また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1278826 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

涸沢カール 焼岳 大正池

日程 2017年10月01日(日) 〜 2017年10月05日(木)
メンバー
天候晴〜雨〜曇〜晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路 新宿BTからか上高地BT 12時着
復路 上高地BT〜新島々駅〜松本駅〜新宿駅 バス、上高地線、特急あずさ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
2時間27分
休憩
1分
合計
2時間28分
横尾 (横尾山荘)06:4907:03横尾岩小屋跡07:41本谷橋07:4208:31Sガレ09:17涸沢ヒュッテ
3日目
山行
5時間8分
休憩
21分
合計
5時間29分
涸沢ヒュッテ08:3609:20Sガレ09:58本谷橋09:5910:35横尾岩小屋跡10:49横尾 (横尾山荘)11:40新村橋(パノラマ分岐)11:58徳澤園12:1312:15徳沢公衆トイレ12:49徳本口(徳本峠分岐)12:54明神館12:5813:29小梨平(森のリゾート小梨/上高地野営場)13:3014:05宿泊地
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
5日目は朝一番で上高地BTから帰路へ
コース状況/
危険箇所等
上高地〜涸沢カール 危険箇所なし
焼岳〜長はしごなどあり 危険箇所なし
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 防寒着 雨具 着替え サンダル ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 ガスカートリッジ コンロ 食器 ライター 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ ファーストエイドキット 針金 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ テント テントマット シェラフ

写真

初日、12時に上高地BTへ到着。夜行より体は楽。良い天気です。この日の行程は横尾山荘まで約3時間。
一気に涸沢カールまで行くにはスタートが遅いです。
2017年10月01日 12:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初日、12時に上高地BTへ到着。夜行より体は楽。良い天気です。この日の行程は横尾山荘まで約3時間。
一気に涸沢カールまで行くにはスタートが遅いです。
明神池到着、普段はスルーなので時間の余裕のある今回は寄ってみました。
2017年10月01日 12:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神池到着、普段はスルーなので時間の余裕のある今回は寄ってみました。
明神池に橋を渡って向かいます。
2017年10月01日 12:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神池に橋を渡って向かいます。
雰囲気の良い小屋もありお茶が楽しめます。
2017年10月01日 13:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雰囲気の良い小屋もありお茶が楽しめます。
入場料を払って明神池。
2017年10月01日 13:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入場料を払って明神池。
奥にもあります。美しい。堪能したら先に進みます。
2017年10月01日 13:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥にもあります。美しい。堪能したら先に進みます。
徳沢園。 ここのテン場は美しいですね。いつか泊まってみたい。
2017年10月01日 13:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳沢園。 ここのテン場は美しいですね。いつか泊まってみたい。
目的の横尾山荘着。ほぼ3時間。実際は明神も寄ってるのでもっと短いかな。
2017年10月01日 14:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目的の横尾山荘着。ほぼ3時間。実際は明神も寄ってるのでもっと短いかな。
2日目、いよいよ涸沢カールへ3時間の行程なので出発もいつもより遅めです。
2017年10月02日 06:49撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目、いよいよ涸沢カールへ3時間の行程なので出発もいつもより遅めです。
しばらくは平坦な砂利道です。
2017年10月02日 06:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくは平坦な砂利道です。
本谷橋。たくさんの人が休憩しています。ここを過ぎると本格的な上りになります。
2017年10月02日 07:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本谷橋。たくさんの人が休憩しています。ここを過ぎると本格的な上りになります。
木々も少しづつ色づきます。
2017年10月02日 08:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々も少しづつ色づきます。
ガレ場 落石注意で
2017年10月02日 08:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場 落石注意で
ヒュッテが見えてきました。 色も濃くなってきます。
2017年10月02日 08:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテが見えてきました。 色も濃くなってきます。
1
最後の登り。
2017年10月02日 09:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登り。
1
分岐ではヒュッテと小屋行きへ分かれます。
2017年10月02日 09:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐ではヒュッテと小屋行きへ分かれます。
ヒュッテに到着しました。3時間かからずに到着です。
途中で団体ツアー客の渋滞がありました。曜日によってもっと長くかかるかもしれません。
2017年10月02日 09:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテに到着しました。3時間かからずに到着です。
途中で団体ツアー客の渋滞がありました。曜日によってもっと長くかかるかもしれません。
1
平日のためテン場は空きがありました。小屋は満室だったかな?
紅葉は良く色づいていました。
テント用のコンパネは数に限りがあるのでお早めに。
この後、天候は崩れて雨になりました。
2017年10月02日 09:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平日のためテン場は空きがありました。小屋は満室だったかな?
紅葉は良く色づいていました。
テント用のコンパネは数に限りがあるのでお早めに。
この後、天候は崩れて雨になりました。
3
3日目、少し粘りましたが天候の回復は今ひとつ、奥穂高岳、前穂高岳ピストンは諦めて下山します。
2017年10月03日 08:30撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3日目、少し粘りましたが天候の回復は今ひとつ、奥穂高岳、前穂高岳ピストンは諦めて下山します。
帰りも写真を取りながらのんびり降ります。
ツアー客と時間ずらしましたけど結局追いついてしまって渋滞しました。
2017年10月03日 09:21撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りも写真を取りながらのんびり降ります。
ツアー客と時間ずらしましたけど結局追いついてしまって渋滞しました。
本谷橋。
2017年10月03日 09:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本谷橋。
横尾に戻りました。振り返ると上の方はガスのまま
2017年10月03日 10:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾に戻りました。振り返ると上の方はガスのまま
今回は横尾をスルーします。
2017年10月03日 10:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は横尾をスルーします。
明神もスルーして小梨平キャンプ場へ、濡れたものを乾燥して風呂に入ってゆっくり明日の計画です。
2017年10月03日 12:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神もスルーして小梨平キャンプ場へ、濡れたものを乾燥して風呂に入ってゆっくり明日の計画です。
4日目、普段はスルーしていた大正池と 活火山の焼岳のピストンへゴー!
2017年10月04日 06:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4日目、普段はスルーしていた大正池と 活火山の焼岳のピストンへゴー!
上高地BTは人いっぱいですが少し過ぎると静かです。
2017年10月04日 06:14撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地BTは人いっぱいですが少し過ぎると静かです。
ウェンストン碑
2017年10月04日 06:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウェンストン碑
田代橋では猿! といっても明神でも涸沢カールでも上高地河童橋でも遭遇しました。人馴れしてていて逃げません。
2017年10月04日 06:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田代橋では猿! といっても明神でも涸沢カールでも上高地河童橋でも遭遇しました。人馴れしてていて逃げません。
田代湿原
2017年10月04日 06:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田代湿原
木道を大正池ホテルまで進みます。
2017年10月04日 07:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道を大正池ホテルまで進みます。
まだ人は少なく静かです。大正池と穂高岳
2017年10月04日 07:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ人は少なく静かです。大正池と穂高岳
1
大正池とこれから向かう焼岳。そもそも大正池は焼岳の噴火で出来たとか。
2017年10月04日 07:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大正池とこれから向かう焼岳。そもそも大正池は焼岳の噴火で出来たとか。
1
田代橋まで戻ってからの焼岳登山口。熊と火山ガスの注意書き。
しばらくは樹林帯、人も少なく熊にビビりながら進みました。
2017年10月04日 07:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田代橋まで戻ってからの焼岳登山口。熊と火山ガスの注意書き。
しばらくは樹林帯、人も少なく熊にビビりながら進みました。
道中の恐怖箇所1
2017年10月04日 08:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道中の恐怖箇所1
1
眼下に大正池が見えています。
2017年10月04日 09:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に大正池が見えています。
1
道中の恐怖箇所2
2017年10月04日 09:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道中の恐怖箇所2
2
焼岳小屋に到着、小さな可愛い小屋です。小屋のお姉さんもお優しい。
2017年10月04日 09:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳小屋に到着、小さな可愛い小屋です。小屋のお姉さんもお優しい。
1
晴れ間をみて山頂へ
2017年10月04日 09:50撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れ間をみて山頂へ
1
鞍部を超えるとガスも抜けて山頂が見えてきます。火山ガスも噴いてます。
2017年10月04日 10:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部を超えるとガスも抜けて山頂が見えてきます。火山ガスも噴いてます。
2
振り返ると上高地がよく見えます。
2017年10月04日 10:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると上高地がよく見えます。
3
山頂直下のガス噴出地
2017年10月04日 10:38撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下のガス噴出地
2
穂高岳と上高地
2017年10月04日 10:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高岳と上高地
3
再び焼岳小屋へ戻って昼飯、棒ラーメンうます。
2017年10月04日 11:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び焼岳小屋へ戻って昼飯、棒ラーメンうます。
で登山口に戻りました。
2017年10月04日 13:31撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で登山口に戻りました。
小梨平キャンプ場に戻る途中の西穂高岳登山口、いつか行こう。上高地インフォメーションセンターへ落とし物を届けてキャンプ場へ
2017年10月04日 13:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小梨平キャンプ場に戻る途中の西穂高岳登山口、いつか行こう。上高地インフォメーションセンターへ落とし物を届けてキャンプ場へ
小梨平キャンプ場に戻りました。
5日目へ朝一番で上高地BTへかた松本経由で帰路へ
松本城あたりも回って帰りました。
2017年10月04日 14:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小梨平キャンプ場に戻りました。
5日目へ朝一番で上高地BTへかた松本経由で帰路へ
松本城あたりも回って帰りました。
撮影機材:

感想/記録

相変わらず天候には恵まれません。(T_T)
まぁ宿命でしょう。
涸沢カールは紅葉真っ盛りで最高でしたけど、天気が良ければもっとよかった。
だけどツアー客の団体さんだけではなく、個人でも5人を超えるパーティーも多く所々で渋滞あり、普段は平日で人少ないところ歩いているのでストレスフルでした。
誘われないと次回は1人じゃいかないかな。
天候不良で奥穂高岳、前穂高岳に行けなかったのは残念ですが、まぁ無理をせずに次回へ。
大正池は美しかった。急遽決めた焼岳も山頂では晴れて良い景色が見られてよかった。大正池で焼岳を見上げ、焼岳で大正池を見おろす。面白い体験でした。
全体的にゆるいタイムスケジュール、水場も豊富で水も多く背負わず荷物は13キロぐらい、楽に歩けました。
訪問者数:239人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ