また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 4562519 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 奥秩父

思い出の道を訪ねて(^.^)甲武信ヶ岳〜雁峠縦走(甲武信小屋泊)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2022年08月06日(土) ~ 2022年08月07日(日)
メンバー
天候両日ともに曇り・雨が続く
気温 20度前後、早朝は15度くらい。湿度は80%以上
2日目は靴に早々に水が入り沢靴状態に、、、足元のコンディションは最悪で歩きました😅
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:塩山発8:30→西沢渓谷入口9:40くらい
帰り:新地平発バス15:43→塩山16:40ごろ
   塩山発特急あずさ 17:01乗車
Suica使えました。塩山発は通常シーズンは混み合うそうです。30分以上早く着きましたが並んでいる人数名でした。
帰りのバスは別の山梨市営バスで16時台がありそれが最終だと思います。
経路を調べる(Google Transit)
GPS
13:58
距離
26.2 km
登り
2,133 m
下り
2,195 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間42分
休憩
44分
合計
6時間26分
S西沢渓谷入口バス停09:3809:52ねとりインフォメーション10:0310:05近丸新道登山口10:0510:10徳ちゃん新道登山口10:1212:30徳ちゃん新道分岐12:3114:40戸渡尾根分岐14:4014:46木賊山14:4715:03甲武信小屋15:1315:31甲武信ヶ岳15:5216:06甲武信小屋
2日目
山行
9時間20分
休憩
28分
合計
9時間48分
甲武信小屋05:3205:49木賊山まき道分岐05:4906:50破風山避難小屋06:5007:39破風山07:4008:05東破風山08:1109:04雁坂嶺09:1009:46雁坂峠09:4710:21水晶山10:2711:14古礼山11:1611:54燕山11:5412:26雁峠12:3212:47小さな分水嶺12:57雁峠12:5815:14亀田林業所ゲート15:1515:25新地平バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全体的に整備されていて、案内やピンクテープが沢山あります。

▪️危険箇所
1ヶ所、西沢渓谷から徳ちゃん新道ルートの戸渡尾根で1mくらい陥没があり、しかも脚の置き場もなく困りました。。あれはどう登れば良いか未だにわかりません。私は右の石楠花を掴んで登りましたが、雨で根がもげそうで怖かったです。。

▪️注意が必要な場所
(1)戸渡尾根
雨降りの中登りましたが岩がちで滑りそうな場所が多々でした。また風が抜けにくく蒸した状態で岩の急坂を登るためゆっくり目で注意しながら登りました。

(2)破風山前後
特に西破風山がヤバいです。。石楠花やハイ松の枝が伸びており、岩場をそれらがじゃましているので登りにくいです。。今日はさらに雨の水滴びっしりで顔にバンバン枝が当たりました。。

(3)雁峠→新地平までの林道
沢を渡る箇所沢山です。増水すると渡るのが困難な箇所も、、沢の先に道があったりでルートファインディングが多少必要です。が、必ず道にピンクテープがあり、道があるので見失ったらピンクテープを周囲で探してみて下さい。
その他周辺情報▪️トイレ
西沢渓谷、甲武信岳小屋(1回100円)、新地平にありました。

▪️甲武信小屋
とても良かったです。今回は天候不順でお客さんが少なめだったようです。トイレは臭いもなく綺麗ですし、簡易更衣室は女性にはありがたいサービスでした。

▪️水補給箇所
甲武信岳小屋で有料(100円)、お湯も有料でありました。その他、水ポイントに立ち寄りしなかったので確認していませんが、今回1日あたり2Lで足りました。

▪️ゲーター、レインウェア持参推奨
特に西沢渓谷→甲武信岳、甲武信岳→雁坂峠が木や笹が茂っていて前日雨の影響でめちゃ濡れました、、、雁坂峠→雁峠は笹が駆られていたり、比較的草木が低いので歩きやすかったです。
過去天気図(気象庁) 2022年08月の天気図 [pdf]

写真

おはようございます、今日は塩山からスタートです。塩山から色々山コースに行けることが分かり、また山遊びが止まりません😅
2022年08月06日 07:55撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます、今日は塩山からスタートです。塩山から色々山コースに行けることが分かり、また山遊びが止まりません😅
3
スタートは西沢渓谷から。20年以上振り、、、?
2022年08月06日 09:38撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートは西沢渓谷から。20年以上振り、、、?
1
渓谷入口に登山届けのポストがありました。
2022年08月06日 09:41撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渓谷入口に登山届けのポストがありました。
1
入山前にご挨拶。今回も雷雨予報を回避出来て、本当に山ノ神様っているんだなぁ、、と✨
2022年08月06日 10:02撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入山前にご挨拶。今回も雷雨予報を回避出来て、本当に山ノ神様っているんだなぁ、、と✨
1
登山口まではミニ西沢渓谷を楽しみつつ(^^)
2022年08月06日 10:07撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口まではミニ西沢渓谷を楽しみつつ(^^)
1
手前の登山口ではなく、奥にある徳ちゃん新道からスタートします。って、私以外誰もいない?😅遅い時間だからかな、、、
2022年08月06日 10:10撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前の登山口ではなく、奥にある徳ちゃん新道からスタートします。って、私以外誰もいない?😅遅い時間だからかな、、、
2
山道には沢山ピンクテープがあり、迷いにくくなっています。
2022年08月06日 10:15撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道には沢山ピンクテープがあり、迷いにくくなっています。
2
徳ちゃん新道はやや急登が続きます。翌日が20kmのロングコースなのでとにかく1日目は体力をセーブに撤しました。(なんでめちゃゆっくりです、、)
2022年08月06日 10:42撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳ちゃん新道はやや急登が続きます。翌日が20kmのロングコースなのでとにかく1日目は体力をセーブに撤しました。(なんでめちゃゆっくりです、、)
2
花はこの季節ないですが、時々自然のアートを楽しみつつ😄
2022年08月06日 11:17撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花はこの季節ないですが、時々自然のアートを楽しみつつ😄
1
近丸新道との分岐でお昼にしました。近丸新道から上がって来た人と初めて出会う😅天気よくないからね。。
2022年08月06日 12:09撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近丸新道との分岐でお昼にしました。近丸新道から上がって来た人と初めて出会う😅天気よくないからね。。
1
上を見ると木々と静けさに癒されます✨
2022年08月06日 12:25撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上を見ると木々と静けさに癒されます✨
2
戸渡新道で1ヶ所、1mくらいの陥没があり立ち往生(*_*) 何処から上がれば良いか分からずとりあえず右の石楠花数本を掴んでよじ登る💦
2022年08月06日 12:45撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸渡新道で1ヶ所、1mくらいの陥没があり立ち往生(*_*) 何処から上がれば良いか分からずとりあえず右の石楠花数本を掴んでよじ登る💦
3
石楠花ロードですが花はなし。段々と岩がちな道になり、雨も降り出しました。
2022年08月06日 12:55撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石楠花ロードですが花はなし。段々と岩がちな道になり、雨も降り出しました。
1
砂礫の道もあり、、色々な形状の道が出てくるのでトレーニングにはよいかも。
2022年08月06日 13:18撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂礫の道もあり、、色々な形状の道が出てくるのでトレーニングにはよいかも。
2
さらに岩岩した道になりました。雨で足元が滑りやすいのでゆっくりと。
2022年08月06日 13:46撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに岩岩した道になりました。雨で足元が滑りやすいのでゆっくりと。
1
急登を登り切ると苔ロードになります(^^) ご褒美なビクトリーロードっぽい。
2022年08月06日 14:42撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を登り切ると苔ロードになります(^^) ご褒美なビクトリーロードっぽい。
4
その先に賽の河原という砂地の道が。雨じゃなければ景色も良さそう🙄
2022年08月06日 14:52撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先に賽の河原という砂地の道が。雨じゃなければ景色も良さそう🙄
ゆっくりペースで甲武信岳小屋に着きました。山頂に行くのをお伝えしたら、チェックインは山頂後ということに。
2022年08月06日 15:05撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくりペースで甲武信岳小屋に着きました。山頂に行くのをお伝えしたら、チェックインは山頂後ということに。
7
山頂に先に向かいます。珍しく可憐な花に出会えました😊
2022年08月06日 15:28撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に先に向かいます。珍しく可憐な花に出会えました😊
2
山頂は真っ白かな?と思ったら一瞬青空が!誰もいないのでまた自撮りで遊びまくり(笑)
2022年08月06日 15:44撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は真っ白かな?と思ったら一瞬青空が!誰もいないのでまた自撮りで遊びまくり(笑)
7
下からのアングルも良いですね(^^)
2022年08月06日 15:45撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下からのアングルも良いですね(^^)
5
トレッキングポール版。山頂独り占めはなかなかないですから!何分遊んでるんだか😅
2022年08月06日 15:46撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレッキングポール版。山頂独り占めはなかなかないですから!何分遊んでるんだか😅
6
小屋に戻りチェックイン。今日は悪天候で人少なめでスペース広め😊天井に濡れたレインを干す場所がありました。
2022年08月06日 16:18撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋に戻りチェックイン。今日は悪天候で人少なめでスペース広め😊天井に濡れたレインを干す場所がありました。
2
夕飯はカレー🍛!ゆっくり登ったけど、やっぱり疲れたのか一気にペロリ😋夕飯の後はビデオを見てまったりしました。
2022年08月06日 16:59撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕飯はカレー🍛!ゆっくり登ったけど、やっぱり疲れたのか一気にペロリ😋夕飯の後はビデオを見てまったりしました。
6
2日目はまあまあ良さそうな天気に?ご来光が拝めました🤲
2022年08月07日 04:55撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目はまあまあ良さそうな天気に?ご来光が拝めました🤲
2
朝飯は持参したので、雲海と朝日を見ながら贅沢な食事を満喫😊
2022年08月07日 04:55撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝飯は持参したので、雲海と朝日を見ながら贅沢な食事を満喫😊
2
小屋泊の方々も朝日と雲海の写真撮影。やっぱり自分の目で見ると違うね👀
2022年08月07日 04:57撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋泊の方々も朝日と雲海の写真撮影。やっぱり自分の目で見ると違うね👀
4
甲武信小屋、良かったです!お世話になりました😃また来ます。
2022年08月07日 05:30撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲武信小屋、良かったです!お世話になりました😃また来ます。
2
破風山までの出だしは平和(^^) 早朝の涼しい時間の最高のウォーキング✨
2022年08月07日 05:34撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
破風山までの出だしは平和(^^) 早朝の涼しい時間の最高のウォーキング✨
1
昨日は真っ白だった景色も見えてきました!行けなかった三宝山方面かな?元埼玉県民としては、埼玉最高峰も踏みたかった、、
2022年08月07日 05:47撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日は真っ白だった景色も見えてきました!行けなかった三宝山方面かな?元埼玉県民としては、埼玉最高峰も踏みたかった、、
1
至る場所に案内があるので迷わないですね
2022年08月07日 05:49撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至る場所に案内があるので迷わないですね
1
なんちゅー名前の飴買ってたんだ(^^; 美味しかったけど、昨日から仕事のやらかしをちょいちょい思い出して、嫌なため息を山に撒き散らしとるw
2022年08月07日 05:55撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんちゅー名前の飴買ってたんだ(^^; 美味しかったけど、昨日から仕事のやらかしをちょいちょい思い出して、嫌なため息を山に撒き散らしとるw
4
少し歩いたところから破風山かな?雲海が加わりラスボス感満載、、😅
2022年08月07日 05:58撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し歩いたところから破風山かな?雲海が加わりラスボス感満載、、😅
1
て、富士山見えたー\(^o^)/
めちゃ嬉しい。そして自撮りスイッチが入る!
2022年08月07日 06:07撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
て、富士山見えたー\(^o^)/
めちゃ嬉しい。そして自撮りスイッチが入る!
6
雲海が晴れていくところも美しい、、😭
2022年08月07日 06:07撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海が晴れていくところも美しい、、😭
3
一瞬を自撮りマンは見逃さないですよー( ̄∀ ̄)
2022年08月07日 06:10撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬を自撮りマンは見逃さないですよー( ̄∀ ̄)
4
これかな!サムネイル用決定(^.^)
良いショットがとれたのも山の神様や、甲武信小屋の手拭い効果かな⁉️
2022年08月07日 06:11撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これかな!サムネイル用決定(^.^)
良いショットがとれたのも山の神様や、甲武信小屋の手拭い効果かな⁉️
7
小屋からも雲海が見えましたが、本当に一瞬、しかも最高な場所で素晴らしい景色に出会えました😭
2022年08月07日 06:11撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋からも雲海が見えましたが、本当に一瞬、しかも最高な場所で素晴らしい景色に出会えました😭
2
富士山も雲海の奥に、、
2022年08月07日 06:11撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山も雲海の奥に、、
1
北方面も素晴らしい雲海、、来て良かった〜✨
2022年08月07日 06:11撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北方面も素晴らしい雲海、、来て良かった〜✨
4
一瞬の雲海はたちまち見えなくなり、濃霧の中破風山をめざします
2022年08月07日 06:24撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬の雲海はたちまち見えなくなり、濃霧の中破風山をめざします
1
まずは避難小屋で装備を整え。これまでに雨露が酷くて、全身ビチャ濡れ。靴の中もちゃぷちゃぷ。。沢靴やん、、、😱
2022年08月07日 06:43撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは避難小屋で装備を整え。これまでに雨露が酷くて、全身ビチャ濡れ。靴の中もちゃぷちゃぷ。。沢靴やん、、、😱
破風山はキツいとは聞いていましたが、後少しかな?と思うと心を砕かれるほど岩場と急登が続きます😱 しかも雨が振り岩が滑りやすく怖い
2022年08月07日 07:13撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
破風山はキツいとは聞いていましたが、後少しかな?と思うと心を砕かれるほど岩場と急登が続きます😱 しかも雨が振り岩が滑りやすく怖い
1
後ろから、甲武信岳がガンバ★ してる。。はい、頑張りまっす、、、
2022年08月07日 07:14撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろから、甲武信岳がガンバ★ してる。。はい、頑張りまっす、、、
1
ちょっと等高線がゆるいから尾根かと思うとまた岩地獄。まじで容赦ない。左右からハイ松と石楠花の枝が雨露でピシピシ顔を叩いて視界が塞がれる、、、
2022年08月07日 07:27撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと等高線がゆるいから尾根かと思うとまた岩地獄。まじで容赦ない。左右からハイ松と石楠花の枝が雨露でピシピシ顔を叩いて視界が塞がれる、、、
3
西破風の攻略に手こずりコースタイムがおしてしまった、、(自撮り遊びとかもあるけど😅)
2022年08月07日 07:39撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西破風の攻略に手こずりコースタイムがおしてしまった、、(自撮り遊びとかもあるけど😅)
2
畏怖堂々な山頂の柱。カッコよす!
2022年08月07日 07:39撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畏怖堂々な山頂の柱。カッコよす!
3
東破風は西よりもだいぶ楽。レコの東破風の位置が東よりになっておかしかった。
2022年08月07日 08:05撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東破風は西よりもだいぶ楽。レコの東破風の位置が東よりになっておかしかった。
2
破風山の先は比較的平和、、でもこのコースで一番キツいのはこの破風小屋⇄雁坂峠だと思う。。(靴もウェアもやられたヽ(´o`;)
2022年08月07日 08:14撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
破風山の先は比較的平和、、でもこのコースで一番キツいのはこの破風小屋⇄雁坂峠だと思う。。(靴もウェアもやられたヽ(´o`;)
ずっとひたすら濃霧の中を歩きます。靴下がビチャ濡れで気持ち悪い😭
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっとひたすら濃霧の中を歩きます。靴下がビチャ濡れで気持ち悪い😭
1
雁坂峠まで着きました!来たかった場所😊
2022年08月07日 09:37撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雁坂峠まで着きました!来たかった場所😊
2
靴の中がぐちゃぐちゃで歩きにくいから雁坂峠で下山するか迷いましたが、天気が良くなったのとこの先は傾斜が緩めなので縦走を続けました。
2022年08月07日 09:38撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
靴の中がぐちゃぐちゃで歩きにくいから雁坂峠で下山するか迷いましたが、天気が良くなったのとこの先は傾斜が緩めなので縦走を続けました。
日本三大峠なんですって!案内も凛凛しい
2022年08月07日 09:38撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本三大峠なんですって!案内も凛凛しい
5
雁坂小屋も気になりましたが、コースタイムに余裕がなかったので、そのまま水晶山にむかいました。
2022年08月07日 09:41撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雁坂小屋も気になりましたが、コースタイムに余裕がなかったので、そのまま水晶山にむかいました。
雁坂峠から先は笹が刈ってあり、非常に歩きやすい!天国ロードやん!!
雁坂峠で降りる人多数ですが、この道は本当におすすめです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雁坂峠から先は笹が刈ってあり、非常に歩きやすい!天国ロードやん!!
雁坂峠で降りる人多数ですが、この道は本当におすすめです。
1
ケルンっぽい
2022年08月07日 09:59撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケルンっぽい
4
おお、、ここが雁坂トンネルの真上なんか。感動、、😭長らく気になっていた場所にこられた!
2022年08月07日 10:01撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお、、ここが雁坂トンネルの真上なんか。感動、、😭長らく気になっていた場所にこられた!
1
アップダウンが少ない苔の綺麗な道が続きます😊
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップダウンが少ない苔の綺麗な道が続きます😊
水晶山までは近かった。長らく険しい山と思っていましたがハイキングにピッタリな良い山でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水晶山までは近かった。長らく険しい山と思っていましたがハイキングにピッタリな良い山でした。
1
おや?君は随分綺麗な色をしているね(^ν^)
2022年08月07日 10:29撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おや?君は随分綺麗な色をしているね(^ν^)
2
古礼山は巻けますが折角なんで登ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古礼山は巻けますが折角なんで登ります
1
が、直登なんでちと坂道
2022年08月07日 10:51撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
が、直登なんでちと坂道
1
古礼山到着!お腹が減ったのでここでお昼ご飯。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古礼山到着!お腹が減ったのでここでお昼ご飯。
2
いつものセブンのバウム💕しかし今回食糧入れすぎてザックがおもいわw
2022年08月07日 10:58撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつものセブンのバウム💕しかし今回食糧入れすぎてザックがおもいわw
2
古礼山のちょっと先にベンチあったんかー!水晶山もだけど、埼玉の山は山頂に立派なベンチが多くて有難い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古礼山のちょっと先にベンチあったんかー!水晶山もだけど、埼玉の山は山頂に立派なベンチが多くて有難い。
雁坂峠からはこんな感じの超絶幸せな道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雁坂峠からはこんな感じの超絶幸せな道。
1
親切な巻道の案内。でも今回は全部ピーク踏むよー
2022年08月07日 11:48撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
親切な巻道の案内。でも今回は全部ピーク踏むよー
1
途中自然のアートが。。仮屋崎さんの生花張り?
2022年08月07日 11:52撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中自然のアートが。。仮屋崎さんの生花張り?
1
燕山、看板が分かりにくい、、
2022年08月07日 11:54撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕山、看板が分かりにくい、、
2
燕山から降りた分岐。これは尾根をまっすぐではなく、左手のピンクテープの方に行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燕山から降りた分岐。これは尾根をまっすぐではなく、左手のピンクテープの方に行きます。
1
雁峠付近にちょこちょこお花が🌸
2022年08月07日 12:19撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雁峠付近にちょこちょこお花が🌸
1
雁峠までのアプローチも足に優しいカーブで。せっかちさん用?に直進コースもありました😅
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雁峠までのアプローチも足に優しいカーブで。せっかちさん用?に直進コースもありました😅
雁峠に到着。あれ?看板がない、、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雁峠に到着。あれ?看板がない、、
3
て、倒れてるやんー!😅しっかりしてくれ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
て、倒れてるやんー!😅しっかりしてくれ
1
笠取山までは時間がなさそうなので諦め、もう一つ楽しみにしてた分水嶺へ😀 雲取まで17km、行けそう?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠取山までは時間がなさそうなので諦め、もう一つ楽しみにしてた分水嶺へ😀 雲取まで17km、行けそう?
2
分水嶺まで少し登りますが、笹が酷いw バリルートかい(^◇^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分水嶺まで少し登りますが、笹が酷いw バリルートかい(^◇^;)
笹を掻き分け、小さな分水嶺に到着。ここも来たかったんだよね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹を掻き分け、小さな分水嶺に到着。ここも来たかったんだよね
1
多摩川がここからって、何か感動、、🥺
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多摩川がここからって、何か感動、、🥺
1
分水嶺の説明。雨が落ちてきた位置で多摩川、荒川、富士川にわけられていくなんて、何か壮大なロマン✨
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分水嶺の説明。雨が落ちてきた位置で多摩川、荒川、富士川にわけられていくなんて、何か壮大なロマン✨
1
さて、タイムも気になってきたので雁峠から降ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、タイムも気になってきたので雁峠から降ります
2
沢沿いの道を何回も渡ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いの道を何回も渡ります
2
沢は綺麗で見飽きません😊
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢は綺麗で見飽きません😊
1
ホタルブクロかな?沢沿いに沢山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホタルブクロかな?沢沿いに沢山
1
途中分かりにくい場所はピンクテープを探して道を見つけます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中分かりにくい場所はピンクテープを探して道を見つけます
1
沢を脱出。林道歩きになります。雷雨予報が晴れに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を脱出。林道歩きになります。雷雨予報が晴れに。
2
林道終点のゲート。左側に歩行者用通路があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道終点のゲート。左側に歩行者用通路があります。
1
トレランや沢登りの方がいないのは私有地だから?確かに甲武信岳→新地平まで登山者1人しか合わなかった😅
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレランや沢登りの方がいないのは私有地だから?確かに甲武信岳→新地平まで登山者1人しか合わなかった😅
2
新地平バス停に到着!自販機はなかったですが、公衆トイレが向かいにありました。バス停は会社により2つあるので注意くださいね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新地平バス停に到着!自販機はなかったですが、公衆トイレが向かいにありました。バス停は会社により2つあるので注意くださいね
1
塩山まで戻りました!あ〜、楽しい山旅だった😄
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩山まで戻りました!あ〜、楽しい山旅だった😄
1
今日は甲武信小屋で買ったTシャツを着て良い夢を見ます😊
2022年08月07日 19:41撮影 by iPhone SE (2nd generation), Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は甲武信小屋で買ったTシャツを着て良い夢を見ます😊
4

感想/記録

▪️思い出の地、雁坂峠を訪ねて

実家にいた学生時代に雁坂トンネルが出来て、山好きな父は大喜び。秩父から甲府方面へのアクセスが格段に良くなり、春は桃の花見、秋はフルーツと山梨を満喫した思い出が雁坂にはありました。

父も高齢となり流石に雁坂トンネルまでの道を運転するのは難しくなり、家族で雁坂に行くことも少なくなりました。

今回は今までずっと気になっていた、その雁坂トンネルの上はどうなっているのか?雁坂周辺は?が気になっていたのでこのルートにしました。

雁坂へのアクセスは公共交通機関だと難しく、また宿泊場所との兼ね合いから甲武信岳を入れたルートにしました。徳ちゃん新道はさすがの急坂。明日のロングコースへの疲れを残さないためにわざとゆっくりペースにしました。
翌日はいよいよ雁坂への道です。途中、険しい破風山で雨に降られ足元の岩が滑るのを気をつけながら進みました。雁坂峠が一番来たかった場所だったので、靴も水が入りぐちゃぐちゃなのでそこで降りようかと迷いましたが、天候が回復してきて足もまだ耐えられそうなので、雁峠まで行きました。雁峠まで行く人は少ないようですが、このコースは本当にオススメです!

最後、笠取山まで欲張ろうとしましたが、下山のバスの時間の兼ね合いで分水嶺までにしました。
※2日目のレコの休憩時間が28分とかバグってますが1時間はちゃんと取ってます(^^;

いやぁ、ボリュームが凄いし、やっぱり奥秩父最高ですね!雁坂トンネルの上の水晶山も良かった。もう破風山の雨はゴメンですが、、😅

今回の反省点は靴の防水は1日が限界、、
2日目はほぼ沢靴になりました(笑) 水虫にならないか心配です😅

今回もソロ登山でしたが、山小屋で楽しいおしゃべりで仲良くして頂いた方々、山小屋で親切な対応を頂いたスタッフの方々、甲武信岳→雁峠で唯一お会いして山の情報教えて頂いた方々、ありがとうございました😊 大変だったけど、良い思い出に残る山旅になりました!
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:289人

コメント

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ