また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2490496 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 白馬・鹿島槍・五竜

鹿島槍ヶ岳(赤岩尾根)◆花々とライチョウと絶景と◆

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年08月10日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ(稜線ではガスのち晴れ)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大谷原登山口駐車場(無料)
第1(橋を渡った先)と第2(橋の手前)合わせて20台くらい停められます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4~0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間30分
休憩
58分
合計
8時間28分
S大谷原 登山口04:3305:12西俣出合05:1506:18高千穂平07:10冷乗越07:1307:23冷池山荘07:2407:29冷池山荘テント場07:3008:10布引山08:1108:43鹿島槍ヶ岳08:5909:22鹿島槍ヶ岳北峰09:4110:06鹿島槍ヶ岳10:1310:33布引山10:3410:59冷池山荘テント場11:03冷池山荘11:0411:11冷乗越11:1211:45高千穂平11:4612:26西俣出合12:2913:01大谷原 登山口13:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【大谷原〜西俣出合】
幅の広い林道です。工事車両も通行するので気を付けましょう。

【西俣出合〜高千穂平】
一般登山道ですが、道幅はやや狭いです。ハシゴが頻繁に現れ、また木の根や岩も登っていきます。この類の経験と体力があった方がよいと思われます。

【高千穂平〜冷乗越(赤岩尾根分岐)】
登山道の様子ががらっと変わって、ザレ、その後岩場になります。クサリのないトラバースもありますので慎重な足さばきが必要です。

【冷乗越〜鹿島槍ヶ岳(南峰)】
一般登山道です。最後のガレ場は混雑時は落石を起こさないようにしましょう。

【南峰〜北峰(吊尾根)】
一部で急峻な岩場を通過しますが、技術的に難しい所はありません。マークも明瞭です。狭い箇所では譲り合いが必要です。
その他周辺情報■下山後温泉 薬師の湯
http://www.o-yakushinoyu.com/index.html

※赤岩尾根で登り・下りとも行き会った地元(大町市)のソロ男性さんに日帰り温泉を訊いたら「心笑館」を薦めていただき行ってみたのですが「8月いっぱいは日帰り温泉は営業休止」でした。

写真

スタートして30分、ヘッデンを消したくらいのタイミングでエゾアジサイ。
2020年08月10日 05:02撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートして30分、ヘッデンを消したくらいのタイミングでエゾアジサイ。
1
こんなに丁寧な案内が立てられています。
2020年08月10日 05:04撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなに丁寧な案内が立てられています。
1
キバナノヤマオダマキ、道の両側にいっぱいでした。
2020年08月10日 05:06撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キバナノヤマオダマキ、道の両側にいっぱいでした。
1
これが大冷沢を渡る(潜る)地下道。
2020年08月10日 05:10撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが大冷沢を渡る(潜る)地下道。
出たところが西俣出合(赤岩尾根登山口)です。
2020年08月10日 05:11撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出たところが西俣出合(赤岩尾根登山口)です。
1
ハクサンオミナエシ
2020年08月10日 05:26撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンオミナエシ
1
古い階段や・・・
2020年08月10日 05:31撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古い階段や・・・
新しい階段を登っていきます。
2020年08月10日 05:32撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しい階段を登っていきます。
木の根や岩も。なかなか登りごたえあります!
2020年08月10日 05:40撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の根や岩も。なかなか登りごたえあります!
途中、林の中から鹿島槍が見えました。
2020年08月10日 05:44撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、林の中から鹿島槍が見えました。
2
こんなアスレチックも登場。
2020年08月10日 06:00撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなアスレチックも登場。
ヨツバヒヨドリ
2020年08月10日 06:03撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨツバヒヨドリ
タテヤマウツボグサ
2020年08月10日 06:04撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タテヤマウツボグサ
アキノキリンソウいっぱい!
2020年08月10日 06:14撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウいっぱい!
ヤマブキショウマ?
2020年08月10日 06:14撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマブキショウマ?
オヤマリンドウ
2020年08月10日 06:16撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オヤマリンドウ
スタートから2時間弱で高千穂平に到着(CTは4.10)。ペースは速いですが、CTも甘い(かなり余裕がある)と思います。
2020年08月10日 06:17撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートから2時間弱で高千穂平に到着(CTは4.10)。ペースは速いですが、CTも甘い(かなり余裕がある)と思います。
1
ここは鹿島槍を一望できるビューポイントのはずですが・・・ガスで残念。
2020年08月10日 06:17撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは鹿島槍を一望できるビューポイントのはずですが・・・ガスで残念。
ヤマハハコ
2020年08月10日 06:18撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマハハコ
オオコメツツジ。ツツジの仲間としては小さな、かわいらしい花でした。
2020年08月10日 06:19撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオコメツツジ。ツツジの仲間としては小さな、かわいらしい花でした。
シラネニンジン
2020年08月10日 06:22撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラネニンジン
ゴゼンタチバナの実
2020年08月10日 06:23撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナの実
1
登ってきた東側を振り返ると、雲間からカーテンのように光が差していました。
2020年08月10日 06:34撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた東側を振り返ると、雲間からカーテンのように光が差していました。
2
アジサイの種類?
2020年08月10日 06:35撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アジサイの種類?
赤岩尾根はシモツケソウいっぱいです。
2020年08月10日 06:36撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩尾根はシモツケソウいっぱいです。
2
ナナカマドは秋の装い
2020年08月10日 06:40撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマドは秋の装い
1
こちらも秋色
2020年08月10日 06:40撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも秋色
白樺平に着くと・・・
2020年08月10日 06:46撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白樺平に着くと・・・
この花がいっぱい咲いていました。「ミヤマママコナ」だそうです。初めて見ました。
2020年08月10日 06:46撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この花がいっぱい咲いていました。「ミヤマママコナ」だそうです。初めて見ました。
1
ミヤマホツツジ
2020年08月10日 06:46撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマホツツジ
1
登山道の脇をミヤマママコナが彩ってくれています。
2020年08月10日 06:53撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の脇をミヤマママコナが彩ってくれています。
登山道はザレた斜面に変わり・・・
2020年08月10日 06:50撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道はザレた斜面に変わり・・・
1
赤い岩稜が現れます(「赤岩尾根」の名はここから?)。
2020年08月10日 06:55撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤い岩稜が現れます(「赤岩尾根」の名はここから?)。
こんなトラバースもあり
2020年08月10日 06:58撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなトラバースもあり
冷池山荘テント場のテントが見えています。
2020年08月10日 07:00撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷池山荘テント場のテントが見えています。
八ヶ岳の権現岳を思い出しました。
2020年08月10日 07:02撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳の権現岳を思い出しました。
そんな岩場のトラバースにも、ウサギギク
2020年08月10日 07:04撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そんな岩場のトラバースにも、ウサギギク
ミヤマダイモンジソウ
2020年08月10日 07:04撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマダイモンジソウ
ミヤマダイコンソウ
2020年08月10日 07:05撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウ
稜線に乗りました!見えている冷池山荘、そしてその先へと進みます。
2020年08月10日 07:07撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に乗りました!見えている冷池山荘、そしてその先へと進みます。
2
冷池山荘。コロナ対策をしながら営業されていました。
2020年08月10日 07:19撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷池山荘。コロナ対策をしながら営業されていました。
ゴゼンタチバナ
2020年08月10日 07:25撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
冷池山荘のテント場です。
2020年08月10日 07:26撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷池山荘のテント場です。
東の方角に淡い山並がありました。山座同定できないのですが・・・戸隠や黒姫方面?
2020年08月10日 07:29撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東の方角に淡い山並がありました。山座同定できないのですが・・・戸隠や黒姫方面?
1
その南、四阿山や白根山方面?幻想的な山並が重なっています。
2020年08月10日 07:29撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その南、四阿山や白根山方面?幻想的な山並が重なっています。
1
クルマユリ
2020年08月10日 07:30撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クルマユリ
4
ハクサンフウロ、こんなにまとまって見たのは初めてです!
2020年08月10日 07:31撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ、こんなにまとまって見たのは初めてです!
1
カラマツソウ
2020年08月10日 07:32撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラマツソウ
2
チングルマの果穂、ふわふわ。
2020年08月10日 07:33撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマの果穂、ふわふわ。
1
エゾシオガマ
2020年08月10日 07:33撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾシオガマ
イブキトラノオもいっぱい。
2020年08月10日 07:34撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブキトラノオもいっぱい。
1
ミヤマキンポウゲ
2020年08月10日 07:34撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲ
ウラジロタデ
2020年08月10日 07:38撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウラジロタデ
1
マイズルソウ
2020年08月10日 07:42撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイズルソウ
この時点でも厚い雲が空を覆っていました。
2020年08月10日 07:43撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時点でも厚い雲が空を覆っていました。
トウヤクリンドウ
2020年08月10日 07:49撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トウヤクリンドウ
1
振り返って。手前=布引山。奥=爺ヶ岳の北峰、中央峰、南峰。
2020年08月10日 07:50撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って。手前=布引山。奥=爺ヶ岳の北峰、中央峰、南峰。
1
イワツメクサ
2020年08月10日 07:50撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワツメクサ
ここで今日最初のライチョウに遭遇。
2020年08月10日 08:00撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで今日最初のライチョウに遭遇。
3
ホタルブクロが大きい&いっぱい!
2020年08月10日 08:12撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホタルブクロが大きい&いっぱい!
1
タカネツメグサ
2020年08月10日 08:15撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネツメグサ
1
トリカブト
2020年08月10日 08:18撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブト
ピークへ向かってガレ場を登っていきます。
2020年08月10日 08:22撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークへ向かってガレ場を登っていきます。
ミヤマコゴメグサ
2020年08月10日 08:26撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマコゴメグサ
鹿島槍ヶ岳南峰(2,889m)登頂。シャッターありがとうございました。
2020年08月10日 08:41撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳南峰(2,889m)登頂。シャッターありがとうございました。
3
吊尾根を渡って北峰へ向かいます。3日前に鳳凰山で名前を覚えたタイツリオウギ
2020年08月10日 08:57撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊尾根を渡って北峰へ向かいます。3日前に鳳凰山で名前を覚えたタイツリオウギ
1
イブキジャコウソウ、色が鮮やか!
2020年08月10日 09:03撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブキジャコウソウ、色が鮮やか!
5
ミネウスユキソウ。中央アルプスで見かけるウスユキソウより花が大きいです。
2020年08月10日 09:03撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミネウスユキソウ。中央アルプスで見かけるウスユキソウより花が大きいです。
4
チシマギキョウ
2020年08月10日 09:04撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チシマギキョウ
1
ミヤマクワガタ、この花も初めて見たかも。
2020年08月10日 09:05撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマクワガタ、この花も初めて見たかも。
2
空が少し明るくなって、目指す北峰の姿が見えてきました。
2020年08月10日 09:12撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空が少し明るくなって、目指す北峰の姿が見えてきました。
3
雪渓はこのくらい残っています。
2020年08月10日 09:13撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓はこのくらい残っています。
1
北峰(2,842m)登頂。今日はキレット小屋に泊まり、明日は五竜岳に登るという若者3人組にシャッターを押してもらいました。ありがとう!
2020年08月10日 09:25撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰(2,842m)登頂。今日はキレット小屋に泊まり、明日は五竜岳に登るという若者3人組にシャッターを押してもらいました。ありがとう!
7
途中で抜かれ、先に着いていたトレランランナーさんが「そこにライチョウがいますよ」と教えてくれました。メスと・・・
2020年08月10日 09:21撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で抜かれ、先に着いていたトレランランナーさんが「そこにライチョウがいますよ」と教えてくれました。メスと・・・
4
オスのつがいです。
2020年08月10日 09:21撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オスのつがいです。
5
仲良く一緒にいました。
2020年08月10日 09:37撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仲良く一緒にいました。
5
山頂で休んでいたら、厚い雲が次第に取れてきました。トレランランナーさんはこの後に向かう(!!)、若者3人組は明日登る、五竜岳。
2020年08月10日 09:26撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂で休んでいたら、厚い雲が次第に取れてきました。トレランランナーさんはこの後に向かう(!!)、若者3人組は明日登る、五竜岳。
5
さて南峰に戻ろうと歩いていると、道の真ん中にまあるいお尻(^^)
2020年08月10日 09:42撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて南峰に戻ろうと歩いていると、道の真ん中にまあるいお尻(^^)
5
脇でお母さんがちゃんと見守っています。
2020年08月10日 09:43撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
脇でお母さんがちゃんと見守っています。
3
ヒナはその後草むらへ。
2020年08月10日 09:43撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒナはその後草むらへ。
3
お母さんは静かに声をかけています。
2020年08月10日 09:44撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お母さんは静かに声をかけています。
2
こちらはちょっとお兄さん(お姉さん?)のヒナ。ポーズが少し大人っぽい(^^)
2020年08月10日 09:45撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはちょっとお兄さん(お姉さん?)のヒナ。ポーズが少し大人っぽい(^^)
2
南峰へ戻る途中で・・・ハクサンイチゲ
2020年08月10日 09:45撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰へ戻る途中で・・・ハクサンイチゲ
1
ヨツバシオガマ
2020年08月10日 09:46撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ
2
南峰から下り始めると、空がぐんぐん明るくなって・・・現れたのは立山〜劔岳の勇壮な山並です。
2020年08月10日 10:11撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰から下り始めると、空がぐんぐん明るくなって・・・現れたのは立山〜劔岳の勇壮な山並です。
6
下りてきた南峰を振り返って。
2020年08月10日 10:20撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りてきた南峰を振り返って。
4
こちらは進む(下山)方向。手前は布引山、奥に爺ヶ岳。
2020年08月10日 10:25撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは進む(下山)方向。手前は布引山、奥に爺ヶ岳。
3
登りのガスの中ではわからず通過してしまったので、帰りに寄りました。
2020年08月10日 10:30撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りのガスの中ではわからず通過してしまったので、帰りに寄りました。
2
東側はガス、西側はスッキリという天候です。
2020年08月10日 10:34撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側はガス、西側はスッキリという天候です。
2
劔岳にかかっていた雲も取れて、その姿を見せてくれました。
2020年08月10日 10:44撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
劔岳にかかっていた雲も取れて、その姿を見せてくれました。
3
池塘、覗いてみましたが何か生きているのかはわかりませんでした。
2020年08月10日 10:50撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池塘、覗いてみましたが何か生きているのかはわかりませんでした。
この辺りは本当に花がいっぱい&きれい!!
2020年08月10日 10:51撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは本当に花がいっぱい&きれい!!
2
赤岩尾根を下る前に、もう一度眺望を目に焼き付けます。右手は冷池山荘、そして奥に劔岳。
2020年08月10日 11:04撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩尾根を下る前に、もう一度眺望を目に焼き付けます。右手は冷池山荘、そして奥に劔岳。
2
大冷沢を通過する地下道の横穴=向こうには水がジャンジャン落ちています。この孔の向こうに頭を出して水をかぶりたいと思いました。本当に!!
2020年08月10日 12:24撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大冷沢を通過する地下道の横穴=向こうには水がジャンジャン落ちています。この孔の向こうに頭を出して水をかぶりたいと思いました。本当に!!
2
撮影機材:

感想/記録
by yoisa

この夏は後立山連峰に足を踏み入れたいと思っていました。
白馬岳や唐松岳など数ある候補から選んだのは、鹿島槍ヶ岳。柏原新道から爺ヶ岳を経て登るルートが一般的なようですが、扇沢や柏原登山口前の駐車場事情がよくわからなかったのと、少しでも人が少なそうなルートをと、大谷原出発の赤岩尾根で登ることにしました。

スタートしてしばらくは広い林道歩き。やがて砂防ダムのトンネルを抜けたところが「西俣出合」で、ここから本格的な登山道になります。幅の狭い登山道はすぐに傾斜が急になります。古いハシゴや新しいハシゴを登ったり、木の根や岩も登って、ぐんぐん標高を上げていきます。そんな道中も、脇にはきれいな花々。アジサイやヤマハハコ、シモツケソウ、リンドウ・・・と飽きることがありません。
スタートから2時間弱で高千穂平に到着、ここは爺ヶ岳から鹿島槍ヶ岳への稜線が一望できるビューポイントなのですが、残念ながらその頭はガスに覆われていました。白樺平のあたりから見たことのないかわいい花が。(下山後に調べると)「ミヤマママコナ」という花のようです。登山道の脇を鮮やかなピンクで彩ってくれています。
やがて林を抜けると山の表情が一変します。ザレ場が現れ、その後は赤っぽい岩場になりました(八ヶ岳の権現岳を思い出しました)。
冷乗越で稜線に乗ります。この時点では正面のパノラマはやはり厚い雲の下でした。前夜は種池山荘に泊まられたという東京のご夫婦としばしお話して、稜線を北に向かいます。赤岩尾根と比べると歩く人は多く、冷池山荘の周りはたくさんの人で賑わっていました。

冷池山荘を越えてしばらく進むと、すばらしいお花畑が現れました。ハクサンフウロ、イブキトラノオ、チングルマ(既に果穂)、ハクサンボウフウ、エゾシオガマ・・・シャッターを押す指が止まりません。さらに道がハイマツ帯に変わってもイワツメクサ、タカネツメクサ、トウヤクリンドウ・・・。
道がガレガレに表情を変え、九十九折を登っていくと、その先が鹿島槍ヶ岳の南峰(2,889m)でした。相変わらずガスの中で、眺望はありません。8年ぶりに鹿島槍に登られたというソロ男性(氏には帰りの冷池山荘でも声をかけていただいた)と、石川県から来られたソロ女性さんとしばし山談義、特に扇沢や柏原登山口の駐車場・トイレ事情など詳しく教えていただきました。

吊尾根を通過して北峰へ。この間はまた花々が素晴らしいです!グングン下ってグングン登ると、「双耳峰の間を渡っている」のを実感します。北峰に着くと、布引岳あたりでブチ抜かれたトレランランナーさん(この後五竜岳まで行かれるとのこと!!)が「すぐ下にライチョウがいますよ」と教えてくれました。雪渓手前の草むらでオスとメスのつがいが仲良く鳴き合っています。その後南峰へ戻ろうとしたら、親子のライチョウにもバッタリ。草むらで遊ぶヒナたちをお母さんが見守っていました。
南峰まで戻っておにぎりを食べていると、ガスが取れてきました。西側に現れたのは立山〜劔岳の大パノラマ!雪渓を残した大きな山並が美しく輝いています。これまで北アルプスでも常念山脈から槍・穂高連峰を眺めることが多かったですが、今日はまったく見たことのない景色に圧倒されました。足を進めるに連れて雲は取れていき、冷乗越でもう一度その風景を目に焼き付けて、赤岩尾根を下りました。

初めての後立山は素晴らしい花々、ライチョウのお出迎え、そして圧倒される絶景と、大満足な一日でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:466人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/8/21
投稿数: 313
2020/8/12 0:39
 ゴタテ
こんばんは
後立山は初めてだったんですね!?
槍穂の荒々しい岩稜もいいけど、ゴタテの快適な縦走路は大好きなエリアです。
白馬から先の雪倉や朝日なんかは、ほんとにヤバい絶景快適エリアですよ。

やっぱり薬師の湯行かれましたね♪
登録日: 2018/4/8
投稿数: 84
2020/8/12 5:49
 Re: ゴタテ
xyzJINさん、こんにちは。
八方も五竜も鹿島槍もスキーではよく行っていたのですが、山登りを始めてからはこのエリアは初めてでした。安曇野ICから大町市内への道路が良くなっていて驚きました。今後は足を向ける機会が増えそうです(^^)

>白馬から先の雪倉や朝日なんかは、ほんとにヤバい絶景快適エリアですよ。
わぁ、もう何だか字面だけでも惹き込まれます!蓮華温泉から周回ができるのですね。ちょっと、マジで計画立てます(^^)

>やっぱり薬師の湯行かれましたね♪
30℃を越える下界へ向かって下山しながら、「大町温泉郷が待ってる・・・」と自分に言い聞かせていました(笑)
Q_B
登録日: 2016/1/7
投稿数: 238
2020/8/14 13:57
 鹿島槍〜♪
こんにちは、yoisaさん。

今年は行きたいと思っていた鹿島槍ヶ岳。

以前爺ヶ岳に登り、その際に眠気で調子が出ないまでも冷池山荘まで歩を進めたのですが、鹿島槍ヶ岳や手前の布引山の姿に指をくわえただけの少し残念な気持ちを残しています。

コロナやら何やらで今年は北アルプス方面には行けてないのですが素敵なレコ拝見してますます行きたい気持ちが強くなりました。

ところで、歩くペースむちゃくちゃ早いですね。
この部分は参考にならないなあ!
登録日: 2018/4/8
投稿数: 84
2020/8/14 18:12
 Re: 鹿島槍〜♪
Q_Bさん、こんにちは。メッセージありがとうございます。
後立山連峰は初めてだったのですが、本当に魅力一杯の素晴しい山でした

>ところで、歩くペースむちゃくちゃ早いですね。
>この部分は参考にならないなあ!
実はQ_Bさんのレコとギアを参考にシューズを最近替えました。
以前から履いていたいわゆるトレッキングシューズとその後に購入した、冬山もこなせる登山靴の2足で回していたのですが、自分の歩行スタイルからはちょっと違う気がし始めていました。「スピードハイク志向」とおっしゃられるQ_Bさんのギアを参考に、Trans Alpsも含めて何足か試し履きして、「これだ!」と思ったのがローカットのアプローチシューズでした。足元が軽快になった分、歩き方は確実に変わりました(平地や下りでは小走りになっています)。

明日は先輩が以前に歩かれたロングコースにチャレンジしてきます

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ