また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2066467 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走屋久島

2019-10-18 宮之浦岳

日程 2019年10月18日(金) 〜 2019年10月20日(日)
メンバー
天候18日曇り、19日霧→快晴、20日霧雨
アクセス
利用交通機関
バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
56分
休憩
5分
合計
1時間1分
S紀元杉14:4515:06淀川登山口15:1115:46淀川小屋
2日目
山行
7時間7分
休憩
1時間29分
合計
8時間36分
淀川小屋04:1705:26小花之江河05:3005:39花之江河05:4906:01黒味岳分かれ06:20投石平06:25投石の岩屋06:3107:37栗生岳07:56宮之浦岳08:2008:33焼野三叉路08:3509:12永田岳09:2209:58焼野三叉路10:0610:34平石10:3511:11坊主岩11:45新高塚小屋12:0912:53高塚小屋
3日目
山行
4時間7分
休憩
50分
合計
4時間57分
高塚小屋04:3604:43縄文杉04:5205:52ウィルソン株06:1106:33大株歩道入口06:3807:28楠川分れ07:3108:12辻峠08:1608:29苔むす森08:45白谷山荘08:4709:12さつき吊り橋09:1909:25飛龍おとし09:2609:32白谷広場09:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
14:45 紀元杉
15:11 淀川登山口
15:46 淀川小屋
5:31 小花之江河
5:49 花之江河
6:01 黒味岳分かれ
6:20 投石平
6:25 投石の岩屋
7:37 栗生岳
8:16 宮之浦岳
8:33 焼野三叉路
9:22 永田岳
10:35 平石
11:10 坊主岩
11:45 新高塚小屋
4:36 高塚小屋
4:43 縄文杉
6:12 ウィルソン株
6:39 大株歩道入口
7:28 楠川分れ
8:16 辻峠
8:29 苔むす森
8:47 白谷山荘
9:12 さつき吊り橋
9:25 飛龍おとし
9:32 白谷広場
コース状況/
危険箇所等
永田岳の最後の岩登りは(強風も相まって)恐怖、道はある程度整備はされていますが木道が崩落しているところもあり注意が必要、なお縄文杉〜白谷雲水渓は観光道、かなり整備されている
その他周辺情報空港直近の縄文の湯まんてんで三日間の汗を流す

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 着替え サンダル ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット ロールペーパー 携帯 時計 タオル ストック カメラ テントマット シェラフ

写真

淀川小屋、一時間で到着
2019年10月18日 16:36撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
淀川小屋、一時間で到着
淀川小屋遠景
2019年10月18日 16:36撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
淀川小屋遠景
朝四時半出発
2019年10月19日 04:19撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝四時半出発
下弦の月、きれい、今日は晴れるかな?
2019年10月19日 05:34撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下弦の月、きれい、今日は晴れるかな?
花之江河真っ暗!仕方無し
2019年10月19日 05:44撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花之江河真っ暗!仕方無し
こんなところ登ります、他にもロープでよじ登らないといけない箇所多数
2019年10月19日 06:23撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなところ登ります、他にもロープでよじ登らないといけない箇所多数
ようやく明るく
2019年10月19日 06:25撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく明るく
日本でないみたいだ
2019年10月19日 06:26撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本でないみたいだ
安房岳と思われる、それにしても美しい
2019年10月19日 06:59撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安房岳と思われる、それにしても美しい
宮之浦岳もあと少し
2019年10月19日 07:27撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮之浦岳もあと少し
宮之浦岳到着!
2019年10月19日 08:02撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮之浦岳到着!
ガス+強風、そして寒いー!、気温は12℃だった、早々に撤退
2019年10月19日 08:06撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガス+強風、そして寒いー!、気温は12℃だった、早々に撤退
下山途中ガスが晴れる
2019年10月19日 08:56撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中ガスが晴れる
1
ガスも晴れたので永田岳に向かう
2019年10月19日 08:57撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスも晴れたので永田岳に向かう
1
とても島の中とは思えない風景
2019年10月19日 09:19撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とても島の中とは思えない風景
海と山、そして谷、緑、こんな景色は初めてだ
2019年10月19日 09:23撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海と山、そして谷、緑、こんな景色は初めてだ
1
永田岳に到着、風強し
2019年10月19日 09:23撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
永田岳に到着、風強し
1
景色は最高、巨岩のシルエットがすごい
2019年10月19日 09:26撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色は最高、巨岩のシルエットがすごい
1
宮之浦岳もガスがとれる、宮之浦岳は遠くから眺める方がよい(負け惜しみ)
2019年10月19日 09:30撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮之浦岳もガスがとれる、宮之浦岳は遠くから眺める方がよい(負け惜しみ)
景色は相変わらすすごい
2019年10月19日 09:30撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色は相変わらすすごい
振り返り永田岳
2019年10月19日 09:59撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返り永田岳
2
本当に日本なのか?
2019年10月19日 10:26撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本当に日本なのか?
さらば宮之浦岳
2019年10月19日 10:29撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらば宮之浦岳
観光客はゼロ、貸し切り状態
2019年10月19日 13:56撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観光客はゼロ、貸し切り状態
一夜明け大株入口、小雨が鬱陶しい
2019年10月20日 06:42撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一夜明け大株入口、小雨が鬱陶しい
苔むす森、ジブリの世界
2019年10月20日 08:44撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔むす森、ジブリの世界
1
白谷雲水渓
2019年10月20日 09:25撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白谷雲水渓
長旅ご苦労様
2019年10月20日 09:38撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長旅ご苦労様
撮影機材:

感想/記録

初の宮之浦岳と縄文杉を目指し二泊三日で淀川からの縦走を決断、19日は雨予報だったが予報がよい方に外れ快晴の中で縦走ができた、屋久島は日本とは思えない風景の連続、切り立った奇岩と青い海が見えるという稀有な体験ができテンションが上がった
誤算は高塚小屋が超満員で定員17名に18名、外のテント場もほぼ満員、ちょっと予想外だった、また白谷雲水渓〜縄文杉の観光客の多さに閉口、いくら世界遺産とはいえ…、静かな山の方が性に合っていることが再確認できました
訪問者数:199人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テント ガス 崩落 テン 撤退 奇岩 木道 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ