また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1647856 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

ルートミス連発!!難しいコースでした。(菰釣山から椿丸南ルートを歩く)

日程 2018年11月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
菰釣山避難小屋に前泊。
丹沢湖BSからバスで谷峨駅へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間40分
休憩
6分
合計
6時間46分
S菰釣山07:4207:48菰釣山三角点07:5008:18大ダルミ08:31大栂09:45織戸峠11:15椿丸11:1611:56クマ沢ノ頭11:5812:51法行沢12:5213:40クマ沢ノ頭14:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
P780の手前でGPS(スマホ)が電池切れでログ終了。
登山口15:10
浅瀬入口16:10
丹沢湖BS16:15
コース状況/
危険箇所等
道標とかの類は全くなし!
赤テープやスズランテープが所々にありますが、当てにできる物とできない物もあり、考え考えて、地図を見て、GPSを見て歩きましたが、痛恨のミスで道迷いをしてしましました。

写真

菰釣山避難小屋7時に出発。
最後に出たのでキレイに・完璧に!!掃除をしておきました(*^^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菰釣山避難小屋7時に出発。
最後に出たのでキレイに・完璧に!!掃除をしておきました(*^^*)
1
良い天気!晴れ〜!!の予報だったはずが富士山は雲の中。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い天気!晴れ〜!!の予報だったはずが富士山は雲の中。。。
1
写真を撮ってスタートです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真を撮ってスタートです。
2
椿丸南尾根の入口です。
難しいコースというので緊張します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
椿丸南尾根の入口です。
難しいコースというので緊張します。
1
橅ノ丸(西丹沢詳細地図にある)。山頂から5分程度。
ここに三等三角点があります。(なぜこんなところに?)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橅ノ丸(西丹沢詳細地図にある)。山頂から5分程度。
ここに三等三角点があります。(なぜこんなところに?)
分岐を過ぎて尾根分かれします(赤テープがあります)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐を過ぎて尾根分かれします(赤テープがあります)
こちらが正解。
変わった形の幹がある木があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらが正解。
変わった形の幹がある木があります。
標高1120mあたり。
ここらから紅葉の競演が始まります。(*^^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1120mあたり。
ここらから紅葉の競演が始まります。(*^^*)
2
あたり一面の黄葉
歩いていて楽しくなります。
これぞ今日の目的の一つ(*^^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あたり一面の黄葉
歩いていて楽しくなります。
これぞ今日の目的の一つ(*^^*)
1
ず〜っと続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ず〜っと続きます。
1
相変わらず紅葉。
ず〜っと紅葉。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相変わらず紅葉。
ず〜っと紅葉。
ず〜っとこんな感じ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ず〜っとこんな感じ。
1
ブナの大木を見上げながら。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの大木を見上げながら。
2
ね、いいでしょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ね、いいでしょう。
2
織戸峠が見えました。
紅葉も見事!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
織戸峠が見えました。
紅葉も見事!!
2
ウン!?
なんで””東京営林局””なの?
ここは丹沢・神奈川県ですよ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウン!?
なんで””東京営林局””なの?
ここは丹沢・神奈川県ですよ〜
この東京営林局の標識のあるところが「富士見峠〜織戸峠ルート」との合流点です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この東京営林局の標識のあるところが「富士見峠〜織戸峠ルート」との合流点です。
ジャ〜ン!!「織戸峠」
カワイイ手作りの標識ですね(*^^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャ〜ン!!「織戸峠」
カワイイ手作りの標識ですね(*^^*)
3
織戸峠は真っ盛り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
織戸峠は真っ盛り
1
ピークに向かって登って行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークに向かって登って行きます。
1
この赤はヤマボウシみたいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この赤はヤマボウシみたいです。
完璧に囲まれてます〜〜
贅沢なひと時。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
完璧に囲まれてます〜〜
贅沢なひと時。
2
「石柱 平81」です。
鹿柵沿いに歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「石柱 平81」です。
鹿柵沿いに歩きます。
日当たりが良いので紅葉もキレイ!
ヤマボウシです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日当たりが良いので紅葉もキレイ!
ヤマボウシです。
2
色づきかけのオオモミジ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色づきかけのオオモミジ?
1
これはハウチワカエデかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはハウチワカエデかな?
1
鹿柵沿いもここで終わり。
右方向へ進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿柵沿いもここで終わり。
右方向へ進みます。
ず〜っとトンネル
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ず〜っとトンネル
1
ず〜っと、ず〜っと!トンネル
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ず〜っと、ず〜っと!トンネル
2
一転東側が開けます。
正面は世附権現山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一転東側が開けます。
正面は世附権現山。
2
素晴らしい展望です。
丹沢の主脈(塔ノ岳〜蛭ケ岳)、主稜(蛭ケ岳〜大室山)が一望できます。
天気も最高!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい展望です。
丹沢の主脈(塔ノ岳〜蛭ケ岳)、主稜(蛭ケ岳〜大室山)が一望できます。
天気も最高!!
2
山神峠との分岐点。
素晴らしい景色の中ここでランチしました(*^^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山神峠との分岐点。
素晴らしい景色の中ここでランチしました(*^^*)
正面は大栂。その奥が菰釣山です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面は大栂。その奥が菰釣山です。
これも手作りの標識。
カワイイ(*^^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも手作りの標識。
カワイイ(*^^*)
2
「赤テープ」とある地点へ向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「赤テープ」とある地点へ向かいます。
1
ピークが見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークが見えてきました。
赤に塗りつぶしたのが「赤テープ」??
ここで痛恨のルートミスを!!誤ってまっすぐ(東方向)へいってしまいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤に塗りつぶしたのが「赤テープ」??
ここで痛恨のルートミスを!!誤ってまっすぐ(東方向)へいってしまいました。
しっかり赤テープも
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかり赤テープも
ミツマタの密集地も
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツマタの密集地も
1
やや急坂が出現!
道なき道!!おかしい?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やや急坂が出現!
道なき道!!おかしい?
でも赤テープ。
ここでやっと道迷いを自覚!!(-_-;)
道迷いポイントまで戻ることに。
結果論ですが、あと50mも下れば林道へ出たようでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも赤テープ。
ここでやっと道迷いを自覚!!(-_-;)
道迷いポイントまで戻ることに。
結果論ですが、あと50mも下れば林道へ出たようでした。
1
ここです。
ルートミスの地点は。。
ア〜ァ2時間のロスでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここです。
ルートミスの地点は。。
ア〜ァ2時間のロスでした。
3
と、ここでもルートミス。
このガムテープは×の意味だった(-_-;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と、ここでもルートミス。
このガムテープは×の意味だった(-_-;)
1
P796.「水源の森白標識」地点。道迷いのマークがあるところです。
開けたコルの東側ではなく右(南)方向へ進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P796.「水源の森白標識」地点。道迷いのマークがあるところです。
開けたコルの東側ではなく右(南)方向へ進みます。
P780手前の赤テープ。「320」とあります。
残念!!ここでGPS(スマホ)の電池切れ!!ログがとれず。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P780手前の赤テープ。「320」とあります。
残念!!ここでGPS(スマホ)の電池切れ!!ログがとれず。
今日歩いてきた山並みが見えます。
右奥の薄い山影が菰釣山、正面の茶色の尾根が椿丸でしょうか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日歩いてきた山並みが見えます。
右奥の薄い山影が菰釣山、正面の茶色の尾根が椿丸でしょうか。
2
急坂ですが歩きやすい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂ですが歩きやすい
2
イロハモミジかな。
もうじき見ごろ。””お疲れ様””とねぎらってくれているような。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イロハモミジかな。
もうじき見ごろ。””お疲れ様””とねぎらってくれているような。。。
3
出口が見えました。やれやれ(*^^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出口が見えました。やれやれ(*^^*)
2
浅瀬入口・丹沢湖へ到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅瀬入口・丹沢湖へ到着
1
丹沢湖バス停。お疲れ様でした。
16:46発のバスで谷峨駅へ。
バスは満員で立ちっ放しでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢湖バス停。お疲れ様でした。
16:46発のバスで谷峨駅へ。
バスは満員で立ちっ放しでした。
3

感想/記録

菰釣山から椿丸を下るコースにトライしてみました。
読図が必要とのいろんな方のコメントを参考に、慎重に慎重にと歩いたつもりですが、クマ沢ノ頭で思いっきりルートミスをしてしまい、予定コースに戻るのに2時間もロスしてしまいました。ホント馬鹿ですね(-_-;)
(でもあと50mの下りたら林道に出られたようで、二重に馬鹿でした)
ミスをすると焦りから冷静な判断ができなくなることを、今回も学びました。(-_-;)

吉備人出版の「西丹沢詳細地図」を片手に歩いたので、地図に書いてあるコメントに準じて写真を掲載しました。
これを見て歩かれる方は参考にしてください。

ヴァリエーションルートを歩く楽しみと、紅葉を期待しての山行でしたがルートミスを除くと満足のいくものでした。

大栂を過ぎるあたりから紅葉が始まり、久々に本格的な””紅葉””に出会った感じです。前日の菰釣山までの甲相国境尾根は寂しい景色だったので尚更のことでした。

また椿丸辺りの眺望は、丹沢の主脈〜主稜の山々を一望に俯瞰できて感動モノでした。(*^^*)
久々にまったりした山行で、天気も良く最良の一日でした。

めげずに次回以降もVRにトライします。
勉強をして。(*^^*)
訪問者数:214人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ