また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 3794349 全員に公開 トレイルラン 丹沢

夏のリベンジ、蛭ヶ岳ピストン秋の陣

情報量の目安: S
-拍手
日程 2021年11月28日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大倉駐車場
小屋泊の方でしょうか、5時過ぎに到着で8割停まってました。
経路を調べる(Google Transit)
GPS
06:51
距離
26.9 km
登り
2,333 m
下り
2,321 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.4~0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間52分
休憩
1時間0分
合計
6時間52分
S大倉バス停05:3905:42大倉山の家05:58観音茶屋06:08雑事場ノ平06:20一本松06:2506:35駒止茶屋06:3606:41堀山06:45堀山の家06:4907:00天神尾根分岐07:13花立山荘07:1507:21花立07:2207:25金冷シ07:36塔ノ岳07:4307:44尊仏山荘07:57日高08:05竜ヶ馬場休憩所08:16みやま山荘08:18丹沢山08:2008:31早戸川乗越08:3308:38箒杉沢ノ頭08:3908:43不動ノ峰休憩所08:4408:51棚沢ノ頭08:5208:58鬼ヶ岩ノ頭09:0009:03鬼ヶ岩09:16蛭ヶ岳山荘09:1709:18蛭ヶ岳09:3509:36蛭ヶ岳山荘09:3809:39蛭ヶ岳09:4109:50中ノ沢乗越09:5109:55鬼ヶ岩09:5710:05棚沢ノ頭10:11不動ノ峰10:1210:17箒杉沢ノ頭10:21早戸川乗越10:2210:35丹沢山10:3610:39みやま山荘10:40丹沢山10:4110:50竜ヶ馬場10:59日高11:15尊仏山荘11:16塔ノ岳11:25金冷シ11:29花立11:33花立山荘11:44天神尾根分岐11:51堀山の家11:5311:56堀山12:00駒止茶屋12:06一本松12:13見晴茶屋12:21観音茶屋12:28丹沢クリステル12:31大倉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険ヵ所は特にありませんが、主脈の帰りは結構グチャグチャでした。
その他周辺情報湯華楽(秦野店)
かながわペイが使えました\(^O^)/
過去天気図(気象庁) 2021年11月の天気図 [pdf]

写真

5:39まだYAMA CAFEは夜の帳。
東の空は朝映えで明るくなってきているので、慌てて出発。
2021年11月28日 05:39撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5:39まだYAMA CAFEは夜の帳。
東の空は朝映えで明るくなってきているので、慌てて出発。
まだ時間的には日の出前ですがカメラ補正の効果もあり大分明るくなってます。
2021年11月28日 06:15撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ時間的には日の出前ですがカメラ補正の効果もあり大分明るくなってます。
1
一本松のあたりだったかな?既に日の出を迎えていました。
もう少し(1時間くらい)早く出ていればと若干後悔。。。
2021年11月28日 06:29撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一本松のあたりだったかな?既に日の出を迎えていました。
もう少し(1時間くらい)早く出ていればと若干後悔。。。
朝日が丹沢の山を赤く染め上げます。
正面は塔ノ岳。
2021年11月28日 06:35撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日が丹沢の山を赤く染め上げます。
正面は塔ノ岳。
1
お約束の花立山荘直下の階段。
2021年11月28日 07:13撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お約束の花立山荘直下の階段。
1
花立山荘からの鍋割山稜と富士山
今日は良い天気♪
2021年11月28日 07:15撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘からの鍋割山稜と富士山
今日は良い天気♪
花立手前から一枚。伊豆大島もクッキリ♪今日はホント良い天気です。
2021年11月28日 07:21撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立手前から一枚。伊豆大島もクッキリ♪今日はホント良い天気です。
花立からいつもの一枚。
尊仏山荘がはっきり朝日に照らし出されています。
丹沢の稜線もくっきり。
ホント今日は最高の登山日和です♪
2021年11月28日 07:23撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立からいつもの一枚。
尊仏山荘がはっきり朝日に照らし出されています。
丹沢の稜線もくっきり。
ホント今日は最高の登山日和です♪
塔ノ岳山頂到着でVサイン(^^)v
2021年11月28日 07:36撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂到着でVサイン(^^)v
3
定番の構図で一枚。
雑誌で使えそうじゃないですか?(笑)
2021年11月28日 07:36撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定番の構図で一枚。
雑誌で使えそうじゃないですか?(笑)
1
塔ノ岳から丹沢山に向けてスタートしてしばらくしてからの一枚。
朝日が照り返す相模湾と江ノ島が良い感じだったので撮りましたが、スマホカメラでは難しいですね。
2021年11月28日 07:59撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳から丹沢山に向けてスタートしてしばらくしてからの一枚。
朝日が照り返す相模湾と江ノ島が良い感じだったので撮りましたが、スマホカメラでは難しいですね。
丹沢山の看板と富士山
何度も来てますが今日は1,2を争う良い天気です。
2021年11月28日 08:18撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山の看板と富士山
何度も来てますが今日は1,2を争う良い天気です。
1
さて、夏に途中敗退した蛭ヶ岳に向けて足を踏み入れます。
ちょっとだけ緊張(^^;
2021年11月28日 08:20撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、夏に途中敗退した蛭ヶ岳に向けて足を踏み入れます。
ちょっとだけ緊張(^^;
蛭ヶ岳に向けて踏み出してすぐ。
主脈の絶景がお出迎え\(^O^)/
2021年11月28日 08:22撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳に向けて踏み出してすぐ。
主脈の絶景がお出迎え\(^O^)/
この下って上っての高度感というか、歩む先の展望の一望が好きです。
写真では分かりませんが、肉眼では蛭ヶ岳山荘を出て来た人が登山道を歩いている様子が見えました。
2021年11月28日 08:24撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この下って上っての高度感というか、歩む先の展望の一望が好きです。
写真では分かりませんが、肉眼では蛭ヶ岳山荘を出て来た人が登山道を歩いている様子が見えました。
一つ前の写真の登り返しの途中から一枚。
笹原の向こうに真ん中の塔ノ岳から今来た稜線が見渡せました♪
2021年11月28日 08:38撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一つ前の写真の登り返しの途中から一枚。
笹原の向こうに真ん中の塔ノ岳から今来た稜線が見渡せました♪
夏の陣で撤退を決めたポイント。
後ろの東屋で20分くらい横になっていたけど、今回は全然余裕のスルー通過。
2021年11月28日 08:43撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏の陣で撤退を決めたポイント。
後ろの東屋で20分くらい横になっていたけど、今回は全然余裕のスルー通過。
ラスボス蛭ヶ岳と富士山、間に見える雪化粧は南アルプス。
今回はホントに良い天気で感激でした。
2021年11月28日 08:48撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラスボス蛭ヶ岳と富士山、間に見える雪化粧は南アルプス。
今回はホントに良い天気で感激でした。
蛭ヶ岳を目前にしてガッツポーズの影撮り♪
2021年11月28日 09:00撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳を目前にしてガッツポーズの影撮り♪
鬼ヶ岩の急斜面。
青いのは先行するトレイルランナーです。久しぶりに来て高低差にビビりました。
2021年11月28日 09:01撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼ヶ岩の急斜面。
青いのは先行するトレイルランナーです。久しぶりに来て高低差にビビりました。
なんとか鬼ヶ岩の急斜面をクリアして最後の登り返しを登り切って蛭ヶ岳山頂。
大山と丹沢湖の向こうに広がる関東平野。我が家もあの中のどこかにあります。
2021年11月28日 09:18撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか鬼ヶ岩の急斜面をクリアして最後の登り返しを登り切って蛭ヶ岳山頂。
大山と丹沢湖の向こうに広がる関東平野。我が家もあの中のどこかにあります。
蛭ヶ岳山荘
まだカレーライスの幟も出ていないので、前泊の登山客を送り出してひとときの休憩でしょう。
2021年11月28日 09:18撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳山荘
まだカレーライスの幟も出ていないので、前泊の登山客を送り出してひとときの休憩でしょう。
1
丹沢最高!峰で一枚。
富士山、南アルプスの雪化粧した山々が一望でき、さらに右に視線を移すと八ヶ岳までが見渡せる最高の景色。丹沢サイコー!
同じことしか書いてませんが、ホントに今日の景色はサイコー!
2021年11月28日 09:20撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢最高!峰で一枚。
富士山、南アルプスの雪化粧した山々が一望でき、さらに右に視線を移すと八ヶ岳までが見渡せる最高の景色。丹沢サイコー!
同じことしか書いてませんが、ホントに今日の景色はサイコー!
1
蛭ヶ岳山頂からの大展望1
主脈線とその後ろに広がる相模湾の水平線、伊豆大島と真鶴半島まで。
ここから見ると歩いてきた道すべてが水平線の下にあります。
2021年11月28日 09:20撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳山頂からの大展望1
主脈線とその後ろに広がる相模湾の水平線、伊豆大島と真鶴半島まで。
ここから見ると歩いてきた道すべてが水平線の下にあります。
1
蛭ヶ岳山頂からの大展望2
天下の険と言われる箱根の山も眼下に見下ろし、雄大な富士の裾野も一望です。
2021年11月28日 09:21撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳山頂からの大展望2
天下の険と言われる箱根の山も眼下に見下ろし、雄大な富士の裾野も一望です。
1
蛭ヶ岳山頂からの大展望3
そして南アルプスを一望です。
左から雪化粧の済んだ山々は、聖岳、赤石岳から悪沢岳、塩見山、少し空いて西農鳥岳から間ノ岳から日本第2位の標高の北岳、そしてまだ雪化粧していませんが甲斐駒ヶ岳まで、端から端まで一望。
加えて、写真には撮っていませんでしたが、八ヶ岳連峰までの大パノラマをおにぎり食べながら堪能しました\(^O^)/
2021年11月28日 09:24撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳山頂からの大展望3
そして南アルプスを一望です。
左から雪化粧の済んだ山々は、聖岳、赤石岳から悪沢岳、塩見山、少し空いて西農鳥岳から間ノ岳から日本第2位の標高の北岳、そしてまだ雪化粧していませんが甲斐駒ヶ岳まで、端から端まで一望。
加えて、写真には撮っていませんでしたが、八ヶ岳連峰までの大パノラマをおにぎり食べながら堪能しました\(^O^)/
さて、バッチリ休憩とお腹も満たして、来た道を帰るとします。
2021年11月28日 09:42撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、バッチリ休憩とお腹も満たして、来た道を帰るとします。
大分丹沢山が近くなってきました♪
行きはまだそれ程でもありませんでしたが、戻るときは大分グチャグチャになってました(><)
2021年11月28日 10:12撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大分丹沢山が近くなってきました♪
行きはまだそれ程でもありませんでしたが、戻るときは大分グチャグチャになってました(><)
丹沢山はトイレストップのみで休むことなく、わりとスピーディーに移動してきて、いよいよ帰りのラスボス塔ノ岳を目前に。
毎回思うのですが、巻き道作って欲しいです。
2021年11月28日 11:05撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山はトイレストップのみで休むことなく、わりとスピーディーに移動してきて、いよいよ帰りのラスボス塔ノ岳を目前に。
毎回思うのですが、巻き道作って欲しいです。
そして、塔ノ岳山頂は結構な賑わいでした。
2021年11月28日 11:15撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、塔ノ岳山頂は結構な賑わいでした。
1
塔ノ岳山頂から先週辿った表尾根を眺めて今日は大倉尾根を下ります。
2021年11月28日 11:16撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂から先週辿った表尾根を眺めて今日は大倉尾根を下ります。
塔ノ岳山頂から相模湾と伊豆大島。
素晴らしい眺めですねぇ♪
何故か戦国武将になった気分です(笑)
2021年11月28日 11:17撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂から相模湾と伊豆大島。
素晴らしい眺めですねぇ♪
何故か戦国武将になった気分です(笑)
1
花立からも同じような構図で一枚。我ながらこの構図好きなんだなぁと(笑)
2021年11月28日 11:28撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立からも同じような構図で一枚。我ながらこの構図好きなんだなぁと(笑)
1
一気に下って紅葉のトンネルで一枚。
なかなかスマホ写真では空気までもが紅葉してる感が出ないところが難しいですね。
2021年11月28日 12:03撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一気に下って紅葉のトンネルで一枚。
なかなかスマホ写真では空気までもが紅葉してる感が出ないところが難しいですね。
1
気持ちよい紅葉の中を下山しました♪
気持ちよくてテンションあげあげでした\(^O^)/
2021年11月28日 12:09撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちよい紅葉の中を下山しました♪
気持ちよくてテンションあげあげでした\(^O^)/
1
今回もケガなく、無事に下山出来ました。
YAMA CAFEもオープンしてましたが、一刻も早くお風呂に入りたかったのでノンストップでクルマに乗り込み日帰り温泉に行きました。
2021年11月28日 12:31撮影 by SH-M15, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回もケガなく、無事に下山出来ました。
YAMA CAFEもオープンしてましたが、一刻も早くお風呂に入りたかったのでノンストップでクルマに乗り込み日帰り温泉に行きました。
1

感想/記録

先週の曇り空とはうって変わって、終始雲一つない快晴の空模様で、とても気持ちの良い山行でした♪

夏にも蛭ヶ岳ピストンを敢行しましたが、暑さとケムシにやられて途中敗退したので、今回は、そのリベンジ山行でした。
帰りに暗くなるのは嫌だったので、早めに出ましたが天気の良さも相まって調子よく、想定よりも全然早く戻って来れて自分でもビックリしました。

何より朝の塔ノ岳までの登りは静かでひんやりした空気に身を包まれ次第に明るくなる景色と空気感を楽しみ、
蛭ヶ岳の往復は最高の天気の中、関東平野、相模湾、富士山、南アルプス、そして折り重なる丹沢の山々の絶景を堪能し、
下山もタイミングが良かったのか、すれ違いもほとんどなく終始自分のテンポできれいに色付いた紅葉を楽しみながら気持ちの良く下山でき、
今までの丹沢山行の中でも1,2を争う好条件で最高でした\(^O^)/


ただ、蛇足ですが、せっかく温泉入って疲れも癒やしてスッキリしたのに、高速道路の事故渋滞に遭遇し、通常は家まで1時間掛からないところ2時間半も掛かったのだけが、残念でした(><)
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:208人

コメント

まだコメントはありません
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ