また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 515250 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 白馬・鹿島槍・五竜

強風の鹿島槍〜五竜岳縦走

情報量の目安: A
-拍手
日程 2014年09月17日(水) ~ 2014年09月19日(金)
メンバー , その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間30分
休憩
50分
合計
6時間20分
S柏原新道 登山口08:0011:30種池山荘12:1013:00爺ヶ岳南峰13:1013:40爺ヶ岳中峰14:20冷池山荘
2日目
山行
9時間10分
休憩
40分
合計
9時間50分
冷池山荘06:1008:00鹿島槍ヶ岳08:1009:50八峰キレット10:10八峰キレット小屋10:3015:00五竜岳15:1016:00五竜山荘
3日目
山行
4時間30分
休憩
30分
合計
5時間0分
五竜山荘07:0009:10唐松岳頂上山荘09:2010:00丸山11:00八方池11:2012:00八方池山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報八方へ下山後みみずくの湯へ(リフト券提示で100円割引の500円)
車は回送利用で9,800円
過去天気図(気象庁) 2014年09月の天気図 [pdf]

写真

扇沢が眼下に見えてきた
2014年09月17日 09:07撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇沢が眼下に見えてきた
3
登山道は石がきれいに並べられています
2014年09月17日 10:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は石がきれいに並べられています
青空が出てきて紅葉の木々とのコラボ
2014年09月17日 10:35撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空が出てきて紅葉の木々とのコラボ
6
爺が岳へ向かう途中の紅葉
2014年09月17日 12:17撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爺が岳へ向かう途中の紅葉
向かう爺が岳
2014年09月17日 12:22撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かう爺が岳
4
爺が岳登りはじめに振り向いた景色
赤い屋根は種池山荘
2014年09月17日 12:30撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爺が岳登りはじめに振り向いた景色
赤い屋根は種池山荘
爺が岳山頂
2014年09月17日 13:02撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爺が岳山頂
8
山頂から槍穂高連邦
2014年09月17日 13:12撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から槍穂高連邦
2
冷池山荘への縦走路
2014年09月17日 13:23撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷池山荘への縦走路
1
冷池山荘の晩御飯
2014年09月17日 17:02撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷池山荘の晩御飯
2
鹿島槍へ・・・
天気悪く草も凍っています
2014年09月18日 08:52撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍へ・・・
天気悪く草も凍っています
1
ガラス細工のようにきれい
2014年09月18日 08:55撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガラス細工のようにきれい
5
雲が切れて晴れそうな予感もするのですが・・・
2014年09月18日 09:39撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が切れて晴れそうな予感もするのですが・・・
1
はしごを超えたら一瞬の晴れ間から目の間に五竜岳!
2014年09月18日 10:01撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はしごを超えたら一瞬の晴れ間から目の間に五竜岳!
3
こんなとこ歩いて、、、
2014年09月18日 10:09撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなとこ歩いて、、、
こんなとこ下って、、、
2014年09月18日 12:43撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなとこ下って、、、
3
ひたすら慎重に、、、
2014年09月18日 15:12撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら慎重に、、、
歩く、、、
2014年09月18日 15:22撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩く、、、
あぁ〜〜〜五竜山荘が見えてきた。。。
2014年09月18日 15:44撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あぁ〜〜〜五竜山荘が見えてきた。。。
6
夕方近くになって晴れてきました
2014年09月18日 15:58撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕方近くになって晴れてきました
五竜山荘の晩御飯
(塩っ辛いカレーでした)
2014年09月18日 17:32撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五竜山荘の晩御飯
(塩っ辛いカレーでした)
1
最終日は快晴!
昨日苦しんだ五竜岳は別物のように美しく・・・・
2014年09月19日 07:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最終日は快晴!
昨日苦しんだ五竜岳は別物のように美しく・・・・
4
唐松山荘へ向けて歩く
2014年09月19日 07:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松山荘へ向けて歩く
2
剣、立山方面もきれいに見えます♪
2014年09月19日 08:19撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣、立山方面もきれいに見えます♪
5
唐松山荘から下山
丸山付近にて
2014年09月19日 09:54撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松山荘から下山
丸山付近にて
7
鹿島槍と五竜が山頂までクッキリ見えて・・・
2014年09月19日 09:57撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍と五竜が山頂までクッキリ見えて・・・
4
下山後は温泉&おそば♪
2014年09月19日 13:51撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後は温泉&おそば♪
3
そして、ケーキ付きのティータイム
山で使ったカロリーすべて回収・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、ケーキ付きのティータイム
山で使ったカロリーすべて回収・・・
1

感想/記録

初日と最終日の天気は良かったが、メイン歩きの中日の天気は最悪だった。

当日朝の天気予報は「9時から晴れで終日天気はOK]であったので、期待しつつ6時に冷池山荘を出発。
2時間で鹿島槍山頂に着くもガスで何も見えないが、まだ9時前だから!とこの時も天気予報を信じて、先のキレット小屋を目指した。
キレット小屋に着く直前、青空が広がり大きな五竜岳が目の前に見えたとき、あ〜これから晴れる!と思い、キレット小屋で休憩後、五竜岳へ向けて出発。
しかし、、、この後、晴れるどころか強風が吹き荒れ、時折ミゾレが混じり、強風と相まって頬に当たり痛い。どうしたものかと迷いながら、とにかく一歩一歩慎重に歩き続けた。途中、単独女性とすれ違い、彼女も「天気予報がこんなに外れるとは。この先どないしたらいいんや〜」と言っていた。
又、外人さんともすれ違ったのだが、彼は非常に陽気で「こんな天気もたまにはイイねー♪楽しんで行こうねー」と・・・彼がクライマーズハイだったのか、それとも私たちが悲壮な感じで歩いていたのを心配して力づけてくれたのかは不明です。
でも、この言葉で気持ちが少し軽くなったことも事実。

強風に飛ばされないよう、濡れた岩で滑らないよう、とにかく歩き続け、16時に五竜山荘に到着。8時間半程度で着く予定が10時間かかった、が、無事に到着できたことに安堵し、友達と思わず抱き合った。

今回の山行で思ったこと。
・命を守る山道具は高くても良いものが大事→途中雨具を着たら、寒さをピタリと感 じなくなった。安い雨合羽で山に登る人も居るだろうが、いざというときに役に立 ちません。
・途中キレット小屋に戻ることも考えたが、今来た道を戻る事もこれまた楽ではな  く、結局歩きとおしたが、これが正しかったのか?わからない。エスケープルート が無い場合、どうすることがベストなのだろうか?と思う。いよいよ歩けなくなれ ばビバークしかないと思うけれど、今回の場合、ビバークなんかしたら返って寒く てやばかったとも思う。
・天気予報、当日朝のでも外れるくらい山の天気って変わるのだと思った。ここまで あたらなかった山予報は初めて。天気次第で山の難易度は何倍も大きく変わる。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:770人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/2/1
投稿数: 503
2014/9/22 20:06
お疲れさまでした。
五竜山荘で同室だったものです。1日違いでこんなに違う天気だったなんて。私もあの強風のなかテントを張る気にはなりませんでした。
白馬は友人が住んでいることもあり、昨年、今年とソロテント縦走しています。
またどこかでご一緒するときがありましたら、よろしくお願いいたします。
登録日: 2014/9/22
投稿数: 327
2014/9/23 8:12
Re: お疲れさまでした。
やはり同室だった方でしたか!!
cherroさんの山行記録拝見しました。
すばらしいお天気&静かな山歩きができたようで良かったですね♪
無事に冷池まで行きビールで祝杯 素敵です。
朝はずいぶん早く出たようですね。
私たちは、6時まで寝てました・・・
7時に小屋を出て前日苦しんだ鹿島槍や五竜を見ながら八方へ下山。
きれいに晴れ渡る山頂を見て、あー今あそこを歩きたい!と何度思ったことか
今回は残念な天気になってしまったけれど、これが山なのだとも思います。
まずはお互い無事に下山できたこと、それが一番です!!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ