また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2673890 全員に公開 雪山ハイキング 槍・穂高・乗鞍

槍ヶ岳肩の小屋まで

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年10月24日(土) ~ 2020年10月25日(日)
メンバー
天候1日目
晴→小雪→吹雪

2日目
快晴(朝は強風)
アクセス
利用交通機関
バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間11分
休憩
35分
合計
7時間46分
S上高地バスターミナル06:0306:07無料トイレ06:0706:14小梨平06:49明神館06:5006:53徳本口06:5307:27徳沢公衆トイレ07:2807:40新村橋07:4108:16横尾08:3108:59槍見河原08:5909:06一ノ俣09:0709:13二ノ俣09:1609:34槍沢ロッヂ09:4410:09赤沢岩小屋10:0910:30槍沢大曲り10:3111:18槍沢・天狗原分岐11:1912:25坊主岩屋下12:3312:36播隆窟12:3713:53槍ヶ岳山荘
2日目
山行
5時間48分
休憩
30分
合計
6時間18分
槍ヶ岳山荘06:4907:29播隆窟07:3007:33坊主岩屋下07:3408:10槍沢・天狗原分岐08:1008:46槍沢大曲り08:4709:05赤沢岩小屋09:0509:30槍沢ロッヂ09:3109:53二ノ俣09:5310:00一ノ俣10:0710:14槍見河原10:1510:45横尾11:0411:38新村橋11:3811:49徳澤園11:4912:25徳本口12:2512:30明神館12:3113:00小梨平13:0013:07河童橋13:12上高地バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
1日目に雪が降り、2日目朝までにたくさん積もりました。ババ平より上部の登山道上は5〜30cmくらい。しかし、フカフカ雪の下に岩がゴロゴロしていて12本爪アイゼンは非常に歩きづかったので途中で外しました。他の登山者もアイゼン外しているのをチラホラ見かけました。(肩の小屋直下のアイスバーン状の所ではアイゼンは威力を発揮しましたが)

写真

横尾大橋から
屏風の耳方面を臨む
2020年10月24日 08:28撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾大橋から
屏風の耳方面を臨む
2
二の股橋
板が剥がされています
2020年10月24日 09:14撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二の股橋
板が剥がされています
幅はこのくらい
1人くらい落ちそうです
2020年10月24日 09:14撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幅はこのくらい
1人くらい落ちそうです
肩の小屋直下
衣替えした雷鳥がいました
2匹いますがわかりますか?
うまく背景に溶け込んでいます
2020年10月24日 13:55撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋直下
衣替えした雷鳥がいました
2匹いますがわかりますか?
うまく背景に溶け込んでいます
9
こちらは1匹
2020年10月24日 13:57撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは1匹
7
肩の小屋に到着
吹雪いていました
2020年10月24日 14:03撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋に到着
吹雪いていました
2
ここはもう真冬です
2020年10月24日 14:03撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはもう真冬です
4
朝出発前
肩の小屋はかなりの強風でしたが槍の穂先もこの通り
2020年10月25日 06:43撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝出発前
肩の小屋はかなりの強風でしたが槍の穂先もこの通り
11
標高2700〜2800mあたり
昨日は雪が少なく多くの岩が剥き出しでしたが一晩でたくさん積もりました
2020年10月25日 07:23撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2700〜2800mあたり
昨日は雪が少なく多くの岩が剥き出しでしたが一晩でたくさん積もりました
2
ババ平辺り
昨日は雪が全くなかったです
2020年10月25日 09:17撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ババ平辺り
昨日は雪が全くなかったです
横尾大橋から
明神を臨む
2020年10月25日 10:50撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾大橋から
明神を臨む
3
撮影機材:

感想/記録

今年中に雪の北アルプスにどうしても行っておきたいと思い、肩の小屋の締めの日にバタバタと出かけました。

1日目、肩の小屋の直下、今日は疲れと寒さで辛いことばかりだったなーと思っていたら、衣替えした雷鳥が目の前を歩いていて、それまでの辛い思いが吹き飛びました。冬仕様(白と黒)の雷鳥もとても可愛いです。

2日目、雪がたくさん積もり、持ってきた冬山装備が使えると喜んだのも束の間、フカフカ雪の下に岩がゴロゴロしていて、アイゼンつけるととても歩き難かったです。雪だからアイゼンつければ良いって訳じゃないのですね。

今年はどこも小屋締めが早くて残念ですが、また次の機会に雪の北アルプスを訪れたいです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:351人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン 吹雪 アイスバーン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ