ヤマレコ

記録ID: 1287567 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

美濃戸口から、硫黄岳→赤岳。

日程 2017年10月08日(日) 〜 2017年10月09日(月)
メンバー
 kasai0123(CL)
 y_ko(写真)
天候晴れ。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
この時期、遅く行くと駐車場が無いです。
赤岳山荘迄の林道は、満車で通行止になっていました。美濃戸口の駐車場も満車で、初めて路駐してしまいました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間25分
休憩
1時間7分
合計
5時間32分
S美濃戸口10:4411:31やまのこ村11:39美濃戸山荘11:5712:34堰堤広場13:25赤岳鉱泉14:0814:13大同心沢(大同心ルンゼ)分岐14:17ジョウゴ沢15:21赤岩の頭15:2515:53硫黄岳15:5516:16硫黄岳山荘
2日目
山行
6時間26分
休憩
2時間3分
合計
8時間29分
硫黄岳山荘07:1107:41台座ノ頭08:08横岳(奥ノ院)08:0908:21無名峰08:2708:33横岳(三叉峰)08:3908:49石尊峰08:5108:53鉾岳08:5809:07日ノ岳09:1009:24二十三夜峰09:2809:37地蔵の頭09:3809:42赤岳天望荘09:4310:36赤岳頂上山荘10:43赤岳11:0811:13竜頭峰11:1711:33文三郎尾根分岐12:14阿弥陀岳分岐12:19行者小屋13:1113:43中ノ行者小屋跡13:4614:45美濃戸山荘14:5414:58赤岳山荘14:5915:40八ヶ岳山荘15:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
雪の無い時期に美濃戸口から歩く事になるとは…。
コース状況/
危険箇所等
危険個所は特になし。
硫黄岳山荘15分500円でシャワー使えます
トイレもウォシュレットだしとても綺麗です
その他周辺情報もみの湯。
http://www.lcv.ne.jp/~mominoki/mominoyu.html
・売店に売っていた、ミニチマキが美味しかったです。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ ライター 計画書 ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット ロールペーパー 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト

写真

駐車場いっぱいでした。数年ぶりに美濃戸口から歩きました。
y:スタートから登山計画から乖離
2017年10月08日 11:28撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場いっぱいでした。数年ぶりに美濃戸口から歩きました。
y:スタートから登山計画から乖離
今回は北沢から。
2017年10月08日 11:51撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は北沢から。
1
y:前日に雨が降ってコケが生き生きしてます
2017年10月08日 11:58撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
y:前日に雨が降ってコケが生き生きしてます
アイスキャンディーの足場かな?
y:もう少しで冬のシーズン!
2017年10月08日 13:21撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイスキャンディーの足場かな?
y:もう少しで冬のシーズン!
1
鉱泉のラーメン美味しいです。
2017年10月08日 13:35撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉱泉のラーメン美味しいです。
4
明日歩く稜線…。
y:やっと稜線見えた〜遠いなぁ
2017年10月08日 15:15撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日歩く稜線…。
y:やっと稜線見えた〜遠いなぁ
3
y:カメラマンカッコイイ
2017年10月11日 22:28撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
y:カメラマンカッコイイ
3
y:赤岳方面
2017年10月08日 15:20撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
y:赤岳方面
y:ようやく稜線に。硫黄岳山頂へアタック!風が冷たい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
y:ようやく稜線に。硫黄岳山頂へアタック!風が冷たい
絶妙なバランス。
2017年10月08日 15:30撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶妙なバランス。
1
硫黄岳はガス。いつもの事です…。
2017年10月08日 15:49撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳はガス。いつもの事です…。
y:ケルン
2017年10月08日 16:01撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
y:ケルン
y:南八ヶ岳のスケール感。アルプスもいいけど八ヶ岳も良い!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
y:南八ヶ岳のスケール感。アルプスもいいけど八ヶ岳も良い!
1
カメラマン頑張りました。
y:いつもありがとうございます♪
2017年10月11日 22:26撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カメラマン頑張りました。
y:いつもありがとうございます♪
1
今日の宿。
HPの宿泊予約状況は、あてになりません。(要確認。)
y:余裕ありと書いてあったのに実際は満員で談話室で寝ました
2017年10月08日 16:17撮影 by SO-04J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の宿。
HPの宿泊予約状況は、あてになりません。(要確認。)
y:余裕ありと書いてあったのに実際は満員で談話室で寝ました
1
y:中央アルプスは雲の中に。山岳カメラマン風
風が冷たい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
y:中央アルプスは雲の中に。山岳カメラマン風
風が冷たい
4
y:一日お疲れ様でした
2017年10月08日 17:24撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
y:一日お疲れ様でした
y:見事な雲海から昇る太陽
2017年10月11日 22:25撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
y:見事な雲海から昇る太陽
4
スタンプ達。
2017年10月09日 05:30撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタンプ達。
皆で見つめます。
y:朝日が昇る瞬間を皆で待ってる瞬間
2017年10月09日 05:38撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皆で見つめます。
y:朝日が昇る瞬間を皆で待ってる瞬間
3
太陽掴み。
y:朝日を掴む!
2017年10月09日 05:45撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽掴み。
y:朝日を掴む!
2
y:良い天気でいい1日になりそうな予感♪
2017年10月09日 05:45撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
y:良い天気でいい1日になりそうな予感♪
1
y:朝食納豆付きでご飯がすすむ〜
硫黄岳山荘のお味噌汁がすごく美味しくて朝晩2杯おかわりしました♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
y:朝食納豆付きでご飯がすすむ〜
硫黄岳山荘のお味噌汁がすごく美味しくて朝晩2杯おかわりしました♪
1
ブロッケン現象が見れました。
2017年10月09日 07:09撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブロッケン現象が見れました。
3
y:雲海から突き出た富士山&太陽キラーン☆
2017年10月09日 07:41撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
y:雲海から突き出た富士山&太陽キラーン☆
2
y:赤岳への稜線
2017年10月09日 08:06撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
y:赤岳への稜線
2
y:写真撮りまくり
2017年10月09日 08:07撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
y:写真撮りまくり
1
y:稜線は風が強くて寒いけど風がないと暑い!温度調節難しい
2017年10月09日 08:11撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
y:稜線は風が強くて寒いけど風がないと暑い!温度調節難しい
2
阿弥陀岳山頂に×マーク。これを見て登るのを諦めました!?
y:使途みたい
2017年10月11日 22:23撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳山頂に×マーク。これを見て登るのを諦めました!?
y:使途みたい
1
y:快晴!いい天気だ
2017年10月09日 08:29撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
y:快晴!いい天気だ
1
y:まずは横岳へGO!!
2017年10月09日 07:42撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
y:まずは横岳へGO!!
1
いざ赤岳へ。
y:カッコイイ赤岳
2017年10月09日 08:58撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いざ赤岳へ。
y:カッコイイ赤岳
3
y:足元に赤岳展望荘。登りが辛い
2017年10月09日 10:19撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
y:足元に赤岳展望荘。登りが辛い
山頂。
y:ようやく到着!今シーズン2度目
青空が気持ちいい〜
2017年10月09日 10:41撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂。
y:ようやく到着!今シーズン2度目
青空が気持ちいい〜
次回こそは!阿弥陀岳も!!!
y:なかなか行けない阿弥陀への道
2017年10月09日 11:21撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次回こそは!阿弥陀岳も!!!
y:なかなか行けない阿弥陀への道
3
また来ます。
y:バイバイ
2017年10月12日 00:47撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また来ます。
y:バイバイ
2
y:行者小屋にてプハ〜♪
2017年10月09日 12:23撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
y:行者小屋にてプハ〜♪
カモシー丼。
y:行者ラーメンおすすめ!水餃子ラーメンです
2017年10月09日 12:34撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カモシー丼。
y:行者ラーメンおすすめ!水餃子ラーメンです
行者ラーメンです。
2017年10月09日 12:34撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者ラーメンです。
歩いた稜線。
y:よく歩いたなぁ〜
2017年10月09日 13:04撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いた稜線。
y:よく歩いたなぁ〜
1
下山ソフトクリーム。
y:J&Nのソフト美味しい♪
2017年10月09日 15:40撮影 by ILCE-7RM2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山ソフトクリーム。
y:J&Nのソフト美味しい♪
2

感想/記録

今回は、まったり出発しすぎました。
小屋到着が16時を過ぎてしまったのは、反省です。
阿弥陀岳にも登りたかった!次回は!!

感想/記録
by y_ko

三連休の混雑回避で北アルプスから八ヶ岳に急遽変更したわけですが・・・
まさかの赤岳山荘の満車の貼り紙が・・・!!
スタート時から計画が破綻するとか、読みが甘かった。反省。
それから赤岳鉱泉から硫黄岳への樹林帯の登りは全くペース上がらず辛かった。
本当は阿弥陀岳まで行く予定が行けず仕舞いで申し訳なかったです。
阿弥陀はまたの機会に…
硫黄岳山荘はシャワー浴びれるしお水はジョウゴ沢の水で美味しいし、トイレもきれいだしとても気に入りました♪
一日の汗を流せることの幸せ!!有難いです!
kasaiさん鈍足の私のペースに付き合ってもらって申し訳ない思いと、カッコイイ写真撮ってもらったり楽しい山行いつも感謝してます。
訪問者数:101人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ