また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 2002142 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

常念岳〜大天井岳〜槍ヶ岳〜蝶ヶ岳

日程 2019年08月25日(日) 〜 2019年08月27日(火)
メンバー
天候3日間とも快晴、4日目の予報悪く2泊で歩き通した。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
土曜日の深夜に三股の駐車場に到着。駐車場の空きは数台分であり、日付が変わってからは空き無し。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
11時間40分
休憩
0分
合計
11時間40分
S三股登山口04:2004:202207標準点櫓跡04:20前常念岳04:20三股への分岐点04:20常念小屋04:20東天井岳16:00大天荘
2日目
山行
8時間0分
休憩
0分
合計
8時間0分
大天荘15:3005:00大天井ヒュッテ05:00貧乏沢下降点05:00赤岩岳05:00西岳05:00水俣乗越05:00ヒュッテ大槍13:00槍ヶ岳山荘
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コースタイムは、出発点と到着点の時間しか入れておりません。
ログを取り込み、後ほど補正します。
コース状況/
危険箇所等
東鎌尾根・西岳ヒュッテ〜ヒュッテ大槍の間は、垂直に近い梯子があったり鎖場が続き、注意が必要。
過去天気図(気象庁) 2019年08月の天気図 [pdf]

写真

1日目三股から前常念〜常念を経由し、大天井岳まで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1日目三股から前常念〜常念を経由し、大天井岳まで。
1
安曇野で飲料水を買うのを忘れ、三股の駐車場にあるトイレの水を2.5ℓ汲む。おいしい水だった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安曇野で飲料水を買うのを忘れ、三股の駐車場にあるトイレの水を2.5ℓ汲む。おいしい水だった。
三股〜前常念までの登山道は樹林帯、急傾斜のロングコース。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三股〜前常念までの登山道は樹林帯、急傾斜のロングコース。
3泊のテント泊縦走装備。すべての人に追い越された。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3泊のテント泊縦走装備。すべての人に追い越された。
常念岳から小屋への下りもなかなかのもの。テント場は十分に余裕ああり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳から小屋への下りもなかなかのもの。テント場は十分に余裕ああり。
1
常念小屋から大天荘までは比較的なだらかな登山道。いかにも稜線を漫歩しているというような感じ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念小屋から大天荘までは比較的なだらかな登山道。いかにも稜線を漫歩しているというような感じ。
1
大天荘でテント設営。平日ながらテント場はほぼ満杯。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天荘でテント設営。平日ながらテント場はほぼ満杯。
朝の大天荘。トイレはきれいで無臭。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の大天荘。トイレはきれいで無臭。
1
大天荘から大天井ヒュッテまでは下り一辺倒で、思いもかけず傾斜が続く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天荘から大天井ヒュッテまでは下り一辺倒で、思いもかけず傾斜が続く。
大天井ヒュッテから西岳ヒュッテまでは花見をしながら歩く。花の種類も数も多い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天井ヒュッテから西岳ヒュッテまでは花見をしながら歩く。花の種類も数も多い。
1
憧れの東鎌尾根・表銀座・喜作新道。これほど槍の姿を見ながら歩けるなんて、幸せ三昧!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
憧れの東鎌尾根・表銀座・喜作新道。これほど槍の姿を見ながら歩けるなんて、幸せ三昧!
1
3日間で見たたった一羽の雷鳥さん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3日間で見たたった一羽の雷鳥さん。
1
朝から午後遅くまで、槍が見放題。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝から午後遅くまで、槍が見放題。
1
先行者も感嘆の声を上げながら進む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行者も感嘆の声を上げながら進む。
この角度の槍が見たかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この角度の槍が見たかった。
1
岩盤が崩れ、ワイヤーロープがブラブラしているところがある。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩盤が崩れ、ワイヤーロープがブラブラしているところがある。
最近、ウサギギクが少なくなっているような気がする。3日間で、この場所だけにあった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近、ウサギギクが少なくなっているような気がする。3日間で、この場所だけにあった。
1
ヒュッテ大槍で水を1ℓ調達。(1.5ℓほど入れてくれました。感謝!)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテ大槍で水を1ℓ調達。(1.5ℓほど入れてくれました。感謝!)
殺生ヒュッテのテント場はテントが1基のみ。この分だと、槍では余裕でテント場の確保ができるかも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
殺生ヒュッテのテント場はテントが1基のみ。この分だと、槍では余裕でテント場の確保ができるかも。
槍でテント場が確保できないとき、2回もお世話になった殺生ヒュッテ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍でテント場が確保できないとき、2回もお世話になった殺生ヒュッテ。
前は槍ヶ岳・・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前は槍ヶ岳・・・。
振り返れば西岳ヒュッテ方向。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば西岳ヒュッテ方向。
槍を見ることができる場所は満杯。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍を見ることができる場所は満杯。
夜中に風が出てきて、隣のファイントラックのツェルトがバタバタといつまでも大きな音を立てていて目が覚めてしまった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜中に風が出てきて、隣のファイントラックのツェルトがバタバタといつまでも大きな音を立てていて目が覚めてしまった。
菊水のアルミボトルを持ってきた。生酒はどこで飲んでも旨い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菊水のアルミボトルを持ってきた。生酒はどこで飲んでも旨い。
予報の悪化で2時前に起き、3時過ぎに槍ヶ岳からの下山を開始する。今日中に三股まで降りることに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予報の悪化で2時前に起き、3時過ぎに槍ヶ岳からの下山を開始する。今日中に三股まで降りることに。
1
蝶ヶ岳〜三股までの超ロングコース、12時間以上を見込む。横尾山荘で休憩。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳〜三股までの超ロングコース、12時間以上を見込む。横尾山荘で休憩。
山で食べる果物(リンゴ)や野菜(トマト)はことのほかおいしく、体力が回復する。〜槍見からの槍〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山で食べる果物(リンゴ)や野菜(トマト)はことのほかおいしく、体力が回復する。〜槍見からの槍〜
1
槍見のベンチ脇のソバナ。ツリガネニンジンやホトトギスの花も。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍見のベンチ脇のソバナ。ツリガネニンジンやホトトギスの花も。
1
第三ベンチからの槍ヶ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第三ベンチからの槍ヶ岳
蝶ヶ岳ヒュッテ。休んでいる暇はない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳ヒュッテ。休んでいる暇はない。
三股へ下りる途次。前常念か?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三股へ下りる途次。前常念か?
結局、13時間ほど歩いて下山した。沢沿いに下りてすぐ雨粒が落ちてきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結局、13時間ほど歩いて下山した。沢沿いに下りてすぐ雨粒が落ちてきた。

感想/記録

当初の計画は、三股〜前常念〜大天井岳(1泊目)〜西岳〜槍ヶ岳(2泊目)〜横尾〜蝶ヶ岳(3泊目)〜三股の予定でしたが、2泊で周回しました。
山で消費した金額はテント場の料金と牛乳(200円)、水(200円)と”超”節約登山でした。
ヘリコプターによる荷揚げが困難になってきており、これからはますます山での各種料金、代金は高騰するものと思われます。そのようなことへの対応策は、衣食住を自分で担ぐしかありませんね。
訪問者数:89人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ