また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1562597 全員に公開 ハイキング伊豆・愛鷹

天城越は河津七滝から廃林道 チャリレコ★河津ー(下田街道・廃林道・天城山隧道)修善寺ー山伏峠ー熱海

日程 2018年08月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候爽やかな初秋 晴れ
アクセス
利用交通機関
電車自転車
行き:伊豆急行・今井浜海岸まで輪行
帰り:JR東・東海道本線熱海駅から輪行
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

残暑の中に秋を思わせる爽やかな風。 ”新涼”である
こんな日は海が近い天城山隧道が懐かしい。
北から降りる下田街道ではなく南の河津からスタート。
下田街道は上下線交通量が多いのですが、特に南からのアクセスは登りになるループ橋と、幾つかの登りトンネルがありクルマと絡むことが嫌いな私は避けてきた。
国道(下田街道)を外れて、天城山隧道に到達しようと思った。

行き:伊豆急行・今井浜海岸まで輪行
8:00今井浜海岸ー河津ー9:00河津七滝(かわづななたる)遊歩道ー河津本谷(廃)林道ー新天城トンネル手前の国道に合流ー12:00天城山隧道(旧天城トンネル)で休憩12:30ー13:20修善寺駅でお昼13:40ー14:45山伏峠ー16:00熱海駅
帰り:JR東・東海道本線熱海駅から輪行
コース状況/
危険箇所等
河津本谷林道
河津七滝を登りきると突き当たる。踊子歩道の標識を無視し車止めゲートを越え、直進しワサビ田を過ぎると廃道化する。廃道は3km程続き国道の新天城トンネル200m手前で切れ降ちたので、道のない急斜面を自転車を担ぎ降り国道に合流した

装備

個人装備 ロードレーサー+SPD(歩ける自転車靴)

写真

おはようございます(東海道本線・国府津)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます(東海道本線・国府津)
2
熱海駅で乗り換えまして
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熱海駅で乗り換えまして
4
終電ちゃんに伊豆急?? (車内広告)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終電ちゃんに伊豆急?? (車内広告)
1
只今車窓からは伊豆諸島が望めます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
只今車窓からは伊豆諸島が望めます
1
8:00 河津の手前・今井浜海岸駅に下車
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:00 河津の手前・今井浜海岸駅に下車
4
8月中旬の今井浜海岸
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8月中旬の今井浜海岸
今日は爽やかな空気です。伊豆諸島
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は爽やかな空気です。伊豆諸島
河津。発音は蛙(かわづ)と同じ・河津w
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河津。発音は蛙(かわづ)と同じ・河津w
河津から天城を目指します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河津から天城を目指します
2
まず河津七滝。そこから天城を目指します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まず河津七滝。そこから天城を目指します
文学碑から国道を逸れます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文学碑から国道を逸れます
ほの暗い湯殿の奥から、突然裸の女が走り出して来たかと思うと・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほの暗い湯殿の奥から、突然裸の女が走り出して来たかと思うと・・
1
ちーす!!(湯ヶ野温泉)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちーす!!(湯ヶ野温泉)
4
ループ橋の下をくぐり、別線から天城を目指します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ループ橋の下をくぐり、別線から天城を目指します
1
河津七滝は目的でないのでフルコンプしません。訪れない滝もあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河津七滝は目的でないのでフルコンプしません。訪れない滝もあります
映画・伊豆の踊り子のキャスト一覧。内藤・黒沢は異色ですねー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
映画・伊豆の踊り子のキャスト一覧。内藤・黒沢は異色ですねー
全然・良いじゃないですかぁー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全然・良いじゃないですかぁー
4
むかしとんぼ。羽を閉じてる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
むかしとんぼ。羽を閉じてる
2
遊歩道は階段に。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道は階段に。。
1
もっち自転車同伴ですよ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もっち自転車同伴ですよ
2
なんて滝かはメモしそこないです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんて滝かはメモしそこないです
これは知っているぞ。柱状摂理という溶岩の六角柱で、碓氷峠と城ヶ崎海岸で見たことがある
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは知っているぞ。柱状摂理という溶岩の六角柱で、碓氷峠と城ヶ崎海岸で見たことがある
4
滝は終わり。ここから林道に入ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝は終わり。ここから林道に入ります
途中までは踊子歩道ですが、、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中までは踊子歩道ですが、、
いつもの癖が。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの癖が。。
1
ワサビ田。ゲート錠の所有者が管理
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワサビ田。ゲート錠の所有者が管理
S62に開削された林道の”頂上”。ここから"管理されていない"けど降りベース。天城まで行けるかな??
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
S62に開削された林道の”頂上”。ここから"管理されていない"けど降りベース。天城まで行けるかな??
1
路面を支える石垣が道は続くと思わせる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
路面を支える石垣が道は続くと思わせる
Wトラックだがクルマが入ったのは十年以上前だろう。荒れてる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Wトラックだがクルマが入ったのは十年以上前だろう。荒れてる
平成元年?? 天城に近づくほど近世になる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平成元年?? 天城に近づくほど近世になる
開削年号の関係から、これはいつ道がなくなっても可笑しくない状況です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開削年号の関係から、これはいつ道がなくなっても可笑しくない状況です
浮き石を踏まないように。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浮き石を踏まないように。。
2
下り基調なのだが・どんどん完成年が
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下り基調なのだが・どんどん完成年が
1
嫌な予感的中。道が終わった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
嫌な予感的中。道が終わった
4
国道は直ぐ下なのでチャリ担いで垂直降り。もち無理はしていません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道は直ぐ下なのでチャリ担いで垂直降り。もち無理はしていません
1
降りたら降りたで、国道への城壁。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りたら降りたで、国道への城壁。。
4
沢を遡上し合流地点を探す
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を遡上し合流地点を探す
1
国道(下田街道)の暗渠に着いた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道(下田街道)の暗渠に着いた
国道に上陸した地点は”天城トンネル下田側”、、もっち旧天城隧道を目指します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道に上陸した地点は”天城トンネル下田側”、、もっち旧天城隧道を目指します
2
12:30 天城山隧道下田側坑門
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:30 天城山隧道下田側坑門
1
石巻かっけーです(^^
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石巻かっけーです(^^
2
修善寺側の扁額と要石
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
修善寺側の扁額と要石
行くぜ修善寺(^^
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行くぜ修善寺(^^
1
天城山隧道から降りますよ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天城山隧道から降りますよ
国道合流まで良好ダート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道合流まで良好ダート
13:20 修善寺に降りてきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:20 修善寺に降りてきた
構内には踊り子号など
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
構内には踊り子号など
改札前の複合ショップには??
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
改札前の複合ショップには??
修善寺・椎茸蕎麦 ∩(・ω・)∩ばんじゃーい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
修善寺・椎茸蕎麦 ∩(・ω・)∩ばんじゃーい
3
修善寺から山伏峠へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
修善寺から山伏峠へ
筑波山が見えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
筑波山が見えました
下まで降りて東伊豆
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下まで降りて東伊豆
1
危険箇所(もちやらせです)w
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
危険箇所(もちやらせです)w
4
修善寺から伊豆多賀に降りた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
修善寺から伊豆多賀に降りた
1
石巻いいよ( ・∀・)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石巻いいよ( ・∀・)
扁額も要石も立派だ(観魚洞隧道)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扁額も要石も立派だ(観魚洞隧道)
根府川の車内から
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根府川の車内から
家に帰れば海藻サラダと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
家に帰れば海藻サラダと
1
立派な鮎の塩焼き。ソースを作ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な鮎の塩焼き。ソースを作ります
2
いいよ( ・∀・)イイ!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いいよ( ・∀・)イイ!!
4

感想/記録
by Honoca

■伊豆の踊り子(川端康成)と裸文化
湯ヶ野にて小説の印象的な部分が文学碑というレリーフになっている
----------------------
ほの暗い湯殿の奥から、突然裸の女が走り出して来たかと思うと、脱衣場のとっぱなに川岸へ飛びおりそうな格好で立ち、両手を一ぱいに伸ばして何か叫んでいる。手拭もない真裸だ。それが踊子だった。若桐のように足のよく伸びた白い裸身を眺めて、私は心に清水を感じ、ほうっと深い息を吐いてから、ことこと笑った。子供なんだ。私たちを見つけ喜びで真裸のまま日の光の中に飛び出し、爪先きで背いっぱいに伸び上がるほどに子供なんだ。私は朗らかな喜びでことこと笑い続けた。頭がぬぐわれたように澄んで来た。微笑がいつまでもとまらなかった。
踊子の髪が豊か過ぎるので、十七八に見えていたのだ。その上娘盛りのように装わせてあるので、私はとんでもない思い違いをしていたのだ。
------------------------------------
この頃は電車内など公共の場で、乳児に乳を与える母も見かけなくなり、人のいる
シーンを撮影すれば肖像がどうのこうのと言われる時代にあたり
 ”手拭もない真裸だ” とストレートに突きつけられると、実に懐かしくまた新鮮な表現で、また”凶悪事件”もなく何か安心する時代だと思った。

■河津七滝を抜け踊子歩道を使わずに天城山隧道に行く計画
コースタイム欄に記したように”南側から天城に至るには、ループ橋やトンネルのクルマが五月蝿い・というか危険だ。よって林道を繋いでいくことにしたのだが。。

■そこは廃林道でした(^^;
その道は、当日に呼称を知った”河津本谷林道支線”であった。
踊子歩道を離れダブルトラックの”がれ場”にチャリを押していく(苦笑)のである。

■詰めて急傾斜の降り〜新トンネル手前の国道に合流
この廃林道は恐らく15年、クルマの進入を閉ざしている。
林道銘板によれば河津側から昭和後半から開削が始まっており、新天城トンネル直前では平成前半の開削。国道寸前で切れ落ちるアタマの悪い盲腸廃道であった(^^;
崖下に見える国道は高低差10m・距離にして20m先。チャリを担ぎ急傾斜を時に雷光形・時に杉を抱えながら降る。
そして降りれば降りるで、国道は石垣に囲まれた3mの高みにあり、その間に小さな渓流が流れている。。
渓流を遡上して国道によじ登る地点を探索する。。危険度的には渓流降りより登りは相当マシだ(^^

■新トンネルから天城山隧道への道
新天城トンネル(下田側)の直前・遂に国道に攀じ登った。
新トンネルを抜ければ修善寺は近いが、ここは敢えて旧道入り口まで一旦降りて、天城の石巻き隧道を目指すのである。
この天城山隧道の臨場は、、俳句と写真をご覧ください

■修善寺駅の椎茸蕎麦
修善寺駅・IzuLaのお手軽蕎麦も旅の目的。お勧めは椎茸蕎麦\450で今日は大盛り\550を頂きました。
伊豆の厚み椎茸と生蕎麦が大変よろしいのだ

■修善寺から東伊豆の海岸へ
伊豆のヘソ・修善寺から海へ出るには全てに峠越が伴うのであった。
今回、東伊豆・多賀(伊豆多賀駅)に抜ける道にも山伏峠(510m)が待っている。
峠が嫌なら北上し沼津から千本松原が唯一の平坦路だったりする。

■観魚洞隧道
伊豆に名隧道あり。その一は天城山隧道、二に鉄道の丹那トンネル、三に熱海の観魚洞隧道である(自社比)。新天城トンネル?? なんのこっちゃ

 廃道の益々荒れて鹿の声  ほの香
 白灯台どこに行くのか秋燕  ほの香
 天城より狩野川かけて子持鮎  ほの香
 新涼や滝をはなるる滝の音  ほの香
 早稲の香や白き袖振る日向の子  ほの香
 この道の悲しさに鳴け法師蝉  ほの香
 天城山隧道に入る蝉の声  ほの香
 月は星幾つ吐き出し去来の忌  ほの香
 道祖に呼ばれかなゝの峠道  ほの香
 修善寺の厚き椎茸走り蕎麦  ほの香


関連する記録
チャリレコ ★天城越え&東伊豆を走るナリ!!(函南・修善寺・天城山隧道・河津・伊東・熱海) 2017年08月13日(日)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1223546.html
チャリレコ ★ちょいヤバ?東伊豆は強風なり(函南・修善寺・天城山隧道・河津・城ケ崎・伊東) 2017年01月22日(日)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1050937.html
訪問者数:103人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

浮き石 林道 廃道 渓流 トンネル 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ