また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2134072 全員に公開 ハイキング丹沢

クロロスを癒しに大倉からユーシン、同角山稜、檜洞丸、蛭が岳周回

日程 2019年12月07日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

西山林道。晩秋の林道は好きです。
2019年12月06日 08:02撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西山林道。晩秋の林道は好きです。
5
鍋割山到着。青空が見えます。
2019年12月06日 09:15撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山到着。青空が見えます。
6
予報は曇りだったのですが、富士山も見れました。
2019年12月06日 09:18撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予報は曇りだったのですが、富士山も見れました。
7
雨山峠に向かう途中の長い鎖場。今日は、雨山峠手前、大石山、蛭ヶ岳、鬼ヶ岩の鎖場を通過しました。
2019年12月06日 09:39撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨山峠に向かう途中の長い鎖場。今日は、雨山峠手前、大石山、蛭ヶ岳、鬼ヶ岩の鎖場を通過しました。
5
雨山峠から玄倉林道に降りる所。いい感じなのですが、さらに崩壊が進んでいました。
2019年12月06日 10:21撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨山峠から玄倉林道に降りる所。いい感じなのですが、さらに崩壊が進んでいました。
5
玄倉林道到着。すぐ横に通行止めの案内。
2019年12月06日 10:30撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玄倉林道到着。すぐ横に通行止めの案内。
3
ユーシン方向は通行止めでないはずですが、道が丸ごと陥没しています。
2019年12月06日 10:33撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユーシン方向は通行止めでないはずですが、道が丸ごと陥没しています。
6
さらにしばらく道半分が陥没。
2019年12月06日 10:34撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらにしばらく道半分が陥没。
5
ユーシンへの橋は問題なさそうでひと安心。
2019年12月06日 10:40撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユーシンへの橋は問題なさそうでひと安心。
7
玄倉林道上のユーシンロッジへの案内。橋を渡った後の木の標識はなくなっていました。
2019年12月06日 10:41撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玄倉林道上のユーシンロッジへの案内。橋を渡った後の木の標識はなくなっていました。
3
ユーシンロッジ到着。こちらも老朽化が進んでますね。
2019年12月06日 10:45撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユーシンロッジ到着。こちらも老朽化が進んでますね。
7
急坂ですがいい感じです。
2019年12月06日 11:45撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂ですがいい感じです。
3
大石山頂上。同角ノ頭が見えます。
2019年12月06日 11:57撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大石山頂上。同角ノ頭が見えます。
5
同角山稜のやせ尾根。なかなか同角ノ頭につきません。
2019年12月06日 12:09撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同角山稜のやせ尾根。なかなか同角ノ頭につきません。
4
同角ノ頭に到着。このあたりから氷点下になっていたかと。
2019年12月06日 13:03撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同角ノ頭に到着。このあたりから氷点下になっていたかと。
5
もうすぐ檜洞丸。あとは帰るだけ(いやいや、)。
2019年12月06日 13:59撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ檜洞丸。あとは帰るだけ(いやいや、)。
5
檜洞丸山頂。雪は少しだけ残っていました。
2019年12月06日 14:19撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜洞丸山頂。雪は少しだけ残っていました。
8
これから登る蛭ヶ岳がでんと構えます。ひとまとめで丹沢が百名山になっていますが、蛭ヶ岳は単独で2百名山くらいに選ばれてもいいんじゃないと思いました。損してますね。
2019年12月06日 15:28撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから登る蛭ヶ岳がでんと構えます。ひとまとめで丹沢が百名山になっていますが、蛭ヶ岳は単独で2百名山くらいに選ばれてもいいんじゃないと思いました。損してますね。
13
蛭ヶ岳山頂到着。写真をとりそびれましたが、登る途中、霧氷ができている木がありました。なぜか1本だけ。
2019年12月06日 16:28撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳山頂到着。写真をとりそびれましたが、登る途中、霧氷ができている木がありました。なぜか1本だけ。
8
主脈からの都心部。みやま山荘の温度計がマイナス5.5度。蛭ヶ岳辺りはさらに2、3度低かった感じ。どろんこが凍り始めて歩きやすかったですが、慎重に進みます。
2019年12月06日 16:57撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主脈からの都心部。みやま山荘の温度計がマイナス5.5度。蛭ヶ岳辺りはさらに2、3度低かった感じ。どろんこが凍り始めて歩きやすかったですが、慎重に進みます。
6
撮影機材:

感想/記録

10月の台風でもあちこち影響が出てますが、自分にとって、一番影響が大きいのは玄倉林道が使えないこと。通過点として、エスケープルートとして玄倉林道が使えないと、丹沢でのコース計画上、大きく支障がでます。そんなわけで、クロロス(玄倉林道ロス)状態だったのですが、どうやら雨山橋からユーシン間は通行止めでなく、雨山峠からの下りも台風の影響を受けてなさそうなのが分かったので、自分にとって一般道で丹沢を満喫できる最高のコースを久々に堪能してきました。平日ということもあり、鍋割山以降、すれ違ったのは主稜で一人だけで、静かな山歩きとなりました。
訪問者数:2857人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ