また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 486403 全員に公開 ハイキング 白馬・鹿島槍・五竜

爺ヶ岳・新越山荘・スバリ・針ノ木岳〜★好天の翌日は暴風雨

情報量の目安: S
-拍手
日程 2014年07月26日(土) ~ 2014年07月27日(日)
メンバー
天候26日:快晴のち晴れ
27日:くもりのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間50分
休憩
36分
合計
6時間26分
Sスタート地点05:0305:22柏原新道 登山口05:2506:30駅見岬06:3507:13水平岬07:35富士見坂07:3808:02種池山荘08:1108:39爺ヶ岳南峰08:4409:09種池山荘09:1810:51岩小屋沢岳10:5311:29新越山荘
2日目
山行
5時間49分
休憩
34分
合計
6時間23分
新越山荘05:2005:53鳴沢岳06:31赤沢岳07:44スバリ岳07:5107:54小スバリ岳08:24針ノ木岳08:3209:07針ノ木小屋09:2610:50大沢小屋11:40扇沢駅11:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2014年07月の天気図 [pdf]

写真

無料駐車場は午前2時前時点で若干の空きがありました。明るくなった時点では満車です。
2014年07月26日 05:11撮影 by EX-Z800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無料駐車場は午前2時前時点で若干の空きがありました。明るくなった時点では満車です。
1
登山口で登山計画書を提出します。その場でも計画書はかけますが、事前に作成して持参するのが良いかと思います。
2014年07月26日 05:24撮影 by EX-Z800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口で登山計画書を提出します。その場でも計画書はかけますが、事前に作成して持参するのが良いかと思います。
良い天気です。新越山荘のあたりかと思いますが、小屋は確認できていません。
2014年07月26日 05:26撮影 by EX-Z800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い天気です。新越山荘のあたりかと思いますが、小屋は確認できていません。
2
さて、登りにかかります。
2014年07月26日 05:27撮影 by EX-Z800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、登りにかかります。
高度を上げると、樹間から針ノ木岳(左)とスバリ岳(右)が見えてきました。
2014年07月26日 06:17撮影 by EX-Z800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度を上げると、樹間から針ノ木岳(左)とスバリ岳(右)が見えてきました。
10
蓮華〜針ノ木〜スバリの稜線です。下には扇沢の駐車場も見えます。
2014年07月26日 06:21撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓮華〜針ノ木〜スバリの稜線です。下には扇沢の駐車場も見えます。
2
本日これから歩く稜線です。
2014年07月26日 07:02撮影 by EX-Z800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日これから歩く稜線です。
1
だんだん高度を上げました。どっしり型の蓮華岳が確認できます。
2014年07月26日 07:16撮影 by EX-Z800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん高度を上げました。どっしり型の蓮華岳が確認できます。
3
青空に向かって歩きます。
2014年07月26日 07:30撮影 by EX-Z800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に向かって歩きます。
雲海の先には南アルプスでしょうか。
2014年07月26日 07:44撮影 by EX-Z800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海の先には南アルプスでしょうか。
3
富士山も見えます。看板に「富士見」とありましたが、本当でした。
2014年07月26日 07:45撮影 by EX-Z800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山も見えます。看板に「富士見」とありましたが、本当でした。
3
左は八ヶ岳。右は富士山。
2014年07月26日 07:48撮影 by EX-Z800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左は八ヶ岳。右は富士山。
2
種池に到着です。
2014年07月26日 08:00撮影 by EX-Z800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
種池に到着です。
2
雲海の向こうに八ヶ岳、富士、南アルプス。すばらしい展望です。
2014年07月26日 08:08撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海の向こうに八ヶ岳、富士、南アルプス。すばらしい展望です。
4
針木岳はカッコイイですね。
2014年07月26日 08:08撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針木岳はカッコイイですね。
4
ミヤマキンポウゲを入れて撮影してみました。
2014年07月26日 08:10撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲを入れて撮影してみました。
8
種池山荘の屋根がアクセントとなっています。バックは立山と剱岳。
2014年07月26日 08:16撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
種池山荘の屋根がアクセントとなっています。バックは立山と剱岳。
8
向かう先は爺ヶ岳です。手前の三角のが南峰。
2014年07月26日 08:18撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かう先は爺ヶ岳です。手前の三角のが南峰。
3
この角度の「種池山荘+立山剱」が一番すきなポイントです。
2014年07月26日 08:24撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この角度の「種池山荘+立山剱」が一番すきなポイントです。
9
鹿島槍ヶ岳。松本から見るのもよいですが、ちょっと斜めから見たかんじもすばらしい!
2014年07月26日 08:32撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳。松本から見るのもよいですが、ちょっと斜めから見たかんじもすばらしい!
9
南峰に到着。すばらし展望です。
2014年07月26日 08:41撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰に到着。すばらし展望です。
2
爺ヶ岳は中央峰、北峰の3つのピークがあります。
2014年07月26日 08:41撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳は中央峰、北峰の3つのピークがあります。
4
遠くに槍ヶ岳も見えます。なにげに手前ににある餓鬼岳・唐沢岳が気になります。
2014年07月26日 08:41撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに槍ヶ岳も見えます。なにげに手前ににある餓鬼岳・唐沢岳が気になります。
5
雲海から出ている山があります。浅間の方向だと思うのですが、未確認です。
2014年07月26日 08:41撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海から出ている山があります。浅間の方向だと思うのですが、未確認です。
1
槍ヶ岳と針ノ木岳を同じフレームに入れてみました。針ノ木岳も負けていませんね。
2014年07月26日 08:42撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳と針ノ木岳を同じフレームに入れてみました。針ノ木岳も負けていませんね。
3
立山〜剱岳の山々です。
2014年07月26日 08:43撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山〜剱岳の山々です。
6
黒部川の下流の方向です。
2014年07月26日 08:43撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部川の下流の方向です。
1
ミヤマダイコンソウ。
2014年07月26日 08:46撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウ。
2
本日、これから歩く稜線です。
2014年07月26日 09:07撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日、これから歩く稜線です。
3
再び種池山荘に戻ってきました。
2014年07月26日 09:07撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び種池山荘に戻ってきました。
2
ミヤマキンポウゲ
2014年07月26日 09:07撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲ
2
種池。水は、あまりきれいではありません。
2014年07月26日 09:17撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
種池。水は、あまりきれいではありません。
1
ミヤマカラマツ。
2014年07月26日 09:26撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマカラマツ。
実は、暑いです。
2014年07月26日 09:26撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実は、暑いです。
2
お花畑の道を歩きます。
2014年07月26日 09:28撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑の道を歩きます。
4
ツガザクラ
2014年07月26日 09:34撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツガザクラ
ミヤマキンポウゲとセリ科の何か。
2014年07月26日 09:35撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲとセリ科の何か。
2
キヌガサソウ。
2014年07月26日 09:37撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キヌガサソウ。
4
シナノキンバイのお花畑。いつも思うのですが、咲き始めが福寿草に似ています。
2014年07月26日 09:40撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シナノキンバイのお花畑。いつも思うのですが、咲き始めが福寿草に似ています。
7
ハクサンチドリ。いい色してます!
2014年07月26日 09:41撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ。いい色してます!
6
爺ヶ岳。鹿島槍が隠れてしまいました。
2014年07月26日 09:50撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳。鹿島槍が隠れてしまいました。
2
剱岳〜立山をみながらの歩きです。
2014年07月26日 09:56撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳〜立山をみながらの歩きです。
5
黒部側は涼しい風、松本側は暑い風でした。
2014年07月26日 10:06撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部側は涼しい風、松本側は暑い風でした。
1
松本側は雲がでてきました。しかし、亜熱帯高気圧が強く、雲頂高度が抑えられています。
2014年07月26日 10:07撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松本側は雲がでてきました。しかし、亜熱帯高気圧が強く、雲頂高度が抑えられています。
2
ミヤマクワガタ
2014年07月26日 10:09撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマクワガタ
3
ウサギキク
2014年07月26日 10:12撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウサギキク
山カレーパン
2014年07月26日 10:15撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山カレーパン
8
爺が岳の左はたぶん五竜。その先は唐松岳。なにげにぽっこりしているのは旭岳?
2014年07月26日 10:27撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爺が岳の左はたぶん五竜。その先は唐松岳。なにげにぽっこりしているのは旭岳?
2
剱岳〜立山
2014年07月26日 10:27撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳〜立山
8
シャクナゲ。まだ咲いていました。
2014年07月26日 10:28撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲ。まだ咲いていました。
1
五竜〜唐松〜旭岳かな。なにげに旭岳がぽっこりして、主張しています。
2014年07月26日 10:34撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜〜唐松〜旭岳かな。なにげに旭岳がぽっこりして、主張しています。
1
新越山荘が見えてきました。
2014年07月26日 10:34撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新越山荘が見えてきました。
2
クルマユリ。葉っぱの付き方で同定。
2014年07月26日 10:35撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クルマユリ。葉っぱの付き方で同定。
2
ゴゼンタチバナ
2014年07月26日 10:36撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
1
コメバノツガザクラかな。アカモノにしては葉がちいさい。
2014年07月26日 10:41撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コメバノツガザクラかな。アカモノにしては葉がちいさい。
4
イワツメクサ
2014年07月26日 10:44撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワツメクサ
1
ミヤマダイコンソウ
2014年07月26日 10:46撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウ
3
ぽっこり旭岳が気になる〜
2014年07月26日 10:51撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぽっこり旭岳が気になる〜
見る角度がちょっとずつ変わっていくのがよいですね。
2014年07月26日 10:52撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見る角度がちょっとずつ変わっていくのがよいですね。
2
針ノ木雪渓。
2014年07月26日 10:53撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針ノ木雪渓。
3
岩小屋沢岳。
2014年07月26日 10:53撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩小屋沢岳。
1
イワツメクサ
2014年07月26日 10:54撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワツメクサ
1
黒部川の下流の方向です。
2014年07月26日 10:54撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部川の下流の方向です。
1
新越小屋までもうすぐ
2014年07月26日 11:07撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新越小屋までもうすぐ
3
小屋が真下にみえました。
2014年07月26日 11:12撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋が真下にみえました。
1
小屋に到着。
2014年07月26日 11:28撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋に到着。
2
まずはビール。
2014年07月26日 11:59撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずはビール。
5
布団4枚に5人とのこと。1番のりだったので、しばらく昼寝をしました。
2014年07月26日 12:07撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
布団4枚に5人とのこと。1番のりだったので、しばらく昼寝をしました。
2
とてもひまなので談話室で読書。風がきもちよく、ぜいたくな時間を過ごせました。
2014年07月26日 12:08撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とてもひまなので談話室で読書。風がきもちよく、ぜいたくな時間を過ごせました。
3
談話室から剱岳〜立山がよく見えます。
2014年07月26日 12:08撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
談話室から剱岳〜立山がよく見えます。
4
外に散歩。でも松本側は暑い!
2014年07月26日 14:39撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外に散歩。でも松本側は暑い!
3
ちょっと散歩。
2014年07月26日 14:42撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと散歩。
1
シオガマギク類。ヨツバシオガマかな。
2014年07月26日 14:43撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シオガマギク類。ヨツバシオガマかな。
大町市街が見えます。
2014年07月26日 14:44撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大町市街が見えます。
イワカガミ
2014年07月26日 14:47撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ
1
夕食です。
2014年07月26日 17:04撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食です。
4
日没。雲が全くなく、ドラマチックでないです。
2014年07月26日 18:47撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日没。雲が全くなく、ドラマチックでないです。
2
後立山連峰。とても良い感じ。どうしても旭岳が気になって仕方がないです。(ほんとに旭岳であっているのかな?)
2014年07月26日 18:49撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後立山連峰。とても良い感じ。どうしても旭岳が気になって仕方がないです。(ほんとに旭岳であっているのかな?)
4
次の日の朝です。上空には雲。暑さは薄く、このまま雨が降らないことを祈ります。
2014年07月27日 04:38撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の日の朝です。上空には雲。暑さは薄く、このまま雨が降らないことを祈ります。
2
東の方の空。新越山荘のあたりからは日の出は見えません。
2014年07月27日 04:38撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東の方の空。新越山荘のあたりからは日の出は見えません。
1
小屋の受付・売店
2014年07月27日 04:52撮影 by EX-Z800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の受付・売店
1
朝食です。
2014年07月27日 05:01撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝食です。
3
日差しはありますが、あの雲は雨粒を含んでいる色をしています。
2014年07月27日 05:24撮影 by EX-Z800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日差しはありますが、あの雲は雨粒を含んでいる色をしています。
2
鳴沢岳。ここまでは天気がもちました。
2014年07月27日 05:55撮影 by EX-Z800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳴沢岳。ここまでは天気がもちました。
2
このあとポツポツと。
2014年07月27日 05:56撮影 by EX-Z800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあとポツポツと。
2
でも晴れ間もあったり。
2014年07月27日 05:56撮影 by EX-Z800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも晴れ間もあったり。
3
このあと本格的な雨になりました。レインウエア上下を着て、ヘルメットもかぶります。
2014年07月27日 06:06撮影 by EX-Z800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあと本格的な雨になりました。レインウエア上下を着て、ヘルメットもかぶります。
4
まっしろな世界になり、展望もありません。そのうちに暴風雨となりました。
2014年07月27日 06:43撮影 by EX-Z800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まっしろな世界になり、展望もありません。そのうちに暴風雨となりました。
2
スバリ岳直下にコマクサ。風が強いです。
2014年07月27日 07:30撮影 by EX-Z800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スバリ岳直下にコマクサ。風が強いです。
5
スバリ。この先、さらに風が強くなり、針ノ木岳直下では風にあおられて怖かったです。特に黒部側が風が強い。
2014年07月27日 07:50撮影 by EX-Z800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スバリ。この先、さらに風が強くなり、針ノ木岳直下では風にあおられて怖かったです。特に黒部側が風が強い。
タカネツメクサ
2014年07月27日 08:23撮影 by EX-Z800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネツメクサ
ハクサンイチゲ
2014年07月27日 08:25撮影 by EX-Z800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ
こいのぼりが見えたときには、ほっとしました。(針ノ木雪渓の誘導路にもこいのぼりが使われています)
2014年07月27日 08:31撮影 by EX-Z800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こいのぼりが見えたときには、ほっとしました。(針ノ木雪渓の誘導路にもこいのぼりが使われています)
3
ミヤマクワガタ。針ノ木岳から先は、風が落ち着きました。
2014年07月27日 08:33撮影 by EX-Z800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマクワガタ。針ノ木岳から先は、風が落ち着きました。
1
ハハコグサ類。タカネヤハズハハコかな。
2014年07月27日 08:34撮影 by EX-Z800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハハコグサ類。タカネヤハズハハコかな。
針木岳のお花畑はとても見事です。風雨のためゆっくりできず、残念でなりません。
2014年07月27日 08:54撮影 by EX-Z800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針木岳のお花畑はとても見事です。風雨のためゆっくりできず、残念でなりません。
3
雨の中、雪渓を下ります。
2014年07月27日 10:04撮影 by EX-Z800 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨の中、雪渓を下ります。
4
ここでアイゼンを外します。
2014年07月27日 10:24撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでアイゼンを外します。
1
ここから樹林帯。距離もあるのでしんどいです。
2014年07月27日 10:24撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから樹林帯。距離もあるのでしんどいです。
トロリーバスのところに出てきました。左の柵の中は「道路の線路」で立ち入り禁止です。
2014年07月27日 11:36撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トロリーバスのところに出てきました。左の柵の中は「道路の線路」で立ち入り禁止です。
青空も。
2014年07月27日 11:38撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空も。
1
扇沢まで帰ってきました。
2014年07月27日 11:40撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇沢まで帰ってきました。

感想/記録

■はじめに
 土日でも比較的すいているであろう新越山荘に泊まり、ゆっくり稜線散歩するつもりで扇沢からの反時計回りの周回ルートをとりました。
 1日目も2日目も歩く距離は短く、ゆとりのあるルートであり、爺が岳、蓮華岳に立ちよる計画です。

■1日目
 登山口で計画書を提出してスタートです。柏原新道は2年前にも来ていますが、登りやすく、ぐんぐん高度を上げていきます。途中の富士見坂からは、本当に富士山が見えたのは驚きました。
 種池山荘には登山口から2時間37分。前回3時間8分だったので、30分短縮してました。
 種池から爺が岳の往復をします。登りながら、とてもすばらしい景色をみることができました。
 種池から新越までは、とても静かなルートです。展望に加え、お花も咲いており、気持ちの良い道です。ただし、黒部側は涼しい風ですが、松本側は暑い風で、松本側を歩くときはきつかったです。
 11時半には新越山荘に到着。ほかにだれも到着しておらず、1番のりでした。ビールのんだり、昼寝したり、読書したり、散歩したり、ぜいたくな時間を過ごしました。

■2日目
 天気予報では雨が降り出す予報でしたが、前日に予想していた以上に雨の降り出し時刻が早まったようです。
 5時にスタートするも、しだいにポツポツ、そのうちに暴風雨になりました。針ノ木岳直下では、突風でよろけるぐらいで、とにかく安全に下山することだけを考えました。
 針ノ木小屋に着いたときは、本当にほっとしました。 小屋では、お湯をいただき(300ml100円)カップ麺を食べました。(ストーブは持っていましたが、通過客なので使えません。風雨の屋外でお湯をわかすこともできません)
 針ノ木雪渓を下りますが、以外と固く、下りはアイゼン必須でしょう。大沢小屋からは長い樹林帯、どろどろの道を下りました。
 扇沢に着いたときは、

■おわりに
 小屋泊の時の2日目の天候判断については、もっと安全マージンをとるべきだったと思います。通常、雨の時は山行きを中止しており、これほど本格的な雨の中をあるいたのは初めてでしたので、恐怖感は半端ではなかったです。上空の亜熱帯高気圧のおかげで、雷が発生しなかったのは本当に幸いでした。
 また、2日目の天候リスクを考えると、時計回り(針ノ木から種池周回)とすべきでした。そうすると2日目の下山が早くできるからです。もうすこし、様々なリスクを考えて計画しようとおもいました。
 反省ばっかになってしまいましたが、1日目はすばらしい展望で、やはり高い山、北アルプスは良いところだなと思いました。また行きたいと思います。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:1718人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/7/14
投稿数: 2651
2014/7/30 9:27
 sat4さん、こんにちは!
あまりの素晴らしき景色にお気に入り追加・・・

日帰りできる北アは無いものか模索中の我が家です
こんなに素敵に晴れたら日帰りでは勿体無い景色ですけれども
諸事情で・・
じいちゃんまでは頑張れば行けそうですかね〜
駐車場に入るのが大変そう? ですが

sat4さんの二日目、日曜日は私は家のパソコンで雨雲の動きを見てましたけど
雨雲が北アの方から右ナナメ下の関東に向かって通り過ぎていきましたよね!
sat4さんはあの雲の中にいたのですね〜
稜線ではたいへんだったことでしょう・・お疲れ様でした
登録日: 2011/8/26
投稿数: 3683
2014/7/30 21:22
 展望のいいルートです
sat4さん、こんばんは

ここは稜線に出れば、ずっと眺望の効くいいルートですね。
特に前半は立山&剱を正面に見ながら歩けるのが最高です。
人があまり多くないのもいいです。
車で無理なく行ける貴重な周回ルートでもありますし。

ぽっこりは間違いなく旭岳ですね。
2年前に登ったので、記憶が鮮明です。
白馬の三角と対照的で、印象に残ります。

2日目の暴風雨は無事で何よりです。
日帰り山行が多いと、猛烈な悪天に会うことはあまりないので、
緊張しますよね。
予約をしていなければ、混雑覚悟でも針ノ木小屋まで行ってしまうという
選択肢もあったかもしれませんが。
登録日: 2010/9/10
投稿数: 2732
2014/7/30 23:18
 Re: sat4さん、こんにちは!
nyagiさん、こんばんは。

夜叉神から鳳凰の日帰り往復行けるnyagi&gyamiさんなら、爺まで余裕でしょう!
爺からの展望すばらしいです。
柏原新道、歩きやすいですし。

そおいえば、無料駐車場と柏原新道登山口の間に、駐車場の整備が行われていました。秋には完成するのではないでしょうか。もっとも、お金を払えば、扇沢ターミナル前の有料駐車場に余裕でとめられます。

稜線での風雨。怖かったです。
登録日: 2011/12/10
投稿数: 1120
2014/7/30 23:25
 sat4さん お疲れ様でした。
ルート図見てびっくり
8月の終わり、このコース予定しています。
逆回りで、針ノ木雪渓登ります。
まったくリーダー任せで連れて行ってもらうだけなんですが
いやーこんな本格的な山登れるかしらと心配になってきました。
2日目は降られてしまったようですが1日目は素晴らしい景色でしたね。
これから行く身には目の毒?なので
あまりマジマジ見ないように我慢しておきます。
(山に行った後、景色見れたら思い出を反芻しながら、
見れなかったら慰めのためにじっくり見せていただこうと思ってます。)
登録日: 2010/9/10
投稿数: 2732
2014/7/30 23:34
 Re: 展望のいいルートです
hirokさん、こんばんは。

土日でもすいている山小屋。ということで新越山荘にしました。
比較的楽に稜線まで上がれるし、展望はすばらしいし、よいルートだと思います。

ぽっこり山をみて、hirokさんの百高山レコを思い出しました。それで、新越山荘で「旭岳ですよ」とは断言してみたものの、少しだけ不安でした。旭岳で正解でよかったです。
角度的にとても目立っていました。

暴風雨は怖かったです。特に、稜線での突風には参りました。
天候の安全マージンはとるほうなんですが、「北アに泊まりたい」という気持ちが判断を鈍らせてしまいました。
無理してでも日帰りで周回するか、少なくとも下山が容易な時計回りにすべきでした(昼前に小屋に着いてしまい暇で暇で...)。
登録日: 2010/9/10
投稿数: 2732
2014/7/30 23:44
 Re: sato4さん お疲れ様でした。
mattyanさん、こんばんは。

展望の良い稜線のルートですが、とてもすいているので、いいですよ。
時計回りだと、1日めは、針ノ木のあと、スバリ、赤沢など、アップダウンがありますが、2日めが楽になります。
私も、時計回りにしたらよかったと後悔してます。

晴れるといいですね。楽しんできてください!
登録日: 2013/1/3
投稿数: 1
2014/9/2 23:11
 とても綺麗な写真
sat4さん、こんにちは。
実は私同じ日に同じコースを歩いていました。2日目は危険を感じて新越山荘から来た道を戻りました。針ノ木岳登頂を楽しみにしていたのでとても残念だったのですが、sat4さんの「おわりに」を読んで行かなくてよかったとも思いました。初日が素晴らしい天気だったので「まー、よし」とします。ところで、写真がとても綺麗なのですが、カメラは何を使っているのか教えて頂けないでしょうか。宜しくお願い致します。
登録日: 2010/9/10
投稿数: 2732
2014/9/3 0:29
 Re: とても綺麗な写真
ryujobさん、こんばんは。

いまから考えると、1日目は、この夏としては「とても貴重な」晴れだったんだと思います。お互い行ってよかったですよね。
2日めは、針ノ木直下での突風が怖かったです。無事におりられてよかったです。ほんと、日帰りで周回したらよかったと後悔しながら歩いていました。

カメラはペンタックスのK30とカシオのコンデジの2台持ちです。K30には単焦点21mmをつけてます。K30は景色用、コンデジは記録用です。
何も考えずオートで撮っていますが、パソコンに取り込んでから、フォトショップでトリミングし、コントラストを調整してます。

カシオのコンデジですが、2日目の暴風雨で、お亡くなりになってしまいました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ