また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1526780 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

火打山〜妙高山

日程 2018年07月15日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間20分
休憩
1時間9分
合計
10時間29分
Sスタート地点04:0005:37杉野沢橋06:10黒沢の橋06:1106:19笹ヶ峰登山口07:12黒沢橋07:1309:05富士見平分岐09:55高谷池ヒュッテ10:4311:02天狗の庭11:0311:43ライチョウ平11:5012:54火打山12:5813:35ライチョウ平13:4214:11天狗の庭14:29高谷池ヒュッテG
日帰り
山行
12時間7分
休憩
25分
合計
12時間32分
高谷池ヒュッテ05:0205:29茶臼山05:3005:54黒沢池ヒュッテ05:5506:21大倉乗越06:53長助池分岐08:20妙高山(北峰)08:2208:25日本岩08:30妙高山08:3508:50日本岩08:53妙高山(北峰)08:5409:57長助池分岐09:5810:56大倉乗越11:0211:31黒沢池ヒュッテ11:3212:02黒沢丸太橋12:0512:32富士見平分岐13:40黒沢橋13:4414:19笹ヶ峰登山口14:28黒沢の橋15:06杉野沢橋17:34ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
小谷村の乙見峠のトンネルから先は雪崩の雪で通行止め!
コース状況/
危険箇所等
乙見峠は雪崩の雪があり通行止め
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル ヘッドランプ GPS カメラ テント シェラフ

写真

乙見峠のトンネルから先は雪崩の雪で通行止。仕方なくここに駐車。
2018年07月14日 03:57撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乙見峠のトンネルから先は雪崩の雪で通行止。仕方なくここに駐車。
雪崩の雪が道を塞ぐ。これ以外は問題ないが、なぜか撤去されない。
2018年07月14日 04:11撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪崩の雪が道を塞ぐ。これ以外は問題ないが、なぜか撤去されない。
高谷池ヒュッテ
2018年07月14日 09:54撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高谷池ヒュッテ
初めてのテント泊。410円。
2018年07月14日 10:29撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めてのテント泊。410円。
テントが一杯。最後は通路まで。
2018年07月14日 10:30撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントが一杯。最後は通路まで。
あと少しだが、足が上がらない
2018年07月14日 11:56撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少しだが、足が上がらない
山頂の三角点
2018年07月14日 12:39撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の三角点
妙高山が見える
2018年07月14日 12:53撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙高山が見える
朝5時に出発
2018年07月15日 04:59撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝5時に出発
こんな所も山頂でした。
2018年07月15日 05:29撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな所も山頂でした。
奇妙な形の黒沢池ヒュッテ
2018年07月15日 05:49撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奇妙な形の黒沢池ヒュッテ
ついに妙高山が目の前に。しかしここをまた下って登るのはこたえそうだ。
2018年07月15日 06:21撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに妙高山が目の前に。しかしここをまた下って登るのはこたえそうだ。
この雪渓を登る。アイゼンなしでOK
2018年07月15日 07:00撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この雪渓を登る。アイゼンなしでOK
妙高山山頂
2018年07月15日 08:20撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙高山山頂
北アルプス
2018年07月15日 08:22撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス
富士山がチョコンと頭を出している
2018年07月15日 08:23撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山がチョコンと頭を出している
水場で水を補給
2018年07月15日 13:43撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場で水を補給
林道では虫の採集をしている方がいた。ライトを当てて集まった虫を捕獲するようだ。
2018年07月15日 15:19撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道では虫の採集をしている方がいた。ライトを当てて集まった虫を捕獲するようだ。

感想/記録

小谷村の乙見峠のトンネルから先は雪崩の雪で通行止めで林道を歩くことになってしまった。
訪問者数:574人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ