また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1970246 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

雲の平

日程 2019年08月09日(金) 〜 2019年08月12日(月)
メンバー , その他メンバー1人
天候ほとんど晴れ、3日目昼過ぎのみ曇り。
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
新穂高の駐車場は少なくて駐めるのが大変という情報をもとに平湯温泉栄太郎さんで前泊してあかんだな駐車場に車を置いてバスで新穂高まで移動しました。あかんだな駐車場の一番下側の駐車場に駐めると平湯のバス停までの徒歩道が近いです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間55分
休憩
35分
合計
8時間30分
S新穂高ロープウェイ07:4507:59登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)08:46笠新道登山口08:57わさび平小屋09:1009:32小池新道入口10:27秩父沢出合12:42熊の踊り場13:06鏡池13:18鏡平山荘13:4014:49弓折乗越15:15花見平15:38くろゆりベンチ16:10双六池16:15双六小屋
2日目
山行
8時間0分
休憩
1時間0分
合計
9時間0分
双六小屋06:3007:00巻道分岐08:10双六岳山頂09:49三俣蓮華岳山頂09:49三俣峠11:00三俣山荘11:4413:40日本庭園14:44スイス庭園15:0015:30雲ノ平山荘
3日目
山行
8時間20分
休憩
1時間16分
合計
9時間36分
雲ノ平山荘06:3006:30祖父岳分岐06:30黒部川水源地標10:00三俣山荘10:3911:18三俣分岐11:18双六岳巻道分岐13:28双六小屋14:0514:10双六池16:06鏡平山荘
4日目
山行
3時間38分
休憩
0分
合計
3時間38分
鏡平山荘06:1506:20鏡池08:44わさび平小屋09:53新穂高ロープウェイG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険なところはありませんでした。
その他周辺情報前泊した栄太郎さんでひらゆの森の入浴チケットをもらったので下山後はそちらでさっぱり。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 着替え(Tシャツ ウール長袖 ウールショーツ ウール靴下) サンダル ザック ザックカバー 行動食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 筆記用具 常備薬 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ ネックゲイター バンダナ 筋肉痛スプレー コップ 歯ブラシ A2ケア オールインワンジェル スキンローション チャコット拭き取りメイク落とし コットン 小説(花の百名山) 体拭くシート 手ぬぐい パックタオル
共同装備 足の皮膚を保護するクリーム
備考 持って行った小説、全く読まなかった。

Myアイテム  

berokumanya 重量:-kg

1日目歩いたあと、痛くなる兆候が出て2日目から塗りましたが、間に合いました。親指の側面、付け根、かかとの内側側面。水ぶくれになることもなく無事に下山できました。
背中がメッシュになってます。トレポの脇差しシステムが気に入って買ったけど1回しか使わなかった。サイドファスナーから物を出し入れできるのが結構重宝しました。
上半身はこれのおかげでべたつきが少なかった。
ドロ汚れにとてもいいです!
山行前に読みました。

写真

期待に満ちた登山口
2019年08月09日 07:59撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
期待に満ちた登山口
1
わさび平小屋〜。
2019年08月09日 08:57撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わさび平小屋〜。
1
きゅうりを食べました。写真はりんごとすいかだけど。。。4日後帰りに寄ったらきゅうり売り切れでした。
2019年08月09日 08:58撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きゅうりを食べました。写真はりんごとすいかだけど。。。4日後帰りに寄ったらきゅうり売り切れでした。
3
水場は人がいっぱい。暑いので沢の音聞くだけでも癒やされます。
2019年08月09日 10:27撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場は人がいっぱい。暑いので沢の音聞くだけでも癒やされます。
1
熊の踊り場。
2019年08月09日 12:41撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊の踊り場。
この罪作りなあと500mの文字。めちゃくちゃ遠く感じました。
2019年08月09日 12:43撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この罪作りなあと500mの文字。めちゃくちゃ遠く感じました。
1
鏡池。槍サマきれい〜。
2019年08月09日 13:08撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡池。槍サマきれい〜。
2
鏡平小屋。コーヒーフロートおいしかった!
2019年08月09日 13:18撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡平小屋。コーヒーフロートおいしかった!
1
うどんも美味し〜。高山はかまぼこにうずまき模様がデフォルトなの??
2019年08月09日 13:26撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うどんも美味し〜。高山はかまぼこにうずまき模様がデフォルトなの??
3
弓折乗越。
2019年08月09日 14:49撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弓折乗越。
1
弓折岳分岐。
2019年08月09日 14:49撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弓折岳分岐。
1
写真に写ってないけど、雪田もありました。
2019年08月09日 15:15撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真に写ってないけど、雪田もありました。
雷鳥に会えた!
2019年08月09日 15:26撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥に会えた!
3
くろゆりベンチ。
2019年08月09日 15:38撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くろゆりベンチ。
双六小屋が見えてきました。でもまだ遠い。
2019年08月09日 16:08撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六小屋が見えてきました。でもまだ遠い。
1
くろゆり咲いてた!
2019年08月09日 16:18撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くろゆり咲いてた!
2
着いた!
2019年08月09日 17:25撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いた!
1
この日は天ぷらでした。
2019年08月09日 18:06撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日は天ぷらでした。
2
小屋の前で見るご来光〜。
2019年08月10日 05:16撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の前で見るご来光〜。
2
朝ごはん。
2019年08月10日 05:26撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝ごはん。
1
山頂に向かいます。
2019年08月10日 07:00撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に向かいます。
1
この丸い双六岳の稜線と登山道と槍サマのコラボがたまらなく(・∀・)イイネ!!
2019年08月10日 07:51撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この丸い双六岳の稜線と登山道と槍サマのコラボがたまらなく(・∀・)イイネ!!
6
双六岳山頂来ました。
2019年08月10日 08:12撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六岳山頂来ました。
1
三俣蓮華岳山頂来ました。
2019年08月10日 09:49撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣蓮華岳山頂来ました。
3
三俣蓮華岳山頂より。まさかこのあと激下りが待っているとは夢にも思わず。。。
2019年08月10日 09:56撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣蓮華岳山頂より。まさかこのあと激下りが待っているとは夢にも思わず。。。
2
三俣山荘でオムライス☆おいしかった〜久しぶりのケチャップ味(๑´ڡ`๑)♡
2019年08月10日 11:12撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣山荘でオムライス☆おいしかった〜久しぶりのケチャップ味(๑´ڡ`๑)♡
3
三俣山荘。
2019年08月10日 11:44撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣山荘。
1
かわいい。そこらじゅうに咲いてて目の保養でした。
2019年08月10日 13:42撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かわいい。そこらじゅうに咲いてて目の保養でした。
2
スイス庭園。
2019年08月10日 14:44撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スイス庭園。
歩きやすい木道はとてもありがたいです。
2019年08月10日 14:48撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすい木道はとてもありがたいです。
1
雲の平小屋。この日はお布団二人で一枚。
2019年08月10日 15:57撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の平小屋。この日はお布団二人で一枚。
3
祖父岳に登るシャケクマ。
2019年08月10日 17:05撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祖父岳に登るシャケクマ。
3
晩ごはんは石狩鍋。今回の小屋泊晩ごはんで一番おいしかった!
2019年08月10日 18:10撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晩ごはんは石狩鍋。今回の小屋泊晩ごはんで一番おいしかった!
3
きれいな夕焼け。
2019年08月10日 18:37撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいな夕焼け。
1
朝ごはん。
2019年08月11日 05:51撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝ごはん。
1
三俣山荘でケーキセット。コーヒーおいしかった!暑すぎてホットコーヒーなんてどうかな?と思ったけど意外と飲めた!
2019年08月11日 10:00撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣山荘でケーキセット。コーヒーおいしかった!暑すぎてホットコーヒーなんてどうかな?と思ったけど意外と飲めた!
1
これから巻き道。双六小屋でご一緒した方に巻き道もなかなか大変だよと言われてましたが、ほんとに大変だった。ほんとに嫌いです。アップダウンの多い道。
2019年08月11日 11:18撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから巻き道。双六小屋でご一緒した方に巻き道もなかなか大変だよと言われてましたが、ほんとに大変だった。ほんとに嫌いです。アップダウンの多い道。
1
それでもアルプスの山々を見ながらがんばって歩きました。
2019年08月11日 11:19撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでもアルプスの山々を見ながらがんばって歩きました。
3
双六小屋でもケーキセット。このあたりから雲が出てきて涼しくなって来ました。
雨がぽつんとしてきたので鏡平までがんばったので写真無し。
2019年08月11日 13:28撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六小屋でもケーキセット。このあたりから雲が出てきて涼しくなって来ました。
雨がぽつんとしてきたので鏡平までがんばったので写真無し。
3
鏡平の晩ごはんはボリューム満点。コロッケおいしかった!
2019年08月11日 18:07撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡平の晩ごはんはボリューム満点。コロッケおいしかった!
2
お部屋からみた朝焼け〜。
2019年08月12日 04:58撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お部屋からみた朝焼け〜。
1
鏡池の逆さ槍。
2019年08月12日 05:18撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡池の逆さ槍。
2
鏡平の朝ごはん。
2019年08月12日 05:30撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡平の朝ごはん。
2
撮影機材:

感想/記録

こんなに長い山行はGWの涸沢テント泊に続いて2回目。。。
今回は小屋泊にしました。小屋泊にして正解。涸沢のひたすら登って目的地達成したらひたすら下るのと違い、登り下りの激しいとても損な道のりだったので重たい荷物を背負ってたらとても歩けなかったと思います。
一泊目は双六小屋。とても大きくてきれいな小屋でした。しかもトイレ水洗。お水もたっぷり。ごはんもおいしかったです。
お部屋は二段ベッドみたいな一角の下段を二人で使えました。カーテンがあったので中で着替えもできてよかった。世間のおやすみより一日早く出発したので初日だけは小屋でゆったりできました。
二日目は朝焼けを見たら双六岳と三俣蓮華岳に登りました。雲の平行くから巻き道で行くことも考えたけど、山頂コースでよかったです。帰りに巻き道選んだけど、山頂コースよりしんどかった。三俣山荘でお昼ごはんにオムライス。鷲羽岳を見ながらのお昼ごはんは最高でした。

三俣山荘からの雲の平に向かう黒部源流越え、すでに一山登って疲れた体にはきつかった。沢を渡ろうとして、左足が沢にはまりずぶ濡れになったり。。。幸いにしてズボンだけ濡れて靴や靴下は無事でした。でも、石がゴロゴロの登りがきつくてきつくて主人にザックを持ってもらってなんとか日本庭園まで登ることができました。あの厳しい下りの写真撮ればよかったけど、しんどい気持ちが強くて写真なし。あの谷に吊り橋かけてもらいたいです。
そして、雲の平山荘が姿が見えてから遠いことといったら。。。
そういえば、双六小屋も姿が見えてから遠かったな( = =)
二泊目の雲の平山荘は大混雑!二人で一枚のお布団でした。晩ごはんの石狩鍋がとってもおいしかった。晩ごはんのあとは黒部の山賊の伊藤正一さんのスライドショーをやるという話でしたが、疲れすぎて横になって見に行かなかったのがちょびっと心残り。

三日目は頑張って戻れるところまで行こうということで双六小屋か鏡平小屋を目標にひたすら歩きました。三俣山荘のケーキセットが疲れた体にはたまらなくおいしかった。
三俣分岐から巻き道は思ってた以上に疲れる道でした。双六小屋からジビエ丼のために巻き道使って三俣山荘に向かってる人もすごく後悔しながら歩いてた(¯―¯٥)
ハイキングコース的な道かな?って想像してると後悔します。。。
なんとか双六小屋に着き、その日二回目のケーキセット、キャラメルアップルケーキとホットコーヒーを食べました。ちょうど雲が出てきて涼しくなってきたのでホットコーヒーがちょうどよかった。
あと2時間くらいなら頑張れそうだったので鏡平小屋まで行くことにしました。雲が出てきて雨がポツリと降ってきたのでどうなることかと思ったけど、小屋まで本降りになることなく無事に着きました。鏡平小屋も大混雑、二人で一枚のお布団でした。でも隣の布団はだれも来なかったので少しだけ寝るスペースに余裕があって助かりました。
鏡平小屋ではお約束のかき氷も食べました。本日三個目の甘味。写真はとり損ねてしまいました。部屋はせまかったけど窓からは素敵な朝焼けをみることができました。

四日目は新穂高のバスの時間に合わせてひたすら下りました。疲れもマックスで写真もほとんど撮らず終い。これからはもっと手軽に撮れるコンデジにしようかな。。。
ギリギリ、バスに間に合いなんとか車の置いてあるあかんだなまで無事に戻ることができました。初日のあかんだな駐車場はガラガラだったのに、戻ってみたら大混雑!世間様より早めに夏休みとって大正解でした。
訪問者数:224人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/5/7
投稿数: 55
2019/8/14 23:21
 羨ましい!
4日間ほとんど晴れなんて羨ましい!いや、この時期なら暑いかな?
べろっちがこんな本格的な登山をするなんてすっごく意外だけど、山の楽しさを知ったらやめられないからねぇ。普段からもっと登ろう!(笑
登録日: 2015/6/22
投稿数: 5
2019/8/15 5:46
 Re: 羨ましい!
本当に珍しいくらい気持ちよく晴れてくれました。そして、暑かった!登ってるときも下ってるときも苦しいばっかですが、山頂で見た景色を思い出すとまた行きたいなって思います。
普段、全く練習してないからまだ足のむくみに苦しんでます。。。あ、ケンヨウさんのスクワットツイート見て、スクワットだけは100回前後やってたんですよ、山行3週間前くらいから。これのおかげで太ももがちゃんと動いてくれた気がします(๑´∀`๑)
登録日: 2015/5/7
投稿数: 55
2019/8/15 6:21
 Re[2]: 羨ましい!
お役に立てていたのかな?光栄です。
というか、私のツイート見ている人いたんだ。(笑
私も今期はスクワットのおかげで足が思うように動いているような気がします。ダイエットのためと言うより、基礎体力を維持するために役立っているのかな。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ