また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 511807 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

三大キレット八峰キレット:爺ヶ岳〜鹿島槍〜五竜

日程 2014年09月14日(日) 〜 2014年09月15日(月)
メンバー
 coji-coji(CL)
, その他メンバー1人
天候14日:晴れのちガス
15日:曇り
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク、 ケーブルカー等
信濃大町の市営駐車場で前泊。駐車料金は1500円打ち止め。
アルピコタクシー使うなら車を停めさせてもらえるらしい。

神城駅〜信濃大町の移動は13時台は電車が無いため、エスカルプラザに12時までには到着したい。それか14時。結構重要です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間54分
休憩
52分
合計
8時間46分
S柏原新道 登山口05:3506:31駅見岬06:3807:14水平岬07:35富士見坂07:3808:24種池山荘08:2508:58爺ヶ岳南峰08:5909:09爺ヶ岳中峰09:1009:43爺ヶ岳北峰09:4410:04冷乗越10:0510:36冷池山荘10:5411:37布引山11:4212:23鹿島槍ヶ岳12:3213:03鹿島槍ヶ岳北峰13:0714:05八峰キレット14:0614:21八峰キレット小屋
2日目
山行
6時間37分
休憩
18分
合計
6時間55分
八峰キレット小屋05:3508:28五竜岳08:3809:53五竜山荘09:58白岳09:5910:34西遠見山10:3511:01大遠見山11:0211:25中遠見山11:2811:39小遠見山12:11地蔵の頭12:1212:26白馬五竜スキー場 登山口12:2712:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道は崩落等はありませんが、
八峰キレットは死亡事故が起きるようなキレットです。
慎重に歩きましょう。
その他周辺情報信濃大町のぶたのさんぽで黒部ダムカレー
酒の大町で白馬錦の原酒がオススメ。
種池山荘で薬師の湯の割引券が貰えます。
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

初日の柏原新道入口朝焼けてる
2014年09月14日 05:34撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初日の柏原新道入口朝焼けてる
種池山荘
2014年09月14日 08:00撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
種池山荘
紅葉も始まってるな
2014年09月14日 08:33撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉も始まってるな
1
これからの縦走路のはずがーガスー
2014年09月14日 09:47撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これからの縦走路のはずがーガスー
1
鹿島槍北峰より南方を望む。一瞬の晴れ間
2014年09月14日 13:09撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍北峰より南方を望む。一瞬の晴れ間
2
キレット核心。
2014年09月14日 14:06撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレット核心。
安全登山で参ります
2014年09月14日 14:08撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安全登山で参ります
こんな道や
2014年09月14日 14:09撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな道や
1
こんな道を通ってきました
2014年09月14日 14:13撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな道を通ってきました
キレット小屋直上。ホントにこんな所に建ってるんだ
2014年09月14日 14:17撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレット小屋直上。ホントにこんな所に建ってるんだ
本日最後の剱岳
2014年09月14日 18:13撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日最後の剱岳
3
翌朝。空が焼けてます
2014年09月15日 05:28撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝。空が焼けてます
3
剱岳のみ赤く燃え上がります
2014年09月15日 05:32撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳のみ赤く燃え上がります
6
よく見る構図
2014年09月15日 05:39撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく見る構図
朝焼け終わったはずが遠くは焼けてます
2014年09月15日 05:46撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝焼け終わったはずが遠くは焼けてます
ガレ場や
2014年09月15日 07:18撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場や
あっという間に鹿島槍があんな遠くに
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に鹿島槍があんな遠くに
ツルタテ
2014年09月15日 08:29撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルタテ
五竜からの唐松白馬
2014年09月15日 09:08撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜からの唐松白馬
1
紅葉始めました
2014年09月15日 10:02撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉始めました
1
へろへろー
2014年09月15日 11:22撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
へろへろー
1
黒部ダムカレーWチーズトッピングで汗を流しました(違)
2014年09月15日 13:54撮影 by NEX-5, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部ダムカレーWチーズトッピングで汗を流しました(違)
撮影機材:

感想/記録

三大キレットの一つ八峰キレットにチャレンジ。
ホントはテント泊が良かったが、重荷のキレット越えの不安と、
テン場の配置から久しぶりの小屋泊で行ってきました。

前日発で扇沢に停める予定でしたが、
シルバーウィークの三連休。。。
観光地の扇沢に停められるか、ヘタして有料駐車場に停めて二日で1000円なら
信濃大町駅の市営駐車場なら1500円打ち止めの情報があったのでそちらに
前泊場所を変更。帰りも回収楽だしね。

初日起きてバス乗り場に向かいつつ、タクシーの乗り合わせも考えながらいくと、
同じ考えの人もいて1500円/人で柏原新道登山口まで早めに到着。

柏原新道はなんと歩きやすい道なのか!!
4時間コースタイムを3時間。。。
いや、普通だ。
種池山荘に着くといい天気!!針ノ木もバッチリ尖ってました。
楽しい稜線歩きの始まり。
ただ、鹿島槍はちょっとガス気味。
爺ヶ岳までスルスルっと登っても鹿島槍はガス。
昼ごはんで時間稼いで見たものの、やっぱりガスは晴れず。
布引山を越えて南峰に着くが薄っすら北峰が見えるくらい。
残念〜〜といいながら北峰に着くと、

まさかの

ガスの晴れ間が!!
一瞬でしたがいい画が撮れました。
デポ地に戻るとなんだか物騒な話が。
事故だそうな。
事故と聞いて、ここからが核心のキレットなので
気い引き締めて行こうぜと、一回すっころんでるツレに気合を入れる。

段々岩岩してきて楽しいけど、スリルもある感じ。
そして核心のキレット、
梯子には「安全登山」の文字が。

ガスっててあんまり高度感はないが、
落ちたら終るのはよく分かる。
慎重にいって北峰から見えていたけど結構長く感じる道でした。
でも一応コースタイムの半分ぐらい。
小屋の直上に出るんですが、気を緩めると危ないです。
そんなこんなで初日終了。

小屋は流石の三連休で一杯でしたが、
予約してる人には布団1枚に1人。
おそらくしてない人には2枚に3人って感じでした。
小屋前で先に行かせて貰った3人組みとちょっと宴会をして
晩御飯。
重要なのはスーパードライ350で600円
エビスでも600円!!!
いい具合に酔っ払ってご飯食べたら寝てました。


夜明け前に長次郎雪渓の上や、三の窓雪渓の上でヘッデンの明かりが。。。
はえー。2時発ぐらいかなー。
朝起きてご飯食べて準備してるとモルゲンロート!
ピークが真っ赤に燃える剱岳。
あそこまで真っ赤になってるのは初めてかも。
うす曇りだったのが良かったのかな。
モルゲンロートも終わって歩き始めるが、
朝焼け終わったはずなのに遠くはずっと朝焼けっぽく赤かった。

曇ってはいるがガスも無く剱岳北方稜線がくっきり。
富士山も見えていました。

岩岩したところを下り、
岩岩したところを登り、
鎖だらけのところを確実に登りやっぱり早めに五竜に着きました。
五竜に着くと白馬までの縦走路が見えて、
やっぱり不帰もいきたかったなー
とおもったけど
五竜山荘に降りて
前日は300人宿泊で、頭を互い違いにして寝て、
晩御飯は7回戦で最終回は21時と聞いて、
やっぱり八峰だけにして良かったともおもいました。

さて、後は下るだけ。
ガンガン下りて、テレキャビン頂上に到着。
昨シーズンにスキーで来たなーと懐かしい。
ゴンドラで下ってるとゲレンデを走って下る人が。。。
猛者だー!!
手を振ってくれているので振り替えす!!
最後までがんばー!!
エスカルプラザに着くと
さっきゲレンデ下ってた人だ!!
しかも、一日目に鹿島槍の南峰であった人だ!(帽子が格好良かったので覚えてた)
あれ?でもあの人すれ違う形(五竜→鹿島槍)だったのに
なんでここに居るの?とギモン
でも走って下りてくるなんて凄いな〜と話して

車回収の時間をみてると
丁度電車の無い時間帯に下りてしまった。
ガーン!!

さっきのゲレンデ走ってた方に
ダメ元で声をかけてみたらなんと
送っていただけることになりました!
ホントに助かりました!!
私の実家が同じで車の中で話をしてると
トレランをされてるとのこと。
時間を比較すると、自分たちの倍速で行動してる!!
トレランの機動力に驚いた。
遠見から入山して種池に幕営その先の岩小屋沢岳まで。。。
すげぇ。。。
マジで凄いとおもった。
しかも、その日の晩に呑み会だって。。。!!

信濃大町まで送っていただき、感謝感激でお見送りしました。
おかげで昼ご飯が黒部ダムカレーにありつけました!!
帰りは薬師の湯に入り、
早め早めに帰宅。。。

と思いきや
恵那ー土岐で20キロの渋滞。
さすが三連休。。。。
途中で高速降りて下道で帰りました。

岩岩キレットでドキドキでしたが、
無事帰って来れました。
たのしかったー。
訪問者数:1216人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ