また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2483536 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 甲斐駒・北岳

甲斐駒〜鳳凰三山(黒戸尾根↑甘利山↓)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年08月06日(木) ~ 2020年08月08日(土)
メンバー
天候晴れのち曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
行き:バスタ新宿→中央道長坂高根バス停…(徒歩)…長坂駅→甲斐駒登山口
帰り:甘利山登山口→武田乃郷 白山温泉…(徒歩)…韮崎駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2~1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間50分
休憩
0分
合計
1時間50分
S尾白川渓谷駐車場22:0922:15竹宇駒ヶ岳神社23:59笹の平分岐
2日目
山行
12時間23分
休憩
2時間0分
合計
14時間23分
笹の平分岐00:0101:57刃渡り02:2103:15黒戸山04:24七丈小屋06:17甲斐駒ヶ岳07:0207:27摩利支天07:4608:38駒津峰08:4509:35仙水峠09:4311:06栗沢山11:1012:15アサヨ峰12:2814:24早川尾根小屋
3日目
山行
9時間12分
休憩
1時間45分
合計
10時間57分
早川尾根小屋05:5806:28広河原峠07:21赤薙沢ノ頭07:33白鳳峠08:39高嶺08:5409:34アカヌケ沢の頭10:29鳳凰山11:3111:52薬師岳11:57薬師岳小屋12:30南御室小屋12:3713:03苺平14:06大ナジカ峠14:1215:32千頭星山15:52御所山・青木鉱泉分岐16:0716:55甘利山16:55甘利山グリーンロッジ駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
仙水峠〜白鳳峠はハイマツが左右から押し寄せる狭い道or岩場。
早川尾根小屋:樹林に囲まれた無人小屋。テント場は快適フラット。水量も豊富。
苺平〜千頭星山は600mの激下り&200mの急登。
 千頭星山手前の2040-2090m間はロストして迷走したログなので注意。
その他周辺情報中央道双葉SA:売店は21時まで
クスリのサンロード長坂店:食品も豊富なドラッグストア。21時45分まで営業
長坂駅〜甲斐駒登山口:タクシー3620円
甘利山登山口〜武田乃郷 白山温泉:タクシー5240円(迎車込み)
武田乃郷 白山温泉:大人600円。韮崎駅まで徒歩約30分

写真

ひと月ぶり黒戸尾根
2020年08月06日 22:05撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひと月ぶり黒戸尾根
3
尾白駐車場のトイレにて
なかなか難儀ですね
2020年08月06日 22:03撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾白駐車場のトイレにて
なかなか難儀ですね
2
刃渡りから振り返ると月が照らす八ヶ岳と金峰山の間に雲海
2020年08月07日 02:05撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刃渡りから振り返ると月が照らす八ヶ岳と金峰山の間に雲海
11
開花エリアを標高2100mまで上げてきたギンリョウソウ
2020年08月07日 02:51撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開花エリアを標高2100mまで上げてきたギンリョウソウ
3
前回気になったこの石
2020年08月07日 03:04撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回気になったこの石
4
尾根の名を冠する黒戸山に立ち寄ってみました
2020年08月07日 03:10撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の名を冠する黒戸山に立ち寄ってみました
5
階段ゾーンを通って
2020年08月07日 03:39撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段ゾーンを通って
3
七丈小屋で水を補給します
2020年08月07日 04:28撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七丈小屋で水を補給します
3
テント場から富士山ちらり
2020年08月07日 04:29撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント場から富士山ちらり
5
今日の朝焼けは真っ赤
2020年08月07日 04:36撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の朝焼けは真っ赤
7
金峰山からのご来光となりました
2020年08月07日 04:59撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山からのご来光となりました
5
今回はどうにか
2020年08月07日 05:25撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回はどうにか
4
山頂までお天気持ちそう
2020年08月07日 05:54撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂までお天気持ちそう
4
青空の甲斐駒いただきました
2020年08月07日 06:23撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空の甲斐駒いただきました
9
下って立ち寄り摩利支天
2020年08月07日 07:44撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下って立ち寄り摩利支天
4
剣やら仏具やらたくさん奉納されています
2020年08月07日 07:32撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣やら仏具やらたくさん奉納されています
2
早川尾根に向かいます
2020年08月07日 08:13撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早川尾根に向かいます
1
駒津峰から先は人通りが少ないのか苔むす道
2020年08月07日 09:56撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒津峰から先は人通りが少ないのか苔むす道
2
徐々に雲に覆われ真っ白に
2020年08月07日 11:08撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に雲に覆われ真っ白に
3
こんなガスガスの岩稜帯には
2020年08月07日 11:23撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなガスガスの岩稜帯には
1
居ましたライチョウさん
2020年08月07日 11:29撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
居ましたライチョウさん
10
どうやらつがいのようです
2020年08月07日 11:35撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうやらつがいのようです
6
しばらくしたらヒナが見られるかもしれませんね
2020年08月07日 11:40撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくしたらヒナが見られるかもしれませんね
7
続いてアサヨ峰
ここからの展望を眺めたかったのですがいたしかたなし
2020年08月07日 12:17撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いてアサヨ峰
ここからの展望を眺めたかったのですがいたしかたなし
3
下って早川尾根小屋で本日はここまで
2020年08月07日 14:24撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下って早川尾根小屋で本日はここまで
3
小屋の中は綺麗に整頓され
2020年08月07日 14:39撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の中は綺麗に整頓され
3
水場もばっちり
2020年08月07日 14:34撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場もばっちり
4
ありがたくテントを張らせていただきました
2020年08月07日 14:57撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ありがたくテントを張らせていただきました
6
双葉SAで仕入れたお肉を焼いて一息つくと急速に眠気に襲われ
2020年08月07日 15:15撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双葉SAで仕入れたお肉を焼いて一息つくと急速に眠気に襲われ
6
起きたら朝でした
2020年08月08日 06:06撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
起きたら朝でした
2
所々残るシャクナゲ
2020年08月08日 06:54撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々残るシャクナゲ
5
広河原への下りは通行不可
2020年08月08日 07:32撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広河原への下りは通行不可
2
今朝も引き続き曇天の中、高嶺で一瞬青空
2020年08月08日 08:40撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今朝も引き続き曇天の中、高嶺で一瞬青空
4
赤抜沢ノ頭から遠目に見やって地蔵岳はスルー
2020年08月08日 09:32撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤抜沢ノ頭から遠目に見やって地蔵岳はスルー
5
今日はホシガラス殿
2020年08月08日 09:40撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はホシガラス殿
8
鳳凰三山周辺にたくさん飛び交っています
2020年08月08日 09:40撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山周辺にたくさん飛び交っています
7
カッコいいポーズがかわいいですね
2020年08月08日 09:40撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カッコいいポーズがかわいいですね
6
観音岳に到着し、大休止しているうちに
2020年08月08日 10:48撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音岳に到着し、大休止しているうちに
9
どうにか青空が広がってきました
2020年08月08日 11:23撮影 by RICOH THETA Z1,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうにか青空が広がってきました
10
薬師岳への稜線は青空と雲の境界
2020年08月08日 11:33撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳への稜線は青空と雲の境界
4
薬師ヶ岳小屋を過ぎて振り返り鳳凰三山にお別れ
2020年08月08日 12:01撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師ヶ岳小屋を過ぎて振り返り鳳凰三山にお別れ
7
南御室小屋で小休止
小屋手前のロープより先はマスク着用のこと
2020年08月08日 12:35撮影 by RICOH THETA Z1,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南御室小屋で小休止
小屋手前のロープより先はマスク着用のこと
4
苺平から縦走路を外れ
2020年08月08日 13:03撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苺平から縦走路を外れ
2
千頭星山へと向かいます
2020年08月08日 13:04撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千頭星山へと向かいます
3
600m激下りの登山道途中で崩壊地があり要迂回
2020年08月08日 13:36撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
600m激下りの登山道途中で崩壊地があり要迂回
4
鞍部のおだやかな大馴鹿峠
2020年08月08日 14:04撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部のおだやかな大馴鹿峠
3
登り返しも急登、ところによりザレザレ
2020年08月08日 14:38撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返しも急登、ところによりザレザレ
3
一時ルートロストするもなんとか千頭星山到着です
2020年08月08日 15:30撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一時ルートロストするもなんとか千頭星山到着です
2
山頂から北へ伸びる尾根は広々として快適
2020年08月08日 15:41撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から北へ伸びる尾根は広々として快適
2
少し下った甘利山も開けており
2020年08月08日 17:01撮影 by RICOH THETA Z1,
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下った甘利山も開けており
2
遊歩道などが整備されています
2020年08月08日 17:05撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊歩道などが整備されています
3
かなりバテたので登山口にてタクシーを呼んで
2020年08月08日 17:16撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなりバテたので登山口にてタクシーを呼んで
3
温泉までショートカットして帰ります
2020年08月08日 18:52撮影 by PENTAX K-3 II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉までショートカットして帰ります
4

感想/記録
by banyo

ひと月ぶりに甲斐駒に再チャレンジ
早川尾根沿いに進んで鳳凰三山へと至るコースを取ってみました。

初訪問のアサヨ岳前後ではガスに包まれ眺望は残念でしたが、ライチョウペアに会えたのでこれもまたよし。
甲斐駒〜鳳凰間は3組6人とすれ違うのみ、早川尾根小屋も泊まりは自分だけと静かな山行となりました。

苺平からは地図で気になっていた千頭星山との接続ルートへ。
難路の名の通りルートロスしそうなポイントが豊富です。

今回遠望は霞んで甘利山から富士山は見えなかったのですが
その展望は見事らしいのでもっとクリアな時期に再訪したいですね。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:413人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/2/2
投稿数: 469
2020/8/12 21:17
 凄すぎます!
甲斐駒ヶ岳しかも黒戸尾根のコース、そこから栗沢山にアサヨ峰。鳳凰から苺平を経て千頭星、甘利山、(千頭星山の先から苺平に繋がっているのは知ってましたが)こんな縦走考えたことも無かったです。凄すぎて胸がドキドキしてしまいました。
お疲れ様でした!
登録日: 2018/3/28
投稿数: 27
2020/8/13 0:57
 Re: 凄すぎます!
surely-kさんコメントありがとうございます。
北沢峠と青木鉱泉と夜叉神への登山バスが休止となっている今だからこそ計画できたコースかもしれません。
雲取山のアカザス尾根や八ヶ岳東麓など普段なかなか利用しようと思わないルートが候補に立ち上がってくるのが興味深いですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ