また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1451389 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走剱・立山

残雪の立山連峰、雷鳥沢定着でのんびり登山

日程 2018年04月28日(土) 〜 2018年05月01日(火)
メンバー
天候4/28晴、4/29晴、4/30晴のちくもり、5/1晴
アクセス
利用交通機関
バス、 ケーブルカー等
新宿発の中央高速バスで4/28 AM5:10頃に扇沢到着。
発券カウンター前には50名程が列をなしていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間20分
休憩
4時間50分
合計
12時間10分
S雷鳥沢05:5007:30一の越山荘07:5007:50雄山09:2009:20立山10:4010:40大汝休憩所10:40立山11:30大汝休憩所11:4012:30富士ノ折立12:4012:40真砂岳14:40別山南峰15:0015:10別山北峰15:3015:50別山南峰16:0016:30剱御前小舎17:0018:00雷鳥沢
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コースタイムは2日目だけです。
コース状況/
危険箇所等
雄山〜大汝山のトラバースには雪が残っており、安全に通過するためにはアイゼン・ピッケルが必要です。
その他周辺情報みくりが池温泉 700円
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 着替え ザック アイゼン ピッケル スコップ 行動食 非常食 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 日焼け止め ロールペーパー 携帯 時計 サングラス タオル カメラ テント テントマット シェラフ
備考 シュラフはモンベル#2で良さそうです。

写真

4/28、始発のトロリーバスで信州側より入山。
車両前面に「トロバスラストイヤー」のステッカー。
今年で最後のようです。
2018年04月28日 06:44撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4/28、始発のトロリーバスで信州側より入山。
車両前面に「トロバスラストイヤー」のステッカー。
今年で最後のようです。
トンネルを抜けると銀嶺
2018年04月28日 06:50撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルを抜けると銀嶺
1
黒部ダムをゆっくり歩いていたら、ケーブルカー始発集団には入れず
2018年04月28日 07:20撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部ダムをゆっくり歩いていたら、ケーブルカー始発集団には入れず
残雪に雨溝
2018年04月28日 07:49撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪に雨溝
3
室堂に到着。雪の大谷脇のパノラマルートより劔岳
2018年04月28日 09:57撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂に到着。雪の大谷脇のパノラマルートより劔岳
3
雪の大谷。今年の最大深度は17m
2018年04月28日 10:22撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の大谷。今年の最大深度は17m
4
大日連山と地獄谷
2018年04月28日 11:48撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日連山と地獄谷
雷鳥沢野営場。12時過ぎの時点で大分建て込んでいるように見える。さすがはGW初日
2018年04月28日 12:41撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥沢野営場。12時過ぎの時点で大分建て込んでいるように見える。さすがはGW初日
4
テントを設営して一息ついたらもう夕方
2018年04月28日 17:39撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントを設営して一息ついたらもう夕方
3
富山市内の日の入りは18:38。しかし雷鳥沢の場合は西方面に大日連山があるため18:05頃に日が没する
2018年04月28日 18:05撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富山市内の日の入りは18:38。しかし雷鳥沢の場合は西方面に大日連山があるため18:05頃に日が没する
6
残照の中、月の出を迎える
2018年04月28日 18:23撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残照の中、月の出を迎える
3
月夜の雷鳥沢
2018年04月28日 20:00撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月夜の雷鳥沢
5
月光で雪面が光る
2018年04月28日 20:09撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月光で雪面が光る
9
2日目。AM5:50に出発して立山三山縦走へ向かう。立山より劔岳方面の稜線
2018年04月29日 10:48撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目。AM5:50に出発して立山三山縦走へ向かう。立山より劔岳方面の稜線
縦走路より大日連山
2018年04月29日 10:57撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路より大日連山
4
奥大日岳方面の稜線
2018年04月29日 14:20撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥大日岳方面の稜線
別山北峰より劔岳
2018年04月29日 15:12撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山北峰より劔岳
6
八ツ峰。手前の源次郎尾根含め、いずれ行きたいルートなのでしっかり眺めた
2018年04月29日 15:14撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ツ峰。手前の源次郎尾根含め、いずれ行きたいルートなのでしっかり眺めた
1
おそらくこれが5・6のコル。5峰のピークに3名いる。積雪期なのでこのあと稜線上で幕営なのだろうか
2018年04月29日 15:21撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おそらくこれが5・6のコル。5峰のピークに3名いる。積雪期なのでこのあと稜線上で幕営なのだろうか
こちらは平蔵谷。平蔵のコルに登山者3名。谷に登山者4名
2018年04月29日 15:23撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは平蔵谷。平蔵のコルに登山者3名。谷に登山者4名
1
そろそろ夕方なので下山開始。縦走路より立山三山を振り返って
2018年04月29日 15:52撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろ夕方なので下山開始。縦走路より立山三山を振り返って
1
雷鳥坂を下って18:00頃テントに帰着
2018年04月29日 17:20撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥坂を下って18:00頃テントに帰着
2
3日目。AM2:00に雷鳥沢野営場を出発し、AM4:45頃別山に到着。息つく暇もなく鹿島槍ヶ岳脇よりご来光
2018年04月30日 04:53撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3日目。AM2:00に雷鳥沢野営場を出発し、AM4:45頃別山に到着。息つく暇もなく鹿島槍ヶ岳脇よりご来光
14
モルゲンロートに染まる劔岳
2018年04月30日 04:59撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モルゲンロートに染まる劔岳
7
同じく、内蔵助カールと立山三山
2018年04月30日 05:03撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じく、内蔵助カールと立山三山
2
別山北方は風が強く寒かったため、浅いシュルンドに避難。時折劔岳を眺めつつ朝食を摂った
2018年04月30日 07:13撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山北方は風が強く寒かったため、浅いシュルンドに避難。時折劔岳を眺めつつ朝食を摂った
2
白馬三山。今年は出発直前まで白馬主稜とどちらにするかで悩んだ
2018年04月30日 07:20撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬三山。今年は出発直前まで白馬主稜とどちらにするかで悩んだ
4
山々を十分に眺めて満足。まだAM8:00なのに下山開始
2018年04月30日 08:04撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山々を十分に眺めて満足。まだAM8:00なのに下山開始
劔御前小屋にイワヒバリ。なかなか良い声で歌う
2018年04月30日 09:00撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
劔御前小屋にイワヒバリ。なかなか良い声で歌う
3
AM10:00頃、テントに帰着。巻雲が出てきた
2018年04月30日 10:17撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
AM10:00頃、テントに帰着。巻雲が出てきた
1
立山上空には環水平アークが出現
2018年04月30日 10:45撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山上空には環水平アークが出現
4
午後はヤマテン予報通り上層の雲が出現し曇天に。テントが暑くなりすぎず助かった。日没時、雲の切れ目から日が差してアーベントロート。
2018年04月30日 18:21撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後はヤマテン予報通り上層の雲が出現し曇天に。テントが暑くなりすぎず助かった。日没時、雲の切れ目から日が差してアーベントロート。
4
4日目。AM2:00に雷鳥沢を出発し室堂経由で雄山山頂へ向かう。稜線は霧に覆われていたが、この時間ぐらいから霧が晴れてきた。
2018年05月01日 05:28撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4日目。AM2:00に雷鳥沢を出発し室堂経由で雄山山頂へ向かう。稜線は霧に覆われていたが、この時間ぐらいから霧が晴れてきた。
3
雄山神社ではオスの雷鳥が三つ巴で喧嘩中。今回、深夜徘徊している雷鳥をたくさん見たけど、いつ寝ているんだろうか。
2018年05月01日 05:45撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山神社ではオスの雷鳥が三つ巴で喧嘩中。今回、深夜徘徊している雷鳥をたくさん見たけど、いつ寝ているんだろうか。
9
劔岳方面。霧が鞍部を越えていく
2018年05月01日 05:48撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
劔岳方面。霧が鞍部を越えていく
5
昨日ではなく今日、別山に登っていたとしたら、剱岳がどんな風に見えていたのか気になる。
2018年05月01日 05:51撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日ではなく今日、別山に登っていたとしたら、剱岳がどんな風に見えていたのか気になる。
4
左に槍穂高連峰、右に薬師岳が頭を覗かせている
2018年05月01日 05:52撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に槍穂高連峰、右に薬師岳が頭を覗かせている
2
大汝山を朝日が照らす
2018年05月01日 05:53撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大汝山を朝日が照らす
9
この時期、参拝料は無料。
2018年05月01日 05:57撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時期、参拝料は無料。
1
大汝山側から雄山に直登してきた若者。3人パーティだったが全員山慣れた感じで危なげも無く上がってきた。ダブルピッケルとスノーバーを背負っていたので、劔沢方面から来たものと思われる
2018年05月01日 08:05撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大汝山側から雄山に直登してきた若者。3人パーティだったが全員山慣れた感じで危なげも無く上がってきた。ダブルピッケルとスノーバーを背負っていたので、劔沢方面から来たものと思われる
4
本日は下山日。タイムリミットが迫ってきたので雄山を後にする
2018年05月01日 08:25撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は下山日。タイムリミットが迫ってきたので雄山を後にする
1
鳥居はこのくらい出てます
2018年05月01日 08:26撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居はこのくらい出てます
AM11:10にテント帰着。荷造りして雷鳥沢を正午に出発。みくりが池温泉で日帰り入浴して14:30の便で下山。黒部渓谷の景色は日が高くなってからが良いですね
2018年05月01日 14:49撮影 by NIKON D750, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
AM11:10にテント帰着。荷造りして雷鳥沢を正午に出発。みくりが池温泉で日帰り入浴して14:30の便で下山。黒部渓谷の景色は日が高くなってからが良いですね
2
撮影機材:

感想/記録

1日目:信州側より入山、雪の大谷観光、雷鳥沢テント設営
2日目:立山三山〜別山縦走
3日目:別山ご来光登山
4日目:立山ご来光登山、テント撤収、信州側に下山

以上の日程で、のんびりと春の立山を歩いてきました。
訪問者数:229人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ