また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1564520 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

18切符で日帰り大漫喫!八ヶ岳縦走(阿弥陀・赤岳・権現・編笠)

日程 2018年08月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
〜5:35出発〜
本厚木→町田
町田→茅野(JR.青春18切符)
茅野→美濃戸口(バス片道930円)
〜10:07到着〜
登山
〜19:46〜
小淵沢→町田(JR.青春18切符)
町田→本厚木
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間7分
休憩
43分
合計
7時間50分
S八ヶ岳山荘10:1910:44やまのこ村11:21中ノ行者小屋跡11:53行者小屋12:00阿弥陀岳分岐12:15中岳のコル登山道水場12:1612:17阿弥陀岳北稜12:1812:27中岳のコル12:2812:39阿弥陀岳12:4712:55中岳のコル12:5613:03中岳13:12文三郎尾根分岐13:1313:20竜頭峰13:26赤岳13:4013:44竜頭峰14:17キレット小屋14:33ツルネ14:53旭岳14:5415:08縦走路分岐15:12権現岳15:2015:25縦走路分岐15:32東ギボシ15:3415:37西ギボシ15:44のろし場15:54青年小屋15:5516:15編笠山16:1616:37押手川16:3816:52雲海16:5317:03展望台17:13富士見平17:1418:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・阿弥陀岳の登りは足場がもろく特に落石に注意
・赤岳〜権現岳キレットは切り立っているので足場に注意
その他周辺情報道の駅小淵沢のスパティオ延命の湯
市外大人820円
過去天気図(気象庁) 2018年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 ザック 昼ご飯 行動食 計画書 ヘッドランプ 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

今回の旅のキーアイテム「青春18切符」
1回(2360円)分をフルに使って厚木から八ヶ岳縦走をして当日中に帰るのが今回のミッションです
2018年08月20日 22:53撮影 by ASUS_X008DB, asus
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の旅のキーアイテム「青春18切符」
1回(2360円)分をフルに使って厚木から八ヶ岳縦走をして当日中に帰るのが今回のミッションです
2
電車に揺られること4時間
はるばる電車でやってまいりました茅野駅
ここからは美濃戸口線に乗って登り口までアクセスです
2018年08月19日 09:30撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電車に揺られること4時間
はるばる電車でやってまいりました茅野駅
ここからは美濃戸口線に乗って登り口までアクセスです
美濃戸口線の乗車率は8割ほどでした
2018年08月19日 10:13撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸口線の乗車率は8割ほどでした
美濃戸口で登山カードを提出していざ出発!
2018年08月19日 10:13撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸口で登山カードを提出していざ出発!
やまのこ村・赤岳山荘・美濃戸山荘周りの駐車場は車がいっぱいでした
2018年08月19日 10:45撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やまのこ村・赤岳山荘・美濃戸山荘周りの駐車場は車がいっぱいでした
南沢ルートからまずは行者小屋を目指します
出発が遅いからか下ってくる人が多かったです
2018年08月19日 10:50撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南沢ルートからまずは行者小屋を目指します
出発が遅いからか下ってくる人が多かったです
沢に心が癒されます
沢は何度か横切ることになりますが、立派に整備された橋が掛かっているので安心です
2018年08月19日 11:21撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢に心が癒されます
沢は何度か横切ることになりますが、立派に整備された橋が掛かっているので安心です
2
開けたガレ場に出ると北八ヶ岳の稜線が見えてきます
2018年08月19日 11:49撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けたガレ場に出ると北八ヶ岳の稜線が見えてきます
行者小屋につきました
ランチタイムでにぎわってます
2018年08月19日 11:54撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋につきました
ランチタイムでにぎわってます
分岐は阿弥陀岳のほうへ
2018年08月19日 12:03撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐は阿弥陀岳のほうへ
赤岳〜地蔵の頭までのたおやかな稜線
2018年08月19日 12:18撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳〜地蔵の頭までのたおやかな稜線
トリカブトです
2018年08月19日 12:22撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブトです
ここ中岳のコルから登りが結構急になってきます
2018年08月19日 12:25撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここ中岳のコルから登りが結構急になってきます
中岳のコルから見た権現岳
2018年08月19日 12:28撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳のコルから見た権現岳
阿弥陀岳までの最後の登りです
かなりハードそうです
2018年08月19日 12:28撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳までの最後の登りです
かなりハードそうです
1
ぽろぽろと今にも崩れそうな岩場を気を付けて登ります
2018年08月19日 12:31撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぽろぽろと今にも崩れそうな岩場を気を付けて登ります
1
山頂を囲むハイマツの向こうには...
2018年08月19日 12:39撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を囲むハイマツの向こうには...
1
南〜中央〜北アルプスまでの大パノラマ!!壮観な眺め
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南〜中央〜北アルプスまでの大パノラマ!!壮観な眺め
2
もちろん赤岳をはじめとした八ヶ岳の他の峰も大迫力!
2018年08月19日 12:47撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もちろん赤岳をはじめとした八ヶ岳の他の峰も大迫力!
4
赤岳〜権現岳のキレットとその間に見える富士山
2018年08月19日 12:56撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳〜権現岳のキレットとその間に見える富士山
3
緑と赤茶のコントラストがステキな赤岳
つづら折りの登山道がよく見えます
2018年08月19日 13:03撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑と赤茶のコントラストがステキな赤岳
つづら折りの登山道がよく見えます
3
赤岳も山頂に近づけば近づくほどハードな岩場の登りになっていきます
2018年08月19日 13:20撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳も山頂に近づけば近づくほどハードな岩場の登りになっていきます
1
赤岳山頂到着!
5〜6組くらいと思った以上に人が少ない
2018年08月19日 13:40撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山頂到着!
5〜6組くらいと思った以上に人が少ない
1
さっき登った阿弥陀岳
後ろには中央〜御嶽〜乗鞍〜北ア南部がばっちり見えてます
2018年08月19日 13:32撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっき登った阿弥陀岳
後ろには中央〜御嶽〜乗鞍〜北ア南部がばっちり見えてます
切り立ったキレットを通って権現岳へ向かいます
今日の旅はまだまだ続きます
2018年08月19日 13:44撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切り立ったキレットを通って権現岳へ向かいます
今日の旅はまだまだ続きます
2
ハラハラドキドキのコース
冒険感がありますね
2018年08月19日 13:56撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハラハラドキドキのコース
冒険感がありますね
3
落石に気を付けて下っていきます
ほとんど人がいなかったので少し安心でした
2018年08月19日 13:59撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落石に気を付けて下っていきます
ほとんど人がいなかったので少し安心でした
キレット小屋に到着、すごいところに小屋を建てたなぁと感心
2018年08月19日 14:18撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレット小屋に到着、すごいところに小屋を建てたなぁと感心
1
阿弥陀岳〜中岳〜赤岳
赤岳の右横にツンツン見えるのが小天狗と大天狗
2018年08月19日 14:29撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳〜中岳〜赤岳
赤岳の右横にツンツン見えるのが小天狗と大天狗
1
ここ旭岳から権現岳まではスリリングな自然のアスレチックのようなコースです
2018年08月19日 14:56撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここ旭岳から権現岳まではスリリングな自然のアスレチックのようなコースです
長ーいはしごを登ります
折れないか少し不安になります
2018年08月19日 15:01撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長ーいはしごを登ります
折れないか少し不安になります
1
登っているところを撮影していただきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登っているところを撮影していただきました
2
ここから見た八ヶ岳中心部は本当にかっこよかったです
2018年08月19日 15:04撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから見た八ヶ岳中心部は本当にかっこよかったです
1
あの上が権現岳の頂のようです
2018年08月19日 15:09撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの上が権現岳の頂のようです
登頂したところもとっていただきました
本当にいい写真撮っていただき感謝です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂したところもとっていただきました
本当にいい写真撮っていただき感謝です
4
ここからの下りもなかなかに切り立った崖です
2018年08月19日 15:36撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの下りもなかなかに切り立った崖です
巨岩がごろごろ編笠山
本当に不思議な地形です
2018年08月19日 15:52撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨岩がごろごろ編笠山
本当に不思議な地形です
2
青年小屋には「遠い飲み屋」と書いた提灯
確かに(笑)
2018年08月19日 15:55撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青年小屋には「遠い飲み屋」と書いた提灯
確かに(笑)
1
一つ一つの岩がかなり大きいです
2018年08月19日 15:56撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一つ一つの岩がかなり大きいです
背景がステキすぎる編笠山
2018年08月19日 16:10撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背景がステキすぎる編笠山
2
富士山が近くに感じます
2018年08月19日 16:10撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山が近くに感じます
北岳・アサヨ峰・甲斐駒・仙丈ヶ岳・鋸岳が絶妙な位置に並んで見える素晴らしいロケーションですね
2018年08月19日 16:10撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳・アサヨ峰・甲斐駒・仙丈ヶ岳・鋸岳が絶妙な位置に並んで見える素晴らしいロケーションですね
1
北ア方面に見える長野盆地の街
2018年08月19日 16:11撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北ア方面に見える長野盆地の街
押手川
水溜りになってるだけで流れてません
2018年08月19日 16:39撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
押手川
水溜りになってるだけで流れてません
低い緩やかな傾斜の笹地を下っていきます
2018年08月19日 17:11撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
低い緩やかな傾斜の笹地を下っていきます
富士見平の展望台、ここで車道と合流します
車でも来れるのでドライブに来てもいいスポットだと思います
2018年08月19日 17:15撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見平の展望台、ここで車道と合流します
車でも来れるのでドライブに来てもいいスポットだと思います
すぐにまた登山道に入っていきます
見落としそうな入り口
2018年08月19日 17:21撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐにまた登山道に入っていきます
見落としそうな入り口
八ヶ岳高原ラインの道路は出来立てでつやつやしてました
ここからは道路の歩道を小淵沢駅まで歩いて行きます。
2018年08月19日 17:49撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳高原ラインの道路は出来立てでつやつやしてました
ここからは道路の歩道を小淵沢駅まで歩いて行きます。
道の駅こぶちざわに到着〜
2018年08月19日 18:11撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅こぶちざわに到着〜
スパティオ延命の湯につかり、体の疲れを癒しました
2018年08月19日 18:15撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スパティオ延命の湯につかり、体の疲れを癒しました
終電の一本前に余裕をもって間に合いました
小淵沢駅はきれいなリゾートホテルのような外観で驚きました
2018年08月19日 19:28撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終電の一本前に余裕をもって間に合いました
小淵沢駅はきれいなリゾートホテルのような外観で驚きました
1

感想/記録
by fumaso

今回は青春18切符1回分を使って、始発で住んでいる厚木から茅野、帰りは小淵沢から当日中にお家に帰るというチャレンジをしてみました(交通費なんと込々で4000円以内!)
時間制限がある中で縦走をして八ヶ岳を満喫し、できれば温泉にも入るという内容的にも充実した計画が前日に思いつき行動に移しました。やっぱり目標があると楽しさが増します!
前日までもいい天気が続いていたので絶対にいい景色が見れると確信していましたが、そんな予想をはるかに超えた壮観な眺めに感動でした。
北から南までのアルプス、富士山、八ヶ岳の峰々どの方角を見ても圧巻!
本当にいい日に来たなあとしみじみ思いました。
権現岳手前でお会いした方に一眼レフで素敵な写真を撮っていただき、いろいろお話しもさせていただきました。地元の方で権現岳から見た赤岳の姿が一番好きだとのことで、確かにその日見た権現岳からの赤岳はとても美しく心に残りました。
訪問者数:331人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ