岳
2017年10月01日 07:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳の後に向かう赤岳と阿弥陀岳
1
権現小屋に到着
2017年10月01日 07:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現小屋に到着
1
権現岳の下り。長い梯子。二年前に来た時より短くなってる?
2017年10月01日 07:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳の下り。長い梯子。二年前に来た時より短くなってる?
振り返ると権現岳
2017年10月01日 07:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると権現岳
1
しかし晴れたな〜
2017年10月01日 08:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし晴れたな〜
右から赤岳、中岳、阿弥陀岳
2017年10月01日 08:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右から赤岳、中岳、阿弥陀岳
赤岳の登りは険しそうだ
2017年10月01日 08:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳の登りは険しそうだ
1
キレット小屋〜
2017年10月01日 08:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレット小屋〜
赤岳登りのガレ場。落石に注意!
2017年10月01日 08:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳登りのガレ場。落石に注意!
まだまだ続く
2017年10月01日 08:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ続く
よく登ったな〜
2017年10月01日 09:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく登ったな〜
目指すはあそこ!
2017年10月01日 09:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指すはあそこ!
見えた赤岳山頂!
2017年10月01日 09:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えた赤岳山頂!
赤岳に到着
2017年10月01日 09:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳に到着
1
奥まで続く八ヶ岳連峰
2017年10月01日 09:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥まで続く八ヶ岳連峰
赤岳の下り
2017年10月01日 10:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳の下り
これから向かう中岳と阿弥陀岳
2017年10月01日 10:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう中岳と阿弥陀岳
1
中岳の登り。小さいがかっこいい
2017年10月01日 10:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳の登り。小さいがかっこいい
眼下には行者小屋。今回は行かないよ
2017年10月01日 10:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下には行者小屋。今回は行かないよ
阿弥陀岳の中盤はどう見ても岩登り!?
2017年10月01日 10:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳の中盤はどう見ても岩登り!?
予想通り岩場の連続
2017年10月01日 10:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予想通り岩場の連続
赤岳と横岳の絶景
2017年10月01日 11:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳と横岳の絶景
赤岳かっこいい〜
2017年10月01日 11:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳かっこいい〜
1
すげーいい景色
2017年10月01日 11:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すげーいい景色
1
阿弥陀岳に到着〜
2017年10月01日 11:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳に到着〜
後は下るだけ
2017年10月01日 11:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後は下るだけ
最後は舗装道
2017年10月01日 13:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は舗装道
美濃戸へ下山。お疲れ様でした
2017年10月01日 14:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸へ下山。お疲れ様でした

感想/記録

観音平から青年小屋までの迂回ルートは夜明け前でも危険箇所はない。青年小屋から先は本格的な登山となる。特に赤岳の登りは長く、これに阿弥陀岳の登りが続くとそれなりの体力が必要。阿弥陀岳の下りも急降のため最後に怪我をしないように注意。
訪問者数:213人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

キレット ガレ 落石
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ