また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3480205 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 中央アルプス

空木岳~南駒ヶ岳〜越百山【伊奈川ダム周回】

情報量の目安: A
-拍手
日程 2021年08月30日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇り,稜線は強風でガスル。時々晴れ間
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ゲート前に数台駐車できるスペースが数ヶ所ある。
止まっている車があったので,その横に止めさせてもらった。
ここからゲートまで750mもある。昨日の日曜日は,ここまで来ないと止めるスペースがないくらい混雑していたのだろう。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
13時間56分
休憩
1時間56分
合計
15時間52分
Sスタート地点02:2102:29ゲート03:00伊奈川ダム上駐車場04:09伊奈川小屋04:17金沢土場04:36水場04:41うさぎ平04:4205:35北沢 吊り橋05:5006:42空木岳 七合目06:55仙人の泉07:0907:51空木岳 八合目08:0108:15見晴台08:42木曽義仲の力水08:5209:04木曽殿山荘09:1810:35空木岳10:5011:45赤梛岳11:4612:22南駒ヶ岳12:3613:45仙涯嶺13:4714:43越百山14:4615:18越百小屋15:3015:57上の水場15:5816:29上のコル16:3016:40下のコル(四合目)16:4117:03福栃平(南駒-越百分岐)17:0417:36今朝沢橋分岐(二合目)17:3718:00ゲート18:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◆ゲート〜登山口
 林道の崩落個所が一部修復されているが,まだ修復できていない個所が多い。
 路肩の通行に注意。
 蚊などの虫除けスプレーがあるとよい。行きも帰りもたくさんの蚊に刺された。
◆登山口〜金沢土場
 倒木や土砂で道が塞がれた箇所が2〜3ヶ所あり,通行に注意
◆金沢土場〜木曽殿山荘
 登山道に入って七合目辺りまで急坂。
 ※大桑村観光協会公式ホームページにある「登山情報のお知らせ」では,
  うさぎ平から空木岳へ向かう登山道の吊り橋について R3年6/29日更新
 「2020年の豪雨災害により流失した吊り橋付近に横断設備を設置しました」
 と記載されていますが,この日は横断設備は見当たりませんでした。
 そのため渡渉。渡れそうな所が数ヶ所ある。川の流れが速いので要注意。
◆木曽殿山荘〜空木岳
 鎖場が数か所あり。岩登りの要素大。
◆空木岳〜南駒ヶ岳〜越百山
 ハイマツの切れ目が登山道になっている。
 ガスっていると,進む方向がわからなくなって迷いやすいので注意。
◆越百山〜越百小屋〜登山口
 登山道はわかりやすく,道迷いの心配は全くない。
 崩れているところが何ヶ所もあるので注意。 
過去天気図(気象庁) 2021年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ 靴下 グローブ 雨具 ゲイター 予備靴ひも ザック ×ザックカバー(忘れてきた) 昼ご飯 行動食 飲料 ハイドレーション(3L) ペットボトル(500ml 2本) ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ ヘルメット ラジオ 虫除けスプレー テーピング ウォーターシューズ

写真

ゲートまで750mのところに駐車。この後も長い林道が続く。
2021年08月30日 02:37撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートまで750mのところに駐車。この後も長い林道が続く。
3
道の真ん中にいて,踏み潰しそうになった。ビックリ。
2021年08月30日 02:46撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の真ん中にいて,踏み潰しそうになった。ビックリ。
2
崩れてそのままになっているところがたくさんある。
2021年08月30日 03:03撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩れてそのままになっているところがたくさんある。
3
2018年の豪雨災害の前までは,この伊奈川ダム上駐車場まで入れた。今は1.5kmほど余計に歩くことになる。
2021年08月30日 03:06撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2018年の豪雨災害の前までは,この伊奈川ダム上駐車場まで入れた。今は1.5kmほど余計に歩くことになる。
3
飛び石が4個置かれている。助かる🙏
2021年08月30日 03:49撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛び石が4個置かれている。助かる🙏
4
林道に突然大きな倒木が4〜5本。完全に道を塞いている。
2021年08月30日 04:02撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に突然大きな倒木が4〜5本。完全に道を塞いている。
2
ここから本格的な登山道
2021年08月30日 04:49撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから本格的な登山道
4
吊り橋が流失した地点。「横断設備を設置」との記載がありましたが,見当たりません。この夏の豪雨で流されたのかもしれません。
2021年08月30日 05:59撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊り橋が流失した地点。「横断設備を設置」との記載がありましたが,見当たりません。この夏の豪雨で流されたのかもしれません。
5
ここで渡りました。決断するまでに,うろうろと良さそうなところを探して,随分と時間を使ってしまいました。念のために,ウォーターシューズは準備してきました。
2021年08月30日 06:09撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで渡りました。決断するまでに,うろうろと良さそうなところを探して,随分と時間を使ってしまいました。念のために,ウォーターシューズは準備してきました。
5
北沢吊り橋跡を越えてから急登。
2021年08月30日 06:37撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北沢吊り橋跡を越えてから急登。
2
ここまで花らしきものを見かけなかったので,取り敢えずコケでも。
2021年08月30日 06:48撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで花らしきものを見かけなかったので,取り敢えずコケでも。
3
漸く黄色いお花を見っけ。アキノキリンソウかな?
2021年08月30日 07:00撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
漸く黄色いお花を見っけ。アキノキリンソウかな?
5
仙人の泉
2021年08月30日 07:03撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙人の泉
2
冷たくて美味しい。
2021年08月30日 07:03撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷たくて美味しい。
5
山にはトリカブトがたくさん咲いている。
2021年08月30日 08:46撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山にはトリカブトがたくさん咲いている。
5
雨になりそうな感じ。
2021年08月30日 08:51撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨になりそうな感じ。
2
空木岳山頂。4年前に来た時も周囲の景色は楽しめなかった。
2021年08月30日 10:45撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空木岳山頂。4年前に来た時も周囲の景色は楽しめなかった。
10
時々晴れ間が覗いて明るくなる。
2021年08月30日 11:17撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々晴れ間が覗いて明るくなる。
4
摺鉢窪避難小屋
2021年08月30日 11:56撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摺鉢窪避難小屋
3
越百山山頂が...
2021年08月30日 14:06撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越百山山頂が...
6
雲に隠れているのは空木岳か?
2021年08月30日 14:06撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲に隠れているのは空木岳か?
4
これだけの視界があれば,登山道を間違えることはないのだが...
2021年08月30日 14:11撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これだけの視界があれば,登山道を間違えることはないのだが...
3
水場あり。行って確認はしなかったが,水の音がよく聞こえたので,問題ないだろう。今回のコースは水場が多い。
2021年08月30日 15:58撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場あり。行って確認はしなかったが,水の音がよく聞こえたので,問題ないだろう。今回のコースは水場が多い。
5
久しぶりに,仕上げにコーラとソフトクリーム。なかなかコンビニが見つからず,下山してから3時間近く経った。
2021年08月30日 21:04撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりに,仕上げにコーラとソフトクリーム。なかなかコンビニが見つからず,下山してから3時間近く経った。
6

感想/記録

当初の予定は,伊奈川ダム〜空木岳〜南駒ヶ岳〜伊奈川ダムの周回だった。
昨年,越百山〜南駒ヶ岳〜空木岳と,今回の逆回りの周回を計画したが,越百山山頂でガスと強風のために視界がほとんどない状態だったので,そこで撤退した。結果的に越百山ピストンとなってしまった。
それで今回は越百山をはずして,空木岳〜南駒ヶ岳の周回を計画した。
林道は比較的速く歩けたが,登山道に入ってからペースが鈍った。いつもの眠気によるペースダウンもあるが,渡渉での迷いや雨具を着たり脱いだりを繰り返したりなど無駄に時間を使ってしまったためだ。

ザックカバーを忘れてきたので,ゴミ袋で代用しようと木曽殿山荘で分けてもらおうと中に入った。風も強くなり視界も悪くなった。空木岳に登ることも厳しいのではないかと不安に感じて,山小屋のご主人にいろいろと聞いてみた。空木岳に登れそうか,南駒ヶ岳まで稜線を歩けそうかなど。
ご主人から「朝より風は弱まったので問題ないだろう。南駒ヶ岳からの登山道はハイマツが切れてないのでわかり難い,今からなら越百山まで行って下山した方が安心できる」と言われた。道迷いに関しては,しょっちゅうやって失敗しているので,そこが一番の不安。それを言われたので,予定を変更して越百山まで行って下山することにした。ゴミ袋にザックの肩紐を通す穴を作っているところで「お客さんの忘れ物だから使って」とザックカバーを頂いた。ご主人にはコースのアドバイスも頂き,感謝🙏です。
時間はかかったが,越百山からの下山道では迷うことなくスンナリと降りてくることができた😁
本当にいいアドバイスを頂いた。

空木岳〜南駒ヶ岳〜仙涯嶺の稜線では,迷ってウロウロした所が何ヶ所もある。ガスっていなければこんなことにはならなかったのだろうけど...
地図を拡大してみると,コースを間違えたりしているのがよくわかる。
今回もいろいろあったが,無事下山できた。最後は晴れ間も覗き,気持ちよく登山できたことに感謝😊
さあ,次はどこへ行こうか?
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:774人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ