また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1525202 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

【会山行】赤岳、酷暑の真教寺尾根〜県界尾根

日程 2018年07月15日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴でした。時々ガスが湧いてくるとちょっと涼しくなります。
森林限界を過ぎると時々吹く風が気持ちよかった。
下山中30分ほど雨に降られましたが大したことはなく、下界は酷暑でした。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
美しの森(到着時は3割程度、帰りは満車)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間22分
休憩
31分
合計
7時間53分
S美し森無料駐車場06:1006:17美し森山06:28八ヶ岳美し森ロッジ(たかね荘)06:2906:36羽衣池06:3707:13真教寺尾根登山口07:2107:23賽の河原08:17牛首山08:1908:30扇山08:3110:22真教寺尾根分岐10:2310:29竜頭峰10:38赤岳10:3910:46赤岳頂上山荘10:5911:58大天狗11:5912:36「東方薬師如来」石碑13:18真教寺尾根方面分岐13:1913:36赤岳県界尾根ルート登山口13:3714:03美し森無料駐車場14:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登り下りとも鎖場多数、登りでは鎖は出来るだけ使わないようにして登りました。疲れましたが楽しかった!下りはザレ場が多く安全のため鎖使用
その他周辺情報美しの森の売店でつまみ用に野沢菜昆布を購入。
また韮崎の金精軒さんで生信玄餅(5ヶ入り税別920円、意外に高いな〜という感じ)をお土産に購入。生信玄餅は土日限定販売との事でした。
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

写真

登り始めてすぐに赤岳が見える。まだ遠いな〜とぼやいているところ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めてすぐに赤岳が見える。まだ遠いな〜とぼやいているところ。
7
牛首山、既に相当バテがきている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛首山、既に相当バテがきている。
8
牛首山三等三角点〈天狗岩〉。。。追加しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛首山三等三角点〈天狗岩〉。。。追加しました。
2
振り返ると歩いてきた牛首山と富士山が!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると歩いてきた牛首山と富士山が!
9
山頂到着。バテバテでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着。バテバテでした。
18
山梨百名山の標柱と一等三角点〈赤岳〉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山梨百名山の標柱と一等三角点〈赤岳〉
11
下山中、鎖を使って慎重に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山中、鎖を使って慎重に
6
沢で顔を洗う。冷たくて超気持ちよかった!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢で顔を洗う。冷たくて超気持ちよかった!
7

感想/記録

高速に乗ってしばらくした所で携帯が無い事に気が付きましたが今更戻れないので諦めて同行者に全てを託し登山口に向かいました。
(携帯は自分の車の中に落ちていました。)
従いまして花の写真は殆どなく、山頂のみ写した写真もないので、顔出しのままアップします。ログも同行者から送って頂いております。
 
感想としてはもう少し楽に登れるかと思っていましたが意外ときつかったな〜と言う印象です。最後はヘロヘロの状態でした。
赤岳は7年前に美濃戸口から硫黄〜赤岳〜阿弥陀と周回して以来ですが、その時は若かったからかな?もう少し楽に周回できた記憶でした。
やはり年の所為かな(笑)
訪問者数:395人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/27
投稿数: 5268
2018/7/16 17:36
 山梨側
暑すぎる日差しの中、お疲れさまでした。
八ヶ岳あたりでも、相当暑かったようですね
その分、空は青く気持ち良さそうです。

八ヶ岳と言うと、名古屋人としては信州の山のイメージですが、山梨百名山なんですね。
きっちり山梨側から登られているところがdaishohさんらしいです。
最近、こちらから登られる方も多いようですね。

この三連休、仕事で地元にいましたが、ありえないほどの酷暑でした。
山は、やっぱりいいですね
登録日: 2012/12/25
投稿数: 6572
2018/7/16 19:22
 赤岳
daishohさん、こんにちは

ご来光ハイクで爺ヶ岳から八ヶ岳とか探したんですが
雲海の中だったのかよく解りませんでした。
富士山は見れましたよ。
真教寺尾根とかいったことがありませんが
なかなかどうしてサクッと登られてるように
お見受けしますよ。
お疲れサマでした。
登録日: 2011/6/12
投稿数: 4344
2018/7/16 20:37
 まさかの顔出し
daishohさん、こんばんは!

顔出しに驚きましたが、そう言った理由からでしたか
お陰で、眼鏡使用だと初めて知りました!
これで、何処かでばったりしても、バッチリです

有言実行の八ヶ岳でしたね。
アブの攻撃が酷いと聞いていますが、どうでしたか?
何やら無防備な、短パンにTシャツ
ご無事で何よりでした。
登録日: 2008/10/4
投稿数: 2767
2018/7/16 21:49
 ついに顔出し
 daishohさん、こんばんは。
 お〜、ついに顔出しか〜、って読み進めていくと、そのような
理由だったんですね。私も、初期の頃は顔出ししてたんですよ
あまりにも見苦しいので、モザイクをかけるようにしました

 それにしても相変わらずの早さですね。
八ツの東斜面って、長〜いイメージしかなく、以前下りで真教寺尾根を
下った時、途中で集中力がプッツンして5時間もかかったことがありますが、
そのコースを上りで4時間半、さすがですね。
 歳なんて、まったく感じませんよ〜
登録日: 2014/2/5
投稿数: 1826
2018/7/16 22:15
 良いコース
daishohさん
こんばんは。
今回も顔出しですね。もう開き直って公開してしまえば良いんじゃないですか。笑顔が素敵ですよ。
真教寺尾根と県境尾根というルートですね。昨年、八ヶ岳縦走の時に検討しましたが鎖や梯子が多いのでやめました。今年の秋にトライしてみようかと思ってます。
それにしても暑そうですね。下山後はもっと暑かったのではないでしょうか。

お疲れ様でした。
登録日: 2011/5/5
投稿数: 2612
2018/7/17 8:45
 Re: 山梨側
totokさん、おはようございます!
スタート地点が既に1500m程なので朝は涼しさを満喫しながらの出発でしたが、段々と気温が上昇し、牛首山では頭に巻いたタオルが絞れる状態でした
樹林帯では日影が多くガスも涌いていたのでよかったのですが森林限界を超えた後は直射日光がきつかったです
一度は県界尾根か真教寺尾根を登りたいと思っていたので実現できてよかったです
登録日: 2011/5/5
投稿数: 2612
2018/7/17 8:50
 Re: 赤岳
higurasiさん、おはようございます!
higurasiさんは北アルプスに遠征中でしたか レコ楽しみにしていますよ!
北アはどうしても遠いというイメージが先行し、なかなかその気になれません
この日は登り始めでちょっと気持ちが悪く、撤退も頭にはありましたが何とか達成できてよかったです!どうやら寝不足と朝飯をあわてて食べすぎたのが原因かと・・・
登録日: 2011/5/5
投稿数: 2612
2018/7/17 8:58
 Re: まさかの顔出し
tailwindさん、おはようございます!
思わず顔出しちゃいましたよ 他に山頂での写真が無かったので仕方なくですが・・・いい男にとれてるでしょ
アブは想定外でした ふくらはぎ辺りを何箇所も刺され、家に帰ってからかゆくて大変でした。同行者が短パンだったので自分もそうしちゃったのですが、同行者はタイツはいてたので何ともなかったようです。
途中で虫よけスプレーを掛けたらだいぶ楽になりました
登録日: 2011/5/5
投稿数: 2612
2018/7/17 9:02
 Re: ついに顔出し
kameさん、おはようございます!
いや〜顔出ししちゃいましたよ 見苦しいとは思いますが山頂の写真がこれしかないので仕方なく・・・
でもこれでどうでもよくなりました 面倒くさいので今後はどんどん出していきますよ
真教寺も県界も長くてキツイ!もうこのルートは封印します
登録日: 2011/5/5
投稿数: 2612
2018/7/17 12:41
 Re: 良いコース
Zenjinさん、こんにちは!
顔出しは仰る通り今回から公開にします。折角山頂に立ったので、記録としても残す事にしました。
ちょっと見苦しいかもしれませんが、ご勘弁を
このルート確かに鎖と梯子はやたら多かったですが、それほど怖いと思うところもなく、それなりに山に入っている方にとっては問題ない個所ばかりです。
秋にチャレンジとの事、お気を付けて行ってらっしゃい
登録日: 2017/3/8
投稿数: 448
2018/7/17 21:27
 お疲れ様です!
こんばんは!

真教時尾根、いつかは行きたいなと前々から思っていましたが、なかなか行く機会がありません...
父親は冬季に行っているのですが、そんなに危なくない感じですか?岩場が苦手な人にとっては、怖さを感じるのでしょうか...
この時期は暑くて疲れてしまいますね😅

お疲れ様でした!
登録日: 2011/5/5
投稿数: 2612
2018/7/17 21:38
 Re: お疲れ様です!
seiraさん、こんばんは!
鎖・梯子共に全く恐怖感はありませんよ
特に登りは鎖使わなくても登れる感じです。
下りはさすがに使わないと厳しいと思いますが問題なく下れます。
seiraさんくらい様々な経験していれば大丈夫ですヨ。ただこの時期は暑くて参りました 帰ってからの が最高に美味かったです‼

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

鎖場 三角点 ザレ 山行 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ