また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2635144 全員に公開 トレイルラン 槍・穂高・乗鞍

黒部五郎岳

情報量の目安: C
-拍手
日程 2020年10月07日(水) ~ 2020年10月08日(木)
メンバー
天候晴れのち雪かみぞれか雨
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
15時間53分
休憩
1時間33分
合計
17時間26分
S新穂高温泉無料駐車場06:2806:34新穂高温泉バス停06:3406:42登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)06:4807:01お助け風穴07:0207:11中崎橋07:1107:18笠新道登山口07:1807:27わさび平小屋07:3007:42小池新道入口07:4308:06秩父沢出合08:0708:15チボ岩08:1508:27イタドリが原08:2708:46シシウドヶ原08:4709:17鏡池09:2409:22鏡平山荘09:29鏡池09:30鏡平山荘09:3110:16弓折乗越10:2110:29花見平10:3010:38くろゆりベンチ10:3810:55双六池10:5511:17双六小屋11:3511:50双六岳巻道分岐11:5011:53双六岳中道分岐11:5812:52双六岳13:0913:18中道分岐13:1813:44丸山13:4414:02三俣蓮華岳14:0314:17三俣蓮華岳巻道分岐14:1814:51黒部五郎小舎14:5116:41黒部五郎の肩16:4716:55黒部五郎岳16:5818:04西又山18:0518:33黒部五郎小舎18:3720:00三俣蓮華岳巻道分岐20:1020:50三俣蓮華岳20:5120:59三俣峠21:0022:23双六岳中道分岐22:42双六小屋22:4222:45双六池22:4523:18くろゆりベンチ23:1923:31花見平23:3923:50弓折乗越23:5123:59宿泊地
2日目
山行
3時間19分
休憩
9分
合計
3時間28分
宿泊地00:0100:20鏡平山荘00:2000:53シシウドヶ原00:5401:12イタドリが原01:1301:26チボ岩01:3201:42秩父沢出合01:4302:18小池新道入口02:1902:33わさび平小屋02:3302:44笠新道登山口02:4402:53中崎橋02:5303:05お助け風穴03:0503:18登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)03:2103:27中崎山荘 奥飛騨の湯03:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

午前中は良い天気だか夕方からは崩れる予報
2020年10月07日 09:17撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午前中は良い天気だか夕方からは崩れる予報
2
妖しい穂先
2020年10月07日 16:29撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妖しい穂先
1
折り返し地点で陽が沈んだ
2020年10月07日 16:53撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
折り返し地点で陽が沈んだ
1
ナイトランに突入
2020年10月07日 18:08撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナイトランに突入
暗闇が来た
2020年10月07日 18:37撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗闇が来た
朝まで下山出来たら良いや
2020年10月07日 20:48撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝まで下山出来たら良いや
ヘッデンの灯りがガスにて乱反射!
ルートが分からん!ヤマレコ頼りです
本当ペース遅すぎ
2020年10月07日 20:59撮影 by iPhone 11 Pro, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘッデンの灯りがガスにて乱反射!
ルートが分からん!ヤマレコ頼りです
本当ペース遅すぎ

感想/記録

予定より出発が遅くなり7時入山
最初の双六までは調子が良かったのですが前日から無睡眠でしたし
後半、休憩!休憩!で結局はコースタイム程度のタイムに
何度も仮眠を繰り返し結局は20時間オーバーで下山になりました。
夜、雨、ガス、ヘッデンの灯りが乱反射して前が見えない!
ヤマレコのログだけが頼り!ホント危ない経験。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:208人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

カール ガス ヘッデン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ