ヤマレコ

記録ID: 1285480 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

紅葉の常念岳-大天井岳-燕岳 ―縦走

日程 2017年10月07日(土) 〜 2017年10月09日(月)
メンバー
天候大雨のち晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
中房温泉から一ノ沢
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間59分
休憩
22分
合計
4時間21分
S中房温泉登山口12:1812:51第1ベンチ13:17第2ベンチ13:2113:51第3ベンチ14:21富士見ベンチ14:2314:47合戦小屋15:0115:19合戦山(合戦沢ノ頭)15:2115:45ベンチ16:39燕山荘
2日目
山行
5時間17分
休憩
2時間23分
合計
7時間40分
燕山荘07:5507:57いるか岩08:08めがね岩08:0908:14燕岳08:1508:27北燕岳08:4709:05めがね岩09:12いるか岩09:15燕山荘11:0511:34蛙岩11:3511:49大下りの頭12:49小林喜作レリーフ12:56槍ヶ岳・大天井岳、常念岳分岐12:5913:21大天荘13:30大天井岳13:3113:43大天荘14:27東天井岳14:3315:35常念小屋
3日目
山行
3時間56分
休憩
3時間3分
合計
6時間59分
宿泊地06:1307:13常念岳07:2908:11常念小屋09:5810:27最終水場11:2612:07笠原沢12:0812:46王滝ベンチ13:08山ノ神13:12一ノ沢登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
[1日目]
12:17 移動の開始
12:19 中房温泉登山口
12:51 第1ベンチ
13:17 第2ベンチ
13:49 第3ベンチ
14:21 富士見ベンチ
14:53 合戦小屋
15:19 合戦沢ノ頭
16:08 燕山荘
16:17 宿泊
[2日目]
07:51 宿泊
08:15 燕岳
08:27 北燕岳(〜08:49)
09:23 休憩(〜09:55)
10:11 燕山荘(〜11:03)
11:33 蛙岩
11:49 大下りの頭
13:21 大天荘
13:29 大天井岳
13:39 大天荘
14:23 東天井岳下
14:31 東天井岳下
15:35 常念小屋(
15:36 宿泊
[3日目]
06:10 宿泊
07:10 常念岳
08:12 常念小屋
08:17 食事(〜09:57)
10:26 最終水場
10:54 最終水場
10:58 休憩(〜11:30)
12:08 笠原沢
12:30 烏帽子沢
12:46 王滝ベンチ
13:12 移動の終了
コース状況/
危険箇所等
少し岩場、鎖場あり

写真

中房温泉登山口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中房温泉登山口
中房温泉登山口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中房温泉登山口
第一ベンチ(水場)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一ベンチ(水場)
富士見ベンチ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見ベンチ
モルゲンロート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モルゲンロート
1
燕岳山頂標柱
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕岳山頂標柱
大天井岳 山頂標識
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井岳 山頂標識
朝日のブロッケン現象
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日のブロッケン現象
常念岳山頂標識
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳山頂標識
常念岳 山頂標識と祠
(単独固定の黄色の山頂標識はなくなっていました)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳 山頂標識と祠
(単独固定の黄色の山頂標識はなくなっていました)
水場(砂?だらけなので要注意、ろ過と煮沸が必要かと)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場(砂?だらけなので要注意、ろ過と煮沸が必要かと)
一ノ沢登山口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ沢登山口

感想/記録

今回は中房温泉から燕岳、大天井岳、常念岳縦走と非常に人気のある超人気十走路に!ここは大天井岳までは表銀座通りと共通で、2泊のみで行ける事からも非常に人気のある所ともなります。
丁度、今の時期は中腹部が紅葉のピークを迎えて良い時期でもある。
中房温泉から入った所には笹薮の中にシラビソやツガ、紅葉を迎えているカラマツ、ナナカマドやダケカンバなどが迎えてくれます。
高度をあげるにつれ、ダケカンバの比率があがってきてあたり一面まっ黄色な紅葉が非常に綺麗である。
花はもう殆どなく、たまにヤマハハコがある位。
もう山では冬支度が始まっています。
燕山荘直下で森林限界を超え、燕山荘からは30分程で燕岳山頂となります。
山頂からの眺めも良く360度の大展望。空気も澄んでいて素晴らしく、
北アルプスの穂高連峰から槍ヶ岳、立山に剣岳、針ノ木岳に蓮華岳、鹿島槍ヶ岳、乗鞍岳、三俣蓮華岳、双六岳、烏帽子岳、野口五郎岳、三ツ岳、中央アルプスの御岳、南アルプス、富士山、八ヶ岳、浅間山、四阿山、雨飾山、焼山、火打山、妙高山など、非常に沢山の山々が望めました。
大天井岳に向かうと、奥穂高岳の全面にまぎれて見えなかった北穂高岳も見えてきて、穂高連峰の全貌が見える様になってきて、
常念岳まで行くと、前穂、奥穂、北穂にその中央のカールに涸沢の紅葉にと、いつもの奥穂高岳の全貌が見渡せる様になります。
常念岳直下からは朝日のブロッケン現象も見えなおラッキー!
振り返ると今回通って来た十走路である燕岳から大天井岳、現在の常念岳への道のりが見え、長い距離を歩いてきた事が報われる瞬間でもあります。

今回は紅葉まっただ中の北アルプスの25kmの大縦走と非常に空気の澄んだ素晴らしい眺望にも恵まれ、何から何まで非常に幸運続きの素晴らしい山行となりました。
そろそろ、高山は寒くなって来ましたので、あと、一週どちらかに行けたら最高ですね。
訪問者数:168人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ