また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2619529 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 槍・穂高・乗鞍

晩秋の笠ヶ岳(登り:笠新道、下り:小池新道で周回)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年10月03日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
自家用車で新穂高登山者用無料駐車場へ
22時に到着しましたが、ほぼ無料駐車場は満車でした。
以降の方は鍋平になるので下山からのスタートとなります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
○笠新道
一部、クマザサが伸び足元がわかりにくくなっています。
切れてる箇所もあるので、足元注意が必要です。
特にヘッデン使って登る際は要注意です!!
○笠ヶ岳〜弓折乗越
一部崩れている箇所はありますが、特に問題はないかと思います。
距離が長いこととアップダウンが大きいところがあるので体力必要です。
○弓折乗越〜小池新道
よく整備された登山道です。
石にコケが付いている場所は滑りやすいので要注意。
また不安定な石に足を乗せないように注意しましょう。
その他周辺情報近くに日帰り温泉は多数あります。

装備

個人装備 Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 常備薬 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

今宵、月も味方してくれそう
2020年10月02日 22:30撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今宵、月も味方してくれそう
22時の時点で駐車場は満車
※無料駐車場に止める際はお早めに。
2020年10月03日 03:02撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
22時の時点で駐車場は満車
※無料駐車場に止める際はお早めに。
2
新穂高
3時時点では人少なめ
2020年10月03日 03:10撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新穂高
3時時点では人少なめ
いつものゲート
2020年10月03日 03:26撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつものゲート
笠新道の登山口
2020年10月03日 04:10撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠新道の登山口
急登・・・
※月が明るい!!
2020年10月03日 04:37撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登・・・
※月が明るい!!
1
クマザサがやわしい・・・
2020年10月03日 05:01撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クマザサがやわしい・・・
穂高方面が明るくなってきました
2020年10月03日 05:33撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高方面が明るくなってきました
1
2200m地点
杓子平まであとちょっと
2020年10月03日 05:41撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2200m地点
杓子平まであとちょっと
紅葉はいまいちな感じがします
2020年10月03日 05:44撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉はいまいちな感じがします
ナナカマドも黒が多く入ってる感じ
2020年10月03日 05:49撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマドも黒が多く入ってる感じ
なかなか杓子平に着かない・・・
2020年10月03日 05:58撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか杓子平に着かない・・・
新穂高方面
※草紅葉が綺麗です
2020年10月03日 05:58撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新穂高方面
※草紅葉が綺麗です
3
ここを超えれば杓子平
2020年10月03日 05:59撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを超えれば杓子平
どんどん日が差してきた
2020年10月03日 06:10撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん日が差してきた
4
杓子平入口
※大日岳の牛首みたい
2020年10月03日 06:15撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杓子平入口
※大日岳の牛首みたい
笠ヶ岳どーん!
2020年10月03日 06:16撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳どーん!
7
抜戸岳どーん!
2020年10月03日 06:16撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜戸岳どーん!
6
チングルマと笠ヶ岳
2020年10月03日 06:22撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマと笠ヶ岳
3
紅葉の杓子平
2020年10月03日 06:23撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の杓子平
1
やっぱりあそこまで登るのね・・・(T_T)
2020年10月03日 06:25撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱりあそこまで登るのね・・・(T_T)
1
チングルマと笠ヶ岳
2020年10月03日 06:29撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマと笠ヶ岳
2
なかなか付かない抜戸岳
2020年10月03日 06:33撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか付かない抜戸岳
一瞬だけ日光が差しました
2020年10月03日 06:37撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬だけ日光が差しました
1
一瞬だけ日光が差しました
2020年10月03日 06:38撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬だけ日光が差しました
まだまだ登ります
2020年10月03日 06:42撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ登ります
イワウチワかな?
2020年10月03日 06:55撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワウチワかな?
4
穂高、槍方面
2020年10月03日 07:04撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高、槍方面
2
笠ヶ岳への稜線、かっこいい
2020年10月03日 07:08撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳への稜線、かっこいい
5
下草と笠ヶ岳
2020年10月03日 07:09撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下草と笠ヶ岳
抜戸岳の稜線に到着!!
2020年10月03日 07:10撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜戸岳の稜線に到着!!
4
草紅葉と穂高
2020年10月03日 07:30撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草紅葉と穂高
6
笠ヶ岳まであと少し
2020年10月03日 07:38撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳まであと少し
3
テン場
※トイレしたくなったら間に合わないな。
2020年10月03日 07:51撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場
※トイレしたくなったら間に合わないな。
1
今年お休みの笠ヶ岳山荘
2020年10月03日 07:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年お休みの笠ヶ岳山荘
クリヤ谷方面
道に迷いそうなので、今日は行きません
2020年10月03日 08:10撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クリヤ谷方面
道に迷いそうなので、今日は行きません
3
美しい稜線美と槍ヶ岳
2020年10月03日 08:12撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい稜線美と槍ヶ岳
5
一応富士山見えます
※写真じゃ分かりにくい
2020年10月03日 08:12撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一応富士山見えます
※写真じゃ分かりにくい
2
サヨナラじゃなくて、またねのほうが良いなぁ・・・
2020年10月03日 08:28撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サヨナラじゃなくて、またねのほうが良いなぁ・・・
2
シラタマかわゆい
2020年10月03日 08:39撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラタマかわゆい
1
振り返って笠ヶ岳
2020年10月03日 08:58撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って笠ヶ岳
2
黒部源流方面
2020年10月03日 08:58撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部源流方面
1
今度は分岐を真っ直ぐ!
2020年10月03日 09:08撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は分岐を真っ直ぐ!
振り返って笠ヶ岳
※こればっかり・・・
2020年10月03日 09:16撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って笠ヶ岳
※こればっかり・・・
1
抜戸岳山頂から笠ヶ岳
2020年10月03日 09:17撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜戸岳山頂から笠ヶ岳
1
抜戸岳山頂から穂高、槍
2020年10月03日 09:18撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜戸岳山頂から穂高、槍
3
遠くから見ると紅葉がきれい
2020年10月03日 09:25撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くから見ると紅葉がきれい
1
弓折乗越に向けて稜線を進みます
2020年10月03日 09:25撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弓折乗越に向けて稜線を進みます
右手には槍、穂高
左手には黒部の山々
2020年10月03日 09:31撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手には槍、穂高
左手には黒部の山々
4
振り返れば笠
2020年10月03日 09:32撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば笠
1
秩父平に到着
2020年10月03日 09:51撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父平に到着
このガケみたいなところを下りるのね・・・(^^ゞ
2020年10月03日 09:51撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このガケみたいなところを下りるのね・・・(^^ゞ
1
振り返ると、今にも落ちてきそうな大きな岩
2020年10月03日 09:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると、今にも落ちてきそうな大きな岩
常に槍が気になる・・・
2020年10月03日 10:01撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常に槍が気になる・・・
1
大ノマ岳を目指します
2020年10月03日 10:23撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ノマ岳を目指します
振り返って笠ヶ岳方面
2020年10月03日 10:24撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って笠ヶ岳方面
2
大ノマ岳山頂方面
2020年10月03日 10:26撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ノマ岳山頂方面
2
槍が妖艶な感じになってきました
2020年10月03日 10:41撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍が妖艶な感じになってきました
1
弓折岳・・・
ここの登り返しが辛い・・・(T_T)
2020年10月03日 10:42撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弓折岳・・・
ここの登り返しが辛い・・・(T_T)
2
弓折岳手前でライチョウ夫婦出現
2020年10月03日 11:03撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弓折岳手前でライチョウ夫婦出現
7
じっくり写真タイム
2020年10月03日 11:04撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
じっくり写真タイム
6
色々ポーズを決めてくれます(≧∀≦)
2020年10月03日 11:05撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色々ポーズを決めてくれます(≧∀≦)
7
弓折乗越
あとは下るだけ!
2020年10月03日 11:13撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弓折乗越
あとは下るだけ!
1
鏡平山荘と槍、穂高
2020年10月03日 11:19撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡平山荘と槍、穂高
4
この辺りの紅葉は綺麗
2020年10月03日 11:26撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りの紅葉は綺麗
2
1年ぶりに鏡平山荘に来ました
2020年10月03日 11:36撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1年ぶりに鏡平山荘に来ました
1
鏡池と槍
定番写真ですね。
2020年10月03日 11:41撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡池と槍
定番写真ですね。
3
紅葉と笠ヶ岳
※あの尾根を登っていったのか・・・
2020年10月03日 11:42撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉と笠ヶ岳
※あの尾根を登っていったのか・・・
1
小池新道の登山口まで下りてきました(^^)
2020年10月03日 12:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小池新道の登山口まで下りてきました(^^)
奥丸山方面も行ってみたいなぁ・・・
2020年10月03日 12:57撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥丸山方面も行ってみたいなぁ・・・
ワサビ平小屋
2020年10月03日 13:10撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワサビ平小屋
1
笠新道登山口
2020年10月03日 13:20撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠新道登山口
ようやく新穂高に戻ってきました
疲れた・・・
2020年10月03日 14:00撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく新穂高に戻ってきました
疲れた・・・
あの稜線を歩いていたんだなと思うと感慨深い
2020年10月03日 14:00撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの稜線を歩いていたんだなと思うと感慨深い
1

感想/記録

そろそろ雪もちらつく時期にさしかかり、黒部源流を徘徊していた時に見た笠の雄志が忘れられず雪の降る前に訪問することに。
前から気になっていた急登の笠新道をチョイスするか、小池新道から稜線を戻ってくるルートをチョイスするか・・・迷ったら両方!ということで、登り:笠新道、下り:小池新道で周回することにしました。
天気も持ちそうな感じだったので、新穂高の登山者用の無料駐車場はいっぱいかなと心配しながら家を出ましたが、かろうじて数台空いてました(22時頃到着)。
スタートから鍋平を下るのは勘弁!と思っていたので良かった。
ただ、新穂高の駐車場は夜中寒く、車のエンジン切ると寝られないくらい。
もう冬ですねぇ・・・

○新穂高〜(笠新道)〜笠ヶ岳
3時スタートで林道を笠新道の登山口に向かいました。
かなり冷え込んできていて、寒い!!
(半袖Tシャツにウィンドウブレーカーだったからですが)
笠新道に入るとすぐに急登が待っています。
ほぼ杓子平まで直登。
風もほとんどなく汗だくになりながらも、横に見える穂高、槍に癒されました。
杓子平に入ると、笠ヶ岳とご対面。
こんなに美しい風景だったんですね。
今まで映像や写真で何度も見てきましたが、杓子平に入った瞬間の笠ヶ岳の雄志が目に焼き付いています。
また、抜戸岳付近からの稜線美も最高!!
ただ、微妙なアップダウンで思いのほか体力が奪われます・・・(^^ゞ
笠ヶ岳の山頂は独占状態。
遠くに富士山も見えました(写真では微妙にしか写っていませんが、肉眼ではしっかり確認できました)

○笠ヶ岳〜弓折乗越
笠ヶ岳から下山後は、先日歩いた黒部源流の山々と穂高、槍を見ながらの縦走。
最高の稜線歩きです。
風もそれほど強くなく、快適に足を進めることができました。
ただ秩父平から大ノマ岳、大ノマ乗越、弓折岳は100〜150mのアップダウンの連続・・・
ここが一番辛かった・・・(T_T)
大ノマ乗越から見た弓折岳・・・ほんと登れるのか?って感じでした。
弓折岳山頂に近づいたところで、ライチョウ出現。
つがいで写真撮影に応じてくれました。
今日の縦走のご褒美ですね。

○弓折乗越〜新穂高
小池新道は整備が行き届いていて歩きやすい。
ただ、石がゴロゴロしているので、浮き石に注意しながらの下山。
途中、紅葉も美しく写真を撮りながら歩みを進めていましたが、笠ヶ岳が見えるとそこばかり撮ってました。
う〜ん、小池新道から見るといったいどこを登ったか検討も付きません。(^^ゞ
ケガもなく小池新道を下り林道に出たららゴールしたも同然!!

笠新道は思っていたほどキツいとは思いませんでした。
逆に弓折乗越から稜線伝いに笠ヶ岳を目指すほうがアップダウンが多く大変じゃないかなと感じました。
これは人それぞれですかね。
笠ヶ岳の紅葉ははずれ年なのかナナカマドやミネカエデがあまり綺麗ではありません。
今は2000m付近から赤や黄色に色づいています。
下草の紅葉はとても綺麗ですね!

次は夏の快晴の日にもう一度笠新道を登ってみたいですね。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:455人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ