また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1529471 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

大清水から燧ヶ岳→尾瀬ヶ原→至仏山→鳩待峠

日程 2018年07月15日(日) 〜 2018年07月16日(月)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
【バス】
大清水⇒市ノ瀬 700円
鳩待峠⇒戸倉(バス・乗合タクシー同額)980円
戸倉⇒大清水 610円
 ※注意:戸倉から大清水の最終バスは14時14分です。
  それより1時間ほど前には鳩待峠に着いていないと最終バスに間に合いません
【駐車場】
1日 500円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間31分
休憩
28分
合計
8時間59分
S一ノ瀬休憩所05:0905:21冬路沢橋05:2205:34岩清水05:3506:15三平峠(尾瀬峠)06:1606:27三平下(尾瀬沼山荘)06:2906:50長蔵小屋07:14三本唐松07:1607:23長英新道分岐07:2409:40ミノブチ岳09:5110:2210:2910:59燧ヶ岳11:0111:42温泉小屋道・見晴新道 分岐13:54見晴新道分岐14:04桧枝岐小屋14:08見晴(下田代十字路)
2日目
山行
7時間20分
休憩
5分
合計
7時間25分
見晴(下田代十字路)03:5004:27竜宮十字路04:2804:45下ノ大堀川橋04:4604:57牛首分岐(中田代三叉路)05:05上ノ大堀橋05:30山ノ鼻09:02至仏山09:0309:44小至仏山10:14オヤマ沢田代10:33原見岩10:3411:13鳩待峠11:1411:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
5:08 一ノ瀬休憩所
5:21 冬路沢橋
5:34 岩清水
6:15 三平峠(尾瀬峠)
6:29 三平下(尾瀬沼山荘)
6:50 長蔵小屋
7:14 三本唐松
7:23 長英新道分岐
9:40 ミノブチ岳
10:29 俎
11:01 燧ヶ岳
11:42 温泉小屋道・見晴新道 分岐
13:54 見晴新道分岐
14:04 桧枝岐小屋
14:07 見晴(下田代十字路)

----2日目----

3:50 見晴(下田代十字路)
4:27 竜宮十字路
4:45 下ノ大堀川橋
4:57 牛首分岐(中田代三叉路)
5:05 上ノ大堀橋
5:30 山ノ鼻
9:02 至仏山
9:43 小至仏山
10:14 オヤマ沢田代
10:34 原見岩
11:13 鳩待峠
コース状況/
危険箇所等
見晴新道は泥道の為凄まじく滑ります
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

写真

尾瀬の入口。大清水までやってまいりました(ง `ω´)ง
2018年07月15日 04:36撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬の入口。大清水までやってまいりました(ง `ω´)ง
舗装の駐車場は満車。通行止めゲートの脇から第二駐車場へ。
2018年07月15日 04:40撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装の駐車場は満車。通行止めゲートの脇から第二駐車場へ。
5時始発のシャトルバス待ちの列が出来ていました
2018年07月15日 04:39撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5時始発のシャトルバス待ちの列が出来ていました
シャトルバスというか乗合タクシーが数台やってきました。予定より10分早く出発εεεε (っ*´Д`)っ
2018年07月15日 04:45撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャトルバスというか乗合タクシーが数台やってきました。予定より10分早く出発εεεε (っ*´Д`)っ
一ノ瀬到着。ここから頑張って歩きます=┌( ・∀・)┘
2018年07月15日 05:06撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ瀬到着。ここから頑張って歩きます=┌( ・∀・)┘
最初は沢沿い。途中木道もありますが結構滑ります。
2018年07月15日 05:13撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は沢沿い。途中木道もありますが結構滑ります。
一ノ瀬から1時間ほどで三平峠
2018年07月15日 06:14撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ瀬から1時間ほどで三平峠
峠からしばらく下って尾瀬沼山荘
2018年07月15日 06:27撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠からしばらく下って尾瀬沼山荘
小屋の前にはヤマオダマキ
2018年07月15日 06:28撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の前にはヤマオダマキ
ニッコウキスゲ
2018年07月15日 06:28撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ
尾瀬沼休憩所を通過すると
2018年07月15日 06:28撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬沼休憩所を通過すると
1
尾瀬沼の向こうに燧ヶ岳が見えてきましたよヾ(*゜Д゜*)ノ゛
2018年07月15日 06:32撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬沼の向こうに燧ヶ岳が見えてきましたよヾ(*゜Д゜*)ノ゛
1
すごく歩きやすい木道
2018年07月15日 06:32撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごく歩きやすい木道
1
ちらちら燧ヶ岳を横目に歩く |∀・)+ チラ
2018年07月15日 06:33撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちらちら燧ヶ岳を横目に歩く |∀・)+ チラ
3
カラマツソウ
2018年07月15日 06:44撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラマツソウ
しばし尾瀬沼に沿って木道を歩き
2018年07月15日 06:48撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばし尾瀬沼に沿って木道を歩き
2
長蔵小屋に到着。なかなか年季の入った趣のある外観。本日満館の案内。さすが三連休
2018年07月15日 06:55撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長蔵小屋に到着。なかなか年季の入った趣のある外観。本日満館の案内。さすが三連休
1
小屋の前に水場が2箇所。つめたくて美味しい ( ;∀;)
2018年07月15日 06:53撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の前に水場が2箇所。つめたくて美味しい ( ;∀;)
大江湿原に入るとキスゲ大量
2018年07月15日 07:08撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大江湿原に入るとキスゲ大量
蕾多めなのでもう少ししたら満開になるかな
2018年07月15日 07:07撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蕾多めなのでもう少ししたら満開になるかな
1
このあたりは耳がキーンとする(+Д+ )シカ対策で超音波装置を設置しているようです
2018年07月15日 07:10撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりは耳がキーンとする(+Д+ )シカ対策で超音波装置を設置しているようです
キスゲの中を突き進む
2018年07月15日 07:12撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キスゲの中を突き進む
ニガナいっぱい
2018年07月15日 07:19撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニガナいっぱい
分岐から長英新道に入ります。
2018年07月15日 07:22撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐から長英新道に入ります。
1
1合ごとに表記あり。
2018年07月15日 07:55撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1合ごとに表記あり。
五合目。半分通過。日差しがあつい(´Д`υ)汗だくだー
2018年07月15日 09:02撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五合目。半分通過。日差しがあつい(´Д`υ)汗だくだー
コバイケイソウの当たり年のようです。もっさり咲いています
2018年07月15日 09:16撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバイケイソウの当たり年のようです。もっさり咲いています
あざみ天国。イガイガがこの上なく痛いのです (。→ˇωˇ←。) アダダダ
2018年07月15日 09:24撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あざみ天国。イガイガがこの上なく痛いのです (。→ˇωˇ←。) アダダダ
ミノブチ岳到着。
2018年07月15日 09:42撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミノブチ岳到着。
眼下には尾瀬沼を一望。随分のぼってきたものだ
2018年07月15日 09:41撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下には尾瀬沼を一望。随分のぼってきたものだ
2
俎瑤呂發μ椶料亜C鰐にある( ̄Д ̄;)
2018年07月15日 09:44撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
俎瑤呂發μ椶料亜C鰐にある( ̄Д ̄;)
尾瀬ヶ原と至仏山が見えてきました
2018年07月15日 10:10撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬ヶ原と至仏山が見えてきました
尾瀬沼から尾瀬ヶ原のパノラマ
2018年07月15日 10:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬沼から尾瀬ヶ原のパノラマ
2
俎堯覆泙覆い燭阿蕁謀着。山頂はあまり広くない為大混雑。休めそうな場所もないので先へ進みます
2018年07月15日 10:25撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
俎堯覆泙覆い燭阿蕁謀着。山頂はあまり広くない為大混雑。休めそうな場所もないので先へ進みます
1
さっきまでいたミノブチ岳が結構下に
2018年07月15日 10:26撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきまでいたミノブチ岳が結構下に
1
目の前に柴安堯覆靴个笋垢阿蕁砲△箸舛腓辰o(・ω・´o)
2018年07月15日 10:23撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前に柴安堯覆靴个笋垢阿蕁砲△箸舛腓辰o(・ω・´o)
←ハラ と書かれている方向に向かう。ちなみに尾瀬沼の方角は→ヌマ だった。ざっくりだな
2018年07月15日 10:28撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
←ハラ と書かれている方向に向かう。ちなみに尾瀬沼の方角は→ヌマ だった。ざっくりだな
柴安瑤領側は結構ワイルドな山容
2018年07月15日 10:29撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柴安瑤領側は結構ワイルドな山容
燧ヶ岳越しの至仏山
2018年07月15日 10:30撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ヶ岳越しの至仏山
一旦鞍部まで下り、再び登り返します
2018年07月15日 10:41撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦鞍部まで下り、再び登り返します
鞍部到着。もコバイケイソウいっぱい
2018年07月15日 10:41撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部到着。もコバイケイソウいっぱい
1
タテヤマリンドウも咲いています。
2018年07月15日 10:43撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タテヤマリンドウも咲いています。
1
登山道が細いので譲り合いの末15分程で山頂到着
2018年07月15日 11:01撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道が細いので譲り合いの末15分程で山頂到着
3
山頂めちゃ混み( ゜д゜)ンマ-
2018年07月15日 11:02撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂めちゃ混み( ゜д゜)ンマ-
2
目の前にど迫力尾瀬ヶ原
2018年07月15日 11:06撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前にど迫力尾瀬ヶ原
3
今日の宿泊地&明日のコース一望
2018年07月15日 11:06撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の宿泊地&明日のコース一望
2
下山道の見晴新道は8合目あたりから延々と汚泥攻撃を食らう
2018年07月15日 12:10撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山道の見晴新道は8合目あたりから延々と汚泥攻撃を食らう
ぐっちゃぐちゃですわヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ
2018年07月15日 12:17撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぐっちゃぐちゃですわヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ
ようやく半分5合目通過。滑るので普通の速度で歩けないのです。
2018年07月15日 12:44撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく半分5合目通過。滑るので普通の速度で歩けないのです。
まだまだ続くよこの泥!超すべる
2018年07月15日 13:00撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ続くよこの泥!超すべる
1
2合目を過ぎたあたりから泥具合が落ち着いてきました。ヘロヘロですε-(;-ω-`A)
2018年07月15日 13:46撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2合目を過ぎたあたりから泥具合が落ち着いてきました。ヘロヘロですε-(;-ω-`A)
1合目からは木道( つω;`)ウッ
2018年07月15日 13:53撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1合目からは木道( つω;`)ウッ
普通の道がこんなにも有難いとは
2018年07月15日 13:56撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普通の道がこんなにも有難いとは
待ちに待った見晴に到着!
2018年07月15日 14:04撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
待ちに待った見晴に到着!
1
途中の温度計は36度を指している。ホントか!?確かに暑いけど
2018年07月15日 15:33撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の温度計は36度を指している。ホントか!?確かに暑いけど
本日の宿。弥四郎小屋です
2018年07月15日 14:07撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の宿。弥四郎小屋です
1
小屋の目の前には尾瀬ヶ原&至仏山
2018年07月15日 15:06撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の目の前には尾瀬ヶ原&至仏山
1
少し木道を進めば後方に弥四郎小屋と燧ヶ岳
2018年07月15日 15:10撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し木道を進めば後方に弥四郎小屋と燧ヶ岳
1
食虫植物のモウセンゴケ
2018年07月15日 15:15撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食虫植物のモウセンゴケ
キスゲもちらほら咲いています
2018年07月15日 15:17撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キスゲもちらほら咲いています
水場。缶やらペットボトルが冷やしてある。
2018年07月15日 15:34撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場。缶やらペットボトルが冷やしてある。
部屋は6人部屋に4人で広々。三連休なのに一つの布団に寝れる感激。゜(゜ノД`゜)゜。
2018年07月15日 15:39撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
部屋は6人部屋に4人で広々。三連休なのに一つの布団に寝れる感激。゜(゜ノД`゜)゜。
夕飯は1回戦17時から。ハンバーグもあり杏仁豆腐もあり結構なボリューム
2018年07月15日 17:03撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕飯は1回戦17時から。ハンバーグもあり杏仁豆腐もあり結構なボリューム
3
朝ご飯をお弁当に変更してもらったらメッセージカードがついてきました。至れり尽くせりでありがたや(人´∀`)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝ご飯をお弁当に変更してもらったらメッセージカードがついてきました。至れり尽くせりでありがたや(人´∀`)
1
8時頃に外にでて夜景&ホタルの鑑賞。想像以上にホタルがいてびっくり
2018年07月15日 19:51撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8時頃に外にでて夜景&ホタルの鑑賞。想像以上にホタルがいてびっくり
2
爆睡して体力回復。夜明け前に出発します。
2018年07月16日 04:02撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爆睡して体力回復。夜明け前に出発します。
2
新潟県から群馬県に入ります
2018年07月16日 04:12撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新潟県から群馬県に入ります
少しづつ明るくなってきました。
2018年07月16日 04:28撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しづつ明るくなってきました。
朝もやと川で何となく幻想的な雰囲気
2018年07月16日 04:45撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝もやと川で何となく幻想的な雰囲気
1
逆さ燧ヶ岳ポイントに到着。さて燧ヶ岳は…。
2018年07月16日 05:08撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆さ燧ヶ岳ポイントに到着。さて燧ヶ岳は…。
【悲報】燧ヶ岳死亡のお知らせ
2018年07月16日 05:09撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【悲報】燧ヶ岳死亡のお知らせ
見晴よりもモウセンゴケがひとまわり大きい
2018年07月16日 05:10撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴よりもモウセンゴケがひとまわり大きい
山ノ鼻に到着
2018年07月16日 05:29撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山ノ鼻に到着
登りに挑む前に弥四郎小屋でもらった朝ご飯を食べて至仏山に挑みます
2018年07月16日 05:42撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りに挑む前に弥四郎小屋でもらった朝ご飯を食べて至仏山に挑みます
朝もやの至仏山
2018年07月16日 05:43撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝もやの至仏山
この登山道は一方通行。滑りまくるからでしょうか??
2018年07月16日 05:48撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この登山道は一方通行。滑りまくるからでしょうか??
結構整備されているなと思ったら
2018年07月16日 06:03撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構整備されているなと思ったら
地味に荒れてきた。そして本日も超絶蒸し暑い(;´Д`)
2018年07月16日 06:06撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地味に荒れてきた。そして本日も超絶蒸し暑い(;´Д`)
ここが森林限界との案内板
2018年07月16日 06:28撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが森林限界との案内板
ここが森林限界の割にもっさり木が生えとる…と思ったのは内緒だ。
2018年07月16日 06:28撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが森林限界の割にもっさり木が生えとる…と思ったのは内緒だ。
一気に景色が開けました。朝見えなかった燧ヶ岳。陽の光が神々しや
2018年07月16日 06:45撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一気に景色が開けました。朝見えなかった燧ヶ岳。陽の光が神々しや
2
イワシモツケ
2018年07月16日 06:51撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワシモツケ
コバギボウシ
2018年07月16日 06:58撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバギボウシ
ニッコウキスゲ
2018年07月16日 07:04撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ
1
雲が晴れて尾瀬ヶ原が一望できるようになりました
2018年07月16日 07:06撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が晴れて尾瀬ヶ原が一望できるようになりました
1
登山道が蛇紋岩のゴロゴロ岩場に変わります
2018年07月16日 07:08撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道が蛇紋岩のゴロゴロ岩場に変わります
ちょうど登りあと半分の標識
2018年07月16日 07:12撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょうど登りあと半分の標識
エラい滑りそうな場所には鎖があります
2018年07月16日 07:22撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エラい滑りそうな場所には鎖があります
鎖は使わずとも登れましたがこれで雨が降ろうものならダダ滑りでしょう。
2018年07月16日 07:26撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖は使わずとも登れましたがこれで雨が降ろうものならダダ滑りでしょう。
再びキスゲ。至仏山の方が花が豊富な感じがします
2018年07月16日 07:35撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再びキスゲ。至仏山の方が花が豊富な感じがします
1
木道階段の角度が所々おかしな事になっています
2018年07月16日 07:45撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道階段の角度が所々おかしな事になっています
ナデシコ
2018年07月16日 08:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナデシコ
イブキジャコウソウ
2018年07月16日 08:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブキジャコウソウ
もうすぐ山頂だと思ったらまだ違った。
2018年07月16日 08:20撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂だと思ったらまだ違った。
山の斜面にはコバイケイソウ
2018年07月16日 08:39撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の斜面にはコバイケイソウ
至仏山到着(*σ´∀`)σ
2018年07月16日 08:47撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至仏山到着(*σ´∀`)σ
3
振り返れば尾瀬ヶ原と燧ヶ岳
2018年07月16日 08:47撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば尾瀬ヶ原と燧ヶ岳
3
中央の二つの山は右側が越後駒ヶ岳らしい
2018年07月16日 08:48撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央の二つの山は右側が越後駒ヶ岳らしい
2
鳩待峠を見下ろす。左上に角度が変わってよく分からなくなった日光白根山
2018年07月16日 08:58撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩待峠を見下ろす。左上に角度が変わってよく分からなくなった日光白根山
1
燧ヶ岳の隣には会津駒ヶ岳
2018年07月16日 09:01撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ヶ岳の隣には会津駒ヶ岳
1
至仏山を越えたら道がワイルドな雰囲気に変わりました
2018年07月16日 09:03撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至仏山を越えたら道がワイルドな雰囲気に変わりました
正面は巻機山
2018年07月16日 09:04撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面は巻機山
タカネバラ
2018年07月16日 09:09撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネバラ
小至仏山と笠ヶ岳。奥に武尊山さらに奥にうっすら赤城山
2018年07月16日 09:15撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小至仏山と笠ヶ岳。奥に武尊山さらに奥にうっすら赤城山
途中至仏山を振り返ると尾瀬ヶ原から見た雰囲気と違って結構荒い。
2018年07月16日 09:21撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中至仏山を振り返ると尾瀬ヶ原から見た雰囲気と違って結構荒い。
小至仏山通過
2018年07月16日 09:41撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小至仏山通過
1
至仏山の向こうに燧ヶ岳
2018年07月16日 09:45撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至仏山の向こうに燧ヶ岳
1
やたらと目立つダム。奈良俣ダムというらしい
2018年07月16日 09:47撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やたらと目立つダム。奈良俣ダムというらしい
1
谷川岳は雲に隠れてみえぬ
2018年07月16日 09:47撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳は雲に隠れてみえぬ
1
木道になると斜面に花が多くなりました
2018年07月16日 10:02撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道になると斜面に花が多くなりました
ハクサンイチゲ
2018年07月16日 10:07撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ
チングルマ
2018年07月16日 10:07撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ
ミヤマキンバイ
2018年07月16日 10:07撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイ
イワイチョウ
2018年07月16日 10:09撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワイチョウ
1
シナノキンバイ
2018年07月16日 10:10撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シナノキンバイ
オゼの固有種オゼソウ
2018年07月16日 10:11撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オゼの固有種オゼソウ
笠ヶ岳との分岐
2018年07月16日 10:13撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳との分岐
ギンリョウソウ
2018年07月16日 10:13撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ
ワタスゲ群生地
2018年07月16日 10:14撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワタスゲ群生地
いっぱい咲いています
2018年07月16日 10:16撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いっぱい咲いています
もさもさアップ
2018年07月16日 10:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もさもさアップ
1
オヤマ沢通過
2018年07月16日 10:22撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オヤマ沢通過
ここの水は飲めない模様
2018年07月16日 10:22撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの水は飲めない模様
至仏山がちらっと見えます
2018年07月16日 10:35撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至仏山がちらっと見えます
燧ヶ岳も見納めかな(´・ω・)
2018年07月16日 10:34撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ヶ岳も見納めかな(´・ω・)
2
最後の方は緩やかな登山道をひたすら歩いて
2018年07月16日 10:59撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の方は緩やかな登山道をひたすら歩いて
やっとゴール地点鳩待峠にたどり着きました
2018年07月16日 11:13撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとゴール地点鳩待峠にたどり着きました
よく頑張りました(`・ω・´)v
2018年07月16日 11:13撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく頑張りました(`・ω・´)v
乗合タクシーは人数がそろったら順次出発してくれるので便利です
2018年07月16日 11:20撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗合タクシーは人数がそろったら順次出発してくれるので便利です
戸倉のバスターミナルで下車
2018年07月16日 11:55撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸倉のバスターミナルで下車
大清水行きのバスに乗りかえて車の回収に戻りました
2018年07月16日 11:53撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大清水行きのバスに乗りかえて車の回収に戻りました

感想/記録
by mizuka

ついに憧れの尾瀬へ(ノ^ω^)ノ

地方民ゆえ公共交通機関で行くにも不便極まりない尾瀬へ
ここのところ怒濤の群馬遠征が続いているのでその勢いで至仏山と燧ヶ岳に登ります。

今回は二つの山を両方満喫できて尚且つ車の回収ができるコースを選択。
大清水からスタートし、燧ヶ岳を経て見晴で宿泊。翌日は尾瀬ヶ原を歩き、山ノ鼻から至仏山に登り鳩待峠に降りる計画です┗(^o^ )┓三いざ

大清水から一ノ瀬間は低公害車の運行があり、一時間ほど短縮できます。短縮しましたとも( ゜∀゜)アハハ

尾瀬沼までの道は難易度こそ高くないものの、やたらと蒸し暑いので出だしから色々と削られます。
尾瀬沼で一気に景色が開けるのでそれまで耐える(;´Д`)あつい
燧ヶ岳と花を愛でながら長英新道に突入。
地味に長いうえ、3号目くらいまでは泥道です。
それから上は問題ない登山道ですがとにかく日射しが強いので暑い。

俎山頂は狭いのであまりゆっくりできません
燧ヶ岳山頂の方が広々なので休憩している方が多かったです。

見晴新道は出だし急なザレの下りですが
8合目から延々泥との格闘になります。
足元が滑るわ埋まるわでなかなかスムーズに下れず体力を消耗しました_| ̄|○

山ノ鼻から至仏山へ登山道ですが、こちらもよく滑ります。
登山道自体の難易度は木道もあり整備されているので問題ないですが
岩が磨かれていてツルツルです。足下要注意です。

鳩待峠からは順次出ている乗合タクシーに乗車して戸倉まで戻ります。
一旦戸倉で下車し、大清水行きのバスに乗り換えてもどりました。

さすが人気の観光地だけあって景色も植物も楽しめました。
なによりも三連休なのに布団一人1枚確保された小屋が快適で感動です。爆睡でした。
石けんは使えませんがお風呂にも入れて、綺麗な洗面台もある。
真夏の激混み山小屋と比較するとここはエデンですとも( ´∀`)フハハハハ

初尾瀬は雨に降られることもなく終始好天に恵まれ良い山行となりました。
またぜひとも訪れたい場所です。
訪問者数:304人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ