また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1527842 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

富士山|最高の仲間と天気に感謝 - 親子登山116 (小4)

日程 2018年07月15日(日) 〜 2018年07月16日(月)
メンバー 子連れ登山, その他メンバー12人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
往路:御殿場駅から富士宮五合目までタクシー移動
復路:(タクシーつかまらず)路線バスで御殿場駅へ移動し、そこから御胎内温泉健康センターまで往復タクシー
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
3連休で人の出は多いとはいえ、御殿場ルートはマイペースで歩けるので好き。
その他周辺情報御胎内温泉健康センター
http://www.otainai-onsen.gr.jp/
御殿場ルートでトレランの人を多く見たのは富士登山駅伝の練習走行らしい。
http://www.city.gotemba.shizuoka.jp/appeal/appeal-1/2301.html
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 【行動】 Tシャツ 長袖インナー ズボン 靴下 防寒着 雨具 タオル ストック サングラス 【飲食】 行動食 飲料 【情報】 スマートフォン 時計 カメラ 【緊急/予備品】 ヘッドランプ 予備電池
共同装備 【行動】 計画書 地図 コンパス 筆記用具 日焼け止め 虫よけ 【安全】 ロープ スリング カラビナ 【飲食】 昼食 ライター ナイフ 【緊急/予備】 ファーストエイドキット ツェルト 非常食 予備靴ひも 工具 針金 デジタル簡易無線

写真

今年から「あさぎり号」から「ふじさん号」に名称変更
2018年07月15日 08:14撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年から「あさぎり号」から「ふじさん号」に名称変更
1
富士宮口五合目から頂上が見えた
2018年07月15日 09:24撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士宮口五合目から頂上が見えた
2
恒例の記念撮影
2018年07月15日 09:44撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恒例の記念撮影
3
マイナールートで宝永火口へ
2018年07月15日 09:49撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイナールートで宝永火口へ
2
コオニユリ
2018年07月15日 10:00撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コオニユリ
タイツリオウギ
2018年07月15日 10:00撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タイツリオウギ
樹林帯を進む
2018年07月15日 10:05撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を進む
1
宝永第二火口縁で森林限界超え
2018年07月15日 10:14撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝永第二火口縁で森林限界超え
2
雲の切れ間から
2018年07月15日 10:25撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の切れ間から
2
サングラス曲がってますよ
2018年07月17日 12:41撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サングラス曲がってますよ
5
宝永火口底のプリンステーブル
2018年07月15日 10:54撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝永火口底のプリンステーブル
2
初日の核心、宝永山への登り
2018年07月15日 11:01撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初日の核心、宝永山への登り
2
天気がすこぶる良い
2018年07月15日 11:35撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気がすこぶる良い
1
先行メンバーを見上げる
2018年07月15日 11:39撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行メンバーを見上げる
1
宝永山、ここは雲が多い印象
2018年07月15日 12:18撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝永山、ここは雲が多い印象
5
トラバースして、ここで御殿場ルートの上りコースと合流
2018年07月15日 13:03撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバースして、ここで御殿場ルートの上りコースと合流
2
ゆっくり進む
2018年07月15日 13:21撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくり進む
今年も3,000mの標識と
2018年07月15日 13:49撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年も3,000mの標識と
5
影富士@赤岩八合館前
2018年07月15日 17:26撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
影富士@赤岩八合館前
3
イワヒバリ
2018年07月15日 18:40撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワヒバリ
3
夜明けの山頂
2018年07月16日 03:58撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明けの山頂
2
ポジショニング間違えたか? 手前の朝日岳にかぶりそう
2018年07月16日 04:30撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポジショニング間違えたか? 手前の朝日岳にかぶりそう
2
と思ったら、ちょっとズレてくれた
2018年07月16日 04:41撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったら、ちょっとズレてくれた
5
朝日の影富士
2018年07月16日 04:44撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日の影富士
3
いざ剣ヶ峰へ
2018年07月16日 04:50撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いざ剣ヶ峰へ
2
5回目の記念撮影
2018年07月17日 12:40撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5回目の記念撮影
7
お鉢めぐり開始早々、雲海に浮かぶ八ヶ岳
2018年07月16日 05:22撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お鉢めぐり開始早々、雲海に浮かぶ八ヶ岳
4
お鉢めぐり反対側から剣ヶ峰
2018年07月16日 06:01撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お鉢めぐり反対側から剣ヶ峰
2
これはショックだった、吉田口山頂から西に少し行ったところの久須志岳のあたりがゴミだらけ、御来光待ちの人が残したものではなかろうか?
2018年07月16日 06:05撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはショックだった、吉田口山頂から西に少し行ったところの久須志岳のあたりがゴミだらけ、御来光待ちの人が残したものではなかろうか?
1
朝日岳あたりから御殿場ルート
2018年07月16日 06:40撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳あたりから御殿場ルート
3
御殿場ルートで降りてきて長田尾根手前で振り返る
2018年07月16日 07:54撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御殿場ルートで降りてきて長田尾根手前で振り返る
ブルが赤岩八合館に向かってる
2018年07月16日 07:58撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブルが赤岩八合館に向かってる
1
大砂走りと双子山
2018年07月16日 10:45撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大砂走りと双子山
3

感想/記録

総勢13名での富士登山。登らぬ馬鹿7名と、二度(以上)登る馬鹿6名。

ルートはプリンスルート。富士宮口スタートで、宝永火口を経由して御殿場ルートへトラバース、お鉢めぐりして大砂走りを下山。2008年に皇太子さまが歩かれたルート、来年5月に即位されるので、その前祝いという理由付けで仲間募集しましたが、どちらにしても私と相棒はこのルートと御殿場ルートの山小屋が大好きという単純な理由です。

サブリーダーは富士山6回目とメンバー2番目のバカさ加減を発揮している我が相棒に任せてみました。小4と未熟ですが、登山に関して言ってることは正しく、休憩時には仲間の体調を気遣う声掛けをするなど、見事に任務遂行しました。

メンバー1名の高山病の症状が収まらず、登頂断念して山小屋待機となったほかは、登頂メンバー全員でお鉢めぐりのおまけ付きと、いい感じに進行しました。天候というか気象条件に大変恵まれ、この2日間で景観ジャンルのイベントが盛りだくさんで、同行メンバーは大変オトクな富士登山ができたと思います。これほどまでに雲(霧)に邪魔されなかったのは初めてという印象です。

仲間と天気に恵まれて、最高の富士登山を楽しむことができました!
訪問者数:444人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ