また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1528175 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

越百山、南駒ケ岳、空木岳 天気最高でした!

日程 2018年07月15日(日) 〜 2018年07月16日(月)
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴

私たちは大丈夫でしたが
14日の夕方は雷を伴うスコールがあったようです。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
伊奈川ダム駐車場に3連休の2日目23:30に到着。
上下ある駐車場の上の駐車場に5,6台のみでした。
伊奈川ダム駐車場までは途中、落石注意や崩れた箇所がありますが
注意して通れば大丈夫でした。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間10分
休憩
2時間52分
合計
8時間2分
Sスタート地点04:5705:32福栃平(南駒-越百分岐)05:3606:19下のコル(四合目)06:3406:48上のコル06:5208:18上の水場08:4509:38越百小屋10:0810:53越百山12:2512:59越百小屋
2日目
山行
11時間52分
休憩
1時間23分
合計
13時間15分
越百小屋04:2005:09越百山05:1706:29仙涯嶺06:3608:13南駒ヶ岳08:3709:10赤梛岳09:1110:23空木岳10:3911:58木曽殿山荘12:1712:32木曽義仲の力水12:3513:04見晴台13:0513:09空木岳 八合目13:1014:09仙人の泉14:1214:46北沢 吊り橋15:19うさぎ平15:42金沢土場17:30伊奈川ダム上駐車場17:31伊奈川ダム上駐車場17:31今朝沢橋分岐(二合目)17:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSの記録がバッテリー切れで途中で途切れてしまったので
北沢のつり橋からは手動で追記しています。
コース状況/
危険箇所等
<伊奈川ダム駐車場〜越百山>
標高があがるまでは蒸し暑く、眺望もそんなにありません。
途中の水場(特に上の水場)の水が美味しかったです。
越百小屋のご主人曰く、下の水のほうが甘いらしいです。
越百小屋を超えて、越百山に登り始めると
御岳や乗鞍が見えてきます。
特に危険個所はありませんでした。

<越百山〜仙涯嶺〜南駒ヶ岳>
ハイマツが腰の高さぐらいまであって
やや歩きにくいかも。
長ズボン必須です。
トレランスタイルの服装の方が苦労してました。
途中、2、3回コースを失いました。
南アルプスとかに比べると
人が少ないのかルートの踏みならしが少なく
わかりにくかったです。

<南駒ヶ岳〜空木岳>
素敵な稜線でした!
ルートを外れると危険な場所に出てしまいます。
相変わらず、ルートを見失いやすかったです。
砂が崩れて滑る場所(四つん這いでないとあがれない)
岩場の下が切り立っているとこで
行けなくもないけど、
落ちたら絶対やばそうな場所とかに
数度、迷い込みました。
ルートを外れなければ、そんなに危険なところは無かったです。
道が無くなった。。。と思ったら
ケチらずに戻るべきです。
遭難者の追悼碑もありました。

<空木岳〜木曽殿山荘>
基本、岩場ばかりです。
鎖やロープなども何か所かあります。
登る分には体力的に大変そうですが
下る際は、今回のコースで一番緊張しました。
(カメラとか三脚とか余計な荷物が多いものでw)

<木曽殿山荘〜伊奈川ダム駐車場>
前半はいいんですけど。。。
後半、長いっす。
つり橋を渡ったあとの登り返しでは
心が折れました・・・
とどめは、うさぎ平にやっと出た!と思った後の
林道が・・・長い。
朝一で登りでここを歩く分には、
目覚ましと身体を暖める分に良さそうですが
帰路のロングコースを歩いた後では
ほんとに心が折れました。。。

写真を撮る好奇心も、会話をする元気も
すべて無くなりはてました(笑)

危険個所はないです。
道迷いもないですが
山道では足元に滑りそうな木の根が多く、
また山道をふざく大きな倒木が何本もあり、
体力を奪われます。
最後のほうは笹が多くて(刈ってありましたが)
足元が見えにくく、滑りやすく
かつ道幅が狭いので
踏み外しやスリップに注意です。

GPSは二日目の途中で切れていたので
手動で追加しています。
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ
備考 暑かったので水分がどんどん無くなりました。
持ち込んだハイドレーション2L、
ペットボトル500mlx3ではぜんぜん足りずに
登山路は
1.越百山の上の水場
2.越百小屋
下山路は
3.木曾殿山荘
4.木曾義仲の力水(水場)
で飲料水を補充しました。

写真

山道の分岐です。僕らは右回り、南駒ケ岳、越百山を目指します。
2018年07月15日 04:49撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道の分岐です。僕らは右回り、南駒ケ岳、越百山を目指します。
1
綺麗な清流にワクワクします。
さあ、どんな山だろう!
2018年07月15日 04:56撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な清流にワクワクします。
さあ、どんな山だろう!
1
しばらく山道を歩きます。
2018年07月15日 05:24撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく山道を歩きます。
二回目の分岐。左は南駒ケ岳へ、右は越百山へ。
右へ行きます!
2018年07月15日 05:32撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二回目の分岐。左は南駒ケ岳へ、右は越百山へ。
右へ行きます!
ギンリョウソウが群生していました。
もののけ姫のこだまを思い出すなぁ。。。
2018年07月15日 07:17撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウが群生していました。
もののけ姫のこだまを思い出すなぁ。。。
足元のちょっとした世界も素敵です。
癒されるなぁ
2018年07月15日 08:05撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元のちょっとした世界も素敵です。
癒されるなぁ
上の水場で水を補給しました。
めっちゃおいしかった。
普段はそのまま飲むことは無いんだけど
伏流水ということもあり。美味しかったです。
越百小屋のご主人曰く、下の水場のほうが甘いらしいです。
2018年07月15日 08:29撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上の水場で水を補給しました。
めっちゃおいしかった。
普段はそのまま飲むことは無いんだけど
伏流水ということもあり。美味しかったです。
越百小屋のご主人曰く、下の水場のほうが甘いらしいです。
いい森です。癒されます。
2018年07月15日 08:56撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい森です。癒されます。
1
一日目は越百小屋に泊めて頂きました。
たまたた居合わせた皆さんやご主人たちとの
会話はとても楽しかったです。
大爆笑させて頂きました。
2018年07月15日 09:40撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一日目は越百小屋に泊めて頂きました。
たまたた居合わせた皆さんやご主人たちとの
会話はとても楽しかったです。
大爆笑させて頂きました。
南駒ケ岳の山に日が暮れます。
2018年07月15日 19:05撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南駒ケ岳の山に日が暮れます。
やがて星空になりました。
星もいっぱい見れました!
2018年07月15日 20:12撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やがて星空になりました。
星もいっぱい見れました!
1
翌朝、越百山山頂から朝5:30の絶景です。
八ヶ岳、南アルプス、富士山が雲海の上に見えます。
2018年07月16日 05:22撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、越百山山頂から朝5:30の絶景です。
八ヶ岳、南アルプス、富士山が雲海の上に見えます。
1
後ろには
白山、御岳山、乗鞍岳、穂高岳が見えました。
2018年07月16日 05:23撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろには
白山、御岳山、乗鞍岳、穂高岳が見えました。
最高な景色の中、稜線を歩いて
南駒ケ岳へ向かいます。
2018年07月16日 05:30撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高な景色の中、稜線を歩いて
南駒ケ岳へ向かいます。
越百山を振り返ります。
綺麗です。
2018年07月16日 05:51撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越百山を振り返ります。
綺麗です。
1
遠くの景色だけでなく
足元もとても綺麗でした。
2018年07月16日 06:10撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くの景色だけでなく
足元もとても綺麗でした。
1
チシマギキョウ。可憐だー
2018年07月16日 06:50撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チシマギキョウ。可憐だー
ときどき 切り立った場所がありますので
注意が必要です。
2018年07月16日 06:55撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ときどき 切り立った場所がありますので
注意が必要です。
お花畑状態でした!
2018年07月16日 07:28撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑状態でした!
足元、こんなんですよー
2018年07月16日 07:43撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元、こんなんですよー
ここでずっと花を撮っていたい~!
2018年07月16日 07:44撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでずっと花を撮っていたい~!
見上げると、また絶景!
足元も、山も、空も最高でした。
2018年07月16日 07:48撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げると、また絶景!
足元も、山も、空も最高でした。
南駒ケ岳山頂です。
2018年07月16日 08:14撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南駒ケ岳山頂です。
1
雪渓がまだ少しありました。
2018年07月16日 09:56撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓がまだ少しありました。
空木岳へ向かう途中に追悼碑がありました。
手を合わせてきました。
2018年07月16日 10:01撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空木岳へ向かう途中に追悼碑がありました。
手を合わせてきました。
空木岳山頂です!登ったぞー!
2018年07月16日 10:32撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空木岳山頂です!登ったぞー!
1
歩いてきた南駒ケ岳からの稜線です。
天気ついてるなー!
2018年07月16日 10:54撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた南駒ケ岳からの稜線です。
天気ついてるなー!
駒ヶ岳も綺麗に見えました。
2018年07月16日 10:55撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳も綺麗に見えました。
空木岳を下ります。
たぶん、ここが一番岩だらけで疲れたかなー。
2018年07月16日 11:44撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空木岳を下ります。
たぶん、ここが一番岩だらけで疲れたかなー。
1
木曽殿山荘へ向かいます。
見えているのになかなか高度が下がりませんw
2018年07月16日 11:54撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽殿山荘へ向かいます。
見えているのになかなか高度が下がりませんw
1
木曽殿山荘で山バッチをゲットです。
2018年07月16日 12:01撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽殿山荘で山バッチをゲットです。
1
越百小屋で頂いたおむすびを頂きました!
おば、、、ちゃう、お姉さん!ありがとーー!
おいしかったよー。
ご本人曰く、元祖 山ガールだそうですw
2018年07月16日 12:05撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越百小屋で頂いたおむすびを頂きました!
おば、、、ちゃう、お姉さん!ありがとーー!
おいしかったよー。
ご本人曰く、元祖 山ガールだそうですw
1
木曾義仲の力水、頂きました!
2018年07月16日 12:34撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曾義仲の力水、頂きました!
歩いてきた山々ともお別れです。
あー、さっきまであそこを歩いていたんだよなー。
2018年07月16日 12:35撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた山々ともお別れです。
あー、さっきまであそこを歩いていたんだよなー。
山道をくだります。
2018年07月16日 14:43撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道をくだります。
1
やがて長かった山道も終わり
2018年07月16日 15:47撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やがて長かった山道も終わり
林道に出ます。
でも、こっからが長かったぁ~。。。
2018年07月16日 15:51撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出ます。
でも、こっからが長かったぁ~。。。
途中、川を渡ったりしながら
6kmぐらい歩くのが辛かったです。
2018年07月16日 16:47撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、川を渡ったりしながら
6kmぐらい歩くのが辛かったです。
水が豊富な山で、あちこちに滝がありました。
2018年07月16日 16:55撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水が豊富な山で、あちこちに滝がありました。
無事に伊奈川ダム駐車場に戻ってきました。
2018年07月16日 17:33撮影 by NIKON D850, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に伊奈川ダム駐車場に戻ってきました。
1

感想/記録
by Tarkun

空木岳から木曽殿山荘、うさぎ平、伊奈川ダム駐車場までは
長く感じました。
山の上ではとても綺麗な景色に出会えて
最高でした!
訪問者数:475人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ