また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1559433 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

扇沢〜鹿島槍〜五竜〜八方尾根

日程 2018年08月18日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ☀
深夜&朝は8月なのに10月上旬並みに冷え込んだ。風も強かった。
日の出の鹿島槍の山頂付近は霜が降りていた。つまり稜線の地表は0℃を下回ったのかな。出発時、扇沢は8℃!
一転して昼は風が止み気温が上がっていつもの夏になった。
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
扇沢の無料駐車場に駐車。金曜日22:00で9割ほど埋まっている。
帰りは、八方アルペンライン(八方尾根スキー場のリフト&ゴンドラ)で麓へ。白馬駅まで徒歩。白馬〜信濃大町までJR(特急あずさ)、扇沢までバスで車を回収。
八方アルペンライン(1550円)、JR(1250円)、バス(1360円)

★帰宅後、八方バスターミナルから扇沢への直通バスがあることを知った( ̄▽ ̄;)この下山時間だったら乗れたなあ( ̄▽ ̄;)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間37分
休憩
1時間50分
合計
13時間27分
S柏原新道登山口22:5523:47ケルン(柏原新道)23:4823:54駅見岬23:5823:59日またぎ00:0100:33水平岬00:57富士見坂01:0001:20種池山荘01:3202:01爺ヶ岳南峰02:0802:16爺ヶ岳中峰02:26爺ヶ岳北峰02:41冷乗越02:51冷池山荘03:0803:14冷池山荘テント場03:51布引山04:22鹿島槍ヶ岳04:2704:51鹿島槍ヶ岳北峰04:5605:24八峰キレット05:37八峰キレット小屋05:5208:04五竜岳08:1308:43五竜山荘09:0209:05遠見尾根分岐09:35大黒岳10:25牛首10:31唐松岳頂上山荘10:4411:16丸山11:23扇雪渓11:54第三ケルン11:58八方ケルン12:03第2ケルン12:21八方池山荘12:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
スタートから唐松頂上山荘まではいつものペースで、八方尾根からの下山は、混んでいてゆったり。
コース状況/
危険箇所等
総じて整備されていて歩きやすい。
◯柏原新道〜鹿島槍ヶ岳 初心者でも苦もなくいける。
◯鹿島槍ヶ岳〜唐松頂上山荘 鎖場、はしごなどあり。
◯八方尾根 木道もある。土日は混んでいる。
水場は道中なし。小屋で買うしかないが、夜と朝は寒いくらいだったので、水の消費は1リットルもなかった。
その他周辺情報白馬八方温泉 みみずくの湯 600円(リフト券提示で500円)
居酒屋 稗(焼き鳥、焼きとうもろこしなど美味しい人気店)
過去天気図(気象庁) 2018年08月の天気図 [pdf]

写真

扇沢の無料駐車場にとめて、柏原新道で稜線まで。
車を取りに戻ってこれるデッドラインは白馬駅15:49。
その為、大事をとって17日の23時に出発。
2018年08月17日 22:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇沢の無料駐車場にとめて、柏原新道で稜線まで。
車を取りに戻ってこれるデッドラインは白馬駅15:49。
その為、大事をとって17日の23時に出発。
1
種池山荘で一休み。寒いので、着込む。ポンチョも。
2018年08月18日 01:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
種池山荘で一休み。寒いので、着込む。ポンチョも。
1
爺ガ岳通過。ここで外人さんがツエルトに包まりビバークしてた。こんな夜中に登る僕自身もびっくりだけど、あちらさんにもびっくり。寒く強風が吹き荒れている。
2018年08月18日 02:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爺ガ岳通過。ここで外人さんがツエルトに包まりビバークしてた。こんな夜中に登る僕自身もびっくりだけど、あちらさんにもびっくり。寒く強風が吹き荒れている。
2
大町の夜景。長野や松本の夜景も見える。
2018年08月18日 02:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大町の夜景。長野や松本の夜景も見える。
1
冷池山荘でも休憩。ヘッデン の電池交換。
2018年08月18日 02:51撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷池山荘でも休憩。ヘッデン の電池交換。
1
北峰で夜明け。足元のは霜柱が立っていた。
2018年08月18日 04:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰で夜明け。足元のは霜柱が立っていた。
4
鹿島槍ヶ岳の奥に右側に剱岳。左側は薬師岳。
2018年08月18日 04:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳の奥に右側に剱岳。左側は薬師岳。
7
歩いてきた稜線。
2018年08月18日 04:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた稜線。
3
遠く富士山や南アルプスも。
2018年08月18日 04:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く富士山や南アルプスも。
3
モルゲンロート。奥は剱岳。
2018年08月18日 05:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モルゲンロート。奥は剱岳。
2
これから行く稜線。八峰キレットなど。正面は五竜岳。
2018年08月18日 05:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから行く稜線。八峰キレットなど。正面は五竜岳。
4
八峰キレットの核心部。しっかり鎖などがある。
2018年08月18日 05:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八峰キレットの核心部。しっかり鎖などがある。
3
キレット小屋でも小休止。ここの売店で何か食べる予定だったが、順調に進みすぎて開店前に通過。
2018年08月18日 05:54撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレット小屋でも小休止。ここの売店で何か食べる予定だったが、順調に進みすぎて開店前に通過。
3
五竜岳に向け最期の登り。写真ありがとうございます😊
2018年08月18日 07:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜岳に向け最期の登り。写真ありがとうございます😊
8
五竜岳山頂から鹿島槍ヶ岳を。
2018年08月18日 08:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜岳山頂から鹿島槍ヶ岳を。
7
これから行く唐松岳方面の稜線。手前に五竜山荘。奥には白馬三山。
五竜山荘では休憩。カップラーメン300円。コーラ500円。
2018年08月18日 08:31撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから行く唐松岳方面の稜線。手前に五竜山荘。奥には白馬三山。
五竜山荘では休憩。カップラーメン300円。コーラ500円。
6
混んでいるので唐松岳には寄らず八方尾根で下山。
2018年08月18日 10:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
混んでいるので唐松岳には寄らず八方尾根で下山。
2
終始稜線から見えていた立山&剱岳
2018年08月18日 10:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終始稜線から見えていた立山&剱岳
3
不帰キレット。今回はいかないけど続けて歩きたかった。
2018年08月18日 10:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不帰キレット。今回はいかないけど続けて歩きたかった。
2
大賑わいの八方池と白馬三山。
2018年08月18日 11:54撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大賑わいの八方池と白馬三山。
4
撮影機材:
訪問者数:645人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/4/9
投稿数: 2495
2018/8/19 19:57
 これも・・・
shinさん、こんばんは。
これも1dayか〜‼
もう夜は寒そうですね。
僕は今から師匠と朝日岳、雪倉岳周回に出かけます。
台風の影響が少なそうなので。
登録日: 2015/8/9
投稿数: 392
2018/8/19 22:04
 あれま
これはまた、単独自家用車の人はあまり考えもしないコース取りですね。
白馬駅まででゴールとしれば良いのに!
相変わらずすばらしい記録に驚きです!!
つぎはどこかなぁ?
登録日: 2015/12/21
投稿数: 671
2018/8/20 0:04
 まさか
shin0609さん
はじめまして。
というか当日はお世話になりありがとうございました。
五竜の山頂で写真を撮っていただき、楽しい時間を過ごすことができました。
このコース、日帰りしてしまう人もいるのだろうなぁと思いながら歩いていましたが、あの日、お会いしていた方が達成していたなんて
身軽に進むお姿がカッコ良かったです!
登録日: 2013/12/22
投稿数: 439
2018/8/20 5:47
 私もまだ行ったことがない
電車時刻を気にしながらの縦走お疲れ様です。

私も後立山連峰の白馬から南下したことがないんです
いくつか計画はしてるんだけど、アクセスが良いので後回しや天気の兼ね合いでなかなか行けてないし、スルーする場合、車まで、バス、電車、自転車、歩きなど色々なやり方があるけど時間を気にせず縦走する方法が一番なんだけどね。

今回は夕方に約束があったようなので間に合わせるプレッシャーもありましたね。
私も同日の白峰三山からの広河原終バス時刻に間に合うかどうか気になって仕方ありませんでしたよ
登録日: 2013/8/18
投稿数: 639
2018/8/20 12:47
 Re: これも・・・
shigeさん、こんにちは( ´ ▽ ` )
一転寒くなりましたね。ナイトと朝方はとても夏山とは思えない雰囲気でした。でも晴れて風が無くなるといつもの夏になりましたけどね。
雪倉・朝日周回行かれるんですね。高山植物の宝庫みたいなとこなんでガスっても楽しめるルートだと思います。お気をつけて!
登録日: 2013/8/18
投稿数: 639
2018/8/20 12:48
 Re: あれま
半さん、こんにちは😃😃😃
稜線縦走をどうしてもしてみたく、日帰りだと制約があるのでバス・電車などの時間をみて北からなのか南からなのか、自転車使おうか使わなくていいのかなどいろいろ思案しました。
まあ、早く行ければ悩まないんでしょうか。ここのコースは、途中から岩場の連続ですが、標準タイム設定がそんなにきつくなかったせいか歩くたびに貯金ができたので後半はユッタリできました。
次週は穂高へ。天候が微妙ですが、テント泊でゴールデンルートをご案内するのでゆっくり行ってきます。もっとも同行するのは、僕より健脚な方なんですけどね( ̄▽ ̄;)
登録日: 2013/8/18
投稿数: 639
2018/8/20 12:50
 Re: まさか
maple19さん、こんにちは😃😃😃
淑女にお声をかけて頂いたと思ったら、写真を構図も含めて気を遣って撮って頂き感謝感謝です。五竜の登りで写真を取って頂いた頃は、大好きな岩場の通過だったんですが、丁度バテ始めてたり、日が強くなってきたのでレイヤリング変えたり日焼け止め塗ったりバタバタしてた頃でしたよね。あの頃は更に腹も減ってたので五竜山荘に駆け込みカップヌードルをガツガツ食べてましたよ( ̄▽ ̄;)
この稜線は変化に富んでて魅力的でしたよね。不帰キレットとか白馬三山も継続して歩き続けたかったくらいでした。
はじめ静かであとは賑やかな登山。いろんな人と話ができて楽しい登山でしたね。
登録日: 2013/8/18
投稿数: 639
2018/8/20 12:51
 Re: 私もまだ行ったことがない
gontaさん、こんにちは😃😃😃
このコース自体はアクセス簡単なんでいつでも行けそうな感じなんですが、欲を出して縦走しようとすると下山してからの算段で悩ましいとこですね。意外と行ってみると別に慌てて追い込んで歩いている訳でもなく、いつものペースだったんですが、標準コースタイムが甘いのかもしれません。途中から想定より貯金ができて、唐松からの下山の渋滞考慮しても余裕で行けました。まあナイトハイクはしなきゃなんないでしょうが、そんなに極端にしなくても良いかもですね。一回行くと感覚がわかるので次はもっとユッタリ休憩できたと思います。一泊することができれば、栂海新道と組み合わせて行けそうだなあとも思いましたが、まあ今度来るときはゆっくりかな( ´ ▽ ` )
登録日: 2018/6/7
投稿数: 35
2018/8/24 17:48
 久し振りに
お名前を発見しましたよ(゚∀゚)相変わらずやっちゃってますね。と言うかグレードアップ?

俺ももう少し頑張らなきゃ(・・)
登録日: 2013/8/18
投稿数: 639
2018/8/25 9:26
 Re: 久し振りに
osm310さん、おひさ〜です( ´ ▽ ` )
やってることあんまし変わんないんですけど、ちょっと距離とかナイトハイクの範囲とかが拡がってますかね( ̄O ̄;)登りの遅さは相変わらずなので、時間だけ伸びる感じですかね( ̄O ̄;)冬山あんまりガッツリやらないので、アルプスに現れるのは今の時期が多い感じです( ´ ▽ ` )僕のお友達が、osm310さんの庭の飯豊連峰に最近行ったかなあ( ´ ▽ ` )そちらの山も良さげですね( ´ ▽ ` )

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ