また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2388877 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 丹沢

袖平山⇒姫次⇔蛭ヶ岳(袖平山北尾根↑八丁坂コース↓青根より周回&ピストン)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年06月10日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ ⇒ 曇り&ガス ⇒ 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
青根小学校跡地横の駐車場を利用(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間58分
休憩
1時間33分
合計
9時間31分
S東野05:3505:58黍殻山登山口駐車場06:07袖平山登山口06:0807:14標高944m地点07:1507:46標高1139m地点07:5408:43袖平山09:0409:16萩ノ丸09:24姫次09:2909:41原小屋平09:50地蔵平道標09:59地蔵平10:20ポッチノ頭10:44小御岳11:01蛭ヶ岳11:3111:32蛭ヶ岳山荘11:3411:34蛭ヶ岳11:4011:47小御岳11:5012:00ポッチノ頭12:0112:13地蔵平12:1412:21地蔵平道標12:29原小屋平12:3012:45姫次12:5713:01東海自然歩道最高地点13:18八丁坂ノ頭13:59945m峰14:0014:28八丁坂ルート入口14:43黍殻山登山口駐車場15:06東野15:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
マイナールートのみコース状況を記載します。
歩く場合は自己責任でお願いします。

‖喫浸核免根ルート
山と高原地図に薄い破線で記載アリ&西丹沢登山詳細図に青実線(道標なし)で記載アリ。
詳細図には「道標なし」となってますが、要所要所に置いてありました。ピンクテープも多数あり。
尾根に乗るまで作業道で行くか直登するか悩むシーンが数ヶ所ありましたが、直登するとかなりの急登になって両手両足総動員の4WD状態で体力を消耗する事に。
尾根に乗ってからも急登が数回ありました。
過去天気図(気象庁) 2020年06月の天気図 [pdf]

写真

今回は青根小学校跡地の横にある無料駐車場を利用。
近くに観光トイレもあってなかなか便利です。
2020年06月10日 05:32撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は青根小学校跡地の横にある無料駐車場を利用。
近くに観光トイレもあってなかなか便利です。
6
青根小学校跡地には閉校記念碑。
2020年06月10日 05:34撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青根小学校跡地には閉校記念碑。
2
閉校したのってつい最近なのね。
自分の母校だったら寂しいだろうなぁ。
2020年06月10日 05:35撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
閉校したのってつい最近なのね。
自分の母校だったら寂しいだろうなぁ。
3
そんな青根小学校跡地からスタート。
2020年06月10日 05:36撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そんな青根小学校跡地からスタート。
1
しばらく行くと青根中学校が見えた。
2020年06月10日 05:41撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく行くと青根中学校が見えた。
この分岐で、矢印⇒に釣られて右へ。
2020年06月10日 05:44撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この分岐で、矢印⇒に釣られて右へ。
1
するとこんな場所に行き着いた。
右の車止めの方に行ってみると…
2020年06月10日 05:46撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
するとこんな場所に行き着いた。
右の車止めの方に行ってみると…
1
草ボーボー。
左に見える歩くはずの道路がどんどん高くなるので、復帰できないと判断して引き返します。
2020年06月10日 05:46撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草ボーボー。
左に見える歩くはずの道路がどんどん高くなるので、復帰できないと判断して引き返します。
2
左の斜面を登って、畑の通路にお邪魔します。
2020年06月10日 05:47撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の斜面を登って、畑の通路にお邪魔します。
そして道路に復帰。
2020年06月10日 05:48撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして道路に復帰。
1
ユキノシタがたくさん咲いている。
2020年06月10日 05:50撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユキノシタがたくさん咲いている。
3
アザミも1本だけ咲いている。
2020年06月10日 05:53撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アザミも1本だけ咲いている。
ここのカーブは鉄橋を渡る。
2020年06月10日 05:56撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここのカーブは鉄橋を渡る。
この分岐を右へ。
袖平山に向かいます。
2020年06月10日 05:57撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この分岐を右へ。
袖平山に向かいます。
橋を渡って〜
2020年06月10日 06:00撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡って〜
作業道をしばらく進むと〜
2020年06月10日 06:04撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業道をしばらく進むと〜
道標アリ。
2020年06月10日 06:06撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標アリ。
1
しばらく進むと、選択するのが難しい分岐出現。
正解はどっちだ?
2020年06月10日 06:08撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく進むと、選択するのが難しい分岐出現。
正解はどっちだ?
近付くとここにも道標アリ。
助かります。
2020年06月10日 06:08撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近付くとここにも道標アリ。
助かります。
作業道をしばらく進むと〜
2020年06月10日 06:12撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業道をしばらく進むと〜
広場に到着。
2020年06月10日 06:16撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広場に到着。
ここにも道標アリ。
2020年06月10日 06:16撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも道標アリ。
道標が示す方向に取付くと、こりゃかなりの荒れ具合…
2020年06月10日 06:18撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標が示す方向に取付くと、こりゃかなりの荒れ具合…
濁流で出来たであろう溝をジャンプして通過。
2020年06月10日 06:20撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
濁流で出来たであろう溝をジャンプして通過。
たま〜に、古い丸太階段があったりします。
2020年06月10日 06:26撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たま〜に、古い丸太階段があったりします。
そしてまた溝をジャンプして通過。
2020年06月10日 06:28撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてまた溝をジャンプして通過。
かなり荒れた斜面を詰めて、作業道に合流。
2020年06月10日 06:29撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり荒れた斜面を詰めて、作業道に合流。
疲れたので、そのまま作業道を進みます。
2020年06月10日 06:30撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れたので、そのまま作業道を進みます。
しばらく進みます。
2020年06月10日 06:32撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく進みます。
すると左側に植林地帯の急斜面出現。
さて、ここから取付きますか。
2020年06月10日 06:33撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すると左側に植林地帯の急斜面出現。
さて、ここから取付きますか。
1
ってコトで登り始めますが〜
2020年06月10日 06:37撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ってコトで登り始めますが〜
かなりの急登で、さっそく手足総動員の4WD状態に。
2020年06月10日 06:45撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなりの急登で、さっそく手足総動員の4WD状態に。
3
こんなズルズル土斜面も。
2020年06月10日 06:57撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなズルズル土斜面も。
1
次から次に襲い掛かる急登をやっつけて〜
2020年06月10日 07:07撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次から次に襲い掛かる急登をやっつけて〜
やっと944Pに到着。
2020年06月10日 07:14撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと944Pに到着。
3
一見、山頂標識のようですが、ここはまだ袖平山じゃないので、こりゃ道標でしょう。
2020年06月10日 07:15撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一見、山頂標識のようですが、ここはまだ袖平山じゃないので、こりゃ道標でしょう。
さらにこんなズルズル崩壊地を進みます。
2020年06月10日 07:25撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらにこんなズルズル崩壊地を進みます。
1
振り向くと、麓の集落があんなに小さく見える。
2020年06月10日 07:26撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向くと、麓の集落があんなに小さく見える。
2
倒木多し。
2020年06月10日 07:44撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木多し。
朝の光でフタリシズカ。
2020年06月10日 07:51撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の光でフタリシズカ。
1
ヘロヘロになりながらも、1139Pが見えてきた。
2020年06月10日 07:52撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘロヘロになりながらも、1139Pが見えてきた。
1
そこにはこんな標識アリ。
2020年06月10日 07:52撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこにはこんな標識アリ。
2
この尾根で初めて展望が開ける1139P。
右を見ると本日初!富士山登場〜!
2020年06月10日 07:54撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この尾根で初めて展望が開ける1139P。
右を見ると本日初!富士山登場〜!
11
先に進むと、尾根がヤセてきた。
2020年06月10日 07:56撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に進むと、尾根がヤセてきた。
1
さらに尾根がヤセてきた。
2020年06月10日 07:58撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに尾根がヤセてきた。
2
爽やかな緑の下を、ヘロヘロになって歩きます。
2020年06月10日 08:15撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爽やかな緑の下を、ヘロヘロになって歩きます。
1
緑のじゅうたん出現。
2020年06月10日 08:29撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑のじゅうたん出現。
1
そのじゅうたんを掻き分けて進むと〜
2020年06月10日 08:29撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのじゅうたんを掻き分けて進むと〜
存在感のあるブナの巨木出現。
2020年06月10日 08:32撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
存在感のあるブナの巨木出現。
1
さらに急登をやっつけて行くと…
2020年06月10日 08:39撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに急登をやっつけて行くと…
なんだかピークっぽい雰囲気に〜!
2020年06月10日 08:42撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだかピークっぽい雰囲気に〜!
ヘロヘロなまま進んで、大展望の予感?
2020年06月10日 08:43撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘロヘロなまま進んで、大展望の予感?
そして袖平山ピークに到着〜
この時点で、蛭ヶ岳はやめとこかな〜と、かなり根性ナシな考えが頭に浮かびます。
2020年06月10日 08:44撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして袖平山ピークに到着〜
この時点で、蛭ヶ岳はやめとこかな〜と、かなり根性ナシな考えが頭に浮かびます。
2
それでもローアングル山頂標識を決める。
2020年06月10日 08:45撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでもローアングル山頂標識を決める。
4
そして振り向くと、富士山と大室山。
2020年06月10日 08:46撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして振り向くと、富士山と大室山。
5
望遠レンズで南アルプス。
白根三山?
2020年06月10日 08:47撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
望遠レンズで南アルプス。
白根三山?
1
鳳凰三山と甲斐駒。
2020年06月10日 08:47撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山と甲斐駒。
2
富士山頂を超ドアップで。
剣ヶ峰の観測所の先っちょが見える?
2020年06月10日 08:47撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山頂を超ドアップで。
剣ヶ峰の観測所の先っちょが見える?
8
富士山と青空と筋雲。
周りに雲が湧き始めてるので、今日はこれが見納めかな?
2020年06月10日 08:48撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山と青空と筋雲。
周りに雲が湧き始めてるので、今日はこれが見納めかな?
6
山頂標識の足元には、草に埋もれた三角点アリ。
2020年06月10日 08:49撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標識の足元には、草に埋もれた三角点アリ。
1
山頂からちょっと下ると〜
2020年06月10日 08:51撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からちょっと下ると〜
東海自然歩道に合流。
2020年06月10日 08:52撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東海自然歩道に合流。
ここのベンチで第1回おにぎりタイム開始。
2020年06月10日 08:54撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここのベンチで第1回おにぎりタイム開始。
1
ここからは丹沢主稜がよく見える。
臼ヶ岳〜檜洞丸。
2020年06月10日 09:02撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは丹沢主稜がよく見える。
臼ヶ岳〜檜洞丸。
1
そして蛭ヶ岳〜臼ヶ岳。
蛭ヶ岳はカットしようなんて考えてた自分ですが、その姿を見た途端、俄然ヤル気に!
2020年06月10日 09:02撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして蛭ヶ岳〜臼ヶ岳。
蛭ヶ岳はカットしようなんて考えてた自分ですが、その姿を見た途端、俄然ヤル気に!
1
ってコトで姫次に向かいます。
途中の展望地から見える丹沢主稜。
最近歩いてないなー。
2020年06月10日 09:12撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ってコトで姫次に向かいます。
途中の展望地から見える丹沢主稜。
最近歩いてないなー。
1
そして姫次に到着。
2020年06月10日 09:25撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして姫次に到着。
1
望遠レンズで本日のラスボスを確認。
2020年06月10日 09:29撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
望遠レンズで本日のラスボスを確認。
4
ここからの目標タイムを1時間30分にして、蛭ヶ岳目指してスタート!
2020年06月10日 09:32撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの目標タイムを1時間30分にして、蛭ヶ岳目指してスタート!
原小屋平が見えてきた。
2020年06月10日 09:41撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
原小屋平が見えてきた。
原小屋平
蛭ヶ岳まで2.5km
2020年06月10日 09:42撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
原小屋平
蛭ヶ岳まで2.5km
地蔵平
蛭ヶ岳まで2.0km
2020年06月10日 09:51撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵平
蛭ヶ岳まで2.0km
蛭ヶ岳⇔姫次の中間地点
蛭ヶ岳まで1.6km
2020年06月10日 09:59撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳⇔姫次の中間地点
蛭ヶ岳まで1.6km
平坦な道は心地よく歩く。
2020年06月10日 10:00撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平坦な道は心地よく歩く。
そして階段スタート。
2020年06月10日 10:05撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして階段スタート。
1
今まで下りでしか使ってなかったストックですが、足の筋肉への負担軽減をねらって登りでも使ってみる。
2020年06月10日 10:07撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今まで下りでしか使ってなかったストックですが、足の筋肉への負担軽減をねらって登りでも使ってみる。
ストックでリズムを刻みながら、テンポよく進みます。
2020年06月10日 10:11撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ストックでリズムを刻みながら、テンポよく進みます。
1
木道工。
なるほど。
2020年06月10日 10:22撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道工。
なるほど。
再び階段登場。
2020年06月10日 10:28撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び階段登場。
直射日光を浴びるが、強風に吹かれて心地イイ。
2020年06月10日 10:31撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直射日光を浴びるが、強風に吹かれて心地イイ。
太陽に向かって進む。
2020年06月10日 10:33撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽に向かって進む。
2
崩壊地からの眺め。
富士山の姿が消えそうだ。
2020年06月10日 10:34撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊地からの眺め。
富士山の姿が消えそうだ。
1
歩いて来た道を振り返る。
2020年06月10日 10:36撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いて来た道を振り返る。
1
檜洞丸と檜皮橋。
それを斜めに繋ぐ檜洞丸北尾根がよくわかる。
あそこもいつかやらねばならない。
2020年06月10日 10:36撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜洞丸と檜皮橋。
それを斜めに繋ぐ檜洞丸北尾根がよくわかる。
あそこもいつかやらねばならない。
1
さらに進むと〜
2020年06月10日 10:40撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに進むと〜
1
よーし、ここまで来ればもう少しだ。
2020年06月10日 10:42撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よーし、ここまで来ればもう少しだ。
蛭ヶ岳まで0.4km(その1)
2020年06月10日 10:42撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳まで0.4km(その1)
1
蛭ヶ岳まで0.4km(その2)
2020年06月10日 10:44撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳まで0.4km(その2)
蛭ヶ岳まで0.4km(その3)
2020年06月10日 10:44撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳まで0.4km(その3)
おぉぉ、ベンチがリニューアルされてる。
2020年06月10日 10:45撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おぉぉ、ベンチがリニューアルされてる。
蛭ヶ岳まで0.4km(その4)
2020年06月10日 10:46撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳まで0.4km(その4)
蛭ヶ岳への最後の登りが始まった。
2020年06月10日 10:47撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳への最後の登りが始まった。
階段を登ります。
2020年06月10日 10:50撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段を登ります。
階段を登ります。
2020年06月10日 10:55撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段を登ります。
1
なんだか雲が増えてきた?
2020年06月10日 10:56撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだか雲が増えてきた?
2
そして蛭ヶ岳山荘が見えてきて〜
2020年06月10日 11:01撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして蛭ヶ岳山荘が見えてきて〜
1
木道を進むと〜
2020年06月10日 11:01撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道を進むと〜
2
蛭ヶ岳山頂に到着〜!
姫次からは目標通りの1時間30分だった。
2020年06月10日 11:02撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳山頂に到着〜!
姫次からは目標通りの1時間30分だった。
6
まずはやっぱりローアングル山頂標識。
2020年06月10日 11:02撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずはやっぱりローアングル山頂標識。
9
強風が吹いててガスの動きが激しい。
ってコトで、青空があるうちに山頂風景を。
2020年06月10日 11:03撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風が吹いててガスの動きが激しい。
ってコトで、青空があるうちに山頂風景を。
3
そしていつもの場所に陣取って、第2回おにぎりタイム開始。
2020年06月10日 11:04撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしていつもの場所に陣取って、第2回おにぎりタイム開始。
2
今にもガスで見えなくなりそうなので、おにぎり片手に撮影開始。
2020年06月10日 11:05撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今にもガスで見えなくなりそうなので、おにぎり片手に撮影開始。
2
先週歩いた不動ノ峰〜丹沢山〜塔ノ岳。
2020年06月10日 11:05撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週歩いた不動ノ峰〜丹沢山〜塔ノ岳。
3
熊木沢から爆風が吹き上げてくる。
2020年06月10日 11:05撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊木沢から爆風が吹き上げてくる。
2
ふと手元を見ると、カミキリの一種?
2020年06月10日 11:07撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふと手元を見ると、カミキリの一種?
1
激しいガスの動きを観察しながら、第2回おにぎりタイム終了〜
2020年06月10日 11:16撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
激しいガスの動きを観察しながら、第2回おにぎりタイム終了〜
1
すると案の定、分厚いガスに飲まれた蛭ヶ岳山頂。
2020年06月10日 11:29撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すると案の定、分厚いガスに飲まれた蛭ヶ岳山頂。
しばらく歩いてない丹沢主稜をちょっと偵察して〜
2020年06月10日 11:30撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく歩いてない丹沢主稜をちょっと偵察して〜
数分前とは別世界な山頂に戻ります。
2020年06月10日 11:31撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数分前とは別世界な山頂に戻ります。
1
三角点を確認して〜
2020年06月10日 11:32撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点を確認して〜
1
蛭ヶ岳山荘へ。
ひるカレーの幟が出てるのは初めて見た。
2020年06月10日 11:33撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳山荘へ。
ひるカレーの幟が出てるのは初めて見た。
1
宮ヶ瀬湖方面はなんとか見えるが、これも時間の問題。
2020年06月10日 11:33撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宮ヶ瀬湖方面はなんとか見えるが、これも時間の問題。
慰霊碑に手を合わせる。
2020年06月10日 11:34撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慰霊碑に手を合わせる。
1
市原新道はバイケイソウだらけ。
2020年06月10日 11:34撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市原新道はバイケイソウだらけ。
1
この分厚いガスがなくなる気配がないので〜
2020年06月10日 11:36撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この分厚いガスがなくなる気配がないので〜
そそくさと下山開始〜
姫次までの目標タイムは1時間に設定。
2020年06月10日 11:38撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そそくさと下山開始〜
姫次までの目標タイムは1時間に設定。
1
迫りくるガスから逃げるように〜
2020年06月10日 11:43撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迫りくるガスから逃げるように〜
サクサク下っていきます。
2020年06月10日 11:48撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サクサク下っていきます。
蛭ヶ岳を振り返る。
ちょっと前まであんなに晴れてたのに〜
2020年06月10日 11:50撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳を振り返る。
ちょっと前まであんなに晴れてたのに〜
2
晴れエリアが足早に逃げていく…
2020年06月10日 11:54撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れエリアが足早に逃げていく…
3
完全にガスエリアと化したルートを進みます。
2020年06月10日 11:57撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
完全にガスエリアと化したルートを進みます。
3
暗いルートを進みます。
2020年06月10日 12:03撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗いルートを進みます。
3
西の空を見ても、青空が急激に飲み込まれていく。
2020年06月10日 12:11撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西の空を見ても、青空が急激に飲み込まれていく。
2
蛭ヶ岳⇔姫次の中間地点通過〜
2020年06月10日 12:16撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳⇔姫次の中間地点通過〜
2
倒木くぐって〜
2020年06月10日 12:27撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木くぐって〜
原小屋平通過〜
2020年06月10日 12:29撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
原小屋平通過〜
そして姫次への登り返しをやっつけると〜
2020年06月10日 12:41撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして姫次への登り返しをやっつけると〜
姫次に到着。
蛭ヶ岳から1時間5分。
目標を5分オーバー。
2020年06月10日 12:46撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫次に到着。
蛭ヶ岳から1時間5分。
目標を5分オーバー。
飲料水ボトルチェンジで小休止していると、見る見るうちにガスに飲まれる姫次。
2020年06月10日 12:58撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飲料水ボトルチェンジで小休止していると、見る見るうちにガスに飲まれる姫次。
そんな姫次を後にして、東海自然歩道を進みます。
2020年06月10日 12:59撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そんな姫次を後にして、東海自然歩道を進みます。
すぐにベンチが見えてきた。
2020年06月10日 13:02撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐにベンチが見えてきた。
そこは東海自然歩道最高標高地点。
2020年06月10日 13:01撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこは東海自然歩道最高標高地点。
雰囲気のいい歩道なので、振り返って撮影。
2020年06月10日 13:04撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雰囲気のいい歩道なので、振り返って撮影。
1
しばらく進むと〜
2020年06月10日 13:10撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく進むと〜
八丁坂ノ頭分岐に到着。
2020年06月10日 13:15撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁坂ノ頭分岐に到着。
ここから八丁坂コースに入ります。
2020年06月10日 13:15撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから八丁坂コースに入ります。
モノレールと並行して進みます。
2020年06月10日 13:18撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モノレールと並行して進みます。
モノレールをくぐってサイドチェンジ。
2020年06月10日 13:45撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モノレールをくぐってサイドチェンジ。
古びた道標と古びたベンチ。
2020年06月10日 13:56撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古びた道標と古びたベンチ。
そして古びた空き缶も。
2020年06月10日 13:56撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして古びた空き缶も。
1
この先で945Pへの登り返しの予感…
2020年06月10日 13:59撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先で945Pへの登り返しの予感…
おぉ〜よかった〜
ナイストラバース!
2020年06月10日 13:59撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おぉ〜よかった〜
ナイストラバース!
1
かなり細いトラバース道。
2020年06月10日 14:03撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり細いトラバース道。
ウネウネ下山道。
2020年06月10日 14:07撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウネウネ下山道。
1
石付盆栽だ。
2020年06月10日 14:13撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石付盆栽だ。
植生が変わってきたら〜
2020年06月10日 14:24撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植生が変わってきたら〜
すぐに八丁坂ルート登山口。
2020年06月10日 14:29撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに八丁坂ルート登山口。
ここからは林道を進みます。
2020年06月10日 14:30撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは林道を進みます。
こりゃなんだ?
ってコトで調査中…
2020年06月10日 14:40撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こりゃなんだ?
ってコトで調査中…
サイハイラン?
2020年06月10日 14:41撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サイハイラン?
3
ゲートを過ぎて〜
2020年06月10日 14:43撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートを過ぎて〜
すぐ横の駐車スペースには車両ナシ。
2020年06月10日 14:44撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ横の駐車スペースには車両ナシ。
その先の駐車スペースには1台。
2020年06月10日 14:45撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先の駐車スペースには1台。
朝イチに袖平山へ向かった分岐に到着。
これで周回完了〜
2020年06月10日 14:46撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝イチに袖平山へ向かった分岐に到着。
これで周回完了〜
帰りも鉄橋を渡る。
2020年06月10日 14:48撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りも鉄橋を渡る。
こりゃなんだ?
ってコトで調査中…
2020年06月10日 14:54撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こりゃなんだ?
ってコトで調査中…
2
下界はなんだか晴れている。
2020年06月10日 14:55撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界はなんだか晴れている。
諏訪神社が見えてくれば、ゴールまであとちょっと。
2020年06月10日 15:06撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
諏訪神社が見えてくれば、ゴールまであとちょっと。
そして無料駐車場に無事帰還〜
2020年06月10日 15:07撮影 by NIKON D7200, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして無料駐車場に無事帰還〜
2
撮影機材:

感想/記録

自粛解除ってコトでいきなり大倉から蛭ヶ岳を目指した前回、鈍った体に重装備がトドメをさして蛭ヶ岳まで届かず不動ノ峰で引き返すとうい散々たる結果でした。
それじゃ今回は北から蛭ヶ岳を目指そうってコトで、序盤にバリエーションを加えて蛭ヶ岳まで行ってきました。

朝イチの袖平山北尾根はやっぱりキツくてヘロヘロ状態で袖平山ピークに到着して、その時点で蛭ヶ岳はカットして八丁坂で下山?なんて情けないコトを考えちゃう自分でしたが、東海自然歩道に出ると目の前に丹沢主稜を一望できて、蛭ヶ岳の姿を見た途端ヤル気マンマンに〜

装備を軽量化しなきゃと反省した前回でしたが、今回も全く同じ装備でやってきた学習能力のない自分です。
写真を撮るために山に登ってるので、なかなか撮影機材を装備から削れないんですよね〜
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:376人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ