また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1846650 全員に公開 山滑走剱・立山

真砂沢滑走〜剱沢キャンプ〜大日岳縦走〜称名

日程 2019年05月11日(土) 〜 2019年05月12日(日)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
登りはアルペンルート利用。そんなに混んでいなかった。
称名滝から立山駅まではバスが出ている。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち47%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間19分
休憩
1時間9分
合計
6時間28分
Sスタート地点08:3808:43立山室堂山荘08:5010:20剱御前小舎10:3411:04別山南峰11:2012:17剱沢出合12:3513:04長次郎谷出合13:0713:31平蔵谷出合13:3814:56剱澤小屋15:0015:06剱沢キャンプ場
2日目
山行
7時間26分
休憩
1時間17分
合計
8時間43分
剱沢キャンプ場06:0706:49剱御前小舎07:0207:48新室堂乗越08:03室堂乗越08:1308:552511mピーク09:02カガミ谷乗越09:25奥大日岳09:38奥大日岳三角点09:5411:24七福園11:30中大日岳11:38大日小屋11:3911:59大日岳12:2712:58大日平山荘13:41牛ノ首13:4514:44大日岳登山口14:4914:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
気温が上がるとすぐに緩む雪に注意
その他周辺情報下山後のお風呂はいつもの白樺ハイツ
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 1泊(テント)山スキー装備

写真

半月ぶりの立山
2019年05月11日 08:15撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半月ぶりの立山
室堂山荘から雷鳥沢への滑り込みでさっそく雷鳥様のお出迎え
2019年05月11日 08:56撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂山荘から雷鳥沢への滑り込みでさっそく雷鳥様のお出迎え
雷鳥沢ハイクアップ
2019年05月11日 09:19撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥沢ハイクアップ
雄山、大汝山、遠くに槍ヶ岳が。
2019年05月11日 10:11撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄山、大汝山、遠くに槍ヶ岳が。
1
室堂界隈の様子
2019年05月11日 10:11撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂界隈の様子
剱御前小屋の前からの剱岳
2019年05月11日 10:36撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱御前小屋の前からの剱岳
別山着きました。
2019年05月11日 11:04撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山着きました。
真砂沢を滑ります。
2019年05月11日 11:31撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真砂沢を滑ります。
オイシイところはあっという間に終わり
2019年05月11日 11:53撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オイシイところはあっという間に終わり
1
後立山をバックにドンドン滑る
2019年05月11日 11:55撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後立山をバックにドンドン滑る
1
剱沢出合いが見えてきました
2019年05月11日 12:10撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱沢出合いが見えてきました
1
長次郎谷右俣上部と八ツ峰
2019年05月11日 12:12撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長次郎谷右俣上部と八ツ峰
1
1000m滑ったら1000m登り返し
2019年05月11日 12:21撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1000m滑ったら1000m登り返し
別山沢。デブリー
2019年05月11日 12:46撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山沢。デブリー
長次郎谷。デブリー
2019年05月11日 13:01撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長次郎谷。デブリー
平蔵谷。すごいデブリ
2019年05月11日 13:28撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平蔵谷。すごいデブリ
1
大脱走…あそこを滑ってくるのか
2019年05月11日 13:36撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大脱走…あそこを滑ってくるのか
剱沢の登り返しもいよいよ終盤
2019年05月11日 14:19撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱沢の登り返しもいよいよ終盤
ピカピカ斜面
2019年05月11日 14:48撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピカピカ斜面
テント設営完了!
2019年05月11日 15:58撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント設営完了!
ずっと剱岳を眺めていられる
2019年05月11日 16:44撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと剱岳を眺めていられる
2
朝の剱岳。放射冷却で寒い。
2019年05月12日 05:21撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の剱岳。放射冷却で寒い。
1
遠ざかっていく剱岳
2019年05月12日 06:45撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠ざかっていく剱岳
地獄谷と鍬崎山
2019年05月12日 06:50撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄谷と鍬崎山
1
雷鳥マーク!?
2019年05月12日 07:05撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥マーク!?
2
まずはあの頂を目指します。奥大日岳。
2019年05月12日 07:41撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずはあの頂を目指します。奥大日岳。
振り返って立山方面
2019年05月12日 07:45撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って立山方面
天気が良いのにやたら雷鳥を見る
2019年05月12日 07:46撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が良いのにやたら雷鳥を見る
弥陀ヶ原と鍬崎山
2019年05月12日 08:50撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ原と鍬崎山
1
奥大日にもシュプールが何本か
2019年05月12日 08:53撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥大日にもシュプールが何本か
自分が滑るのは一番奥の、大日岳
2019年05月12日 08:55撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分が滑るのは一番奥の、大日岳
1
アルペンルートくねくね
2019年05月12日 09:19撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アルペンルートくねくね
1
大日岳名物の雪庇
2019年05月12日 09:36撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岳名物の雪庇
1
こっちは毛勝三山
2019年05月12日 09:46撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちは毛勝三山
1
一番奥の頂まで
2019年05月12日 09:47撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番奥の頂まで
けっこう来たなぁ
2019年05月12日 10:57撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けっこう来たなぁ
七福園(と思われる)から立山方面を。ずいぶん遠くに。
2019年05月12日 11:24撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七福園(と思われる)から立山方面を。ずいぶん遠くに。
1
大日岳まであと少し。ムムッ既にシュプールが…
2019年05月12日 11:33撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岳まであと少し。ムムッ既にシュプールが…
山頂からの剱岳
2019年05月12日 11:39撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの剱岳
1
撮って頂きました!
2019年05月12日 12:04撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮って頂きました!
2
さぁ滑走。快適!あっという間にこんな所まで。
2019年05月12日 12:37撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ滑走。快適!あっという間にこんな所まで。
あとは大日平小屋を目指し縦溝と格闘滑走
2019年05月12日 12:41撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとは大日平小屋を目指し縦溝と格闘滑走
はるか遠くへ
2019年05月12日 12:53撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はるか遠くへ
あとは直滑降で。
2019年05月12日 13:01撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとは直滑降で。
ハンノキ滝が見事!!(称名滝は隠れている)
2019年05月12日 14:56撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハンノキ滝が見事!!(称名滝は隠れている)
1

感想/記録

知人が剱岳大脱走ルンゼをやるというので激励を兼ねて入山。

剱沢でキャンプなのでかねてから滑りたかった真砂沢を滑って、登り返して剱沢キャンプ場へ。
第一便のケーブルカーを確保し8時半頃室堂着。今日もいい天気。
室堂山荘脇から雷鳥沢に向けて滑ります。途中さっそく雷鳥が。
雷鳥沢を登り剱御前へ。そして別山へ。別山まではほぼ夏道。
山頂からエントリーは下が見えないのでキャンセル。コル付近からエントリー。
ナイスザラメ!…は初めのうちだけで次第にグズグズの雪に。気温高いもんなぁ。
それでもあっという間に1000m落として剱沢出合いへ。
あとはキャンプ地まで延々登り。長次郎谷を過ぎ、平蔵谷を過ぎいい加減飽きた頃剱沢小屋が見えてきた。まもなくテント場へ。
テントを設営して、水を作って、粗方整理して、大脱走ルンゼパーティのテントにお邪魔し宴会へ。(小さいザックで来たのでお酒を持ってこなかった。これじゃぁ激励なのか酒をせびりに来たのか良くわからない…が、酒を前に我慢できなかった…)
テント2張りのみ。貸切!

翌朝、大脱走パーティを見送りのんびり仕度。今日もいい天気だ!
今日は奥大日岳〜大日岳まで縦走して称名に下山します。バス代節約。大日岳も滑りたいし。
剱御前からの雷鳥沢滑走はまだカチカチな上にシュプールやら踏み跡やらでボコボコでまともに滑れなかった。
早々に板を背負いアイゼンでまずは奥大日を目指す。トレースバッチリ。
そのトレースも奥大日岳までで、それより先はうっすらトレース。岩場有り、リッジ有り、スキーを使える場所は少なかった(オートルート前半を髣髴とさせる…)
大日岳に到着したのはちょうど正午。思ったより時間がかかってしまった。滑ろうと思っていた山頂からの斜面には昨日のものと思われるシュプール有り。ちょっと残念だが致し方無し。南斜面だし緩みきってグズグズかも、と思ったけどなかなか良いザラメ。あっと言う間に下部へ。
あとは縦溝を突っ切って大日平小屋を経由し大日平をのんびり滑走、牛ノ首より下は雪があったりなかったり。中途半端な雪に多少難儀しつつ称名滝へ下山。観光客が誰もいないと思ったら遊歩道は通行止めだった…
訪問者数:336人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/1/11
投稿数: 1
2019/5/15 21:35
 はじめまして!
こんばんわ。もし宜しければ教えて頂きたいのですが、今週末称名滝→大日→奥大日→室堂で行こうと考えているのですが、ワカンはあった方がいいでしょうか?スキーではなく登山です。アドバイス頂けますと大変たすかります!
登録日: 2016/11/4
投稿数: 17
2019/5/16 20:45
 Re: はじめまして!
はじめまして。
5/15付けで称名滝の遊歩道が通れるようになりましたね。
質問の回答ですが、日が昇って雪が緩むとズボズボ沈み不快ですが、ワカンまでは不要と思います。
登山口〜牛ノ首は中途半端に残雪があるのでルートミス注意、大日〜奥大日の間にそれなりに急な箇所もあるのでアイゼン・ピッケルは必携です。
お気をつけて!!
登録日: 2014/1/11
投稿数: 1
2019/5/17 1:25
 無題
ありがどうございます!大変参考になりました!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ