また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1904274 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 甲斐駒・北岳

甲斐駒ケ岳(黒戸尾根)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年06月23日(日) [日帰り]
メンバー
 sht
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
尾白川渓谷の無料駐車場を利用(トイレとポストあり)・・本日は余裕タップリでした
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
黒戸尾根は日本三大急登に選定されるだけに、長く険しいタフなコースです

とは言え、九十九折や垂直の壁の多数の梯子など、よく整備されたコースなのでどちらかと言うと歩き易いコースです

多くある岩場にも、鎖やステップ形成が丁寧になされていて、三点支持を守れば特に危険は感じませんでした

積雪は七丈小屋の上部に2〜3ヶ所まだありましたが、全く問題ないレベルでした
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

尾白川渓谷駐車場のポストに届を提出して登山開始
2019年06月23日 03:30撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾白川渓谷駐車場のポストに届を提出して登山開始
1
駒ケ岳神社で安全祈願
2019年06月23日 03:37撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ケ岳神社で安全祈願
3
よく整備された歩き易いコースです
2019年06月23日 05:39撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく整備された歩き易いコースです
3
刃渡りですが、特に危険はありません
2019年06月23日 06:14撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刃渡りですが、特に危険はありません
2
左手に鳳凰山の展望・・全く期待していなかっただけにラッキー
2019年06月23日 06:15撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手に鳳凰山の展望・・全く期待していなかっただけにラッキー
3
そして雲海の奥に〜
2019年06月23日 06:16撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして雲海の奥に〜
1
阿弥陀岳〜赤岳
2019年06月23日 06:17撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳〜赤岳
8
地蔵〜高嶺をもう1枚(この標高からだと観音岳は見えないようです)
2019年06月23日 06:21撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵〜高嶺をもう1枚(この標高からだと観音岳は見えないようです)
3
梯子が現れ出します
2019年06月23日 06:28撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梯子が現れ出します
2
鎖場も・・それらのおかげで安全通過できます
2019年06月23日 06:32撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場も・・それらのおかげで安全通過できます
3
刀利天狗到着
2019年06月23日 06:33撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刀利天狗到着
2
五合目避難小屋跡前で、これからクリアする難所の峰々
2019年06月23日 07:10撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五合目避難小屋跡前で、これからクリアする難所の峰々
4
一番奥のピークが9合目・・甲斐駒山頂は見えていません
2019年06月23日 07:10撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番奥のピークが9合目・・甲斐駒山頂は見えていません
7
5合目からは難所続き・・まずは長〜い梯子
2019年06月23日 07:21撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5合目からは難所続き・・まずは長〜い梯子
2
岩場も・・無雪期は3点支持を守れば特に問題なし
2019年06月23日 07:23撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場も・・無雪期は3点支持を守れば特に問題なし
4
コメツガの新芽
2019年06月23日 07:38撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コメツガの新芽
2
梯子や鎖をクリアし〜
2019年06月23日 07:44撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梯子や鎖をクリアし〜
1
七丈小屋に到着・・登りはスルーします
2019年06月23日 07:57撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七丈小屋に到着・・登りはスルーします
2
残雪は問題ありませんでした
2019年06月23日 08:19撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪は問題ありませんでした
1
8合目の御来迎場・・この時間帯に山頂に立てれば展望はあったかも
2019年06月23日 08:35撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目の御来迎場・・この時間帯に山頂に立てれば展望はあったかも
7
赤石沢奥壁と9合目
2019年06月23日 08:36撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤石沢奥壁と9合目
4
9合目の目印の2本の剣
2019年06月23日 08:37撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9合目の目印の2本の剣
5
見覚えがある鎖場
2019年06月23日 08:44撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見覚えがある鎖場
3
ハクサンイチゲ
2019年06月23日 08:51撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ
5
岩場も歩き易いように整備されています
2019年06月23日 08:57撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場も歩き易いように整備されています
2
9合目に到着
2019年06月23日 09:07撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9合目に到着
4
2本の剣をズーム
2019年06月23日 09:03撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2本の剣をズーム
5
ようやく山頂が見えてきました
2019年06月23日 09:28撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく山頂が見えてきました
2
ズームで
2019年06月23日 09:22撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズームで
3
駒ケ岳神社本社
2019年06月23日 09:28撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ケ岳神社本社
5
摩利支天
2019年06月23日 09:31撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩利支天
4
甲斐駒ケ岳山頂に到着・・先月のリベンジができました
2019年06月23日 09:33撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ケ岳山頂に到着・・先月のリベンジができました
10
撮っていただきました
2019年06月23日 09:36撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮っていただきました
17
摩利支天は近いせいかガスが晴れてクッキリと見える時もあり
2019年06月23日 09:38撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩利支天は近いせいかガスが晴れてクッキリと見える時もあり
4
一方で北岳〜間ノ岳はこんな程度がせいぜいで残念
2019年06月23日 09:38撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一方で北岳〜間ノ岳はこんな程度がせいぜいで残念
2
仙丈ヶ岳も
2019年06月23日 09:40撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳も
2
七丈小屋は水が豊富でありがたい(100円)
2019年06月23日 11:08撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七丈小屋は水が豊富でありがたい(100円)
3
このループを又の機会に歩いてみたい
2019年06月23日 11:12撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このループを又の機会に歩いてみたい
3
整備が無いと危険な岩場も〜
2019年06月23日 11:20撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備が無いと危険な岩場も〜
3
丁寧なステップのおかげで安全に通過できます
2019年06月23日 11:20撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丁寧なステップのおかげで安全に通過できます
3
肉眼的には霧で幻想的な登山道
2019年06月23日 11:37撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肉眼的には霧で幻想的な登山道
2
長かったですが、尾白川の吊橋まで下りてきました
2019年06月23日 14:18撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長かったですが、尾白川の吊橋まで下りてきました
1
シーズン前なのか川遊びの人影は見られず
2019年06月23日 14:19撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シーズン前なのか川遊びの人影は見られず
2
令和天皇の登頂碑
2019年06月23日 14:21撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
令和天皇の登頂碑
4
駐車場はガラガラで静かな尾白川渓谷でした
2019年06月23日 14:37撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場はガラガラで静かな尾白川渓谷でした
2

感想/記録
by sht

本日は、先月腐れ雪に完敗して登頂できなかった甲斐駒ヶ岳に、黒戸尾根から登りました。南ア北部東面は中部横断道が今年延伸されたおかげでアクセスが良くなり、黒戸尾根は6年ぶりです。

一時青空が覗いたものの、全般に予報からの予想以上に雲が湧いてしまい、展望の方は残念でした。

一方で、黒戸尾根の登山道は丁寧に整備されていて、深い樹林や山岳信仰の史跡に風格さえ感じる素晴らしいコース。歩きごたえもバッチリで、十分満足できました。

黒戸尾根を歩き切れる健康状態を、還暦を過ぎたこれからも保ちたいものです。

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1895人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ