また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1328431 全員に公開 ハイキング大峰山脈

1075八経ヶ岳、久しぶり・山友さんと鍋パーティ

日程 2017年12月03日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、−3℃〜6℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
行者還トンネル東口

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間37分
休憩
1時間46分
合計
8時間23分
S行者還トンネル東口06:1007:17一ノ垰07:1807:27一の垰プレート07:2907:51奥駈道出合07:5308:19弁天ノ森08:42聖宝ノ宿跡08:4609:55弥山小屋09:5709:59国見八方覗10:0010:08弥山小屋10:12弥山10:1310:16弥山小屋10:37大峰山10:4711:02行者還トンネル西口11:08弥山小屋12:2012:59聖宝ノ宿跡13:0013:20弁天ノ森13:2813:42奥駈道出合14:15行者還トンネル西口14:1714:32行者還トンネル東口14:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
R309号線、12月11日〜4月13日まで冬期通行止め
その他周辺情報天の川温泉¥600、火曜日休み
R309号線・下市町栃本(下市温泉の先)
最初のヘアピンカーブ手前で土砂崩れ、全面通行止め
迂回路は約500m。コンニャク大川商店付近から旧309号線を通る
迂回路は交互通行で多少の待機時間がかかる

写真

ここからスタート
行者還トンネル東口
6:10、H1110ḿ
2017年12月03日 06:07撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからスタート
行者還トンネル東口
6:10、H1110ḿ
2
夜が明けてきた
トンネル東口から
ヘッデン点灯
2017年12月03日 06:04撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜が明けてきた
トンネル東口から
ヘッデン点灯
4
ここから尾根に
服脱ぎ
ヘッデン収納
2017年12月03日 06:27撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから尾根に
服脱ぎ
ヘッデン収納
3
振り返り
日の出位置を確認
2017年12月03日 06:35撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返り
日の出位置を確認
4
論所ノ尾
ルート明瞭
撮影ポイントに急ぐ
2017年12月03日 06:47撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
論所ノ尾
ルート明瞭
撮影ポイントに急ぐ
2
私は、ここで
日の出を待つ
10分程要す
2017年12月03日 06:49撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私は、ここで
日の出を待つ
10分程要す
5
アンニョンさんとは別の場所から撮影。空も少し焼けてよかった。(COOPER)
2017年12月03日 06:52撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アンニョンさんとは別の場所から撮影。空も少し焼けてよかった。(COOPER)
3
モルゲンロート
日の出前の一瞬
山肌が太陽の光を受け赤く染まる
2017年12月03日 06:53撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モルゲンロート
日の出前の一瞬
山肌が太陽の光を受け赤く染まる
4
日の出
2017年12月03日 06:56撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出
9
雲海だ
論所ノ尾から
2017年12月03日 07:14撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海だ
論所ノ尾から
4
池原ダム
南の方向
2017年12月03日 07:14撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池原ダム
南の方向
3
一ノ垰、H1465ḿ
大峰奥駆道に合流
ここまで70分
2017年12月03日 07:16撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ垰、H1465ḿ
大峰奥駆道に合流
ここまで70分
3
北西方向に
金剛山
2017年12月03日 07:17撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北西方向に
金剛山
2
奥駆道に太陽
2017年12月03日 07:18撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥駆道に太陽
5
P1516経由
2017年12月03日 07:18撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1516経由
3
南東方向が
オレンジに輝く
熊野灘だ
2017年12月03日 07:21撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南東方向が
オレンジに輝く
熊野灘だ
5
太陽と立ち枯れ木
2017年12月03日 07:22撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽と立ち枯れ木
4
朝日を浴びて
元気なCOOPERさん
2017年12月03日 07:25撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日を浴びて
元気なCOOPERさん
4
北に稲村ヶ岳
山上が岳
2017年12月03日 07:33撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北に稲村ヶ岳
山上が岳
4
その右に
大普賢岳
2017年12月03日 07:33撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その右に
大普賢岳
5
正面に
八経ヶ岳、弥山
2017年12月03日 07:39撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に
八経ヶ岳、弥山
5
八経ヶ岳〜鉄山
2017年12月03日 07:39撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳〜鉄山
4
奥駈道出合
H1500ḿ
ここまで1時間40分
西口ルートなら1時間
2017年12月03日 07:50撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥駈道出合
H1500ḿ
ここまで1時間40分
西口ルートなら1時間
2
弁天の森
H1600ḿ
2017年12月03日 08:17撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弁天の森
H1600ḿ
3
聖宝ノ宿跡
H1530ḿ
2017年12月03日 08:41撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖宝ノ宿跡
H1530ḿ
2
振り返ると
奥駈道の尾根
大普賢岳
2017年12月03日 09:07撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると
奥駈道の尾根
大普賢岳
4
標高1700ḿ付近から
残雪凍りツルツル
簡易アイゼン装着
八経ヶ岳まで
2017年12月03日 09:11撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1700ḿ付近から
残雪凍りツルツル
簡易アイゼン装着
八経ヶ岳まで
5
霧氷、僅かに残る
弥山の北東斜面
霧氷はこの付近だけ
他は解け落ちた
2017年12月03日 09:18撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷、僅かに残る
弥山の北東斜面
霧氷はこの付近だけ
他は解け落ちた
2
木道階段
所々でアイスバーン
2017年12月03日 09:19撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道階段
所々でアイスバーン
2
ガチガチに凍って嫌らしかった。(COOPER)
2017年12月03日 09:24撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガチガチに凍って嫌らしかった。(COOPER)
5
ツルツルの道
残雪解けて凍った
アイゼンなく
引き返された方も
2017年12月03日 09:26撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルツルの道
残雪解けて凍った
アイゼンなく
引き返された方も
3
霧氷を追いかけて
しばし撮影タイム
2017年12月03日 09:28撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷を追いかけて
しばし撮影タイム
3
何とか見れた霧氷
2017年12月03日 09:30撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とか見れた霧氷
5
弥山から鉄山へ
北東尾根
2017年12月03日 09:31撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山から鉄山へ
北東尾根
2
少しだけど霧氷と青空!!光入れー!!(COOPER)
2017年12月03日 09:31撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しだけど霧氷と青空!!光入れー!!(COOPER)
3
弥山
日陰で残った
2017年12月03日 09:31撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山
日陰で残った
2
霧氷にハイテンション
2017年12月03日 09:33撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷にハイテンション
5
大台ケ原、
山頂直下の
ビューポイント
2か所あり
2017年12月03日 09:34撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大台ケ原、
山頂直下の
ビューポイント
2か所あり
4
今日は富士山は見れず。あれからちょうど一年。(COOPER)
2017年12月03日 09:45撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は富士山は見れず。あれからちょうど一年。(COOPER)
4
弥山小屋の
三角屋根
2017年12月03日 09:54撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山小屋の
三角屋根
3
昨日はそこそこの霧氷だったみたい。(COOPER)
2017年12月03日 09:54撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日はそこそこの霧氷だったみたい。(COOPER)
3
国見八方睨
この先のテント場へ
2017年12月03日 09:56撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見八方睨
この先のテント場へ
2
国見八方睨から
絶景です
正面に大台ケ原
2017年12月03日 09:58撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見八方睨から
絶景です
正面に大台ケ原
6
大峰奥駈道が眼下に
大普賢岳〜大台ケ原
2017年12月03日 09:58撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峰奥駈道が眼下に
大普賢岳〜大台ケ原
3
弥山神社の鳥居
2017年12月03日 10:14撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山神社の鳥居
2
弥山山頂
神社にお参り
2017年12月03日 10:11撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山山頂
神社にお参り
4
弥山小屋
この時期は閉鎖
横に避難小屋
トイレも閉鎖
2017年12月03日 10:13撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山小屋
この時期は閉鎖
横に避難小屋
トイレも閉鎖
2
八経ヶ岳
正面にドーンと
威容を誇る山容だ
2017年12月03日 10:13撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳
正面にドーンと
威容を誇る山容だ
4
弥山のフクロウ
久しぶり
2017年12月03日 10:15撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥山のフクロウ
久しぶり
3
八経ヶ岳へ
オオヤマレンゲ
自生地を通って
2017年12月03日 10:21撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳へ
オオヤマレンゲ
自生地を通って
2
八経への登り返しのところ。お気に入りの場所(COOPER)
2017年12月03日 10:22撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八経への登り返しのところ。お気に入りの場所(COOPER)
5
八経ヶ岳
H1915ḿ
近畿最高峰です
2017年12月03日 10:39撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳
H1915ḿ
近畿最高峰です
13
南方面に
釈迦ヶ岳
七面山の耳も
2017年12月03日 10:42撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南方面に
釈迦ヶ岳
七面山の耳も
3
北東方面
弥山、大普賢岳
2017年12月03日 10:42撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北東方面
弥山、大普賢岳
3
山頂直下から
釈迦ヶ岳など
2017年12月03日 10:47撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下から
釈迦ヶ岳など
2
COOPERさんと
一年ぶり鍋パーティ
国見八方睨テン場で
2017年12月03日 11:22撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
COOPERさんと
一年ぶり鍋パーティ
国見八方睨テン場で
6
今日はキムチ鍋
2017年12月03日 11:24撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はキムチ鍋
12
キムチ鍋最高でした。ありがとうございました!(COOPER)
2017年12月03日 11:25撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キムチ鍋最高でした。ありがとうございました!(COOPER)
8
テント場
風もなくポカポカ
2017年12月03日 11:26撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場
風もなくポカポカ
5
終盤、麺を投入
2017年12月03日 11:34撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終盤、麺を投入
7
〆は雑炊
2017年12月03日 11:41撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
〆は雑炊
6
食後のコーヒ
ゆったり流れて
満足なお昼でした
2017年12月03日 11:55撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食後のコーヒ
ゆったり流れて
満足なお昼でした
5
植物の観察タイム
シラビソ
2017年12月03日 12:16撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植物の観察タイム
シラビソ
3
シラビソ
裏白く、葉先丸み
2017年12月03日 12:17撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラビソ
裏白く、葉先丸み
3
トウヒ
材質がヒノキに似る
代用として使える
唐風のヒノキの意
2017年12月03日 12:16撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トウヒ
材質がヒノキに似る
代用として使える
唐風のヒノキの意
3
トウヒの葉
線形の偏平
先端は尖る
2017年12月03日 12:17撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トウヒの葉
線形の偏平
先端は尖る
2
コケに残雪
霧氷の残骸
2017年12月03日 12:20撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コケに残雪
霧氷の残骸
2
大峰の大パノラマ
稲村ヶ岳から大普賢岳
トイレ前から
2017年12月03日 12:21撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峰の大パノラマ
稲村ヶ岳から大普賢岳
トイレ前から
6
弁天の森
一休み
タチクラ尾の確認
目印タオル発見
2017年12月03日 13:20撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弁天の森
一休み
タチクラ尾の確認
目印タオル発見
2
タチクラ尾
ルート図
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タチクラ尾
ルート図
3
甘くて美味しかった。(COOPER)
2017年12月03日 13:22撮影 by arrowsM03, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甘くて美味しかった。(COOPER)
2
奥駆出合
西口へ下山
2017年12月03日 13:40撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥駆出合
西口へ下山
1
シモバシラ
数センチ
2017年12月03日 14:03撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シモバシラ
数センチ
2
ヒメシャラ群生
標高1300ḿ付近
2017年12月03日 14:03撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメシャラ群生
標高1300ḿ付近
2
でっかいヒメシャラ
谷筋、大雨で緩んで
台風で倒れたか?
2017年12月03日 14:05撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でっかいヒメシャラ
谷筋、大雨で緩んで
台風で倒れたか?
1
丸太組のトラス橋
渡るとほぼ終わり
2017年12月03日 14:12撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸太組のトラス橋
渡るとほぼ終わり
2
西口から東口へ
2017年12月03日 14:16撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西口から東口へ
3
対向車わかるよう
ヘッデンを点灯
歩くこと15分
2017年12月03日 14:19撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対向車わかるよう
ヘッデンを点灯
歩くこと15分
4
トンネル延長
1151ḿ
1976年完成
2017年12月03日 14:34撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネル延長
1151ḿ
1976年完成
2
出口でばったり
kamaさん夫妻
yokoyanさん
行者還岳の帰り
90番まで通行可
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出口でばったり
kamaさん夫妻
yokoyanさん
行者還岳の帰り
90番まで通行可
11
天の川温泉
いい湯でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天の川温泉
いい湯でした
7

感想/記録
by annyon

12月3日日曜日、COOPERさんと八経ヶ岳に行ってきました。
7月にオオヤマレンゲとショウキランを見に行って以来、5か月ぶり。
弥山の国見八方睨のテント場でキムチ鍋を作っていただきました。
天気は一日中青空、東口から一ノ垰に上がる論所ノ尾で日の出がうまく見られた。
熊野灘の輝く海面や雲海、大峰の大パノラマを堪能してきました。
前日の霧氷は、いい天気でほとんどで落ちてしまった。
弥山直下の標高1700ḿ付近の北東斜面が日陰で霧氷が残っていた。
またそこから先の登山道は、解けた残雪がガチガチに凍り、その上に落ちた霧氷や雪で大変滑りやすかった。アイゼン必携です。
今日はヤマレコの方に会わないねと話していたら、トンネルを抜けた直後に一台の車がさっそうと現れ、中からkamaさん夫妻・yokoyanさんが飛び出しました。
ほんまにビックリしたわ!お会いでき嬉しかったです。
トンネル通過中だったらわからなかったでしょう。

感想/記録

転勤先の青森から大阪に戻っていたのでアンニョンさんをお誘いして久しぶりに八経に行ってきました。
最近、八甲田あたりの豪快な森にハマりつつあるけれど、大峰の雰囲気はやっぱり最高だなと再認識しながら歩きました。
少しだったけど霧氷も見ることができたし、日の出も綺麗だったし、アンニョンさんの特製キムチ鍋も最高だったし、盛り沢山の山行となりました。
今日は知り合いにほとんど会わないなぁと話していたら下山後に嬉しい出会いがありました。またご一緒出来れば嬉しいですね。
しょっちゅうは来れなくなったけど、今日はここに来れて良かったです。アンニョンさん、どうもありがとうございました。

COOPER
訪問者数:283人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/11
投稿数: 462
2017/12/4 11:25
 残念でも良かった
僕も日曜日樹氷を期待して釈迦ヶ岳に行って来ました。
八経ヶ岳の頂上で釈迦ヶ岳方面を撮影されたころに僕も釈迦ヶ岳の頂上で食事休憩中でした。樹氷は無かったが、素晴らしい青空で、周りの山々も素晴らしい見晴らしで最高でした。こちらはカップラ−メンで食事の豪華さでは完敗の山歩きでした。
登録日: 2013/5/7
投稿数: 1067
2017/12/4 11:30
 お疲れ様でした
annyonさん、COOPERさん 青空の大峰 気持ち良かったでしょう。COOPERさんは、お仕事で忙しかったのでしょうか? 久しぶりの山歩きで、気持ち良くシャッターを押すことができたのではないでしょうか。
ほんの少し気温が上がるだけで、1900m地点でも霧氷が解けてしまうのですね。でも、なかなか見られない日の出や稜線、山頂からの大パノラマ 最高ですよね。
kamaさんご夫妻、yokoyanさんは、行者還岳でしたか。山での出会いは、本当に嬉しいですよね。
登録日: 2012/1/5
投稿数: 1189
2017/12/4 14:02
 annyonさん、COOPERさん、あんな所で〜(^^ゞ
お二人さん、こんにちは〜
昨日はほんとビックリでしたね。
それもあのタイミングなので、少しでもズレてたらスルーでしたものね。
やはり標高の差でしょうか?
行者還岳は凍結も無く快適な山歩きでした。
霧氷が全部落ちていて残念でしたが、見上げると真っ青な空に葉を落とした木々たちの枝が美しく伸びていて、素晴らしい風景でした。
また今週半ばから寒波がやってくるようなので、次に期待ですね(^o^)/
登録日: 2012/1/8
投稿数: 350
2017/12/4 17:58
 Re: 残念でも良かった
sskamosikaさん、こんばんは。

釈迦ヶ岳は霧氷はなかったですか。
こちらは少しですが何とか見れて良かったです。
アンニョンさんのキムチ鍋は絶品てす。
いつも申し訳なく頂いています。

COOPER
登録日: 2012/1/8
投稿数: 350
2017/12/4 18:01
 Re: お疲れ様でした
karchiさん、こんばんは。

一ヶ月ぶりくらいに山を歩きました。
大峰はやっぱり気持ちいいです。
たまにしか歩けなくなりましたが、
その分大峰の良さを再認識出来ますね。
来週は雪も増えると思いますので、
アンニョンさんと気をつけて行ってきて下さいねw

COOPER
登録日: 2012/1/8
投稿数: 350
2017/12/4 18:03
 Re: annyonさん、COOPERさん、あんな所で〜(^^ゞ
m-kamaさん、こんばんは。

あの出会い方はなかなか面白かったですね(笑)
弥山のところも霧氷は1700mくらいからだったと思います。
来週はいい感じに成長しそうなので楽しめそうですね。
来週末まで大阪なので僕も楽しみにしています。

COOPER
登録日: 2011/10/15
投稿数: 3472
2017/12/4 23:20
 Re: 残念でも良かった
sskamosikaさん、こんばんは。
釈迦ヶ岳でしたか、いい天気で霧氷は解け落ちましたね。
前日のレコではきれいな霧氷に青空がセットで見られてますね。
今シーズン、何度か霧氷を見ていますが完璧な光景はまだです。
冬は始まったばかりで、これからですね。
コメントありがとうございますた。
登録日: 2011/10/15
投稿数: 3472
2017/12/4 23:36
 Re: お疲れ様でした
karchi さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
日曜日、登山道もカチカチで、よく冷えていました。
でも霧氷は、強風で飛ばされたり気温が上がると一気に溶け落ちますね。
ちょうどそんな天候でした。
奥駆道の稜線が霧氷でくっきり表れる光景を見たいですね。
昨年、この時期にkarchi さんと西口から八経ヶ岳へご一緒しましたね。
霧の中から朝陽が現れた幻想的な光景を見られたのが印象に残っています。
今年も冬期通行止めになる前に、ご一緒できることを嬉しく思っています。
朝焼けから日の出の瞬間、青空に霧氷の世界を狙っています。
よろしくお願いします。
最後の最後に山友さんに出会えるなんて、ほんまに驚きました。
何か運命を感じますね。
登録日: 2011/10/15
投稿数: 3472
2017/12/5 0:37
 Re: annyonさん、COOPERさん、あんな所で〜(^^ゞ
m-kamaさん、こんばんは。
本当にいいタイミングでお会いできました。
トンネル内ならヘッデンが点灯して、誰かわからなかったでしょう。
東口を選んだのは、前日のレコにきれいなモルゲンロートの写真が上がっていたからです。
あの東口から論所ノ尾で上がるルートは東尾根です。
尾根のどこからでも振り返ると日の出が見られるからです。
西口からだと奥駆道出合まで上がらないと日の出や朝焼けが見れないです。
6時スタートで日の出の時間までに奥駆道出合に上がれ無かったので、トンネルを抜けた東口スタートとしました。
その代り、出合まで2時間。1時間ほど余分に歩くことになります。
標高が高い分、思った以上に冷えてました。風も冷たかったです。
標高1700ḿ以上は登山道に残った雪が溶けたあとに凍結した感じ。
ツルツルでした。アイゼンなしでは危険でしたね。
残念ながら霧氷は解け落ちていました。
北側に少し残っていたので、それを撮って喜んでいました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ