また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1394267 全員に公開 山滑走白山

大笠山

日程 2018年03月04日(日) [日帰り]
メンバー
 o36
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
五箇山インターから2.5キロ であい橋右折 除雪最終地点
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間58分
休憩
30分
合計
11時間28分
Sスタート地点02:1007:56仙人岩07:5709:41新大笠山避難小屋09:43大笠山10:1110:12新大笠山避難小屋10:1313:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報くろば温泉 大人600円
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

月と大笠山
2018年03月04日 06:00撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月と大笠山
1
凸凹の稜線
2018年03月04日 06:00撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凸凹の稜線
振り返ると境川ダム
桂湖は真っ白
2018年03月04日 06:14撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると境川ダム
桂湖は真っ白
頑張ってあの頂へ
まだまだ遠い
2018年03月04日 06:17撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頑張ってあの頂へ
まだまだ遠い
モルゲンロート
2018年03月04日 06:31撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モルゲンロート
1
籾糠山と猿ヶ馬場
2018年03月04日 06:35撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
籾糠山と猿ヶ馬場
1
大笠とマコと先生方のトレース
2018年03月04日 06:38撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大笠とマコと先生方のトレース
1
窪んでいるところは黒池
2018年03月04日 06:46撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
窪んでいるところは黒池
1
先生方発見
ありえないカチカチ斜面を山頂付近の稜線に向かって登攀中
2018年03月04日 07:42撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先生方発見
ありえないカチカチ斜面を山頂付近の稜線に向かって登攀中
2
マコがガンガン行く
速い、待っておくれ〜
2018年03月04日 08:41撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マコがガンガン行く
速い、待っておくれ〜
1
仙人岩
ここから100程落として主稜線に上りあげる
太陽が昇ると暑い
2018年03月04日 08:41撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙人岩
ここから100程落として主稜線に上りあげる
太陽が昇ると暑い
1
主稜線からの大笠方面
風は強く肌寒い
2018年03月04日 09:09撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主稜線からの大笠方面
風は強く肌寒い
1
主稜線からの北ア
2018年03月04日 09:09撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主稜線からの北ア
1
カモシカもいた
2018年03月04日 09:12撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カモシカもいた
2
この辺りはカチカチ急登でクトーで慎重に
この手前でYSHR先生と大魔人さん、岩ちゃんさんが滑って来られたので挨拶
2018年03月04日 09:41撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りはカチカチ急登でクトーで慎重に
この手前でYSHR先生と大魔人さん、岩ちゃんさんが滑って来られたので挨拶
2
もう少しで山頂着
奥は迫力のある白山
絶景
2018年03月04日 09:45撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで山頂着
奥は迫力のある白山
絶景
2
避難小屋の屋根だけ見える
2018年03月04日 09:46撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋の屋根だけ見える
2
山スキーで念願の大笠登頂
ありがとうございます
2018年03月04日 09:45撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山スキーで念願の大笠登頂
ありがとうございます
6
マコも伊那市から来てよかったと言ってくれた
2018年03月04日 09:49撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マコも伊那市から来てよかったと言ってくれた
7
先月登った芦倉尾根からの三ヶ辻山
2018年03月04日 09:51撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先月登った芦倉尾根からの三ヶ辻山
1
白山は際立って迫力がある
2018年03月04日 09:51撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山は際立って迫力がある
2
今日のお供
2018年03月04日 09:55撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のお供
3
慎重に氷化斜面を下りましょう
2018年03月04日 10:22撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慎重に氷化斜面を下りましょう
1
先生方が滑ったルンゼへ
2018年03月04日 10:31撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先生方が滑ったルンゼへ
1
さらば大笠山
2018年03月04日 12:03撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらば大笠山
1
アップダウンが多い尾根だけど
先生方のトレースがあるので楽勝
完璧に巻かれており一切GPSを確認せず楽させていただきました。
2018年03月04日 12:04撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップダウンが多い尾根だけど
先生方のトレースがあるので楽勝
完璧に巻かれており一切GPSを確認せず楽させていただきました。
2
境川ダムへ向かって下るのみ
2018年03月04日 12:18撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境川ダムへ向かって下るのみ
段差があるので注意
2018年03月04日 12:26撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段差があるので注意
開津橋を渡って林道を下る
2018年03月04日 12:40撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開津橋を渡って林道を下る
1
ゲートが見えてお疲れ様でした
2018年03月04日 13:41撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートが見えてお疲れ様でした
1

感想/記録
by maco

以前から次のThe DAYは大笠山に行こうねと言われていた。
富山人にはとても気になる山らしい

であい橋過ぎの駐車地点に行くとまさかの先行者あり
こんなことは初めてだな。やはりあの方たちらしい

何時もブログを拝見している先生にご挨拶できてよかった。

無事山頂着。すばらしい展望に感動!
やはり今日はこの山で正解だった

ピークを踏めて満足だったし、自分的には大畠谷を滑れたのがなんだかうれしかった。
帰りの複雑な地形もみなさんのトレースを追いながら、楽々下山する事ができた。ありがとうございました。

1人の登山も好きだが、やはり富山の岳人との山行は楽しく、終始バカ話をしながら歩いていた。
また行きましょう!よろしくお願いします

感想/記録
by o36

大笠山には山スキーで一度訪れてみたかったので以前からマコには良い天気の時に行こうかと言っていました。
休日と好天が重なり前日に五箇山の道の駅で車中泊して1時半過ぎに出発
であい橋を渡るとなんと3台車が停まっていた やはりYSHR先生と大魔人さん、岩ちゃんさんの車でした。準備して2時過ぎに出発
林道は硬くスイスイ進む
打越トンネルで板を担いで進む
ただ先生方の足形が無く不思議に思う
あとでお会いしたときに聞いたら旧道を通ってあのカチカチ斜面をポンでトラバースしたとのこと
トンネルを出てしばらくすると尾根に3つのライトが見えた
開津橋を渡り尾根に取付く
雪付はよいがいやらしいカチカチ急斜面を先生方はクトーで歩いていた
マジか〜
自分たちはアイゼンでやり過ごすがごぼるので斜面が緩くなったところでスキーに戻しました。
複雑な地形を先生方の見事にルーファイされたトレースをGPSを見て参考にし、マコと関心しながら進みました
1483の北斜面のトラバースは危険でいったん尾根に上りあげて仙人岩の鞍部へ
そこから日が当たり少し緩みはじめた仙人岩をトラバースしようとするが
急すぎて手こずりトップまで登った後に鞍部までシールで降りようとするが急のカチカチで自分の技術じゃシールつけたまま下りるのは滑落の危険あり
南向きの斜面をいったん落とし結局主稜線尾根との鞍部に遠回りして要領の悪い到着の仕方をする
そこから主稜線へトラバース
太陽が昇りだすと春を通り越して初夏の陽気
先生方は大畠谷に下りて大笠の主稜線へルンゼを登っているのが見えました。
主稜線は流石に風があり肌寒い
上から御三方が滑って来られて挨拶
マコはお会いできて喜んでいた
カチカチの稜線をクトーをきかして山頂へ
手前の避難小屋はほぼ埋まり屋根の一部だけ露出
山頂からは白山が際立って白く迫力がありました
周りの景色を堪能しながら大休止
滑走準備してゴー
少し下ってルンゼを滑り大畠谷へ
そこから登りかえして仙人岩の鞍部へ
マコはウロコ板でシールを張らずに鞍部まで
あとは完璧な先生方のトレースを追うだけ
一切GPSや地図を見ることもなく楽に帰らせてもらいました。
ありがとうございました。
林道に下り打越トンネルを歩いてスキーに履き替えあとは消化試合
二人でくろば温泉へ行き、飯食って解散 
お疲れ様でした







訪問者数:651人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ