また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2038832 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

白馬三山+旭岳

日程 2019年09月27日(金) 〜 2019年09月28日(土)
メンバー
天候初日は秋晴れの快晴。2日目はガスガスの曇り。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
猿倉駐車場利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間25分
休憩
1時間10分
合計
8時間35分
S猿倉登山口駐車場05:2805:31猿倉荘05:3306:28白馬尻荘06:2906:33白馬尻小屋06:4308:34岩室跡08:3608:56避難小屋09:0810:53白馬山荘11:1312:05旭岳12:2213:18白馬山荘13:1813:45白馬岳13:5114:04白馬山荘
2日目
山行
5時間27分
休憩
1時間23分
合計
6時間50分
白馬山荘05:3705:55丸山06:46杓子岳06:4907:35鑓ヶ岳07:3707:52鑓温泉分岐07:5308:14大出原08:1508:58白馬鑓温泉小屋10:1510:26鑓沢10:2710:35崩沢10:3510:40杓子沢10:51サンジロ(三白平)10:5211:18小日向のコル(1824m)11:1811:48中山沢11:4811:58猿倉台地(1502m)11:5812:06水芭蕉平12:0712:30猿倉荘12:31ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鑓温泉小屋手前の鎖場は岩が滑ります。
杓子沢前後のトラバース道は滑落注意。
その他周辺情報小日向の湯 600円
pH11.5の超アルカリ泉、ツルツルして気持ちいい。
過去天気図(気象庁) 2019年09月の天気図 [pdf]

写真

平日、夏山シーズン最終盤の猿倉駐車場はスキスキ。
2019年09月27日 05:28撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平日、夏山シーズン最終盤の猿倉駐車場はスキスキ。
しばらく林道歩き。白馬岳、杓子岳が少し焼けていました。
2019年09月27日 05:50撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく林道歩き。白馬岳、杓子岳が少し焼けていました。
白馬尻小屋のよくある構図。
今シーズンの営業終了。
2019年09月27日 06:29撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬尻小屋のよくある構図。
今シーズンの営業終了。
ガレガレの秋道は疲れる。
雪渓歩きならもっと楽なのに。
2019年09月27日 07:17撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレガレの秋道は疲れる。
雪渓歩きならもっと楽なのに。
少しだけ雪渓をまたぎました。クレバスが怖い。
2019年09月27日 07:36撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しだけ雪渓をまたぎました。クレバスが怖い。
杓子岳側のトンガリ。
2019年09月27日 08:31撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杓子岳側のトンガリ。
1
階段作ってくれてます。
後ろには頸城山塊や高妻山、戸隠山のギザギザも見えました。
2019年09月27日 08:46撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段作ってくれてます。
後ろには頸城山塊や高妻山、戸隠山のギザギザも見えました。
緊急避難小屋の中は、座って休む程度の最小限のスペースのみ。
2019年09月27日 08:56撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緊急避難小屋の中は、座って休む程度の最小限のスペースのみ。
杓子岳の後ろに白馬鑓ヶ岳が見えてきた。もうすぐ稜線。
2019年09月27日 09:36撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杓子岳の後ろに白馬鑓ヶ岳が見えてきた。もうすぐ稜線。
村営頂上宿舎。
2019年09月27日 09:48撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
村営頂上宿舎。
今日のお宿、白馬山荘。デカい。
2019年09月27日 10:06撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のお宿、白馬山荘。デカい。
お世話になります。
2019年09月27日 10:14撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お世話になります。
1
カップ麺の昼食を済ませて旭岳に出発。
2019年09月27日 11:11撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カップ麺の昼食を済ませて旭岳に出発。
1
草紅葉の向こうに旭岳。
2019年09月27日 11:26撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草紅葉の向こうに旭岳。
1
ヤマレコ MAPだとこの辺に山頂への破線のルートがありますが…。
2019年09月27日 11:30撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマレコ MAPだとこの辺に山頂への破線のルートがありますが…。
1
清水岳方面に少し歩くと、岩に旭岳の文字。ここから取り付きます。
2019年09月27日 11:42撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清水岳方面に少し歩くと、岩に旭岳の文字。ここから取り付きます。
1
途中、踏み跡はハッキリしていました。
最後、東側は切れ落ちてて少し怖い。
2019年09月27日 12:03撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、踏み跡はハッキリしていました。
最後、東側は切れ落ちてて少し怖い。
1
旭岳(2,867m)
2019年09月27日 12:05撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旭岳(2,867m)
3
旭岳からの白馬岳。
2019年09月27日 12:13撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旭岳からの白馬岳。
1
雪倉岳、朝日岳。
2019年09月27日 12:14撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪倉岳、朝日岳。
2
北アルプスの名峰たち。奥には槍ヶ岳も見えていました。
2019年09月27日 12:16撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスの名峰たち。奥には槍ヶ岳も見えていました。
1
杓子岳、白馬鑓ヶ岳。
ここでしか見れないと悦に浸る。
2019年09月27日 12:28撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杓子岳、白馬鑓ヶ岳。
ここでしか見れないと悦に浸る。
2
剱岳とか立山連峰。
2019年09月27日 12:31撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳とか立山連峰。
清水岳。背後には日本海と富山方面の街並み。
2019年09月27日 12:33撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清水岳。背後には日本海と富山方面の街並み。
下山後、山頂方向を見上げる。すっかり秋の空。
2019年09月27日 12:46撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後、山頂方向を見上げる。すっかり秋の空。
白馬山荘に戻ります。
2019年09月27日 12:52撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬山荘に戻ります。
今度は白馬岳へ。
2019年09月27日 13:18撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は白馬岳へ。
白馬岳(2,932m)
2019年09月27日 13:37撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬岳(2,932m)
1
小蓮華岳。
前回は蓮華温泉からのピストンでした。
2019年09月27日 13:40撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小蓮華岳。
前回は蓮華温泉からのピストンでした。
白馬岳の東側は切れ落ちています。
2019年09月27日 13:46撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬岳の東側は切れ落ちています。
夕焼けは雲が多くでて見れなかった。雲の中に剱岳のシルエット。
2019年09月27日 17:52撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕焼けは雲が多くでて見れなかった。雲の中に剱岳のシルエット。
翌朝、ガスガスの中、出発。
2019年09月28日 05:38撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、ガスガスの中、出発。
ガスの中に、村営頂上宿舎のテン場。
2019年09月28日 05:49撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの中に、村営頂上宿舎のテン場。
丸山(2,768m)だと思います。ガスの中で標識とか分かりません。
2019年09月28日 05:55撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山(2,768m)だと思います。ガスの中で標識とか分かりません。
杓子岳への分岐。目印は木の板一枚。この天気なので多くの人が右の巻道を選択してました。
2019年09月28日 06:28撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杓子岳への分岐。目印は木の板一枚。この天気なので多くの人が右の巻道を選択してました。
ガレガレの黄色い石の道がつづら折りに続きますが、石が安定して歩きやすい。
2019年09月28日 06:44撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレガレの黄色い石の道がつづら折りに続きますが、石が安定して歩きやすい。
杓子岳(2,812m)
北側の方が高く見える。
2019年09月28日 06:47撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杓子岳(2,812m)
北側の方が高く見える。
最高点はこっちの気がします。
2019年09月28日 06:48撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高点はこっちの気がします。
山頂を振り返って、白馬三山は東側が斬れ落ちてます。
2019年09月28日 06:50撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を振り返って、白馬三山は東側が斬れ落ちてます。
ガスの中、展望が無いからピークハントするしかないです。
2019年09月28日 07:33撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの中、展望が無いからピークハントするしかないです。
白馬鑓ヶ岳(2,903m)
2019年09月28日 07:35撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬鑓ヶ岳(2,903m)
きっと気持ちいい稜線歩きなんだろうなぁ。晴れてれば…。
2019年09月28日 07:46撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きっと気持ちいい稜線歩きなんだろうなぁ。晴れてれば…。
鑓温泉下降点。
奥のグループは不帰キレットを経て唐松岳だそう。
2019年09月28日 07:53撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鑓温泉下降点。
奥のグループは不帰キレットを経て唐松岳だそう。
大出原、草紅葉がキレイだけど、写真じゃ分からない。
2019年09月28日 08:02撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大出原、草紅葉がキレイだけど、写真じゃ分からない。
赤いねぇ。
2019年09月28日 08:03撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤いねぇ。
少しだけガスが飛んで、稜線が見えてきた。
2019年09月28日 08:12撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しだけガスが飛んで、稜線が見えてきた。
温泉マークがモチベーションを上げる。
2019年09月28日 08:13撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉マークがモチベーションを上げる。
鑓温泉小屋手前の鎖場は湿った岩が滑って見た目以上に危険。
2019年09月28日 08:48撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鑓温泉小屋手前の鎖場は湿った岩が滑って見た目以上に危険。
やっと鑓温泉小屋♨️が見えた。
2019年09月28日 08:53撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと鑓温泉小屋♨️が見えた。
念願の鑓温泉♨️です。
2019年09月28日 09:06撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
念願の鑓温泉♨️です。
熱めですが、硫黄の香りが心地良い。
2019年09月28日 09:29撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熱めですが、硫黄の香りが心地良い。
小屋の手ぬぐいを購入して出発します。足湯もありました。
2019年09月28日 10:15撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の手ぬぐいを購入して出発します。足湯もありました。
杓子沢出合。とても大きな沢で、この前後区間は危険なトラバース道が続きました。
2019年09月28日 10:38撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杓子沢出合。とても大きな沢で、この前後区間は危険なトラバース道が続きました。
ずっと標高1,800mぐらいのトラバース道か続きました。登り返しで小日向のコル越えると後は降るだけ。
2019年09月28日 11:17撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと標高1,800mぐらいのトラバース道か続きました。登り返しで小日向のコル越えると後は降るだけ。
晴れていたらキレイだと思います。
2019年09月28日 11:22撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れていたらキレイだと思います。
紅葉に囲まれた道を降ります。
2019年09月28日 11:23撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉に囲まれた道を降ります。
最後は消化試合的な感じ(笑)
2019年09月28日 12:02撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は消化試合的な感じ(笑)
猿倉荘到着。
2019年09月28日 12:31撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猿倉荘到着。
撮影機材:

感想/記録

久々の白馬岳。
今回の目的は旭岳と白馬鑓温泉♨️
どちらも満喫できました。
訪問者数:384人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ