また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1319548 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

チャレンジ!六甲全山縦走(塩屋~宝塚)

日程 2017年11月24日(金) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
電車
往路:JR塩屋駅、復路:阪急宝塚駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間48分
休憩
28分
合計
11時間16分
S塩屋駅05:5906:31旗振山06:39鉄拐山07:08栂尾山07:19横尾山07:28須磨アルプス馬の背07:33東山07:3407:55妙法寺08:32高取山08:3308:41安井茶屋前広場08:4208:49高取山-丸山登山口08:5009:11鵯越駅09:1210:02菊水山10:0710:36天王吊橋11:00鍋蓋山11:14再度公園11:1511:19修法ヶ原池11:2011:39桜茶屋(市が原)11:47天狗道分岐点11:4812:18学校林道分岐12:35行者尾根分岐12:54掬星台13:0313:20杣谷峠13:38三国池手前13:3913:47丁字ヶ辻13:4813:52六ヶ辻13:58記念碑台14:16みよし観音14:20六甲ガーデンテラス14:56六甲山14:5715:02一軒茶屋15:10石の宝殿15:22水無山15:58大平山16:11大谷乗越16:35譲葉山16:40岩倉山16:48塩尾寺16:5117:15阪急宝塚駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく整備された登山道です。
その他周辺情報下山後の温泉:
 ナチュールスパ宝塚
 料金:一般男性820円、一般女性1020円
 営業時間:9:30〜21:00(土日祝)
 ※生ビールのラストオーダーは20:00まで

写真

JR塩屋駅。始発に乗ってやって来ました。
2017年11月24日 06:04撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR塩屋駅。始発に乗ってやって来ました。
1
まずは、山王神社で道中安全を祈念します。
2017年11月24日 06:13撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは、山王神社で道中安全を祈念します。
鉄拐山。
2017年11月24日 06:45撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄拐山。
4
見晴らし抜群!空気が済んでおり、遠くまでよく見通せました。
2017年11月24日 06:45撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らし抜群!空気が済んでおり、遠くまでよく見通せました。
12
歩道橋を渡って、突き当りを右折。
2017年11月24日 07:01撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩道橋を渡って、突き当りを右折。
この道に入り、分太郎道へ。(400段階段を迂回します)
2017年11月24日 07:01撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道に入り、分太郎道へ。(400段階段を迂回します)
1
1つ目の尾根に乗れば、この看板有り。
2017年11月24日 07:04撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1つ目の尾根に乗れば、この看板有り。
2
尾根を登っていきます。
2017年11月24日 07:04撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を登っていきます。
5
一箇所、ロープも設置されていますが、使わなくても登れます。
2017年11月24日 07:10撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一箇所、ロープも設置されていますが、使わなくても登れます。
1
ここで、縦走路に合流。
2017年11月24日 07:13撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで、縦走路に合流。
1
パールブリッジが綺麗に見えていました。
2017年11月24日 07:14撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パールブリッジが綺麗に見えていました。
7
名勝、馬の背。
2017年11月24日 07:32撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名勝、馬の背。
11
高取神社に立ち寄る。
2017年11月24日 08:37撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高取神社に立ち寄る。
1
本殿にもお詣りしました。
2017年11月24日 08:38撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本殿にもお詣りしました。
1
鵯越。
2017年11月24日 09:17撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鵯越。
1
お不動さんにお詣りしました。
2017年11月24日 09:31撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お不動さんにお詣りしました。
赤い葉が、輝いています。
2017年11月24日 09:37撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤い葉が、輝いています。
6
菊水山山頂。疲れたので、小休止。おにぎり3つを頂きました。
2017年11月24日 10:12撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菊水山山頂。疲れたので、小休止。おにぎり3つを頂きました。
1
天王吊橋。ここから鍋蓋山に登り返します。
2017年11月24日 10:42撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天王吊橋。ここから鍋蓋山に登り返します。
1
鍋蓋山。
2017年11月24日 11:06撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋蓋山。
2
縦走路から逸れて、修法ケ原池に寄り道。赤い葉。
2017年11月24日 11:24撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路から逸れて、修法ケ原池に寄り道。赤い葉。
8
オレンジの葉。グラデーションが美しい。
2017年11月24日 11:23撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オレンジの葉。グラデーションが美しい。
10
池の畔の赤い葉。
2017年11月24日 11:27撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池の畔の赤い葉。
9
赤い葉。終盤の紅葉を堪能しました。
2017年11月24日 11:28撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤い葉。終盤の紅葉を堪能しました。
5
天狗道から摩耶へ向かう。
2017年11月24日 11:48撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗道から摩耶へ向かう。
学校林道分岐。
2017年11月24日 12:24撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
学校林道分岐。
行者尾根分岐にある反射板。
2017年11月24日 12:40撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者尾根分岐にある反射板。
掬星台に到着!
2017年11月24日 12:59撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
掬星台に到着!
1
コーラとパンを頂きました。
2017年11月24日 13:01撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コーラとパンを頂きました。
3
ハイカーのオアシス、藤原商店。(今日はスルーしました)
2017年11月24日 13:56撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイカーのオアシス、藤原商店。(今日はスルーしました)
5
ゴルフ場を抜けて、ガーデンテラスへ。
2017年11月24日 14:16撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴルフ場を抜けて、ガーデンテラスへ。
六甲最高峰が左手に見えました。(右は西お多福山)
2017年11月24日 14:32撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六甲最高峰が左手に見えました。(右は西お多福山)
六甲最高峰。
2017年11月24日 15:02撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六甲最高峰。
8
鉢巻山トンネルを抜けて進む。
2017年11月24日 15:12撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉢巻山トンネルを抜けて進む。
いよいよ東縦走路に突入。
2017年11月24日 15:28撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ東縦走路に突入。
舗装路出合いまで下りてきました。
2017年11月24日 16:03撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路出合いまで下りてきました。
一路宝塚を目指す。
2017年11月24日 16:31撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一路宝塚を目指す。
塩尾寺に到着!お詣りしました。
2017年11月24日 16:55撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩尾寺に到着!お詣りしました。
1
夜景スポット。今日は日のある時間に到着できました。
2017年11月24日 17:02撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜景スポット。今日は日のある時間に到着できました。
4
最後に蓬莱橋を渡る。
2017年11月24日 17:16撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に蓬莱橋を渡る。
1
宝塚駅に到着!
2017年11月24日 17:19撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝塚駅に到着!
4
橋をもどって、ナチュールスパへGo!
2017年11月24日 17:22撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋をもどって、ナチュールスパへGo!
2
野沢温泉の集印(スタンプラリー)で、ゲットした手ぬぐい(岡本太郎デザイン)を持参。
2017年11月24日 17:34撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野沢温泉の集印(スタンプラリー)で、ゲットした手ぬぐい(岡本太郎デザイン)を持参。
5
締めはビールで祝杯!お疲れ様でした。
2017年11月24日 18:48撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
締めはビールで祝杯!お疲れ様でした。
11

感想/記録
by kickey

今日は、六甲全山縦走路にチャレンジしました。

始発で、JR塩屋駅に移動。準備を整えて歩き始める。今日は平日なので、出勤途中の方と多くすれ違いました。旗振り茶屋から、須磨の海岸線がくっきりと見えた。今日は空気が澄んでいて、遠くまで綺麗に見えていました。

昨日は、六甲全山縦走大会の2日目。公園を掃き掃除している、おばちゃん達が「今年は1600人くらい参加したって、赤鬼さんが言っていたよ。」と話しています。すごーい。参加者の皆さん、そして大会を支えるスタッフの皆さん、お疲れ様でした。当日は良く晴れて、全縦大会に相応しい天気で良かったです。

菊水山の急登を突破し、山頂で小休止。ベンチで大の字になって回復を図ります。おにぎり3つもここで頂きました。鍋蓋山に登り返した後、今日も、再度公園の修法ゲ原池に立ち寄ります。黄、赤、オレンジ等、色とりどりの紅葉が見事でした。

縦走路に復帰し、天狗道から摩耶へ。良い時間に掬星台に到着!でも、足取りは重い。ここまで7時間歩き通し。摩耶の急登も頑張って登ったので、足に乳酸がたまっているのが分かる。今日は、最後まで持つのか?(自分の限界を近場で手軽に試せるのが、六甲全縦コースの魅力ですね。)

なんとかペースを保って、最高峰へ。ふくらはぎがやばい。休憩しても復活しそうにないので、先へ進む。宝塚まで、なんとか持ってくれよ!

東縦走路は、登山道に残っていた倒木も処理されており、歩き易かったです。なんとか、明るい内に、塩尾寺に辿り着き、宝塚まで足早に下りた。無事、宝塚駅まで到着し、ホッとしました。最後は、ナチュールスパで汗を流し、ロボマッサージでモミモミした後、ビールで祝杯を挙げました。

今日も良い山でした。

(水の消費量:0.6L+コーラ500ml、持参した食料:おにぎり3つ、パン1つ)



訪問者数:278人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/9/24
投稿数: 154
2017/11/26 10:05
 ニアミスでしたね
kickeyさん、こんにちは。
24日、六甲縦走路、お互いに逆方向から歩いて、ちょっぴり私の方が早く石切道を下ってしまったのですが、きわどいニアミスだったんですね。今年二度目の出会いにならず残念。
にしても明るいうちに宝塚へ着くなんてすごいですね。市が原は午前中に通過するんですか、12日の全縦大会にトェンティクロスを下って来て市が原を通った時は13時でもすごく多くの縦走者の人達とすれ違ったのを覚えてます。
栂尾山への登りに古い登山道を歩いたり、修法ヶ原池に寄り道をしたりしてもこの時間とは、本当、御見それするばかりです。
紅葉の時期の山歩きは、本当に楽しいですね。どこかでお会いできるのを楽しみにしています
登録日: 2013/6/16
投稿数: 250
2017/11/26 16:24
 Re: ニアミスでしたね
chamchanさん、こんにちは。

平日の六甲で、まさかのニアミスでしたね。お会い出来ず、残念です。

今回の全縦チャレンジは、本大会直後で東縦走路の整備も進み、倒木も処理されて歩き易くなっていましたね。快晴のお天気で、縦走路にある数々のビュースポットで、神戸の海を眺めながら歩くのは気持ち良かったです。前半で飛ばしたため、大分足に来ており、膝も少し痛かったのですが、なんとか無事、ゴールまで持ってくれて、ホッとしました。

今の時期、六甲は紅葉が美しい。紅葉の名所、再度公園の修法ケ原池にも立ち寄ります。(15分位の回り道なので、見ておかないと勿体無いです)。今回は、前半をハイペースで進み、市ヶ原を午前中に通過することができました。参加者の多い全縦大会では、須磨アルプスなどで、渋滞に巻き込まれると自分のペースで進めなくなるので、なかなか難しいかもしれません。

体力の限界まで歩くので、ナチュールスパで、油断して湯船でうたたね。案の定、湯あたりして、目が回ってしまいました。下山後の温泉は、身体を洗うくらいで丁度良いです。最後は生ビールで復活し、ほろ酔い気分で帰途につきました。(全縦コースを歩く時は、ナチュールスパのラストオーダーに間に合うように、全力で歩いています)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ