また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1639584 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

麦草峠より天狗岳

日程 2018年11月03日(土) [日帰り]
メンバー
 Aruk(CL)
天候朝方晴れ〜後曇り 気温−5〜+10℃位
アクセス
利用交通機関
車・バイク
R299メルヘン街道の麦草峠Pポイント(麦草峠ヒュッテの近く)にて駐車
前泊車中泊しました、PM11:00着いた時点で駐車場はガラガラ、気温約−3℃。
メルヘン街道でタヌキや鹿と遭遇すること数回・・・気が抜けませんでした。
翌朝AM5:30起床後、お湯を沸かしてカップ麺などで朝食後おもむろにスタート、駐車場はまだ半分未満の埋まり具合でした。登山計画書は麦草峠ヒュッテにポストがあったので投函しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間22分
休憩
49分
合計
7時間11分
S麦草峠 駐車場06:3007:15丸山07:30高見石小屋07:4008:22中山展望台08:2508:35中山分岐08:45中山峠09:16天狗岳分岐09:29天狗の鼻09:3209:45天狗岳10:0110:27天狗岳分岐10:50天狗の奥庭11:10黒百合ヒュッテ11:15見晴らし台11:26中山分岐12:08ニュウ12:1012:17白駒にゅう分岐12:55白駒の池13:1013:15白駒分岐13:19白駒の奥庭13:41草麦峠 駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
‥个蝓 攸霰峠ヒュッテ〜丸山〜高見石小屋〜中山〜中山峠〜東天狗〜西天狗】
麦草峠ヒュッテ脇の登山口〜丸山辺りの樹林帯:樹林帯です緩い傾斜、足元はごつごつの石でぼーっと躓きそう。
〜高見石小屋:高見石は360度の展望で素晴らしいのですが・・・岩に霜が付いていて滑りそうなスリル感に気を取られます、あと風が強くてバランスがヤバかった。
〜中山:ここの展望台も眺望が素晴らしいのですが、アルプス方面は雲に包まれてました。
〜ニュウ分岐:緩やかな傾斜で木道が出てきますが、気温が低く足元の泥は固く締まってました。
〜中山峠:途中から森林限界を突破した感じです。再びのごつごつ石の足元。地形の関係か風が集まって強く吹いてました。振り返るとニュウが良く見えます。
〜東天狗:間近で見ると圧倒的な迫力、「これ登るのきついなぁ」というのが正直な感想、足元は岩だらけで霜が目立って来ますが風が有らる側だけなので、スタンスは取りやすい。ただ風が強くガスが出て来ました。山頂はガス時々眺望という感じ。
〜西天狗:東との間の斜面はガレ&ザレで歩き易かったです。頂上ではガスで眺望ほぼ無し、ただ風が落ち着いたのでコーヒーを淹れてランチタイム休憩。

下り 【西天狗〜東天狗〜天狗の奥庭〜中山峠〜ニュウ分岐〜ニュウ〜白駒池〜草麦峠ヒュッテ】
〜天狗の奥庭:東天狗からの分岐ポイントから奥庭に行くに従って足元が石から岩へ。奥庭は何というか岩渡メインで気が抜けなかったです。周囲はガスで眺望ほぼ無し。黒百合ヒュッテではテン泊登山者の方も数組見かけました。中山峠までは木道が歩き易くて快適。
〜ニュウ分岐からニュウ:こちらのコースは森の中の緩斜面という感じ。足元は黒土面で岩場に疲れた足には快適でした。ニュウは登って見ましたが登山者が写真撮影で混雑気味。
〜白駒湿原:傾斜がきつくなりましたが、足元は木の根が多く滑る箇所もなく安全です。
〜白駒池:山道から木道になると快適ですね。池の周遊道をまったり歩いて白駒池や白駒荘を眺めました。
〜草麦峠ヒュッテ:緩やかな登りを白駒の奥庭の木道を通って草麦峠ヒュッテ方面へ。森の中をまったり散歩という感じでしたが、草麦峠ヒュッテ近くは足元の黒土路面が緩んでドロドロでした。
その他周辺情報深夜のメルヘン街道は鹿やタヌキが普通に歩いているんだなぁ〜と実感、運転はご安全に。

個人装備

個人装備品
数量
備考
ヘッドランプ(1) 1
予備電池(1) 1
1/25 1
000地形図(1) 1
ガイド地図 1
コンパス(1) 1
1
筆記具(1) 1
保険証(1) 1
飲料(1) 4
ティッシュ(1) 1
三角巾(1) 1
バンドエイド(1) 1
タオル(1) 1
個人装備品
数量
備考
携帯電話(1) 1
計画書(1) 1
雨具(1) 1
防寒着(1) 1
ストック(1)
水筒(1) 1
時計(1) 1
非常食(1) 3
ツェルト(1) 1
ファーストエイドキット(1) 1
医薬品(1) 1
カメラ(1) 1
車(1) 1

写真

麦草峠ヒュッテに計画書を投函させて頂きました
2018年11月03日 06:34撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麦草峠ヒュッテに計画書を投函させて頂きました
おもむろにスタート
2018年11月03日 06:35撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おもむろにスタート
丸山の森
2018年11月03日 06:54撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山の森
足元は石ゴロゴロ
2018年11月03日 06:54撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元は石ゴロゴロ
霜が付いてますね
2018年11月03日 07:17撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霜が付いてますね
白駒池分岐
2018年11月03日 07:25撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白駒池分岐
木道だなぁ
2018年11月03日 07:26撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道だなぁ
高見石小屋前の案内図
2018年11月03日 07:30撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高見石小屋前の案内図
高見石小屋
2018年11月03日 07:30撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高見石小屋
高見石に登って見た
2018年11月03日 07:33撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高見石に登って見た
ぐるり360度の
2018年11月03日 07:33撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぐるり360度の
眺望が気持ち良いッス
2018年11月03日 07:34撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望が気持ち良いッス
オコジョの森
良く石の上にこれ見よがしにウ〇コが有るけどもしかして貴方の?
2018年11月03日 07:42撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オコジョの森
良く石の上にこれ見よがしにウ〇コが有るけどもしかして貴方の?
中山の展望台
2018年11月03日 08:22撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山の展望台
ここの眺望もナイス
2018年11月03日 08:22撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの眺望もナイス
アルプス方面は雲海に包まれてます
2018年11月03日 08:22撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アルプス方面は雲海に包まれてます
あと風が強いッス
2018年11月03日 08:22撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと風が強いッス
ニュウ分岐
2018年11月03日 08:35撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニュウ分岐
天狗岳が見えて来ました
2018年11月03日 08:40撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岳が見えて来ました
中山峠
みどり池・黒百合平部分岐
2018年11月03日 08:45撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山峠
みどり池・黒百合平部分岐
振り返るとニュウ方面
2018年11月03日 08:53撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返るとニュウ方面
東天狗前、迫力有るんです!
写真じゃ分かりにくいですが
2018年11月03日 08:53撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗前、迫力有るんです!
写真じゃ分かりにくいですが
黒百合平方面分岐
2018年11月03日 09:16撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒百合平方面分岐
分かり辛いですが、足元の岩に霜がびっしり
2018年11月03日 09:16撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分かり辛いですが、足元の岩に霜がびっしり
東天狗岳に登頂ッス!
2018年11月03日 09:29撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗岳に登頂ッス!
眺望はかろうじてこんな感じ
風が強くて寒いです
2018年11月03日 09:29撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望はかろうじてこんな感じ
風が強くて寒いです
西天狗を目指します
2018年11月03日 09:30撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西天狗を目指します
西天狗岳に登頂ッス!
2018年11月03日 09:45撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西天狗岳に登頂ッス!
三角点をパチリ
2018年11月03日 09:45撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点をパチリ
道祖神かな?
2018年11月03日 09:45撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道祖神かな?
風が落ち着いたのでランチ休憩しました
眺望はほぼ無し
2018年11月03日 10:01撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が落ち着いたのでランチ休憩しました
眺望はほぼ無し
東天狗へ戻って下ります
ハイマツに霜が付いて如何にも寒そうな画ずらですが、実際寒いです
2018年11月03日 10:20撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗へ戻って下ります
ハイマツに霜が付いて如何にも寒そうな画ずらですが、実際寒いです
黒百合平方面分岐から黒百合平へ
2018年11月03日 10:27撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒百合平方面分岐から黒百合平へ
足元はザレ→岩場となりました
2018年11月03日 10:34撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元はザレ→岩場となりました
たまに雲が切れると麓の町が見えました
2018年11月03日 10:35撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに雲が切れると麓の町が見えました
天狗の奥庭
2018年11月03日 10:54撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の奥庭
ケルンが多かったです
2018年11月03日 10:57撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケルンが多かったです
これが・・・すりばち池?
枯れちゃってますが
2018年11月03日 11:02撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが・・・すりばち池?
枯れちゃってますが
黒百合ヒュッテ
岩場が終わってほっとしました
2018年11月03日 11:10撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテ
岩場が終わってほっとしました
1
そこの気温計で4℃位ですかね
2018年11月03日 11:10撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこの気温計で4℃位ですかね
テン泊の方も沢山
2018年11月03日 11:12撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン泊の方も沢山
ニュウ分岐からニュウ方面へ
2018年11月03日 11:26撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニュウ分岐からニュウ方面へ
なだらかな道でまったり
2018年11月03日 11:30撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかな道でまったり
これがニュウ?
2018年11月03日 12:04撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これがニュウ?
三角点をパチリ
2018年11月03日 12:08撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点をパチリ
ニュウからの眺望
2018年11月03日 12:08撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニュウからの眺望
同じく
ナイスですね〜
2018年11月03日 12:09撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じく
ナイスですね〜
にゅうの森
2018年11月03日 12:35撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
にゅうの森
白駒湿原
木道が快適です
2018年11月03日 12:48撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白駒湿原
木道が快適です
白駒池の周遊道に出ました
2018年11月03日 12:56撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白駒池の周遊道に出ました
ニュウってこの漢字なんだ
2018年11月03日 12:56撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニュウってこの漢字なんだ
静かな白駒池
登山者では無い一般の観光客も多かったです
2018年11月03日 12:59撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かな白駒池
登山者では無い一般の観光客も多かったです
白駒池を満喫しました
2011年01月01日 00:00撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白駒池を満喫しました
1
白駒の森を通って麦草ヒュッテ方面へ
2018年11月03日 13:16撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白駒の森を通って麦草ヒュッテ方面へ
白駒の奥庭
ここも木道が快適、緩く登って行きます
2018年11月03日 13:19撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白駒の奥庭
ここも木道が快適、緩く登って行きます
黒曜の森
苔が多いですなぁ
2018年11月03日 13:23撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒曜の森
苔が多いですなぁ
麦草ヒュッテまで戻って来ました
2018年11月03日 13:37撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麦草ヒュッテまで戻って来ました
R299のPポイントに到着
お疲れ様でした〜!
2018年11月03日 13:41撮影 by G'zOne TYPE-X, KDDI-CA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
R299のPポイントに到着
お疲れ様でした〜!
帰り道に紅葉が美しかったので車を止めてパチリ
2011年01月01日 00:00撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道に紅葉が美しかったので車を止めてパチリ
いや〜秋ですねぇ
2011年01月01日 00:01撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いや〜秋ですねぇ
またまた車を止めて八ヶ岳方面をパチリ
2011年01月01日 00:00撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた車を止めて八ヶ岳方面をパチリ
同じく
のどかですね〜
2011年01月01日 00:00撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じく
のどかですね〜
同じく
良い山行でした
2011年01月01日 00:00撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じく
良い山行でした

感想/記録
by Aruk

八ヶ岳は今回が初でした。

なぜか天狗岳に登りたかったので、唐沢鉱泉からのルートと麦草峠からのルートでどちらにしようか迷ったものの、もうすぐメルヘン街道も冬季閉鎖
http://www.city.chino.lg.jp/www/contents/1000001128000/index.html
されてしまうので麦草峠をチョイスしました。峠のPポイントで前泊しましたが車中泊で冬用のシュラフでも寒さが身に沁みました。う〜ん断熱シートとかシュラフ2枚重ねとかで工夫しなければ。

山行の感想は、一言で表すと雲が残念!上の方は風は強かったですが雲さえ無ければ眺望最高のハズ、またリベンジしたい所です。寒さは歩いてる最中はそれほど厳しくなかったですね、正しグローブは必須。朝、草麦ヒュッテで計画書を投函したり写真撮ったりしてる時にグローブを外してたらかじかみました。

唐沢鉱泉ルートでは下山後に温泉という楽しみもあり、リベンジする時はそっちですかね。
訪問者数:191人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ