また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1436011 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走白山

今が旬?大笠山から笈ヶ岳

日程 2018年04月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
境川発電所近くゲート前に駐車スペースあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
13時間38分
休憩
41分
合計
14時間19分
Sスタート地点04:4105:14桂湖オートキャンプ場05:1505:31大畠谷橋05:3507:56前笈ヶ岳07:5808:34アカモノの頂08:3709:35大笠山避難小屋09:3610:15新大笠山避難小屋10:25大笠山10:3211:59宝剣岳12:0112:47錫杖岳12:4813:06笈ヶ岳13:0913:30錫杖岳13:3213:55宝剣岳15:11大笠山15:1315:25新大笠山避難小屋15:2615:45大笠山避難小屋15:4616:29アカモノの頂16:3216:52前笈ヶ岳16:5418:17大畠谷橋18:2318:32桂湖オートキャンプ場19:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
標高800m付近から雪1000mで繋がってました。山頂付近例年より少なめ
その他周辺情報くろば温泉
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ハードシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 ザック アイゼン ピッケル ビーコン スコップ ゾンデ 行動食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス
備考 水1.5lでは少なかった

写真

橋の板跳ね上げて固定されてます。怖いです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の板跳ね上げて固定されてます。怖いです
4
鏡岩 ここから先の雪の斜面が急でアイゼン装着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡岩 ここから先の雪の斜面が急でアイゼン装着
1000m付近行きも帰りも新鮮なクマ、カモシカの足跡あり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1000m付近行きも帰りも新鮮なクマ、カモシカの足跡あり
1
1200m大桧を越えれば少し緩やかな斜面に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1200m大桧を越えれば少し緩やかな斜面に
いい天気 北アルプスが見え始める1400mくらい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい天気 北アルプスが見え始める1400mくらい
1500mくらいから雪&夏道のミックスでアップダウン3回くらい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1500mくらいから雪&夏道のミックスでアップダウン3回くらい
気温が上がり雪崩の音が響く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温が上がり雪崩の音が響く
避難小屋丸出し。すぐ使えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋丸出し。すぐ使えます
2
相方と北アルプス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相方と北アルプス
2
大笠山から笈ヶ岳方面300mほど降り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大笠山から笈ヶ岳方面300mほど降り
8
割れまくり、ゆるみまくりで大変
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
割れまくり、ゆるみまくりで大変
4
宝剣岳直下 行きはそのまま登った。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣岳直下 行きはそのまま登った。
2
笈ヶ岳山頂から白山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笈ヶ岳山頂から白山
7
山頂に綺麗なお姉さま多数。ここまで来てよかった!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に綺麗なお姉さま多数。ここまで来てよかった!
6
笈ヶ岳山頂から。奥が大笠山
最後のポコ。石川側から急な谷を詰めてトップまで登りその後広い雪面急なので後ろ向きで少し下った後は藪を割るように道?ありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笈ヶ岳山頂から。奥が大笠山
最後のポコ。石川側から急な谷を詰めてトップまで登りその後広い雪面急なので後ろ向きで少し下った後は藪を割るように道?ありました。
1
最初のポコ大笠山から笈ヶ岳方面に向かっての写真登りは上に抜けたんですが裏側鞍部まで藪こぎになりました…
帰りは下からまいてきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のポコ大笠山から笈ヶ岳方面に向かっての写真登りは上に抜けたんですが裏側鞍部まで藪こぎになりました…
帰りは下からまいてきた。
1

感想/記録

毎年恒例の桂湖から笈ヶ岳アタック。しかしまだ一度も笈ヶ岳にたどり着いたことがないという。時間のせい道具のせい、雪が少なく賞味期限切れだのなんだのと毎回言い訳をつけて途中で帰ってました。いつもは連休に行くんですが今年はゲートが開く前から気力体力充実させて満を持してアタック! しかし大笠山山頂付近去年のゴールデンウイークより明らかに雪が少ない…
おまけにバキバキに割れまくって進退窮まるw
様子を見てこりゃダメだと相方さん避難小屋で待機していただく事となり水などを浄水してくれたりしてサポートしてくれました。待たせてごめんマジ感謝🙏
それで行きに通ったブリッジが帰りに落ちてたりとりあえず危なかったな。
鞍部に降りたあとの宝剣岳の登りはまじめに稜線から攻めて裏を見たら藪…マジか。そのまま藪漕ぎでのたうちまわりましたが、帰りは石川県側から藪の生え際以下に標高落として際どいトラバースで巻きまくった結果ほぼ漕がずに済みました。雪の状態では使えないルートかもしれないのであまり参考にならないかもしれませんが、とりあえず3年越しの目標達成できて良かったです!気持ちよかった😆
訪問者数:1646人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/5/23
投稿数: 0
2018/4/28 19:56
 無題
参考になりましま。30日にブナオ山から笈ヶ岳に向かう予定です。標高1000メートル辺りの残雪がどの程度かわからなかったのですが、少なからず予想ができました。なるべく残雪をひらって歩くようにと思いました。 ちなみにアイゼンは必要てすかね?
登録日: 2016/4/9
投稿数: 0
2018/4/29 4:56
 無題
お役に立てて嬉しいです。アイゼンピッケルはあった方が捗りますよ!コースの選択肢も増えますし。
雪割れやツリーホールの踏み抜きたまにありますんでお気をつけて

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ