また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1678983 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 剱・立山

【剣岳北方稜線】室堂・剣御前・剣沢雪渓・池の平小屋・小窓雪渓・剣岳・早月尾根・馬場島

情報量の目安: B
-拍手
日程 2018年08月16日(木) 〜 2018年08月17日(金)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間28分
休憩
3時間2分
合計
11時間30分
Sスタート地点08:0508:10みくりが池08:1108:12みくりが池温泉08:19雷鳥荘09:04浄土橋09:50剱御前小舎09:5409:58剱御前山(最高点)10:26剣山荘11:31真砂沢ロッジ11:5011:57三ノ沢11:5812:24二股12:3113:02仙人新道ベンチ13:0713:39仙人峠13:4013:46仙人池ヒュッテ14:4014:48仙人峠14:4915:05池の平小屋15:2015:48旧鉱山道取付き15:52小窓氷河16:14小窓(乗越)16:1517:49小窓ノ王17:5317:57三ノ窓17:5818:06池ノ谷ガリー18:0818:17チンネ18:22池ノ谷乗越19:2819:35長次郎ノ頭
2日目
山行
3時間20分
休憩
37分
合計
3時間57分
長次郎ノ頭05:4905:52長次郎のコル06:0006:15剱岳06:3706:43カニのハサミ06:4607:56早月小屋07:5909:26松尾平09:2709:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年08月の天気図 [pdf]

写真

ふと見ると、賞味期限が8か月くらい過ぎていたのはご愛敬。
(完食後、2018/8/18撮影)
2018年08月18日 11:16撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふと見ると、賞味期限が8か月くらい過ぎていたのはご愛敬。
(完食後、2018/8/18撮影)
振り返ってパシャリ。
2018年08月18日 11:47撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ってパシャリ。
仙人池ヒュッテ。
2018年08月18日 13:17撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙人池ヒュッテ。
裏剣。
2018年08月18日 13:18撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏剣。
これから北方稜線に向かうと伝えると、スタッフさんが凄く親切に道を教えてくださいました。感謝です。
2018年08月18日 13:22撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから北方稜線に向かうと伝えると、スタッフさんが凄く親切に道を教えてくださいました。感謝です。
ラーメン。何か地元の食材を入れたよって説明頂きましたが忘れちゃいました。
2018年08月18日 13:31撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラーメン。何か地元の食材を入れたよって説明頂きましたが忘れちゃいました。
池の平小屋。
2018年08月18日 14:35撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池の平小屋。
平ノ池。
おかしいと思いつつも、池の平小屋のテン場の人に旧鉱山道方面だと教えられて向かいましたが、やっぱりおかしいので引き返しました。
その人はかなり酔っていたのでホントに間違えたのか、嫌がらせされたのかは今となっては分かりません。
2018年08月18日 14:43撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平ノ池。
おかしいと思いつつも、池の平小屋のテン場の人に旧鉱山道方面だと教えられて向かいましたが、やっぱりおかしいので引き返しました。
その人はかなり酔っていたのでホントに間違えたのか、嫌がらせされたのかは今となっては分かりません。
池の平小屋Again。
2018年08月18日 14:50撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池の平小屋Again。
これよりバリエーションの看板。
2018年08月18日 15:05撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これよりバリエーションの看板。
出たー。北方稜線のブログでよく見る雪渓トラバースです。
2018年08月18日 16:20撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出たー。北方稜線のブログでよく見る雪渓トラバースです。
トライするまでは余裕だと思っていましたが、1/3くらい行ったところでガクブル、怖くなって引き返しました。

このルートだと下り基調です。ちなみに装備は6本詰めの前爪なしのアイゼンとピッケルでした。
2018年08月18日 16:21撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トライするまでは余裕だと思っていましたが、1/3くらい行ったところでガクブル、怖くなって引き返しました。

このルートだと下り基調です。ちなみに装備は6本詰めの前爪なしのアイゼンとピッケルでした。
結局、トラバースは諦めて高巻きしました。
2018年08月18日 16:36撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結局、トラバースは諦めて高巻きしました。
高巻きしたところ。
下りは多少ガレていましたが、命の危険はNothing。
雪渓トラバースよりよっぽど安全でした。
2018年08月18日 16:41撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高巻きしたところ。
下りは多少ガレていましたが、命の危険はNothing。
雪渓トラバースよりよっぽど安全でした。
トラバースの後、池の谷ガリーかと思って頑張って登る。
2018年08月18日 16:52撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバースの後、池の谷ガリーかと思って頑張って登る。
あり?なんかあそこガレガレだな。
そうです、池の谷ガリーだと思って一生懸命登ったところはただロストしただけの場所でした。
2018年08月18日 17:15撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あり?なんかあそこガレガレだな。
そうです、池の谷ガリーだと思って一生懸命登ったところはただロストしただけの場所でした。
↑〇
ココが?
2018年08月18日 18:12撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
↑〇
ココが?
富山平野と夕日。
2018年08月18日 18:44撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富山平野と夕日。
本日のお宿。
池の谷乗越(だったかな?)のちょっと先にテント張りました。
剣のピークを踏んで早月尾根まで行ければヘッドライトで降りちゃおうと思っていましたが時間切れです。
2018年08月19日 04:25撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のお宿。
池の谷乗越(だったかな?)のちょっと先にテント張りました。
剣のピークを踏んで早月尾根まで行ければヘッドライトで降りちゃおうと思っていましたが時間切れです。
4:40 朝焼け。
写真はないけど、田舎なのに意外にも?富山平野の夜景はとてもキレイでした(地元富山を舐めてました)。
2018年08月19日 04:40撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4:40 朝焼け。
写真はないけど、田舎なのに意外にも?富山平野の夜景はとてもキレイでした(地元富山を舐めてました)。
この先キケンから登ってきましたが、
2018年08月19日 05:46撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先キケンから登ってきましたが、
剣岳山頂は賑わっていました。
2018年08月19日 05:46撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣岳山頂は賑わっていました。
早月方面。
2018年08月19日 06:05撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早月方面。
試練と憧れ
2018年08月19日 09:15撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
試練と憧れ
馬場島のキャンプ場到着。
お疲れさまでした〜。
2018年08月19日 09:17撮影 by SO-01H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬場島のキャンプ場到着。
お疲れさまでした〜。

感想/記録

毎年お盆の時期に馬場島から赤谷山・白ハゲ・赤ハゲ経由でトライしている北方稜線ですが、2年連続で敗退したため、9月にルートの難易度を下げて室堂から剣沢を下り、池の平経由でチャレンジしました。

その結果、藪漕ぎがなくなりルートファインディングのレベルも格段に下がり念願の北方稜線からの剣登頂は果たしました。
しかし、いつかは白ハゲ・赤ハゲ経由でリベンジしたいな。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:162人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ