また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 511568 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳(赤岳・横岳・硫黄岳のゴールデンルート)

日程 2014年09月14日(日) 〜 2014年09月15日(月)
メンバー
天候1日目…晴れのちガス
2日目…晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
美濃戸で前泊。駐車場も午後8時位で9割程度入ってました。朝5時に起きたらもうすでに満車でした。聞いたところ美濃戸口の駐車場も満車だったそうです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間14分
休憩
1時間42分
合計
6時間56分
Sやまのこ村06:5306:55赤岳山荘06:5607:00美濃戸山荘07:0109:19行者小屋09:2810:39地蔵の頭10:44赤岳天望荘10:5911:45赤岳11:5211:57赤岳頂上山荘13:0613:49赤岳天望荘
2日目
山行
5時間40分
休憩
55分
合計
6時間35分
赤岳天望荘05:4705:52地蔵の頭05:5306:01二十三夜峰06:0206:18日ノ岳06:2206:29鉾岳06:3206:37石尊峰06:4106:55横岳(三叉峰)07:05横岳(奥の院)07:0607:42台座ノ頭07:4308:05硫黄岳山荘08:2008:43硫黄岳09:10赤岩の頭09:1110:23赤岳鉱泉10:4512:15美濃戸山荘12:1612:19赤岳山荘12:2012:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストはやまのこ村の店内と赤岳山荘の玄関横にあります。
その他周辺情報下山後の温泉は、もみの湯(¥500)0266-79-7929 がおすすめです。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ
備考 横岳縦走中に滑落者がいました。幸い一命を取り留めたようですが岩稜帯を通過するならヘルメットは必須です。

写真

やまのこ村。
さあ、出発です。
2014年09月14日 06:54撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やまのこ村。
さあ、出発です。
赤岳山荘。
帰りにソフト食べようか?
2014年09月14日 06:57撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山荘。
帰りにソフト食べようか?
美濃戸山荘。
賑わってます。
2014年09月14日 07:04撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸山荘。
賑わってます。
1
おしるこ いいね!
2014年09月14日 07:04撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おしるこ いいね!
行きは南沢を通ります。
2014年09月14日 07:05撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きは南沢を通ります。
川沿いを進みます。
2014年09月14日 07:13撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川沿いを進みます。
しっかり整備されてます。
2014年09月14日 07:23撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかり整備されてます。
増水時は木の橋を渡るのかな?
2014年09月14日 08:24撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
増水時は木の橋を渡るのかな?
ちびっこもがんばってますよ。
2014年09月14日 08:25撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちびっこもがんばってますよ。
林の中を進みます。
2014年09月14日 08:42撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林の中を進みます。
左から横岳、小同心、大同心が見えます。
2014年09月14日 08:53撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から横岳、小同心、大同心が見えます。
1
ヘリポート
ここにテント張らないでねと書いてありました。
2014年09月14日 09:12撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘリポート
ここにテント張らないでねと書いてありました。
1
赤岳が見えてきました。
2014年09月14日 09:14撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳が見えてきました。
もうすぐ行者小屋です。
2014年09月14日 09:16撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ行者小屋です。
行者小屋。
座るところがない位賑わってます。
2014年09月14日 09:18撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋。
座るところがない位賑わってます。
1
メニュー。
本格的です。
2014年09月14日 09:23撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メニュー。
本格的です。
文三郎と迷った結果、地蔵尾根で行きます。
2014年09月14日 09:35撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
文三郎と迷った結果、地蔵尾根で行きます。
初めての階段。手すりもあります。
2014年09月14日 10:00撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めての階段。手すりもあります。
崩壊地。しっかり整備されています。
2014年09月14日 10:08撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊地。しっかり整備されています。
2つ目の階段。少し幅が狭くなりました。
2014年09月14日 10:12撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2つ目の階段。少し幅が狭くなりました。
右から阿弥陀岳、中岳。
ガスが迫ってます。
2014年09月14日 10:15撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右から阿弥陀岳、中岳。
ガスが迫ってます。
1
振り返ると行者小屋があんなに小さくなりました。
2014年09月14日 10:15撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると行者小屋があんなに小さくなりました。
さらに階段が小さくなりました。
2014年09月14日 10:16撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに階段が小さくなりました。
階段がなくなりましたが足場があり大丈夫。
2014年09月14日 10:19撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段がなくなりましたが足場があり大丈夫。
途中、お地蔵さんが見守ってくれてます。
2014年09月14日 10:24撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、お地蔵さんが見守ってくれてます。
登山道が崩壊しないように整備されてます。
2014年09月14日 10:24撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道が崩壊しないように整備されてます。
1
いよいよガスの中に入ります。
2014年09月14日 10:27撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよガスの中に入ります。
今日の宿 赤岳展望荘もかすんでいます。
2014年09月14日 10:37撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の宿 赤岳展望荘もかすんでいます。
地蔵尾根の核心部です。
2014年09月14日 10:38撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵尾根の核心部です。
1
地蔵の頭が見えてきました。
2014年09月14日 10:40撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵の頭が見えてきました。
お地蔵さんがお出迎え!
2014年09月14日 10:41撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お地蔵さんがお出迎え!
1
展望荘にザックを置いてさあ赤岳へ!
2014年09月14日 11:11撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望荘にザックを置いてさあ赤岳へ!
だんだん急坂になってきました。
2014年09月14日 11:18撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん急坂になってきました。
最高で30度位の斜度。落石注意です。
2014年09月14日 11:29撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高で30度位の斜度。落石注意です。
1
赤岳の頂はガスって見えません。
2014年09月14日 11:37撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳の頂はガスって見えません。
赤岳頂上山荘が見えてきました。
2014年09月14日 11:43撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳頂上山荘が見えてきました。
赤岳山頂(2899m)登頂!
2014年09月14日 11:50撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山頂(2899m)登頂!
2
赤嶽神社。
2014年09月14日 11:54撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤嶽神社。
赤岳頂上山荘で昼食。
2014年09月14日 12:01撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳頂上山荘で昼食。
なんと明日の最低気温の予想は-2℃、寒い。
ちなみに頂上山荘、本日は2枚の布団で3人です。
2014年09月14日 12:03撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんと明日の最低気温の予想は-2℃、寒い。
ちなみに頂上山荘、本日は2枚の布団で3人です。
頂上山荘のメニュー。
2014年09月14日 12:04撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上山荘のメニュー。
食堂はいい感じ。
おすすめ辛口カレーを頂きました。
2014年09月14日 12:10撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食堂はいい感じ。
おすすめ辛口カレーを頂きました。
少しガスが晴れてきました。
左奥に蓼科山が見えます。
2014年09月14日 13:44撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しガスが晴れてきました。
左奥に蓼科山が見えます。
1
諏訪湖が見えます。
2014年09月14日 13:44撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
諏訪湖が見えます。
展望荘から見た野辺山側。
2014年09月14日 15:14撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望荘から見た野辺山側。
夕日に染まる赤岳。
2014年09月14日 17:32撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕日に染まる赤岳。
影赤岳。
2014年09月14日 17:32撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
影赤岳。
阿弥陀岳と夕焼け。
2014年09月14日 17:52撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳と夕焼け。
1
2日目の朝、富士山が見えます。
2014年09月15日 05:11撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目の朝、富士山が見えます。
1
5:30 ご来光。
2014年09月15日 05:30撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5:30 ご来光。
1
富士山が美しい。
2014年09月15日 05:30撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山が美しい。
2
さあ、横岳へ!
2014年09月15日 05:56撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、横岳へ!
二十三夜峰を右に巻く最初のハシゴ。
2014年09月15日 06:01撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二十三夜峰を右に巻く最初のハシゴ。
2つ目のハシゴ。
2014年09月15日 06:08撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2つ目のハシゴ。
日ノ岳のルンゼ状の一枚岩を登ります。
2014年09月15日 06:18撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日ノ岳のルンゼ状の一枚岩を登ります。
まずはトラバース。
2014年09月15日 06:19撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずはトラバース。
傾斜は40度くらいありますが手掛かり足掛かりはしっかりあります。
2014年09月15日 06:20撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜は40度くらいありますが手掛かり足掛かりはしっかりあります。
1
登りきった所。絵になります。
2014年09月15日 06:22撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りきった所。絵になります。
3
振り返ると赤岳。左奥に富士山。
2014年09月15日 06:24撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると赤岳。左奥に富士山。
1
左から赤岳、中岳、阿弥陀岳。
2014年09月15日 06:25撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から赤岳、中岳、阿弥陀岳。
野辺山側。
2014年09月15日 06:30撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野辺山側。
鉾岳を左から巻きます。
2014年09月15日 06:30撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉾岳を左から巻きます。
トラバースします。
2014年09月15日 06:30撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバースします。
石尊峰に向けて登ります。
2014年09月15日 06:35撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石尊峰に向けて登ります。
石尊峰は360度の展望があります。
パノラマ写真を撮ってみました。
2014年09月15日 06:43撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石尊峰は360度の展望があります。
パノラマ写真を撮ってみました。
1
石尊峰。
2014年09月15日 06:45撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石尊峰。
目指す横岳が見えます。
右から三叉峰、横岳、台座の頭。
2014年09月15日 06:45撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す横岳が見えます。
右から三叉峰、横岳、台座の頭。
この先、三叉峰に向かうハシゴの辺りから滑落した方がみえました。
幸い一命を取り留めたそうでよかったです。
2014年09月15日 06:52撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先、三叉峰に向かうハシゴの辺りから滑落した方がみえました。
幸い一命を取り留めたそうでよかったです。
1
三叉峰。
2014年09月15日 06:59撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三叉峰。
さあ、横岳です。
2014年09月15日 07:09撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、横岳です。
横岳最後のハシゴ。
2014年09月15日 07:13撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳最後のハシゴ。
横岳(2829m)登頂!
2014年09月15日 07:17撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳(2829m)登頂!
3
台座の頭の奥に硫黄岳が見えてきました。
2014年09月15日 07:21撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台座の頭の奥に硫黄岳が見えてきました。
この壁をおります。
2014年09月15日 07:21撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この壁をおります。
1
野辺山側に下ります。
トラバースの鉄橋もしっかりしています。
2014年09月15日 07:23撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野辺山側に下ります。
トラバースの鉄橋もしっかりしています。
この岩にのV字の間を通過し先ほどの壁をおります。
2014年09月15日 07:32撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この岩にのV字の間を通過し先ほどの壁をおります。
2
今度は茅野側をトラバース。
2014年09月15日 07:34撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は茅野側をトラバース。
ここで核心部は終了です。
2014年09月15日 07:38撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで核心部は終了です。
鹿の食害保護の柵です。
2014年09月15日 07:44撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿の食害保護の柵です。
なだらかな稜線です。
2014年09月15日 07:46撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかな稜線です。
硫黄岳山荘が見えます。
2014年09月15日 07:48撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山荘が見えます。
この辺りは高山植物の宝庫です。
夏はコマクサの群生が見られます。
2014年09月15日 08:06撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは高山植物の宝庫です。
夏はコマクサの群生が見られます。
駒草神社。
2014年09月15日 08:06撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒草神社。
植物群生保護林。
2014年09月15日 08:07撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植物群生保護林。
硫黄岳山荘。
皇太子も訪れました。
2014年09月15日 08:08撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山荘。
皇太子も訪れました。
しゃれた小屋内。
ここのトイレはウオシュレット付きです。
2014年09月15日 08:12撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しゃれた小屋内。
ここのトイレはウオシュレット付きです。
茅野側の崖。
2014年09月15日 08:30撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茅野側の崖。
ケルンが7つ立ってます。
2014年09月15日 08:34撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケルンが7つ立ってます。
2
爆裂火口。
2014年09月15日 08:46撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爆裂火口。
1
火口の下部を覗く。
2014年09月15日 08:47撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火口の下部を覗く。
右から東天狗、西天狗。手前は根石岳。さらに奥に傘をかぶった蓼科山
2014年09月15日 08:47撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右から東天狗、西天狗。手前は根石岳。さらに奥に傘をかぶった蓼科山
1
硫黄岳(2760m)
2014年09月15日 08:48撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳(2760m)
1
赤岩の頭に向けて下ります。
2014年09月15日 08:56撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩の頭に向けて下ります。
赤岩の頭。
赤岳鉱泉に向かいます。
2014年09月15日 09:09撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩の頭。
赤岳鉱泉に向かいます。
単調な樹林帯を下ります。
2014年09月15日 09:29撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
単調な樹林帯を下ります。
よく整備されています。
2014年09月15日 09:58撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく整備されています。
途中、赤岳が見えました。
2014年09月15日 10:10撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、赤岳が見えました。
硫黄岳山荘はジョウゴ沢の水をポンプでくみ上げているそうです。
2014年09月15日 10:13撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山荘はジョウゴ沢の水をポンプでくみ上げているそうです。
ジョウゴ沢を越えます。
2014年09月15日 10:13撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジョウゴ沢を越えます。
沢を越えます。
冬はアイスクライミングのメッカです。
2014年09月15日 10:15撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を越えます。
冬はアイスクライミングのメッカです。
間違っても大同心沢へ行ってはなりません。
2014年09月15日 10:21撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間違っても大同心沢へ行ってはなりません。
やっと赤岳鉱泉が見えてきました。
2014年09月15日 10:25撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと赤岳鉱泉が見えてきました。
赤岳鉱泉。
冬に泊ってみたいです。
2014年09月15日 10:26撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉。
冬に泊ってみたいです。
メニュー。
おすすめの味噌ラーメンを頂きました。
2014年09月15日 10:43撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メニュー。
おすすめの味噌ラーメンを頂きました。
赤岳鉱泉周辺案内図。
2014年09月15日 10:43撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉周辺案内図。
トリカブト。
2014年09月15日 10:56撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブト。
1
北沢です。
2014年09月15日 10:57撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北沢です。
橋・木道が多い。
2014年09月15日 11:16撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋・木道が多い。
堰堤広場。
2014年09月15日 11:38撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤広場。
ここから林道歩きです。
2014年09月15日 11:44撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから林道歩きです。
見事な林床。
2014年09月15日 11:50撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事な林床。
美濃戸山荘が見えてきました。
2014年09月15日 12:16撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸山荘が見えてきました。
毒キノコに注意しましょう!
2014年09月15日 12:23撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毒キノコに注意しましょう!
コスモス。
2014年09月15日 12:23撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コスモス。
無事、戻ってきました。
2014年09月15日 12:24撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事、戻ってきました。

感想/記録
by ohsum

念願だった赤岳縦走の夢がかないました。
天気も良く、特に横岳の岩登りは気持ちよかったです。
来年は槍ヶ岳に挑戦したいです。
訪問者数:502人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ