また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3302375 全員に公開 ハイキング 奥武蔵

奥武蔵縦走(カモシカ山行体験)

情報量の目安: C
-拍手
日程 2021年06月25日(金) ~ 2021年06月26日(土)
メンバー
天候曇り時々雨
アクセス
利用交通機関
電車
飯能駅からスタートし芦ヶ久保駅に下山
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間16分
休憩
0分
合計
1時間16分
S飯能駅22:4323:04天覧山中段23:0423:08天覧山23:0923:33多峯主山23:3423:47大黒山23:4823:56多峯主山登山口23:59宿泊地
2日目
山行
8時間9分
休憩
1時間12分
合計
9時間21分
00:10丘の上公園00:1000:15久須美ケルン00:1600:25久須美坂00:2500:40かまど山入口00:4000:5958号鉄塔00:5901:07東峠01:0701:26天覚山01:3302:24大高山02:2502:45前坂02:4503:15板谷の頭03:1503:25高反山03:52スルギ03:5404:11子の権現駐車場04:2004:23子の権現04:2304:56天目指峠04:5705:11中ノ沢ノ頭05:1105:19鉄塔横伐採地05:5606:01高畑山06:0206:21古御岳06:2106:32伊豆ヶ岳06:3406:49山伏峠06:5407:31前武川岳07:3207:41武川岳07:4707:59蔦岩山07:5908:25焼山08:2508:33道標 22-8 横瀬町08:3308:49道標 22-9 横瀬町08:4908:51二子山08:5108:56二子山雌岳08:5609:07道標 22-2 横瀬町09:0909:32岩菅山分岐09:3209:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2021年06月の天気図 [pdf]

写真

何回登ったか計測不能な天覧山も、夜登るのは初めてでした。
2021年06月25日 23:08撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何回登ったか計測不能な天覧山も、夜登るのは初めてでした。
1
こちらはとうのすやまからの夜景
2021年06月25日 23:32撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはとうのすやまからの夜景
長くて孤独な夜間登山が終わり、こんな素敵な雲海が
2021年06月26日 04:09撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長くて孤独な夜間登山が終わり、こんな素敵な雲海が
1
水墨画のようですね
2021年06月26日 04:11撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水墨画のようですね
2
せっかくバーナー持ってきたので、朝ごはん。ここまで眠くてたまりませんでしたが米を食べるとやはり元気出ますね、復活しました。
2021年06月26日 05:39撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくバーナー持ってきたので、朝ごはん。ここまで眠くてたまりませんでしたが米を食べるとやはり元気出ますね、復活しました。
二子山雌岳下の急登(ロープが張ってあるとこ)が雨で濡れると下りはかなり難儀します。。
2021年06月26日 08:50撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二子山雌岳下の急登(ロープが張ってあるとこ)が雨で濡れると下りはかなり難儀します。。
道の駅芦ヶ久保側の川で足を冷やす。
2021年06月26日 09:49撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅芦ヶ久保側の川で足を冷やす。
下山後の方が晴れてていい雰囲気でした
2021年06月26日 09:49撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後の方が晴れてていい雰囲気でした
2

感想/記録

開催されるか怪しいものの、秋に初ハセツネにエントリーしたこともあり、一度夜の山行を体験しておいた方が良いだろうと、カモシカ山行を決行。

怖いので行き慣れた奥武蔵にしたため、さほど道に迷うことなく(とはいえ何度かヤマレコの助けを借りましたが)カモシカ山行を成功させることが出来ました。

さすがにいつものトレラン装備じゃ危ないだろうと思いツェルトやらシュラフカバーやらバーナーやらを持っていき、また徹夜明けの帰りの運転を避けるため電車山行とした関係で着替えも持参したので荷物が普段の2倍以上の重量に。そのためか奥武蔵のアップダウンの連続がいつも以上に堪えました。。。

良い経験になりました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:239人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ