また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2703225 全員に公開 ハイキング 六甲・摩耶・有馬

逆全縦、趣あり

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年11月03日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
最高峰〜ガーデンテラスは3か所車道歩き
丁字が辻からは車道(三国池寄らず)
摩耶山からは地蔵谷下降(混雑回避)
過去天気図(気象庁) 2020年11月の天気図 [pdf]

写真

宝塚出発、
2020年11月03日 06:11撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝塚出発、
2
水槽上、まだ曇り、
2020年11月03日 06:37撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水槽上、まだ曇り、
2
砂山権現で安全祈願、
2020年11月03日 06:53撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂山権現で安全祈願、
1
阪神競馬場に光りさす、
2020年11月03日 07:02撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阪神競馬場に光りさす、
4
ところどころ赤、
2020年11月03日 07:26撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころ赤、
1
大平山で青空、
2020年11月03日 07:48撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大平山で青空、
2
快晴になった、
2020年11月03日 07:55撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴になった、
2
東六甲、色づき、
2020年11月03日 08:20撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東六甲、色づき、
1
いい道です、
2020年11月03日 08:34撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい道です、
1
朝ここを歩くのが良い、
2020年11月03日 08:39撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝ここを歩くのが良い、
1
結局誰にも会わず、
2020年11月03日 08:51撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結局誰にも会わず、
3
トイレ供用開始、空調完備、
2020年11月03日 08:55撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレ供用開始、空調完備、
2
最高峰、
2020年11月03日 09:02撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高峰、
4
標柱がアンテナの影、
2020年11月03日 09:03撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標柱がアンテナの影、
1
ススキ、
2020年11月03日 09:04撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ススキ、
2
山上の紅葉、
2020年11月03日 09:06撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山上の紅葉、
3
最高峰振り返り、
2020年11月03日 09:32撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高峰振り返り、
1
摩耶も紅葉、
2020年11月03日 10:58撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩耶も紅葉、
1
摩耶山上、綿雲、
2020年11月03日 11:02撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩耶山上、綿雲、
2
案外人影まばら、時間早いから?、
2020年11月03日 11:02撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案外人影まばら、時間早いから?、
2
久々に地蔵谷を下りる、
2020年11月03日 11:18撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久々に地蔵谷を下りる、
1
水量多く、滝がたくさんかかる、
2020年11月03日 11:23撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水量多く、滝がたくさんかかる、
2
地蔵滝も堂々、
2020年11月03日 11:40撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵滝も堂々、
1
行く手が見えた、遠い、
2020年11月03日 12:39撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行く手が見えた、遠い、
2
鍋蓋山、後半の始まりに過ぎない、
2020年11月03日 12:39撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋蓋山、後半の始まりに過ぎない、
2
菊水山、もはや余裕なし、
2020年11月03日 13:24撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菊水山、もはや余裕なし、
3
黒帯でハイボール飲みたい、
2020年11月03日 14:32撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒帯でハイボール飲みたい、
1
鷹取、足は動くが、
2020年11月03日 15:00撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹取、足は動くが、
3
東山から、寒い風が吹いてきた、
2020年11月03日 15:59撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東山から、寒い風が吹いてきた、
1
横尾山、明石海峡が見えた、
2020年11月03日 16:24撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾山、明石海峡が見えた、
3
休憩してバナナ、
2020年11月03日 16:25撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩してバナナ、
1
栂尾山、今日は落日が早い、
2020年11月03日 16:35撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栂尾山、今日は落日が早い、
4
最後の難関、おらが山の階段、
2020年11月03日 16:52撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の難関、おらが山の階段、
2
登り切って落日、
2020年11月03日 16:59撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り切って落日、
1
鉄拐山、町に灯がともる、
2020年11月03日 17:10撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄拐山、町に灯がともる、
3
やった、旗振山、
2020年11月03日 17:21撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やった、旗振山、
3
須磨浦遊園まだ営業中、
2020年11月03日 17:22撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
須磨浦遊園まだ営業中、
1
須磨浦到着、いやきつかった、
2020年11月03日 17:41撮影 by PRA-LX2, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
須磨浦到着、いやきつかった、
4

感想/記録

雪山シーズンに備え全縦で鍛えることにした。逆全縦はまず早朝の東六甲が素晴らしい。紅黄葉を見ながらいつの間にか高度が上がる。山上まで誰にも会わず、貸切。摩耶まではスイスイ来たが、ここからがキツイ、菊水で足が売り切れて、鉄拐山で足がつり、最後はそろりと。旗振で夕陽を眺める予定がおらが山になってしまった。今年はあまり長丁場に行っていないので根性の訓練になったが、訓練が足りないこともわかってしまった。逆全縦、やっぱりきついが最初(東六甲)と最後(夕陽)ゆえにまた行きたくなります。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:167人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉 地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ