ヤマレコ

記録ID: 1286200 全員に公開 アルパインクライミング甲斐駒・北岳

北岳バットレス 第4尾根主稜

日程 2017年10月09日(月) 〜 2017年10月10日(火)
メンバー , その他メンバー1人
天候両日とも快晴
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間57分
休憩
34分
合計
10時間31分
S広河原インフォメーションセンター06:0506:08広河原・吊り橋分岐06:20白根御池分岐07:39大樺沢二俣07:4515:49北岳16:1616:28両俣分岐16:2916:36北岳肩ノ小屋
2日目
山行
2時間20分
休憩
8分
合計
2時間28分
北岳肩ノ小屋05:4706:04小太郎尾根分岐06:09草すべり分岐06:1506:58白根御池小屋06:5908:03白根御池分岐08:10広河原山荘08:1108:13広河原・吊り橋分岐08:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

北岳
雲一つ無い快晴
2017年10月09日 07:44撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳
雲一つ無い快晴
2
ボルダー岩が目印のバットレス沢
2017年10月09日 08:19撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボルダー岩が目印のバットレス沢
CD間中間尾根
明瞭な踏み跡に導かれます
2017年10月09日 08:41撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
CD間中間尾根
明瞭な踏み跡に導かれます
尾根を詰め上げると下部岩壁が現れます
2017年10月09日 08:53撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を詰め上げると下部岩壁が現れます
1
近くに来ると迫力が有ります
2017年10月09日 09:02撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くに来ると迫力が有ります
ピラミッドフェースの取り付き
2017年10月09日 09:08撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピラミッドフェースの取り付き
1
Dガリー大滝より登攀開始
2017年10月09日 09:54撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Dガリー大滝より登攀開始
3
1P
最初の乗越しが少し嫌らしい
2017年10月09日 09:59撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1P
最初の乗越しが少し嫌らしい
1
横断バンドの通過
コンテで慎重に
2017年10月09日 11:22撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横断バンドの通過
コンテで慎重に
1
横断バンドを通過すると4尾根末端取り付きが現れますが今回は見送ります
2017年10月09日 11:25撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横断バンドを通過すると4尾根末端取り付きが現れますが今回は見送ります
Cガリー
右岸を詰めヒデュンガリーを目指します
2017年10月09日 11:29撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Cガリー
右岸を詰めヒデュンガリーを目指します
取り付きは明瞭な目印
2017年10月09日 11:39撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取り付きは明瞭な目印
簡単なスラブ
2017年10月09日 11:48撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
簡単なスラブ
先行パーティーの登攀を待ちいよいよ4尾根登攀開始
2017年10月09日 12:27撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行パーティーの登攀を待ちいよいよ4尾根登攀開始
2
2P
ピラミッドフェースの頭を目指して快適に登攀
2017年10月09日 12:46撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2P
ピラミッドフェースの頭を目指して快適に登攀
1
フォローのtanukigo妻
2017年10月09日 12:58撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フォローのtanukigo妻
4
3P
白い岩のクラック
空に向かって
2017年10月09日 13:14撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3P
白い岩のクラック
空に向かって
フォローのtanukigo妻
なかなかの高度感
2017年10月09日 13:26撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フォローのtanukigo妻
なかなかの高度感
4
4P
ここで先行パーティーにトップを譲って頂きました。
有難うございます
2017年10月09日 13:30撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4P
ここで先行パーティーにトップを譲って頂きました。
有難うございます
上部は高度感満点のリッジの登攀
2017年10月09日 13:47撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上部は高度感満点のリッジの登攀
1
5P
マッチ箱からの懸垂
2017年10月09日 13:47撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5P
マッチ箱からの懸垂
1
6P
コーナーというより凹角からリッジへ
2017年10月09日 14:11撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6P
コーナーというより凹角からリッジへ
リッジの途中でピッチを切るtanukigo
2017年10月09日 14:24撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リッジの途中でピッチを切るtanukigo
マッチ箱から懸垂する後続パーティー
2017年10月09日 14:29撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マッチ箱から懸垂する後続パーティー
1
7P
凹角から枯れ木テラスへ
2017年10月09日 14:38撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7P
凹角から枯れ木テラスへ
枯れ木テラスよりフォローのtanukigo妻
2017年10月09日 14:49撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯れ木テラスよりフォローのtanukigo妻
4
8P
高度感満点のトラバース
2017年10月09日 15:05撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8P
高度感満点のトラバース
1
9P
最後の核心 城塞ハング
2017年10月09日 15:09撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9P
最後の核心 城塞ハング
慎重に登攀
2017年10月09日 15:13撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慎重に登攀
登攀終了後踏み跡を辿り稜線へ
2017年10月09日 15:42撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登攀終了後踏み跡を辿り稜線へ
北岳直下の稜線へ突き上げます
2017年10月09日 15:58撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳直下の稜線へ突き上げます
美しい稜線
2017年10月09日 16:01撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい稜線
登攀を終えtanukigo妻
2017年10月09日 16:05撮影 by COOLPIX AW110 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登攀を終えtanukigo妻
6
ピークにて記念撮影
お疲れさん
2017年10月09日 16:05撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークにて記念撮影
お疲れさん
7
下山時 白根御池小屋
2017年10月10日 06:58撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時 白根御池小屋
1

感想/記録

夏から計画していたバットレス。本来ならばピラミッドフェースから登攀予定をしていたものの、生憎の天候と休みの日程が合わず断念。  順延を繰り返し、今シーズン後半にてようやく連休と天候の折り合いが付いたものの2日間の日程の為、4尾根主稜へ行ってきました。
芦安より、始発便のタクシーにて広河原を目指します。秋の連休最終日とあって、混雑も少なく快適に車窓に揺られ、広河原到着。  思いのほか気温は暖かい中取り付きを目指しアプローチ開始。
今回は、D沢〜Dガリー大滝〜横断バンド〜ヒデュンガリーより下部岩壁を登攀します。
D沢の入口は思いの外分かりやすくCD沢中間尾根より明瞭な踏み跡の導かれ下部岩壁を目指します。急登を詰め上げると目前には下部岩壁が現れ、本来目的のピラミッドフェースが綺麗な三角形にて立ちはだかります。次回の課題の予習として、取り付きとルートの確認をした後、準備をしDガリー大滝より4尾根に向けアプローチ開始。
3ピッチの登攀にて、横断バンドに到りコンテに切り替えバンドをトラバース。トラバースを終えると、すぐに4尾根末端尾根取り付きが現れますが見送りCガリーへ進みます。  ガレたCガリー右岸を慎重に詰めるとヒデュンガリーへ。簡単なスラブを登り切るとようやく4尾根取り付きへ到りました。  主稜登攀開始。

1P 岩が磨かれすべりやすいクラックを抜け快適なスラブへ
2P 頭上に見えるピラミッドフェースの頭へ向けて快適なスラブの登攀。ピラミッドフェースの頭直下のバンドを右に少し回り込み終了。
3P 白い岩に走るクラックのフェース
4P つるつるした垂璧を超え高度感有るリッジよりマッチ箱まで
5P マッチ箱より懸垂
6P マッチ箱下部の右のコーナーよりリッジに向け登攀
7P 凹角のルートより高度を上げる。残置が少ないためNPでランナーを取る
8P 枯れ木テラスより高度感有るトラバース
9P 核心の城塞ハング。ハングというよりはチムニー。
快晴の中快適な登攀が出来ました。
登攀終了後北岳のピークを踏み、肩の小屋にて行動終了。翌日は、白根御池小屋経由にて下山しました。
次回に向けコースの下見など出来、来シーズンにはピラミッドフェースから目指そう。

訪問者数:223人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ