また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1322452 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

六甲山全縦走

日程 2017年11月26日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間58分
休憩
45分
合計
12時間43分
S須磨浦公園駅06:0006:25鉢伏山06:2506:29旗振山06:2906:37鉄拐山06:3806:47おらが茶屋07:10栂尾山07:1107:23横尾山07:2407:34須磨アルプス馬の背07:3407:41東山07:4308:06妙法寺08:0608:38荒熊神社08:4108:44高取山08:4608:51安井茶屋前広場08:5309:02高取山-丸山登山口09:0209:29鵯越駅09:3210:29菊水山10:3110:53天王吊橋10:5511:21鍋蓋山11:2111:37再度越11:3712:00桜茶屋(市が原)12:1212:19天狗道分岐点12:2112:52学校林道分岐12:5213:10行者尾根分岐13:1013:13イノシシのある展望地13:1313:18アドベンチャールート分岐(全山縦走路側)13:1813:26摩耶山13:2613:33摩耶ロープウェー星の駅13:3513:36掬星台13:3613:40摩耶石舞台13:4013:45摩耶別山13:4713:56杣谷峠13:5614:18三国池手前14:1814:29丁字ヶ辻14:2914:35藤原商店14:3814:40六ヶ辻14:4014:46記念碑台14:4615:13みよし観音15:1315:18六甲ガーデンテラス15:1815:25岩塔状バットレス15:2615:30極楽茶屋跡15:3015:57一軒茶屋16:0216:11石の宝殿16:1116:26水無山16:2616:45船坂峠16:4517:08大平山17:0817:25大谷乗越17:2717:50譲葉山17:5017:56岩倉山17:5718:07塩尾寺18:0918:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

須磨浦公園から登り道も結構暗くて危ない
2017年11月26日 05:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
須磨浦公園から登り道も結構暗くて危ない
1
ここまでは軽快です。
2017年11月26日 06:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでは軽快です。
1
ここもまだ大丈夫
2017年11月26日 06:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもまだ大丈夫
1
連続する階段がありますが、まだ大丈夫
2017年11月26日 06:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
連続する階段がありますが、まだ大丈夫
1
はじめての須磨アルプス
2017年11月26日 07:31撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はじめての須磨アルプス
2
登り道もあるもの市ケ原までは意外と軽快に歩けました。
菊水山と鍋蓋山はへばることなく登れました。
2017年11月26日 09:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り道もあるもの市ケ原までは意外と軽快に歩けました。
菊水山と鍋蓋山はへばることなく登れました。
1
一軒茶屋からちょっと行ったところ。
ここで諦めて帰るか宝塚まで行くか迷うけど、どっちにしろ明るいうちには帰れないのでどうせなら宝塚まで行くことに。
足の裏が少し痛い以外ことと、登りがキツイ。
途中かなり雨が降ったものの終始暑くて汗をかいてました。
2017年11月26日 16:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一軒茶屋からちょっと行ったところ。
ここで諦めて帰るか宝塚まで行くか迷うけど、どっちにしろ明るいうちには帰れないのでどうせなら宝塚まで行くことに。
足の裏が少し痛い以外ことと、登りがキツイ。
途中かなり雨が降ったものの終始暑くて汗をかいてました。
1
真っ暗の中ひたすらまっすぐ進みました。
あまりの暗さに怖すぎて疲れを忘れてダッシュするものの、登りになるとペースが落ちる…
途中で前を歩く人に出会えてやっと落ち着きました。
足の裏がかなり痛くなってきました。
2017年11月26日 18:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ暗の中ひたすらまっすぐ進みました。
あまりの暗さに怖すぎて疲れを忘れてダッシュするものの、登りになるとペースが落ちる…
途中で前を歩く人に出会えてやっと落ち着きました。
足の裏がかなり痛くなってきました。
初めて出会える街灯!
安心しましたが、ここから駅まで続く下り&コンクリートで足の裏が完全に死にます。
2017年11月26日 18:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めて出会える街灯!
安心しましたが、ここから駅まで続く下り&コンクリートで足の裏が完全に死にます。
1
ゴール!
2017年11月26日 18:43撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール!
3
撮影機材:

感想/記録

いつも何か食べながら歩くことで足がへばることはなかったです。
ただ摩耶山登るところでペースダウンしてしまい、一軒茶屋に着く頃には予定より一時間オーバーしてしまいました…
訪問者数:110人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ