また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3395512 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 八ヶ岳・蓼科

権現岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2021年07月29日(木) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
観音平に駐車場
10台以上停められます
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間47分
休憩
47分
合計
6時間34分
S観音平06:4007:16雲海07:1807:47押手川07:4708:49編笠山09:0109:22青年小屋09:2509:46のろし場09:4710:03西ギボシ10:0310:15東ギボシ10:1610:21権現小屋10:2510:25縦走路分岐10:2610:27権現岳10:3611:10三ッ頭11:1811:20三ツ頭分岐11:2111:54木戸口公園11:5912:07ヘリポート跡12:0912:50八ヶ岳横断歩道分岐12:5013:12観音平13:1213:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
観音平に登山ポスト
その他周辺情報道の駅に温泉
過去天気図(気象庁) 2021年07月の天気図 [pdf]

写真

観音平に登山ポストあり
登山届は忘れずに
2021年07月29日 06:39撮影 by SC-53B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音平に登山ポストあり
登山届は忘れずに
熊もでるらしい
2021年07月29日 06:40撮影 by SC-53B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊もでるらしい
行きますよー
2021年07月29日 06:40撮影 by SC-53B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きますよー
歩きやすい道が続きます
2021年07月29日 06:47撮影 by SC-53B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすい道が続きます
雲海到着
ちなみに曇り+ガスで何もわかりません
2021年07月29日 07:16撮影 by SC-53B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海到着
ちなみに曇り+ガスで何もわかりません
晴れてれば雲海も見れたのかな?
2021年07月29日 07:17撮影 by SC-53B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてれば雲海も見れたのかな?
振り返って
まだ歩きやすい
2021年07月29日 07:25撮影 by SC-53B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って
まだ歩きやすい
編笠山が牙を剥く
2021年07月29日 08:07撮影 by SC-53B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山が牙を剥く
はぁー、いい天気
2021年07月29日 08:17撮影 by SC-53B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はぁー、いい天気
唐突な梯子バトル
2021年07月29日 08:31撮影 by SC-53B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐突な梯子バトル
わからん
2021年07月29日 08:42撮影 by SC-53B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わからん
編笠山登頂!
曇り!
2021年07月29日 08:53撮影 by SC-53B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山登頂!
曇り!
青年小屋
2021年07月29日 09:24撮影 by SC-53B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青年小屋
青年小屋から振り返って
すごいとこを下りてきたな
2021年07月29日 09:29撮影 by SC-53B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青年小屋から振り返って
すごいとこを下りてきたな
のろし場
2021年07月29日 09:46撮影 by SC-53B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のろし場
ギボシ前、鎖の連続が始まる
2021年07月29日 09:59撮影 by SC-53B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギボシ前、鎖の連続が始まる
難しい箇所はないです
鎖を持つか、壁に手をついて!
2021年07月29日 10:07撮影 by SC-53B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
難しい箇所はないです
鎖を持つか、壁に手をついて!
振り返って
2021年07月29日 10:09撮影 by SC-53B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って
しっかり三点支持でご安全に!
2021年07月29日 10:10撮影 by SC-53B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかり三点支持でご安全に!
権現小屋に到着ー
2021年07月29日 10:21撮影 by SC-53B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現小屋に到着ー
権現岳登頂
看板が見えてない!
2021年07月29日 10:34撮影 by SC-53B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳登頂
看板が見えてない!
1
下りもちょっとだけ鎖あり
2021年07月29日 10:44撮影 by SC-53B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りもちょっとだけ鎖あり
今日一番の八ヶ岳ブルー
2021年07月29日 10:54撮影 by SC-53B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日一番の八ヶ岳ブルー
2
バイケイソウなのか、、、、?
2021年07月29日 10:59撮影 by SC-53B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイケイソウなのか、、、、?
三ツ頭到着
相変わらずのガス
2021年07月29日 11:11撮影 by SC-53B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ頭到着
相変わらずのガス
権現岳方面
何も見えねー
2021年07月29日 11:12撮影 by SC-53B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳方面
何も見えねー
休憩終わりにガスが抜けた
2021年07月29日 11:18撮影 by SC-53B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩終わりにガスが抜けた
1
終わり!
お疲れ様でした
2021年07月29日 13:12撮影 by SC-53B, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終わり!
お疲れ様でした

感想/記録

編笠山、権現岳日帰り登山です。
スマホを買い換えたので、その性能テストでもあります。sc-04j→A52-5G

ミドルハイクラスと言うことでGPSログがマトモになりました。今までが低スペック過ぎただけか。
バッテリーの減りは100%→60%。新品の4500mAhなので全然減りませんね。
カメラは少しレスポンスが悪いかな。ここはハイエンド機の方がいいのかも知れません。
本体がデカイので別途ギアホルダーが欲しくなりましたね。スマホはそんなところ。

編笠山までは標高をグッと上げることになるので、ここが一番の踏ん張り所になります。観音平から押手川までは歩きやすい感じですが、それ以降は露出している岩や、滑りやすい木の根が多くあるので大変でした。
他の危ない場所は青年小屋前の岩場、ギボシ前の鎖場だけです。
青年小屋前の岩場は、足を置か岩が安定しているかを確認しながら進んでください。また、貴重品の類いは絶対に落とさないでください。隙間に入るとほぼ回収不能です。
ギボシ前の鎖場については三点支持さえ守れば危険はないです。ここも、足を置く、手で掴むどちらの岩も安全確認はしてください。自信がなければ鎖を掴んで登ってください。

ギボシを越えればすぐに権現岳山頂です。
今日は曇り+ガス+雷が鳴ると気の休まらない天気だったので、写真を撮ってすぐに出発しました。
悔しいですね、次は秋晴れの時に期待します。

と、あとは下るだけ。
八ヶ岳神社分岐から観音平が意外とキツかったぐらいですね。

疲労としては両神山日向大谷以上、曇取山鴨沢ピストン以下。下りて走ったりしたので両神山ぐらいと見てもいいでしょう。コースとしては編笠山さえ抜ければあとは楽になります。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:273人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ