また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1402625 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

稲子湯〜硫黄岳〜箕冠山 爆風のため撤退

日程 2018年03月15日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴、稜線暴風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
最近暖かかったせいか、みどり池入り口までの道はドライでした。
みどり池入り口の駐車場は、平日ということもあり、朝5:30の時点で駐車している車は無し。下山時には4台停まってました。キャパは頑張って10台というところでしょうか。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
早朝のしらびそ小屋までの登山道は、前日に溶けた雪の表面が凍結した箇所が多数。ツルツルでチェーンスパイクが歩きやすいです。
午後はの夏坂峠〜みどり池入り口は踏み抜き地獄。特に夏坂峠から本沢温泉は油断するとすぐに踏み抜くので気力と体力を消耗します。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー バラクラバ 毛帽子 着替え ザック ザックカバー アイゼン ピッケル 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ ポール

写真

平日早朝の静かな駐車場。午後には雲が出る予報。
2018年03月15日 06:01撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平日早朝の静かな駐車場。午後には雲が出る予報。
ゲートを越えてすぐ橋を渡る。
2018年03月15日 06:02撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートを越えてすぐ橋を渡る。
雪がだいぶ溶けてる。歩きやすそうだけど、表面は凍結してて実は歩きづらい。
2018年03月15日 06:09撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪がだいぶ溶けてる。歩きやすそうだけど、表面は凍結してて実は歩きづらい。
1
結構こわかった。表面ツルツルだし。
2018年03月15日 06:26撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構こわかった。表面ツルツルだし。
ときどき急斜面を交えつつ緩やかな斜面を登っていく。今日のテーマはゆっくり長時間歩き続けること。ゆるゆると高度を稼ぎます。
2018年03月15日 06:57撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ときどき急斜面を交えつつ緩やかな斜面を登っていく。今日のテーマはゆっくり長時間歩き続けること。ゆるゆると高度を稼ぎます。
小屋が近い雰囲気が漂ってきた。
2018年03月15日 07:14撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋が近い雰囲気が漂ってきた。
しらびそ小屋に到着!みどり池入り口から1時間ちょい。家族で歩いて泊まりに来るには良い距離感。
2018年03月15日 07:17撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しらびそ小屋に到着!みどり池入り口から1時間ちょい。家族で歩いて泊まりに来るには良い距離感。
しゃれてます。
2018年03月15日 07:17撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しゃれてます。
美味しいコーヒーでもゆっくり飲みたいところですが、まだ1時間しか歩いてないのでスルー。
2018年03月15日 07:17撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美味しいコーヒーでもゆっくり飲みたいところですが、まだ1時間しか歩いてないのでスルー。
みどり池に張った氷は溶けつつある様子。
2018年03月15日 07:17撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みどり池に張った氷は溶けつつある様子。
しらびそ小屋からは天狗岳がよく見えます。ここに泊まって天狗岳見ながら半日のんびりするのもいいな。
2018年03月15日 07:18撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しらびそ小屋からは天狗岳がよく見えます。ここに泊まって天狗岳見ながら半日のんびりするのもいいな。
1
本沢温泉/夏沢峠方面へ。帰りは中山峠から降りて来る予定でした。
2018年03月15日 07:32撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本沢温泉/夏沢峠方面へ。帰りは中山峠から降りて来る予定でした。
本沢温泉到着。この日は気温が高くてすでに汗だく。
2018年03月15日 08:23撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本沢温泉到着。この日は気温が高くてすでに汗だく。
本沢温泉からの硫黄岳。天気良さそうだけど風が強そうな雲・・・
2018年03月15日 08:23撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本沢温泉からの硫黄岳。天気良さそうだけど風が強そうな雲・・・
1
夏沢峠に到着。山小屋は冬季閉鎖中です。休憩がてらチェーンスパイクからアイゼンに履き替えました。
人も少ないので不要なものはここにデポ。
2018年03月15日 09:21撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏沢峠に到着。山小屋は冬季閉鎖中です。休憩がてらチェーンスパイクからアイゼンに履き替えました。
人も少ないので不要なものはここにデポ。
1
硫黄岳へのアプローチ中に振り向くと北アルプスが!いつかあっちにも行きたいな〜。
2018年03月15日 09:59撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳へのアプローチ中に振り向くと北アルプスが!いつかあっちにも行きたいな〜。
1
雪と岩が交互に現れます。アイゼンで岩場は歩きづらい。前爪使うタイミングもなかったし凍ってもいなかったから、チェーンスパイクでもよかったかも。
2018年03月15日 09:59撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪と岩が交互に現れます。アイゼンで岩場は歩きづらい。前爪使うタイミングもなかったし凍ってもいなかったから、チェーンスパイクでもよかったかも。
点在するケルンをたどって山頂へ。
2018年03月15日 10:15撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
点在するケルンをたどって山頂へ。
1
北アルプスの山々がくっきり。
2018年03月15日 10:15撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスの山々がくっきり。
1
それにしてもすごい風。油断するとフラつく。時折台風姿勢を取りながら一歩一歩着実に。
2018年03月15日 10:15撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしてもすごい風。油断するとフラつく。時折台風姿勢を取りながら一歩一歩着実に。
硫黄岳山頂に到着!
2018年03月15日 10:50撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂に到着!
3
これから縦走する根石岳〜天狗岳の稜線。これまた気持ち良さそう。
2018年03月15日 10:40撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから縦走する根石岳〜天狗岳の稜線。これまた気持ち良さそう。
1
横岳〜赤岳〜阿弥陀岳。何度見ても飽きない。
2018年03月15日 10:41撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳〜赤岳〜阿弥陀岳。何度見ても飽きない。
2
改めて山頂からの北アルプスオールスターズ。かっこいいなー。
2018年03月15日 10:51撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
改めて山頂からの北アルプスオールスターズ。かっこいいなー。
1
いやいや、木曽駒のカールも負けてない。
2018年03月15日 10:51撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやいや、木曽駒のカールも負けてない。
1
浅間山方面も遠望可能。
2018年03月15日 10:55撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山方面も遠望可能。
実は、山頂はかなりの暴風。気温が低くなくてよかった。
2018年03月15日 10:51撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実は、山頂はかなりの暴風。気温が低くなくてよかった。
1
硫黄岳を下山し、夏沢峠から箕冠山へ。コースタイム30分だけど、けっこう厳しくない?と、いつも思う。
2018年03月15日 11:57撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳を下山し、夏沢峠から箕冠山へ。コースタイム30分だけど、けっこう厳しくない?と、いつも思う。
箕冠山に到着。夏沢峠からここまでの道のりは、いつも心が折れそうになる。なんだろ。
2018年03月15日 12:06撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箕冠山に到着。夏沢峠からここまでの道のりは、いつも心が折れそうになる。なんだろ。
箕冠山〜根石岳の素敵な稜線。雪がない!もう春ですね。さぁ、ちょっと風強いけど頑張ろう!と、この時までは思っていました。
2018年03月15日 12:08撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箕冠山〜根石岳の素敵な稜線。雪がない!もう春ですね。さぁ、ちょっと風強いけど頑張ろう!と、この時までは思っていました。
1
ここを歩くのも久しぶりだな。と、この時までは思っていましたが、ここから20mほど歩くと突然の爆風地帯に。1時間くらいで硫黄岳の時よりも格段に風が強くなってる!また箕冠山に登り返すのも嫌だし、でも風は強いし、と爆風に耐えながら少し悩みましたが、とても前に進めないので撤退することに。あ〜、前回に続いてまたもや敗退。
2018年03月15日 12:13撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを歩くのも久しぶりだな。と、この時までは思っていましたが、ここから20mほど歩くと突然の爆風地帯に。1時間くらいで硫黄岳の時よりも格段に風が強くなってる!また箕冠山に登り返すのも嫌だし、でも風は強いし、と爆風に耐えながら少し悩みましたが、とても前に進めないので撤退することに。あ〜、前回に続いてまたもや敗退。
下山中。登りと同じ道だし踏み抜き地獄で萎える。はまったところの写真でも撮っておこう。わかりづら。
2018年03月15日 12:48撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山中。登りと同じ道だし踏み抜き地獄で萎える。はまったところの写真でも撮っておこう。わかりづら。

感想/記録

稲子湯からしらびそ温泉〜本沢温泉を経由して硫黄岳〜根石岳〜天狗岳を縦走しよう。というのが今回の企画でしたが、根石岳手前の鞍部で爆風により撤退。初めて体験するレベルの風でした。
1月の横岳に続いての撤退。まだまだ修行が足りないらしい。
訪問者数:497人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ