また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 322916 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

槍ヶ岳(上高地から槍沢ルート往復)

日程 2013年07月18日(木) 〜 2013年07月19日(金)
メンバー , その他メンバー1人
天候18日雨のち晴れ
19日晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち47%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

18日
上高地5:30−明神6:15−徳沢園7:10−横尾8:00−一の俣9:00−槍沢ロッチ9:30(休憩)−ハバ平10:35−大曲11:00−天狗原分岐11:55−殺生ヒュッテ13:15−槍ヶ岳山荘14:10

19日
槍ヶ岳山荘7:30−殺生ヒュッテ7:52−天狗原分岐8:45−大曲9:25−ハバ平9:45−槍沢ロッチ10:05(休憩)−徳沢園12:45−明神13:45−上高地14:30
コース状況/
危険箇所等
雪渓は崩落しているところ、崩落しそうなところがあり、注意が必要です。
アイゼンは持ってい行きましたが、今回は使いませんでした。
過去天気図(気象庁) 2013年07月の天気図 [pdf]

写真

上高地出発
雨のためいきなりカッパ
by N-02E, NEC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地出発
雨のためいきなりカッパ
2
河童橋、雨です
誰もいない。。。
by N-02E, NEC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河童橋、雨です
誰もいない。。。
明神
雨は降っているものの、天気予報は晴れのはず
カッパを脱ぎます
by N-02E, NEC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神
雨は降っているものの、天気予報は晴れのはず
カッパを脱ぎます
横尾
案内板には、ここまで11キロ
そして
槍ヶ岳まで11キロ
距離的には半分
by N-02E, NEC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横尾
案内板には、ここまで11キロ
そして
槍ヶ岳まで11キロ
距離的には半分
一ノ俣
天気が回復
by N-02E, NEC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ俣
天気が回復
ハバ平
いい天気になってきました
by N-02E, NEC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハバ平
いい天気になってきました
2
大曲り
この先に雪渓がありました
by N-02E, NEC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大曲り
この先に雪渓がありました
大きな雪渓
アイゼンはつけませんでした
by N-02E, NEC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな雪渓
アイゼンはつけませんでした
1
やっと見えた
槍の穂先!
テンションが上がる
by N-02E, NEC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと見えた
槍の穂先!
テンションが上がる
5
殺生ヒュッテ
いい天気だが、強風
この先風に飛ばされそうになりながら山荘を目指します
by N-02E, NEC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
殺生ヒュッテ
いい天気だが、強風
この先風に飛ばされそうになりながら山荘を目指します
やっと到着!槍ヶ岳山荘
とんでもない風
今日はここまで
by N-02E, NEC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと到着!槍ヶ岳山荘
とんでもない風
今日はここまで
1
翌朝、最高の天気
by N-02E, NEC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、最高の天気
5
常念岳、八ヶ岳、遠くに富士山
by N-02E, NEC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳、八ヶ岳、遠くに富士山
7
山頂から穂高方面
by N-02E, NEC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から穂高方面
1
天気がいいので、何度も荷揚げのヘリが飛んできました
by N-02E, NEC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気がいいので、何度も荷揚げのヘリが飛んできました
2
名残惜しいですが下山します
by N-02E, NEC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいですが下山します
3
昨日の登りでは、強風で見る余裕がなかったお花
by N-02E, NEC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日の登りでは、強風で見る余裕がなかったお花
槍沢ロッチから見えた槍
望遠鏡が置いてありました
by N-02E, NEC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍沢ロッチから見えた槍
望遠鏡が置いてありました
槍沢ロッチで槍ヶ岳山荘のお弁当
おいしい!
by N-02E, NEC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍沢ロッチで槍ヶ岳山荘のお弁当
おいしい!
1
徳沢園でソフトクリーム
by N-02E, NEC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳沢園でソフトクリーム
1
昨日は見えなかった山々
by N-02E, NEC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日は見えなかった山々
1
昨日と違う河童橋
こんなに人がいるなんて、、、
by N-02E, NEC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日と違う河童橋
こんなに人がいるなんて、、、
2

感想/記録

去年、燕岳から見えた「槍ヶ岳」
「カッコいい、行かねばならぬ」

ということで、ヤマレコを参考に上高地から槍沢ルート1泊2日(休みが2日しか取れず)で行ってきました。

天気予報では朝のうちは雨、次第に良くなるとのことで、期待して出発。

上高地は雨、カッパを着てスタート。

すぐに有名な河童橋
ですが時間も早いため、誰一人いません。

しばらくは平坦な道で、快調に歩きます。

明神に到着、雨は降っているものの小雨なのでカッパを脱ぎます。

また平坦な道ひたすら歩く。

徳沢園で帰りにソフトクリームを食べることを心に決め通過(笑)

横尾に到着
「上高地から11キロ」の表示、すでに歩くのに飽きてきている自分たち、、、
でも先を急ぎます。

槍沢ロッチに到着、ここでお昼にし、これからの登りに備えます。

ハバ平を通過すると小さな雪渓が出てきます
アイゼンを付けるほどではないと思います。

が、通過後「ゴゴゴ、」と音がしたと思ったら、今通ってきた雪が崩れていました。
大した高さではないものの怖くなり、次の雪渓の細いところは迂回しました。
実際、帰りには崩れていて、小屋の方(?)が雪を削って道を作っていました。
ありがとうございます、助かりました。

大曲の先には大きな雪渓があります、ここもアイゼンは付けませんでしたが慎重に進みます。(結局一度もアイゼンは使用せず)

天狗原の分岐を少しすると、
やっと見えました!

槍です。
思わず「おおー」と、ようやく見えた槍の穂先に感動。

テンションも上がり、ゴールが見えたころ
風が吹いてきました。

ガスはないものの、すごい風が吹き付けてきて、時折吹く強い風に飛ばされないよう注意しながら、登ります。

何とか登り切り、無事槍ヶ岳山荘に到着!
時間的には頂上に行けたのですが、あまりの強風のため断念。
明日の天気に期待して休みました。

翌朝、期待していた以上の好天に恵まれ、朝食後頂上を目指します。

槍の穂先は、さすがに高度感のある岩場ですが、足場も梯子もしっかりしていて、ゆっくり登れば大丈夫だと思います。
ただ、落石には注意が必要で、特に自分で落とさないように慎重に。

最後の梯子を登りきると、念願の「槍」に登頂!
運よく天気に恵まれ、頂上からの景色に本当に感動しました。
そして、やはり山頂は狭くてビックリ。
ビビりの私は怖かった(笑)

穂先は、一応登りと下りが一方通行になっているのですが、下山していくと登ってくる方がいて、場所によっては、すれ違うのが大変でした。
間違えやすいのかもしれないのでご注意を。

山荘に戻り頼んでおいた、お昼のお弁当を受け取り下山。

槍が見えなくなると寂しい、、、
と思っていたら、槍沢ロッチから穂先が見えたのにはビックリ!
望遠鏡も置いてあって、よく見えました。

槍ヶ岳山荘のお弁当は、ちまき風(?)で、とてもおいしかったです。
徳沢園のソフトクリームも忘れずいただきました。

上高地に着くと、昨日と違って観光客であふれていました。
平日にもかかわらず、すごい人ですwww


念願の「槍」に登ることができて大変満足しました。

またいつか登るときには、2泊3日で行きたいものです。











訪問者数:10840人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ