また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 510510 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳南部ゴールデンコース周回

情報量の目安: A
-拍手
日程 2014年09月14日(日) ~ 2014年09月15日(月)
メンバー 子連れ登山
 inamin(CL)
天候9/14:晴れ→ガス→晴れ 9/15:晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
美濃戸まで自家用車。5時の時点でほぼ満車
美濃戸口は数キロ先まで路駐 
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間21分
休憩
1時間33分
合計
7時間54分
Sやまのこ村06:0706:11赤岳山荘06:1208:07赤岳鉱泉08:2209:43赤岩の頭09:4610:21硫黄岳10:3010:46硫黄岳山荘11:3912:08台座ノ頭12:0912:43横岳(奥の院)12:4412:57横岳(三叉峰)13:10石尊峰13:14鉾岳13:2013:25日ノ岳13:2913:44二十三夜峰13:55地蔵の頭14:01赤岳天望荘
2日目
山行
4時間49分
休憩
1時間40分
合計
6時間29分
宿泊地05:5706:30赤岳頂上山荘06:3106:39赤岳06:5207:01竜頭峰07:0207:39中岳07:4407:54中岳のコル07:5508:20阿弥陀岳08:5709:23中岳のコル09:2509:40中岳のコル登山道水場09:4409:44阿弥陀岳北稜09:4909:51中岳のコル登山道水場10:14行者小屋10:4512:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
私たちにとっては危険と思われる箇所はありませんでした。
4年前に長男と行ったときは厳しいルートと思ったのですが、多少は経験を積んだようです。
良くも悪くも人の多い一般ルートですので、まぁいろんな人がいます。
その他周辺情報もみの湯。美濃戸口から15分位。
もみの湯から5分ほどの原村自然農園でお土産を色々と購入
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

おはようございます。
美濃戸の駐車場は満車。車のキーを小屋に預けます。
5時に着きましたが、ご覧のとおりです。
2014年09月14日 05:42撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます。
美濃戸の駐車場は満車。車のキーを小屋に預けます。
5時に着きましたが、ご覧のとおりです。
さて、出発です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、出発です。
5
まずは林道歩き。
斜度が緩いのでウォーミングアップには最適です。
2014年09月14日 06:25撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは林道歩き。
斜度が緩いのでウォーミングアップには最適です。
しばらく行くと木道。
北沢の方が整備されて歩きやすい。
2014年09月14日 07:14撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく行くと木道。
北沢の方が整備されて歩きやすい。
1
日が差してきました。
もうすぐ赤岳鉱泉。
2014年09月14日 07:48撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が差してきました。
もうすぐ赤岳鉱泉。
1
赤岳鉱泉はテントが一杯でした。
2014年09月14日 07:56撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉はテントが一杯でした。
1
6種類のカレー食べたい。
2014年09月14日 08:24撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6種類のカレー食べたい。
4
稜線めがけて突き上げます。
2014年09月14日 08:42撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線めがけて突き上げます。
景色の開けたところに出ました。
あと少しで赤岩の頭です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色の開けたところに出ました。
あと少しで赤岩の頭です。
4
空が青くてイイ感じ!
2014年09月14日 09:45撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空が青くてイイ感じ!
1
赤岩の頭にて。
後ろのガスが気にかかる。。
(超美人のお姉さんに撮ってもらった)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩の頭にて。
後ろのガスが気にかかる。。
(超美人のお姉さんに撮ってもらった)
10
うわ〜、ガスが迫ってきた〜
2014年09月14日 10:15撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うわ〜、ガスが迫ってきた〜
1
硫黄岳にはガスガスの実の能力者がいるらしい。
2014年09月14日 10:20撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳にはガスガスの実の能力者がいるらしい。
5
たまに日が差すと目の前に爆裂火口
2014年09月14日 10:28撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに日が差すと目の前に爆裂火口
2
硫黄岳山荘に着きました。
2014年09月14日 10:47撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山荘に着きました。
1
硫黄岳山荘で。
昼食はカップラ。
柚子胡椒味とは渋いね〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山荘で。
昼食はカップラ。
柚子胡椒味とは渋いね〜
3
ご飯も食べたところで軽く縦走にでも行きましょうか。
2014年09月14日 11:34撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご飯も食べたところで軽く縦走にでも行きましょうか。
1
岩場も余裕です。
2014年09月14日 12:25撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場も余裕です。
2
鎖場も難なく通過。
2014年09月14日 13:15撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場も難なく通過。
1
横ばいを過ぎたところかな。
どのあたりが核心部だったのだろうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横ばいを過ぎたところかな。
どのあたりが核心部だったのだろうか?
1
正直、危険だと感じるところはありませんでした。
なんか道も広くなっている気がします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正直、危険だと感じるところはありませんでした。
なんか道も広くなっている気がします。
2
赤岳をバックに余裕のピース。
2014年09月14日 13:47撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳をバックに余裕のピース。
3
地蔵尾根の分岐に着きましたよ
少しガスが晴れてきた!
2014年09月14日 13:57撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵尾根の分岐に着きましたよ
少しガスが晴れてきた!
2
お地蔵さんが2体。。。
2014年09月14日 13:57撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お地蔵さんが2体。。。
4
今夜のお宿に到着しました。
2014年09月14日 14:03撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今夜のお宿に到着しました。
2
なんと個室をあてがわれました♪
大人¥9000子供¥6000(中学生まで)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんと個室をあてがわれました♪
大人¥9000子供¥6000(中学生まで)
6
空身で赤岳に行こうと誘うも拒否された。。。
ジュース片手にのんびり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空身で赤岳に行こうと誘うも拒否された。。。
ジュース片手にのんびり。
4
今夜の夕食です。
プレモルとジュースは持参。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今夜の夕食です。
プレモルとジュースは持参。
4
夕食後に外に出ると、夕日が沈むところでした。
2014年09月14日 17:56撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食後に外に出ると、夕日が沈むところでした。
3
日は変わって朝食は5時から。
今朝の気温は4℃
2014年09月15日 05:06撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日は変わって朝食は5時から。
今朝の気温は4℃
2
夜明け前の富士山。
2014年09月15日 05:28撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明け前の富士山。
9
赤岳が赤く染まっていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳が赤く染まっていきます。
6
あったか〜いお茶を片手にご来光を仰ぎます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あったか〜いお茶を片手にご来光を仰ぎます。
2
ご来光〜
イイ朝です。今日もイイ日になりそうだ。
2014年09月15日 05:29撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご来光〜
イイ朝です。今日もイイ日になりそうだ。
8
今日も頑張りましょう!
2014年09月15日 05:58撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も頑張りましょう!
2
急坂もガシガシ行きますよ♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂もガシガシ行きますよ♪
1
念願の赤岳登頂です。
やったね!
2014年09月15日 06:46撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
念願の赤岳登頂です。
やったね!
8
権現岳・編笠山。
その奥に南アルプス。
2014年09月15日 07:11撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳・編笠山。
その奥に南アルプス。
2
さぁ、阿弥陀岳を目指しましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さぁ、阿弥陀岳を目指しましょう。
1
中岳から360°のパノラマ写真
八ヶ岳全体が見渡せます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳から360°のパノラマ写真
八ヶ岳全体が見渡せます
1
コルまで下っていよいよ阿弥陀岳です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コルまで下っていよいよ阿弥陀岳です。
1
まずは梯子から。
ザックはデポせず担いでいきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは梯子から。
ザックはデポせず担いでいきます。
1
阿弥陀岳登頂!
2014年09月15日 08:48撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳登頂!
5
山頂ではコーヒーとお菓子でノンビリ。
山で飲むコーヒーはなんでこんなに旨いんだろう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂ではコーヒーとお菓子でノンビリ。
山で飲むコーヒーはなんでこんなに旨いんだろう。
4
名残惜しいのですが帰らねば。
下山しましょう。
2014年09月15日 09:28撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいのですが帰らねば。
下山しましょう。
2
文三郎尾根との分岐まできました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文三郎尾根との分岐まできました。
1
行者小屋が見えてきました。
2014年09月15日 10:12撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋が見えてきました。
1
カレーとラーメンで¥1600也。
う〜ん、イマイチ。
2014年09月15日 10:31撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カレーとラーメンで¥1600也。
う〜ん、イマイチ。
2
昼過ぎには着くかな。
2014年09月15日 10:50撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼過ぎには着くかな。
1
途中の沢で休憩。
冷たくて気持ちがいい。
2014年09月15日 11:29撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の沢で休憩。
冷たくて気持ちがいい。
1
ゴールです。
2014年09月15日 12:29撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールです。
1
天気に恵まれた2日間でした。やったね!
2014年09月15日 12:29撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気に恵まれた2日間でした。やったね!
5

感想/記録
by inamin

次男との4年越しの約束を果たすために今回の山行は企画されました。
4年前、長男と登ったこのルートですが、
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-78564.html

帰宅後当時2年生だった次男が
「兄ちゃんと同じ学年になったら僕も行く!」と宣言。
「いいよ〜」と軽く流したのですが、昨年突然「そういえば赤岳はいつ行く?」

そんなわけで今回の山行となりました。
天候不順で3回ほどお流れになりようやく行くことができました。

長男の時はおっかなビックリな感じでしたが、ワタシも次男もそれなりに経験も積んできているので、岩場・鎖場も危険は感じず、余裕をもって楽しく登ってきましたよ。
余裕すぎて時間を持て余すくらい。。。
日帰りで周回もできそうな勢いでしたが、こんなのんびりとした山も良いでしょう。
荷物も軽いし、たまには小屋泊まりも良いかな。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:908人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/3/11
投稿数: 1670
2014/9/16 8:23
天気ヽ(*´∀`)ノ
この連休の天気は良かったですね。
余裕の山行でしたね。
日々のトレーニングの成果ですね
トレランシューズじゃないinaminさんの写真、久しぶりですね。
足の具合はもう良いでしょうか?
登録日: 2013/7/2
投稿数: 2506
2014/9/16 13:39
赤い赤岳♪
こんにちは!
表情に余裕のある弟くん、素晴らしいですね
そして、赤岳天望荘の個室が羨ましすぎて仕方ないです(笑)

実は、ちょうど4年前の9月(前半ですが)に赤岳に登っていて、それっきりだったのですが、やっぱりいいですねぇ。
周辺の山も全部登りつくしたい!と年1回はこのエリアに出掛けているのですが、久し振りに本丸にも行きたいな、と思いました。
(その4年前、横岳と硫黄岳には行けなかったので、リベンジ必須ではあったりします)

赤岳は置いといても、八ヶ岳周辺を歩きたくなってくるような、そんなレコありがとうございました
登録日: 2013/5/14
投稿数: 935
2014/9/16 17:17
真っ赤
綺麗な赤ですね~

美濃渡は駐車できましたか!
小屋も空いていれば泊にするのもいいですね

岩場もそんな難しくも無いですか

行者小屋のカレーとラーメンは駄目でしたか
登録日: 2009/9/20
投稿数: 1844
2014/9/16 17:25
Re: 天気ヽ(*´∀`)ノ
yamayoさん、こんにちは。
雨具を使わない山行は久しぶりでしたよ。
白馬も良い天気だったようで何よりです。
あまりにノンビリしすぎて少々物足りなく思ってます(次男も)。
次は観音平から権現〜赤岳へのルートも考えています。

トレランシューズは前回ソールが壊れてしまったので、兄さんのお古の登山靴をはきました。
久々のミッドカットですが、これだけノンビリだとあんまり関係ないですね。
登録日: 2009/9/20
投稿数: 1844
2014/9/16 17:30
Re: 赤い赤岳♪
joeさん、まいどです
天望荘は人が多すぎで、家族連れは個室に追い出されました。ラッキーでした。

5年前に子供と一緒の初めての遠征が硫黄岳でした。
八ヶ岳は稜線へのアプローチが楽な割には素晴らしい景色に出会えるので大好きです。
そういえばワタシもほぼ毎年1回は八ヶ岳に行ってます。
これから紅葉の季節ですからまたいっぱい人が来るんでしょうねぇ。
登録日: 2009/9/20
投稿数: 1844
2014/9/16 17:36
Re: 真っ赤
タルさん、どうも

夕焼けも朝焼けもそれは見事なものでした。

>駐車場
ワタシらはなんとか美濃戸まで入れましたが、美濃戸口の林道はそれこそ数キロ先まで路駐だらけで、手前の分岐で車両通行止めの措置が取られたそうです。
行くなら前泊かよっぽど早く行かないとまずいです。

岩場は全然大丈夫でした。
4年前よりも巻いたりするところが増えているような気がするんですよね。
タルさんなら全く問題ありません。ぜひ行ってみてください。
赤岳鉱泉のカレーが旨いらしいです。
upa
登録日: 2011/1/25
投稿数: 391
2014/9/16 20:01
山ボーイ
弟君も恐るべし山ボーイになってきましたね。
日帰り周回はきついのでお勧めしませんが、1泊2日でも、さくっとこなすと、ほとんどのハイカーさん達の立場がないですね
横岳は危ないところが多いと思います。道が広く・・・きっと錯覚でしょう
登録日: 2013/5/15
投稿数: 3224
2014/9/16 21:02
真っ赤チン!
inaminさん、こんばんはpaper  タイトルは特に意味はないので気にしないでください。
硫黄〜赤岳の周回ですか!  inaminさんはこのコースのベテランですから子供を連れてでも何の不安も無かったでしょうねgood
それにしても綺麗な夕日ですね    いつかの赤岳で真っ赤な夕日を見た時を思い出しました    その時の宿泊は展望荘の個室でしたが、しっかりと割増料金を払いました
先週末はどこのお山も大混雑...
人気の赤岳ですから尚更ですね。   しかし、混雑も悪い事ばかりではないと思うのでお子さんには良かったかもしれませんねgood
脚の調子は大丈夫ですか?
登録日: 2009/9/20
投稿数: 1844
2014/9/16 22:00
Re: 山ボーイ
うぱさん、こんばんは
阿弥陀岳を外せば次男でも日帰りは多分問題ありません。
それくらい気持ちよく歩けました。

横岳ねぇ
多分、数年前とルートが微妙に変わっていて、何か所かは巻き道ができていると思います。
4年前の写真と見比べても明らかに道が広いですもん。
登録日: 2010/10/27
投稿数: 1101
2014/9/16 22:07
いいですねぇ、、
やはり、山で迎える夜、そして朝は最高ですね!
大混雑の山小屋、、こればかりは耐える自信がないのですが、
個室で乗り切ってしまうとは、、流石です、、
私も真っ赤に染まる赤岳、いつか見てみたいです。
登録日: 2009/9/20
投稿数: 1844
2014/9/16 22:10
Re: 真っ赤チン!
kaikaireiさん
えぇ、マッカチンでした。素晴らしい夕日と朝日を見ることが出来て稜線に泊まった甲斐がありました。
ただ、人が多い分だけ困ったちゃんも多かったのが残念でしたが。

脚は大丈夫でした
爪も問題ありません。
前日に坂路トレなんてのをやってたせいで筋肉痛を残したままの山行でしたが、良い疲労抜きになりましたよ。なんて。
登録日: 2009/9/20
投稿数: 1844
2014/9/16 22:19
Re: いいですねぇ、、
ittaさん、こんばんは。

今回は天気に恵まれた良い山行でした。
天望荘はオーバーユースをしないので、布団1枚に2人とかは無いと聞いています。
大部屋と言っても数人ごと位に間仕切りがあるのでそんなにヒドイことにはならないと思います。とはいえ個室の快適さには敵いませんけどね。

娘さんが大きくなったら一緒に行ってみてはいかがでしょう?
こんな景色を見たら山好きになること間違いありません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ